FC2ブログ
07 | 2018/08 | 09
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

CG

2018.06.09 23:25|ケーキ
働く車が出来上がりました。

fc2blog_201806251429446e9.jpg

ケーキの上を走ります。

fc2blog_20180625142919687.jpg

車大好き男の子、3歳のお誕生日お祝いケーキです。

ケーキは「苺のショートケーキ」をご用意致しました。

おめでとうございます。


男の子は幾つになってもがお好きです。

じょっぴんやにお越し下さる男の子も

皆さま車の本をまずは手に取られる方が多くいらっしゃいます。

fc2blog_201806251428584e0.jpg

こちらの本は前の店から長年お客様用に店内に置いております。

初めはいつだったでしょうか、我が家の車がとうとうダメになって新しく買い替える時に

車には滅法弱い主人が参考の為に買ってきた本をそのまま店内に置いたのが始まりです。

結局その時、なんの車を買ったのかうろ覚えですが

たぶん走る倉庫と皆さんに笑われながら10年以上乗ったあのライトバンだったような気も致します。

前の店は女性のお客様は一割にも満たなく、

男性のお客様が大半でしたし

皆さまお一人でのご来店の機会が多かったこともあり

店内に置いてある車の本を喜んで頂いて、それから毎月購入しております。

こちらのお店に移転してからしばらくして

「じょっぴんやにはもう車の本を読みに行くだけの目的になった」と

どなたかがお話しされているのを

偶然ネットで見つけてしまったことがございます。

「事を起こす時には得るものもあれば

失うものもある」と主人からは言い聞かされてはおりましたが

悔しさ悲しさとで不安になりました。

ひたすら自分達の店作りを理想に向かって

近づけていく為には

大きな覚悟がいるのだとその時改めて感じました。

今思えばもうその頃は必死でしたし

とにかく若かったです。

今ならば一週間寝込むと思います(笑)








スポンサーサイト