09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

森の音

2013.08.28 21:59|絵手紙
入口のご挨拶文を書き替えました。

fc2blog_20130831220653905.jpg 

絵は先日の旅のブログで少しお話ししかけました、 丘の上の静かなギャラリーで見つけた砂糖壺です。


fc2blog_20130831221003fdd.jpg 

こちらでは、他にもたくさんのいいものと出会えました。

早速使っております。

fc2blog_201308312208524e0.jpg 

13種類の木を使って作られたベンチ

それぞれの木の自然の色と、森の音を楽しめる仕掛けになっています。

昨年砥部の佐藤窯さんで出会った帽子掛けと合わすと、

どちらもの遊び心がとても楽しくて、優しくて、

お客様をお迎えする場所にはピッタリです。


こちらのベンチはお持ち帰り頂く珈琲豆などをご用意する間、 腰かけて頂いたり、

店内が混み合っている時などにお席のご案内までこちらでお待ち頂いたりもしております。


この店を作る時、この入口を入った物販コーナーの空間は

どうしても作りたかった念願のスペースで、

店の柱のひとつとしてよりイメージが伝わるよう、

今まで少しずつ手を入れてまいりました。

自分たちが作る商品にをつけていくことがとても大事なように、

その力から伝わる思いを妨げない空間を作ることもとても大切な事で、

その難しさも日々とてもとても感じております。


スポンサーサイト