FC2ブログ
07 | 2019/08 | 09
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ユーカリ

2019.07.11 21:44|イベント
お中元のお承りが始まっております。

今夏は今ハマっておりますドライフラワーをラッピングに使います。

fc2blog_2019080709495755f.jpg

ユーカリに何か木の実を添えてポイントにしたかったのですが、

お送り先へお渡しまでにぼろぼろと落ちてしまってもいけませんので

ウッドピーズで代用することにいたしました。

包装紙はいつもよりも少し可愛めの柄ですがナチュラルでまとまりが良いです。

お包みの形にしても、コロンと作るととても愛らしく感じます。

贈られる珈琲は季節柄、昨年よりご用意しておりますカフェオレベース

ご利用も多く頂戴しております。

fc2blog_20190807095044b64.jpg

安心で手軽で美味しいカフェオレベースはご進物にもおススメです。

もちろん珈琲豆との詰め合わせも可能です。

ただ今ご用意しておりますカフェオレベースはコロンビアデカフェです。

どうぞご賞味下さいませ。










スポンサーサイト

ローカル線

2019.07.08 23:16|イベント
昨夜はお星様が何とか出てくれて

一安心です。

fc2blog_2019072917582480d.jpg

今年も沢山のお願い事をお客様からお預かりしておりました。

fc2blog_20190729175927cd9.jpg

毎年七夕の数日前から飾り付けをして

お客様にはご自由にお願い事を書いてに付けて頂いております。

日に日に短冊代わりのコーヒーフィルターが笹に増えていく様を眺めるのが

とても楽しいです。

昨日ちょうどタケモトさんの畑から沢山の野菜が届きましたので

ザルに入れてお供え物にしました。

fc2blog_20190729175853e4d.jpg

どうぞどうぞ皆様のお願い事が叶いますように…


今日は早くに笹を片付け

一路篠山へ。

篠山には学生時代からの仲の良いお友達がおります。

家の事、仕事の事、会えば話は尽きません(笑)

いつもは車で行くのですが

30数年前、篠山で行われた彼女の結婚式に出席した際

行きはお友達と誘い合ってぐるっと大阪経由で行き

帰りは一人で加古川線で帰った事をふと思い出し

今日はお天気も良いようですので

どんなものか電車のんびり行ってみる事にしました。

fc2blog_20190729175959752.jpg

電車は新しくとても綺麗ですし

眺めも最高です。

fc2blog_20190729180206c08.jpg

車で見慣れた景色も電車からだと

とても新鮮に感じ、ワクワク致します。

fc2blog_20190729180020ae3.jpg

回の乗り換えはとても接続が良く、

電車使用は大正解でした。

fc2blog_201907302058024c7.jpg

途中、主人の父の実家がございます「滝野」を通ります。

昔、滝野まで車で父に運転手で同行したことがございます。

道中父が滝野で育った頃の昔話を面白おかしく

話して聞かせてくれた事を懐かしく思い出しました。

また主人には年の離れたがいるのですが

小さい時から忙しかった母親に代わって

姉は滝野までひとりお使いをよくさせられたと聞いた事があります。

当時加古川駅で電車の座席に姉を座らせた母は

姉の風呂敷で包んだお使い物の品をのせて

隣の席の人に「滝野に着いたらこの子を降ろして下さい」と頼んでおいて

見送ったそうです。

当時はこんなにきれいな電車ではなかったでしょうし

ずいぶんと時間もかかったことでしょう。

毎回姉は不安責任感で押し潰されそうになった言います。

その日は滝野の本家に泊まったそうですが、

自分が愛想よくして、ちゃんとしないと父母が皆に笑われると

子供ながらに随分とを遣ったそうです。

そんな小さい時からの長女の大変さを弟達は全く分かっていないというのが

今でも彼女の口癖です(笑)

父母は何よりこのしっかり者の姉が頼もしく自慢だったと思います。



「篠山口駅」まで友達が迎えに来てくれました。

fc2blog_201907302057286b6.jpg 


ランチは一度行って見たかったレストランへ。

fc2blog_2019072918023653b.jpg

「返って地元の自分よりもあなたの方が篠山の情報が豊富だ」と

友達は笑います。

偶然彼女の実家の前を通り、

レストランは縁談が決まった長女の嫁ぎ先の集落にあるそうです。

fc2blog_20190730211419ed2.jpg 

期待通りお食事サービス時間も全てがご馳走の素敵なレストランでした。

fc2blog_20190729180304011.jpg 

fc2blog_20190729180337286.jpg 



ランチの後は人気の楽しい雑貨屋さんへ。

fc2blog_20190729180549e30.jpg  

ちょうど大きさが手頃なカリンの木で作られたシュガースプーンを見つけました。

早速明日から店で使おうと思います。

fc2blog_201907291805251ee.jpg

今日は神戸に用事がありましたので

帰りは友達に神鉄三田駅まで車で送ってもらいました。

三田駅に着いて車から降りる時

5キロくらいなら電車でも持って帰れるでしょ」と

後部座席のお米の袋を指差して言われましたが、

「いや…ちょっと…無理かなぁ」とやんわり拒否。

「今度新米を送って!」と頼みました(笑)

彼女は私も同じだけ歳をとっている事を

忘れているようです(笑)


