09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

君へ その2

2017.05.25 22:23|イベント
来年からじょっぴんやの開店記念日は

娘夫婦の結婚記念日ともなりました。

娘のお相手は今春からじょっぴんやの店作りの仲間となり

を貸してくれております。

彼の新しい生活のパターンも落ち着いてまいりましたし

娘もいよいよ覚悟が決まったようです(笑)

主人も私も娘を嫁に出すと言いましても

有り難いことに自分達の普段の生活は全く変わらず

反対にカワイイ息子ができたと

物珍しさも手伝って彼の一挙一動に興味津々(笑)

毎日楽しく心強く喜んでおります。

昨夜はじょっぴんや36周年と若い二人の入籍記念として

閉店後スタッフと娘の地元のお友達を招いて

手作りささやかなお祝いを致しました。

fc2blog_201706011503050a3.jpg

fc2blog_20170601150223d29.jpg 

数日前に思い立ってのことでしたので

急なお呼び立てになってしまったのにもかかわらず

平日のお忙しい中、皆様お集まり頂いてありがとうございました。

fc2blog_20170601150134d55.jpg 

fc2blog_20170601145824324.jpg 

fc2blog_20170601145910c0b.jpg

二人は今日とても幸せなスタートをきらせて頂きました

fc2blog_20170601150333e80.jpg 

お礼の粗品は母娘3代で用意。

チマチマが得意は遺伝です(笑)

fc2blog_201706011500514bd.jpg 

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

fc2blog_20170601150406a51.jpg


君へ その2

入籍おめでとうごさいます。

タイミングがちょうどあったとはいえ、

君達の大切な日をじょっぴんやの開店記念日に合わせてくれた計らいに感謝します。

これから毎年毎年この日を一緒にみんなでお祝いできることは楽しいことです。

我が娘が君と結ばれ、そして共にじょっぴんやを支えていってくれる事になったことを

周りのみんなもとても喜んでくれています。

娘を君に嫁がせたとはいえ

これからはを中心に回る生活にどっぶり君を巻き込ませることとなります。

これは生活のの為、仕方のないことではありますが

これから先、君はそのような生活を長い間営んできている私達との感覚の差

きっと戸惑うことが多々あることでしょう。

ひとつひとつ解決が必要なこと、

しらぁ~とやり過ごす方が得策なこと

その都度の判断はいろいろお互い難しい事とは思いますが

時には「ヤッホォー!」と言うような楽しい事も必ずあるでしょうから

そこはひとつ、君の持つ不思議な力、

良い意味でのアンニュイ感でもって

どうぞご尽力賜りますように切にお願い致します(笑)

きっと君ならば一緒に店づくりをして行く道で、

上手く言葉では言い表せませんが、

私達が長い年月大切にしていることを

理解して頂けると期待しています。

娘は私達のたった一人の子供にもかかわらず、

店仕事の忙しさにかまけて大雑把に育て上げてしまったのは

私達の大きな反省点ではありますが、

愛情だけは充分に注いで育てた娘です。

どうぞ幸せにしてやって下さい。

君に決して多くは望んでおりません。

私が主人と結婚して得た幸せと同じ分くらいで充分です。

そして君も幸せになって下さい。

私達が今まで彼女から貰った幸せ以上に幸せになって下さい。

今日は本当におめでとう。

君が私の事を「お母さん」と

照れずに言えるようになるタイミングを

楽しみにしています(笑)













スポンサーサイト