10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻袋

2015.12.25 23:26|珈琲
じょっぴんやが仕入れる珈琲の生豆はほとんど麻袋に入って店に届けられます。

一袋が60kg・70kgありますので、トラックの荷台から焙煎室へは

運転手さんと主人との二人がかりで運びます。

とにかく狭い焙煎室ですので、10数種類の麻袋をそのまま置いておくわけにはまいりません。

届いた生豆はすぐに小分けに致します。

fc2blog_2015123021395730c.jpg

麻袋を見れば豆の種類、ランク、農園、船便等々、

中に入っている生豆の詳しい素性がひと目でわかります。

袋のデザインも様々で、カラフルな色使いのもの、柄がユニークなものなど

場所さえあれば、お客様にも楽しんでご覧頂けるかもしれません。

fc2blog_20151229213216b88.jpg


今日、滋賀県長浜市に嫁がれて「自分達のまちづくり」を活動のテーマに

只今奮闘されておられるお客様のもとに

麻袋を送りました。

ワークショップの旗に使われて、来年は土を入れて栽培し、

手作り市のオブジェにされる予定とのことです。

その他いろいろな構想が、一つ一つ実現に向かわれているようで

お話を伺うだけでこちらもワクワク致します。

少しだけでもお役に立てたことが嬉しいです。

ご検討をお祈りしております。






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。