08 | 2017/09 | 10
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

屋号

2017.01.16 23:57|日記
「じょっぴんや」という屋号が北海道の方言をもじって付けられておりますように

若かりし頃主人が北海道へ放浪の旅にでて、

たまたま一つの珈琲屋さんと出合い

そのまま数年間北海道で暮らし、

それがじょっぴんやのとなり

今に至っております。

その当時の話はさほど私には話しませんので

きっと主人が北海道で暮らした期間は

彼の心の中の大事な大事なところにあるのだと察しております。

が…こと雪のこととなりますと

よっぽど怖い目にあったか、大失敗したか

かなりのカルチャーショックを受けたようで

かなり敏感に反応いたします(笑)


「京都はまだがだいぶん積もっているらしいから

絶対長靴を履いて行け!」

と、朝のニュースを見た主人に出がけに強く言われましたが

せっかくの京都行きに長靴はちょっと・・・(笑)

fc2blog_20170121163644118.jpg

急に降りだした雪に無防備に当たりながら目指したお店は

まさかの臨時休業(笑)

気を取り直して引き返すうち雪は止み

もう一つの行ってみたかったお店で無事に昼食となりました。

fc2blog_2017012116375121b.jpg 

次々と運ばれてくるお料理はどれも美味しくてお腹いっぱいです。

fc2blog_20170121163815da5.jpg 

あちこち行きたいお店に寄り道しながら

fc2blog_20170121163838cc4.jpg 

今日は楽しみにしておりました水引のお教室に娘と初めて参加致しました。

fc2blog_2017012121460707c.jpg

京都を拠点に全国でご活躍の水引作家森田先生が主催されるお教室です。

fc2blog_20170121163947ff1.jpg 

基本の結び方を習いながら

先生のオリジナルデザインの作品に仕上げさせて下さいます。

fc2blog_2017012116404875d.jpg 

数種類の先生のデザインの中からそれぞれ好きな物を選んで挑戦できます。

森田先生は各地でお教室を持たれていらっしゃいますが

こちらのお教室の今年のテーマが「着物の文様」だと知り

思い切って今回申し込みました。

水引は今までお店や自分の仕事でラッピングなどによく使ってまいりましたが

私の場合全くの我流でしたので、こうしてちゃんと教えて頂くと

なるほどなるほど…すべてに興味津々

楽しくてあっという間に時間が過ぎ、京都まで学びに来た甲斐がございました。

帰りに駅美術館へ。

fc2blog_20170121164148176.jpg 

こちらも今日の楽しみにしていた目的の一つです。

fc2blog_20170121164215af9.jpg 

fc2blog_20170121164234a6d.jpg 

どの作品もすごい迫力怖いくらいです。

強い生命力を感じます。

今までにない展示会場のレイアウトということでしたし

特別に今回は写真撮影ができたこともあり

作品のパワーをより身近に自由に感じられた気が致します。


帰りは大阪で途中下車して夕食をとる予定にしておりましたが

電車が遅れて混み合う中

幸い京都から座れましたので

そのまま帰って

fc2blog_20170121164338a2e.jpg 

fc2blog_2017012116431588b.jpg

例の店です(笑)










スポンサーサイト