08 | 2017/09 | 10
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

白南天

2015.12.30 23:21|
2015年じょっぴんやの営業を無事終える事ができました。

ありがとうございました。

力が足りず、ご迷惑をおかけしてしまったこと心から反省・お詫び致します。

たくさんのご縁を頂きましたこと心から感謝致します。


私個人としましても今年も反省と感謝につきますが、

特に「ブラジルの竹」が心に強く残ります。

偶然の出会いでしたが、そこから学んだことは自分にとって大きかったように思います。

年数を重ねるごとに出来るようになったことと同じくらいに

大事な事を忘れてしまっていることもあります。

気が空回りし、肝心なところの詰めが甘くなります。

当たり前の信頼・約束という仕事の基本の大切さを

改めて感じ、気が引き締まりました。

残念ながらブラジルの竹はあっという間にあっけなく枯れてしまいましたが

店作りを続ける限り、私の心の中にはずっと置いておかなければならない大事な教訓です。



毎年30日の午前中に入口のしめ縄飾りだけは付ける事にしております。

fc2blog_2015123119091428e.jpg

今年もしめ縄は実家の父親の手作りです。

fc2blog_20151231190939e94.jpg 

しめ縄飾りをつけるのは店主の仕事です。

もちろん下から指示を出すのは女将の役目です。


閉店後に奥の花だけ活けました。

fc2blog_201512311919393bc.jpg 

いつもお願いしておりますお花屋さんに今年もご相談に乗って頂き

苔松に今年は白の南天を合わせました。

活ける技術はとして

優しく穏やかな色合いに嬉しくなりました。


どうぞ来る年が優しく穏やかでありますように。

ありがとうございました。






スポンサーサイト