09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ソフトボール女子の未来

2014.11.21 23:43|ケーキ
先日楽しいお祝いケーキを作りました。

fc2blog_2014112421460298a.jpg

高校2年生ソフトボール女子、17歳のお誕生日ケーキ

ケーキは「苺のムース」です。

ユニフォームの写メを送って頂いての万全の準備です。

メッセージ入りのバットにグローブ、ベースにはハートマーク

今回もゴーストライターKUROKARIさんの手が加わって

とっても楽しく出来上がったので、

30数年前ちょうど17歳の秋

一緒に白球を追った仲間達のグループLINEで写真を送って見せました。

「可愛い」 「食べたい」

とみんな口々に返信をしてきましたが

中に「私のFBの写真とえらい違い」とのコメント

fc2blog_20141127184506b36.jpg  

氷ノ山を見上げる養父市で民宿を経営しているメンバーからの返信

それをきっかけに、この大きな漬物石の話題になり

「石持ち上げてこけそうになった!
年々こたえるー」

「手伝いたいけど、私もこの間ぎっくり腰なった」

「わたしも~」

「私が手伝ったげる」

「いやいやアンタまた肩抜けるからアカン」

「ほんまや」 「ほんまや」

「うん、卒業してからも何回もはずれた」

「そらあかん」

「ハズレるのは宝くじだけにしとき!」

ナイス!」

まぁ・・・30数年経つとソフトボール女子はこんな感じになります。




スポンサーサイト