久しぶりの再会、電車旅、ご馳走、とても楽しかったです。

ありがとうございました。





















38周年感謝

2019.05.24 23:54|イベント
fc2blog_20190601183906a7c.jpg

ありがとうございます。

じょっぴんやは本日38周年を迎えさせて頂きました。

ご挨拶文に書きました通り、

皆々様にはピンチの度に助けて頂き、励まして頂き、

支えて頂きながら、月日を重ねてまいりました。

随分と遠回りをしたこともございますが

今思い返してみますと、

その時に得たものの方が大きかったように思います。

じょっぴんやがこの世に生まれて3年目から

私は店と共に歩んでまいりました。

じょっぴんやと出合った頃は私も若く可愛かったですが(笑)

月日と共にだいぶんくたびれてまいりました。

最近は昔からのお客様に2度見されることにも慣れてまいりました(笑)

まだまだ女将として店の中での責任多くございますが

お陰様で若い力もお客様に育てて頂いて

少しは周りが見えてきているようですし

この辺りで一・二歩中心から外れた所に居座ろうかと思い始めております。

要はこれからは優しい女将変貌致しますという事です(笑)

どうぞよろしくお願い致します。


お祝いのふるまい菓子は「レモンケーキ」をご用意致しました。

fc2blog_201906011933269c1.jpg 

ちょうど1年前、大好きなレストランに伺った時に

シェフがデザートにと書いて下さって

とっても嬉しかった事を思い出し、

また先日お話致しましたがレモンケーキの仕上げに

いろいろ迷っておりましたら

「どうせなら令和って書いたら?」

と周りからからかわれたことから

ケーキの上に38と書くことに致しました。

fc2blog_20190601220647f41.jpg

少し今日のご来店数が予想よりも多く頂き

最後のお客様までお渡しできず申し訳のない事でした。


今年も素敵なお祝いのお花を頂きました。

fc2blog_201906011840398b8.jpg 

ありがとうございました。

39年目、サンキューの年が始まりました。

より一層、感謝の気持ちをのせて

じょっぴんやの店作りに従事してまいります。

変わらぬご贔屓を賜れますようよろしくお願い申し上げます。









2019年ひな祭り

2019.03.03 22:00|イベント
今年もお客様とご一緒に楽しい雛祭りができました。

ありがとうございました。

じょっぴんや雛祭りには恒例の

の形に作った練切りのお菓子は

色々な小さな器でお出し致しました。

fc2blog_20190318191301385.jpg

昨日絶妙のタイミングでお友達が届けて下さった紅梅

もうどんどん花を咲かせて魅せてくれ

雛祭りらしい雰囲気をぐんと上げてくれました。

fc2blog_2019031819132872a.jpg 

今年はお雛様はギリギリお出ましとなってしまいました。


fc2blog_20190318191400950.jpg

じょっぴんやには長い月日の間に心惹かれるままに

少しずつ手元に集めた大切なお雛様がございます。

店には飾る場所の制限がございますので

一同にというわけにはまいりませんが

できればたくさんのお客様にどのお人形のお顔もご覧頂きたいですし

楽しんで頂けたら嬉しいと思っております。

昨年、この私どもの想いとお客様との間にちょっとした行き違いの場面がおこりまして

それが一年経ってもまだ私の心に残ってしまっており

ついつい今年はお雛様を出す遅くなってしまいました。

女将はそういう心の狭い所が多くございます(笑)


せめてちらし寿司だけでも作ってお供えしようと思っておりましたが

これも手が回らず

気になっておりましたタイミングで

ひょこっと実家の母がタッパーを手に店に現れました。

「これ幸い!ちらし寿司が来た!」と思いきや

fc2blog_20190322085828926.jpg

中身はオカラでした(笑)

そんなぬか喜びをさせられた母の

新作折り紙のお雛様をご紹介致します。

fc2blog_2019031819145800a.jpg 

五人囃子の様子が可愛くて

笑ってしまいます(笑)

fc2blog_201903181915492d3.jpg 










幼稚園の先生

2019.02.14 22:41|イベント
じょっぴんや2019年のバレンタインデーは無事に終了致しました。

fc2blog_201902181744440de.jpg

fc2blog_2019021817441813f.jpg

今年は思わぬ事にバレンタインブレンドを新聞でご紹介頂き

「載ってたね~」と主人はだいぶんお客様から冷やかされておりましたが、

皆さん喜んで下さいました。

また新聞をご覧になってわざわざお越し頂いたお客様や

懐かしくてと前のお店によくいらして下さっていたお客様が顔を見せて下さったりと

ちょっとした盛り上がりを頂きました。

中でも時々お見えになるお客様が

あなたの幼稚園先生ですよ」

と主人に声をかけて下さいました。

新聞記事には名前年齢が載りましたので、

気づかれたそうです。

「えっ!あの喫茶店のマスターが?」

と先生も驚かれた事と思います。

とてもご健在で、主人は先生が23歳の時の教え子で

亡くなった主人の母とも、とても仲が良かったそうです。

先生が言われるには、幼い幼稚園の子は先生をすぐ忘れてしまうけれど

先生は自分が教えた子はちゃんと憶えておられるそうです。

長く幼稚園教諭をしておりました実家の母も同じことを申します。

が、主人は先生も手に負えないほどのわんぱく小僧だったからじゃないのかなぁと思います。

どちらにせよとても嬉しいお話です。

ありがとうございました。


昨日タケモトさんの畑からたくさんの野菜が届きました。

fc2blog_20190218174512d95.jpg

fc2blog_2019021817461111f.jpg 

KUIROKARIリクエストの「モモノスケ」

fc2blog_20190218174538bae.jpg

ピクルスにすると綺麗なピンク色になって楽しいです。

のじょっぴんやに登場致します。

その他にもキャベツやサニーレタス等々いろいろな種類の野菜が届いております。

楽しくなってまいりました(笑)