06 | 2017/07 | 08
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

復習

2016.02.18 23:09|
お話しておりましたように

思惑とは少しずれてしまいましたが

梅の木の入れ替えを致しました。

fc2blog_20160219211819292.jpg

見る見る間に満開です。

花の息づかいを感じるようでとても愛おしく思います。


感激するほどの良いタイミングで

昨日梅の形のお菓子を教わりましたので

早速今日は復習を致しました。

fc2blog_20160219211711908.jpg 

中は白あんの羽二重餅です。

の形に仕上げます。


なかなか上手く出来上がりましたので

夜、久しぶりにお友達のお店に梅の花と一緒にお菓子を持って訪ねました。

fc2blog_20160219211845852.jpg 

彼女がご主人と営むブティックは

じょっぴんやが開店したちょうど一年前に始まりましたので

もう今春で36周年になります。

じょっぴんやがそうでありますように

彼女のお店も少しづつご自身の想いに合わせて、

形を変えてきていらっしゃいます。

彼女のお店は誰も真似のできない彼女にしか出せない魅力があると

いつも思います。

彼女は私よりも少し年上のこともあり、

数年前から話の中に「店の終い方」という言葉が時々出ておりましたが

今日の話では「こうなったらできるところまでやってみる!」と

一転しておりました。

そうじゃなくてはいけません。

あなたのお店をが必要としている人達が

たくさんいらっしゃるのですから。

いつもありがとう。








スポンサーサイト