09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

胃痙攣

2015.07.01 21:53|日記
父の日・母の日に「食事に皆で行きましょう」と

誘いましても、とにかく父、母、私達、娘と

なかなか予定が合いません。

今回も父の日が遅くなりました。

「お父さんいつもありがとう。

これからも元気でいてね」

とは、小っ恥ずかしくて言えませんけれど。

その代り美味しい奮発しました。

とっても大きくて、ウソみたいに柔らかく調理されています。

fc2blog_201507041625257ec.jpg

ご馳走の最後はお楽しみのパフォーマンスでの

fc2blog_20150704162547f8f.jpg 

デザートです。

fc2blog_201507041626072ac.jpg 

美味しい父の日に一同大満足です。


いよいよ娘のハンコの個展の作品作りも大詰めです。

fc2blog_20150630154507276.jpg 

予定通りの進み具合なのか、

はたまた遅れて焦っているのか

傍で彼女の様子を見ているにもかかわらず

全く分かりません。

ただひたすら描いて、彫って、捺して

時に歌い、時に踊り出したりしております。

とは言えやはりを詰め過ぎたのでしょうか

昨夜、夜中に胃痙攣をお越し

何とか声を絞り出して助けを呼び

主人が救急の病院へ連れて行き

事なきを得ました。

という、事の次第を私は朝、寝起きに主人から聞きました。

娘の胃痙攣より

爆睡し、全く気が付かなかった自分にビックリしました。



スポンサーサイト