FC2ブログ
09 | 2018/10 | 11
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

思い出

2018.07.22 23:55|店づかい
お出迎えの花は「セロシア」

fc2blog_201807311151454e4.jpg

調べるとケイトウの花の仲間だそうです。

やわらかなピンクのグラデーションと

ふわっとした垂れ感に涼し気な優しさがあって

お花屋さんで一番に気に入りました。

アルミのトレイにカゴとガラスのペーパーウエイトをあわせてみました。

ペーパーウエイトは初めての九州の旅で見つけた思い出の品です。

生けておりますカゴは昔、義母が旅先から

義姉と兄嫁と私にそれぞれお土産に買って帰ってくれたものです。

こちらも思い出と共に、気に入って大事に使っております。

「お母ちゃんは人に喜んでもらえるものを選ぶのがとても上手や」

と義父がよく私に自慢しておりました通り

義母は贈るお相手に合わせた気の利いた品物を選ぶことが得意だったようです。

義父が商売をしていたこともあり、お世話になった方へのつけ届けには

いつも色々な方面に大変配っておりました。

私も嫁いだ当初からその辺りの事は義母からよく話を聞きましたし

実際にアドバイスもしてもらいました。

主人も家業を手伝っていた若い時は

父母の代わりにお得意様へご挨拶に行かされていたと聞きます。

口下手で不愛想な主人がに立ったのかと思いますけれど(笑)

裸一貫で商売を始めた義父にとって

義母のこの気配りは、心強いサポートになっていたようです。

義母が私達に伝えたかったことの一つのような気が致します。


fc2blog_20180731115217879.jpg

ホール奥の「福」にはワレモコウとルリタマアザミを合わせました。

落ち着いたブルーが涼し気です。

fc2blog_2018073111531905c.jpg

週末のケーキに久しぶりにさっぱり系のレアチーズタルトを作りました。

fc2blog_20180731115341e01.jpg

今朝のモーニングは反対にスパイシー味のボリュームホットサンドを

お客様にはしっかりと召し上がって頂きました。

お昼のまかないは残りの具材でタコライス。

 fc2blog_20180731115252ebc.jpg

私達もしっかりと食べて、のじょっぴんやに備えます(笑)











スポンサーサイト