07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

かれえ

2015.09.21 23:14|日記
じょっぴんやは主人が焙煎した豆でご提供する珈琲を

店内のメニューを構成しております。

昔からカレー専門店と間違われることがございます。

もちろんカレーも珈琲同様、自身で納得する味を探究してまいりましたが

人様から、カレー屋さんと呼ばれる度に

「いえいえ珈琲屋なのです」

とお伝えしてまいりました。

ただ、移転前の店は換気が悪く、体にカレーの匂いが染みつくようでしたので

そう言われても無理はありませんでした。


思い出します。

娘を産む時、さぁもうすぐ分娩室へと待機していた部屋は

看護師さん達の昼食のカレーの匂いが流れ込み

痛さに耐えながらも

「こんな時まで、カレーは無いやろ」と思った事を。


娘の名前は主人と予め決めておりましたが、

だけ信頼しておりました姓名判断の先生に見て頂きました。

「このお名前ねぇ…かれえならばこの上なく幸運なのだけれどねぇ…」

「いやぁ…かれえはちょっと…」

ということで、もうひと考え先生にはお願い致しました。


28年前のちょうど今頃は

無事にお産が終わった安堵嬉しさと昨夜からの疲れとこれからの不安とで

何とも複雑な気持ちだったと思い出しながら

この気持ちは私にしか分からないだろうなと

ご馳走に上機嫌の主人を前に思いました。

fc2blog_201509251810196b6.jpg  

あの夜も静かな静かな夜でした。

fc2blog_20150925181132e9f.jpg















スポンサーサイト