08 | 2017/09 | 10
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

可愛いイタズラ

2013.03.24 21:52|店づかい
今ではバリバリの関西のおばちゃんに人様からは見えるようでございますが、

こう見えましても私、小5まで横浜育ちでございます。

父の実家がこちらでしたので、夏休みごとに妹とふたりで遊びに来ておりました。

祖父母だけの家は遊ぶ物が無く、ある日思い付いて

「おじいちゃんのお部屋を私達で模様替えしてあげよう」ということになり

妹と机をあっちへ、椅子はこっち、棚にはこれを飾って…

社宅の狭い家では絶対できないことに夢中になりました。

「綺麗にしてくれたね」と祖父母にも褒められ、得意顔です。

ですが…その後外遊びから帰ってくると…

部屋は元通りに片づけられておりました。

「せめて私達がいる間だけでもこのままにしておいてくれたらいいのに…」

と小さいながらも大人の冷たさを感じ、とっても悲しく傷ついた事をふと思い出しました。

これを見て…

fc2blog_20130324205859fce.jpg 

駐車場と駐輪場のくぎりの石柱。

よく見ると・・・

fc2blog_20130324205913c82.jpg    fc2blog_20130324205924b07.jpg

足元のタイルに合わせて、ひとつづついろんな石ころが丁寧に並べてあります。

誰の仕業だろう???

近所のちびっこ達かしら・・・

じょっぴんやの小さいお客様かしら・・・

こうやると、もっとカッコイイと良かれと思ってやってくれたのかもしれない・・

デザイナーのグランアーツさんには「おい!おい!」と怒られるかもしれませんが、

この際お許しを頂きましょう。

お散歩中についつい片足を上げたくなるワンちゃんの歯止めになるかもしれないし・・・

しばらくこのままにしておきましょう。

スポンサーサイト