FC2ブログ
06 | 2019/07 | 08
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

お宝探し

2019.03.27 22:37|ジャム
特に楽しみに待っておりましたブラッドオレンジが牛川農園さんから届きました。

fc2blog_20190416213215a82.jpg

期待通り甘くて美味しいです。

fc2blog_201904162132449fb.jpg

早速マーマレードの仕込みにかかりました。

fc2blog_20190416213312148.jpg

赤みかかった色目が情熱的です(笑)


fc2blog_20190416213636ad9.jpg

和歌山県産の「三宝柑のマーマレード」にラベルが付きました。

三宝柑も毎年マーマレードにします。

柑橘類が出揃うこの季節、黄色、オレンジ一色の果物屋さんの店先で

大きな葉っぱの緑色に惹きつけられます。

fc2blog_20190416213531309.jpg

あまりこの辺では多くは出回っておりませんし

出回る期間も短いので、三宝柑をご存じのないお客様もいらっしゃいますが

生でもマーマレードにしても、召し上がって頂くと爽やか上品な風味に喜んで頂いております。

昔々この美味しさから和歌山のお殿様に三宝にのせて献上されたことから名付けられたと聞きましたが

kurokariさんの今回のラベルは

つのお宝を探しにに出たkurokariデザインではお馴染みのキャラクター、マッシュルーム君が

一つ目のお宝の大きなゲットしたというストーリーになっております。

それにしてもこの旅支度、笑ってしまいます。

fc2blog_201904162137187f2.jpg

只今ラベル待ちのマーマレードがじょっぴんや店頭で渋滞しております(笑)

彼女の次のストーリーに乞うご期待!


この間から気になっている林檎がございます。

fc2blog_20190416213340413.jpg

名前の通りピンク色をした可愛い林檎です。

使ってみると果肉がしっかりとしていて適度な酸味があり

とても使い勝手の良い林檎でした。

「林檎とナッツのタルト」

fc2blog_2019041621344045e.jpg

「林檎と杏のタルト」

fc2blog_201904162134120c9.jpg

これからの季節、タルトもフルーツを使ってのご用意が多くなります。

楽しくなってまいりました。






ピンク色の苺

2019.02.27 22:56|ジャム
「伊予柑のマーマレード」と「金柑のマーマレード」に

KUROKARIのデザインハンコラベルがつきました。

fc2blog_20190313180253393.jpg

よっこらしょ!」っと、ボウル一杯の伊予柑を抱えた眼鏡女子

伊予柑色のベレー帽にエプロン姿で

さぁ!今からマーマレード作りを始めるよ~」

の様でしょうか。

fc2blog_20190313180227ad5.jpg 

こちらは金柑色のキャップを被ったお馴染みマッシュルーム君

仕込みが終わってグーッを伸ばしているようにも見えます(笑)

どうもバンザイではなさそうです。

写真ではわかりにくいですが

肩に「TAMATAMA」のロゴ入りのバックを斜めがげしています。

相変わらず細かいことです。


先週末届いた大きな梅の木がどんどん花を咲かせて楽しませてくれております。

fc2blog_20190313180158de6.jpg 

自分で言うのもなんですが、

今日のケーキはこの紅梅に合わせたかのような可愛い出来上がりになりました。

fc2blog_20190313180325b9e.jpg 

ピンク色の苺、その甘さにビックリしてしまいました。

もうすぐ雛祭り、

忙しくなります(笑)

早や明日で2月は終わってしまいます(笑)






ゲン担ぎ

2018.11.19 21:57|ジャム
今年も徳島県木頭ゆずを海野農園さんから送って頂きました。

fc2blog_20181211215933070.jpg

手間暇を惜しまず、無農薬にこだわって育てられております。

採れたてを送って下さるのでとってもジューシーです。

皮も柔らかくてキラキラ輝いているように見えます。

fc2blog_2018121121580992c.jpg

ご対応もとても丁寧で気持ちが良くて

いつも見習わなくてはと思います。

今年も予約受け付けを待ちかねて、

少々フライング気味でお願い致しました(笑)


