FC2ブログ
06 | 2019/07 | 08
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

お手洗い

2019.02.04 20:53|店づかい
fc2blog_20190208223925ba2.jpg

主人と「もうそろそろ替えないとねぇ…」と

言いながら延ばし延ばしにして

もう数年が経ってしまいました。

やっと今日、手をつける事ができました。

fc2blog_20190208224031418.jpg 

洗った手でを閉める度に

びちゃびちゃになってしまっておりました手洗い場の蛇口

感知式に替えてもらいました。

fc2blog_2019020822405107a.jpg 

どちらもこの店の開店以来ですのでもう24年以上になります。

店は今までたくさんのスタッフに助けてもらっておりますが、

みんな毎日欠かすことなく閉店作業の最後に掃除をして帰ってくれましたし

お客様もきれいに使って下さいました。

何度か詰まって慌てたくらいで

それほど大きなトラブルもなかったように思いますが

まだ新しい記憶で申しますと

まだ娘婿が店を手伝ってくれていた時

たまたま彼が入った時にちょっとした惨事に出くわしてしまって

彼一人で処置をする羽目に合わせてしまいました。

文句も言わず、きれいにかたづけてくれて

そういうところも私が娘婿を溺愛する所以でございます(笑)


移転する前の店は主人一人仕様でしたので

とても狭く、当然お手洗いも狭い上、簡易水洗でした。

今の店を作る時、お手洗いは出来るだけ広くとって

一つの空間として充実させる事はでした。

前の店から店内に飾り大事にしていた二見彰一さんの版画

店内と同じく洗面所にも飾り

fc2blog_20190208224214780.jpg 

fc2blog_2019020822415467d.jpg

洗面ボウルも四角い形の理科の教室で使用するものをあえて選びました。

fc2blog_201902082241114a4.jpg 

洗面台は開店してから数年後、

より自分達の描くイメージに近づくよう

グランアーツの島野さんにお願いしてデザイン、施工をして頂きました。

fc2blog_20190208224136d59.jpg

なるべく生花を生けたいところですが

今は大きな壺にはドライフラワーを生けております。

KUROKARIのカービングの石鹸を飾ったりもしております。


店を建てた当時は建築士さんに

「お手洗いは和式にしますか?洋式にしますか?」

と尋ねられる時代でしたが

今では温かい便座にウォシュレット付きは店でも常識だそうです。

お手洗いのドアを開けて、便器に歩いて近づくと

「どうぞどうぞ」とでも招いているかのように

便フタを開けてくれます(笑)

じょっぴんやもそんな時代になりました(笑)

移転してきた年の、前の店によくいらして下さっていたお客様が

初めて今の店を訪ねて下さった際に

「ワァ~お手洗いに冷房が付いたんですね~」と

とても感激して下さいました。

私達が思う以上にお客様にはご不便をおかけしていたんだと

改めて感じました、

久しぶりにふらりとあのお客様がいらしたら

どう反応されるか

秘かにお待ちしております(笑)



















スポンサーサイト