FC2ブログ
10 | 2019/11 | 12
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

四国その3

2012.08.23 22:59|日記
多少の失敗はございましたが、笑って済ませられたので良しと致しましょう。

旅行と言いましても、私共の場合、店の仕入れ目的がほとんどで、

仕入れる物は陶器や和紙のような品物もありますが、店をつくり続ける為に必要な

自分達のテンションをあげる刺激を仕入れることも目的です。

本当に良いものを創り続ける意識が高く、常にスキルを磨き続けるところから生まれるパワーを

直接感じる事は自分達にはとても貴重で大切な事だと思います。


考えられた「宿とお客様との距離感」にここちよさを感じました。

s-IMG_1129.jpg 

自然な気使い、さりげないもてなし、きっちりとした礼儀、豊かな感性、

ゆったりとした空気、本物の技術・・・

それらが押しつけではなく、でもとても存在感があります。



s-IMG_1179.jpg 

砥部ゆかりの詩人の記念館で、

入口の詩人への追悼文で、早くも感動して号泣し


帰りの電車ホームでも泣きました。

s-IMG_1196.jpg 

ううううっそー








スポンサーサイト