早速今日は休みですし朝から柚子のマーマレード作りです。

たっぷりの果汁を絞った後はもみじん切りにして

fc2blog_20181211220119dca.jpg 

種も洗って、洗ったも使います。

fc2blog_20181211220054497.jpg

皮はスライスして十分に水に晒してから火にかけていきます。

fc2blog_20181211215956ce4.jpg 

優しい綺麗な黄色がますますやる気を起こしてくれます(笑)

fc2blog_20181211220145d65.jpg 

出来上がれば後はkurokariさんのデザインラベルを待つのみです。

柚子のマーマレードは日をまたいでの仕込みですが

その間中、大好きな柚子の良い香りに包まれて幸せです。

大好きな柚子の香りと言いますと

今年のお誕生日に柚子の香りのソープをお祝いに頂きました。

fc2blog_20181211220229b28.jpg 

箱の上からも良い香りが漂っています。

すぐに使いたいところですが…

待て待て待て(笑)

楽しみはお正月からにしよう(笑)

新年から新しいものを使うというゲン担ぎが我が家にはあります(笑)


明日から残りの柚子をケーキで使います。

こちらもどうぞご賞味下さいませ。














宮川みかん

2018.11.13 22:46|ジャム
今日は牛川農園さんから昨日届いて下準備をしておりましたみかんジャムの仕込みです。

fc2blog_2018120312340932c.jpg

今回は宮川早生みかんです。

甘くて味が濃くてとっても美味しいです。

ジャムにしても違いがわかります。

fc2blog_20181203123555f2b.jpg 


愛媛県宇和島にある牛川農園さんは今年の夏の大きな台風被害にあわれて

ミカン山は半分崩れてしまい、ご自宅も倒壊してしまわれたそうです。

かねてから牛川さんのミカンにかける情熱はご紹介頂いた青果店ミキヤさんからも度々伺っておりますし、

私も牛川さんとはいつもメールでのやり取りですが、その情熱や思いはお話の端々で伝わってまいります。

何より牛川さんの手によって育てられた果物の美味しさがそれを証明教えてくれます。

それだけにこの度、私達には想像もつかないくらい大きな災害にあわれたご心痛は如何なものかと

おかけする言葉も憚れるように思っておりました。

fc2blog_20181203123445496.jpg 

そんな中、今回ミカンのご案内を頂いた時は本当に嬉しかったですし、

牛川さんの強いファイトに感動致しました。

また今回はあまり収穫量がないところを

ご好意で融通して下さったようで、

大変恐縮もしております。

じょっぴんやのお客様に、これから来年の春先まで牛川さんの柑橘類を大いに楽しんで頂けるように

今まで以上に、気を引き締めてご提供に取り組んでいくことが

牛川さんへの私共なりの応援の仕方に一番相応しいと思っております。







誤算

2018.10.29 22:08|ジャム
今日は定休日ですが

先日、「ミルクジャム」のお問い合わせを頂いて

休日返上なんのその、気を良くしての仕込み開始です。

栗は蒸して、くり抜いて、裏ごししてと下準備に少々時間がかかります。

fc2blog_201811161352598fa.jpg

実を申しますと、昨日、くり抜くところまでスタッフの手にホィッ「と委ねました(笑)

fc2blog_20181116135359beb.jpg  

作業を終えたスタッフから、がくり抜くスプーンを持っていたのまま戻らない

訴えがございましたが

まぁまぁまぁまぁ・・・(笑)

fc2blog_20181116135330dfb.jpg

今日は裏ごしの作業から始めます。

fc2blog_20181116135434d26.jpg


今夜は主人は夕食はいらないと出かけましたので

あと一つ二つ仕込みを済ませておいて

夕方から映画を一本観に行って

帰りは映画館の近くの前から行ってみたかったお店で

ひとりご飯をしようと楽しみにしておりました。

別に休みの日に一人仕込みをするのはではありませんし

返って集中できて仕事がはかどるくらいですが

主人が朝、ギターを背負って嬉しそうに出かける姿を

わざと少し不機嫌そうに見送ったのが災い致しました。

「やっぱり今日は早く帰る事にする」とのメールがお昼過ぎに送られてきまして

「いやいやお気遣い無く」と返信したものの

向こうも引かず、「帰る」と言い張りますので

夕方からの私の楽しみはあえなくほしゃりました(笑)