05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

絵手紙

2013.05.10 20:35|絵手紙
長い間通っておりました絵手紙のお教室を都合で暫くお休みすることになり、

ご指導頂いた水嶋先生にお礼の手紙を出しました。

fc2blog_20130510200943439.jpg 

前々から興味のあった絵手紙の教室があるとカルチャーセンターのちらしで知り、

思い切って申し込んだのが、たまたま水嶋先生のお教室でした。

絵手紙は個人レベルではうまい下手があるかもしれませんが、

絵画の作品ではなく、あくまでも手紙ですので、

特別難しい決まり事や技術などはいらず、ある程度の描き方を教われば、

後はせっせと枚数を描くのみ。

それよりも先生から学んだ事は、絵手紙を描く為に、まわりのいろいろな物を良く見て、感じるという事です。

季節の移り変わりを感じたり、人の温もりを感じたり…

先生の難しい事はおっしゃらず、庭に咲いた花のお話や、ご家族のお話、

ご自身の小さい頃の思い出話など日常の身近なお話の中に、

優しくて誠実なお人柄がそのまま感じられます。

絵手紙のお教室に通う度に、

私はずいぶんとな生き方をしてきたなあと毎回反省致しました。

絵手紙からもらったご縁をこれからも大切にしなくてはなりませんし、

絵手紙を通して学んだ事をちゃんと日頃の生活に反映させなくてはなりません。
スポンサーサイト