07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

小ぶりっぷり

2015.12.02 23:22|ジャム
「また鳥にやられたぁぁぁー」

S姐が、自宅の庭で育った柚子を片手に

わめきながら届けてくれるのは毎年この時期の恒例です。

わざわざS姐の庭の木を狙うとは

なかなか根性のある鳥だと感心します。

見つかったら怒鳴られてひどい目にあいます。

fc2blog_201512041755484a8.jpg

今年はS姐の方が先手を打ったのか大きくて綺麗な顔をしております。


地元老舗果物店ミキヤさんの契約農園の牛川さんの山にも

それはそれは賢い鳥達がいるそうです。

今年は小ぶりのみかんが特別甘く味が濃く実ったそうですが、

たくさんたくさん植わっているみかんの木の中、

その小ぶりの甘い実がなる木だけを狙って突きにくるそうです。

今年はそのを逃れたみかんでジャムを仕込みました。

fc2blog_201512031451288ea.jpg


小さいみかんは皮が薄いのでむくのに少し手間がかかりますが、

やはり甘くて濃い味がそのままジャムになりますのでとても美味しいです。

fc2blog_20151203145110c81.jpg

その場の流れで一人でみかんの皮をむく破目になってしまったスタッフK君の手に載せて

写真を撮ってみました。

彼の大きな手に載せるとみかんの「小ぶりっぷり」が 分かるような

分からないような感じになりましたが、

この手で小さなみかんの皮を丁寧にむくのは大変だろうなということだけは

分かるような気が致します。



スポンサーサイト