05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

変化

2017.01.04 22:39|絵手紙
本日より2017年のじょっぴんや始動です。

ありがとうございます。

今年も始まりは「おめでたパン

大漁です。

モーニングのお皿で泳ぎます(笑)

fc2blog_201701061642205d0.jpg 

入口の新年のご挨拶です。

fc2blog_2017010319204447a.jpg 

今年の夏が来る前にじょっぴんやは37年目を迎えさせて頂きます。

前回のご挨拶文に書きましたように、その月日が自分達に教えてくれた物を心の支え

日々の店作りに邁進している中

反面、日々刻々と進む変化に、ここ数年凄まじいピッチ

対応していかなくてはいけない状況におかれております(笑)

じょっぴんやは今まで流行廃りは追いかけては来ておりませんので

店のコンセプトや日々のテーマ自体ぶれる事はございませんが

その自分達の想いの伝え方、伝わり方、表し方、受け取られ方などの

距離感価値観はだいぶん変わってきたように感じる事があります。

世の中が毎日変化することは当たり前の事ですし

自分達が感じる変化は言い換えれば進歩だと思いますが

ついつい変化に弱気になるのは

たぶん認めたくはございませんが、

気力体力のバランスのズレが大きな要因の一つだと思います。

昨年は変化を前に戸惑い、バタついてしまい、感情が先に出てしまい

そんな自分が腹立たしく、またそれで落ち込み、自信を無くす場面が多々ございました。

私だけでなく多分主人も、長く付き合って下さっているスタッフ達も

多かれ少なかれ同じように感じているかもしれません。

わかりませんけど…(笑)


まぁとにかく

焦らずゆっくり丁寧に何とか自分のこころを整える事を意識して取り組めば

また違う形で、もっと楽しい事が思い浮かぶかもしれません。


新しい年を迎えて仕切り直しです。









スポンサーサイト