FC2ブログ
10 | 2019/11 | 12
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

記憶その3

2012.04.18 22:10|未分類
今の場所に店が移転した時は娘は小学1年生になったばかりでした。

それから5・6年間は店の道筋をつける事に気が目一杯で、

その時々で自分なりに頑張っていたつもりでしたが、

今思い出しても、娘をどのように育てたのか、ほとんど記憶がとんでいます。

その娘が去年から、じょっぴんやを起点にして、はんこ作りをすることになり、

並行して店の仕事も手伝っております。

だからといって、店を娘に継がすなど、主人も私も全く考えておりませんし、

娘自身もそんなつもりはぜんぜん無いと思います。

でも娘がじょっぴんやを社会に出る最初のステップ台として選んだ事は

私達にとって、とても嬉しく楽しい事ですし、

娘が自分の今までの生活がどのようにして成り立っていたのかを

実際自分の目で知る事は、決してこれからの彼女の人生において

マイナスにはならないだろうと思っております。

そして何より、彼女を快く迎えてくれたスタッフの皆さんに心から感謝しております。



椅子がお色直しをして帰ってまいりました。

s-IMG_0407_20120418214843.jpg 

思った通り、店内がぐっと引きしまりました。

シックなトルコキキョウをお出迎えに飾りました。


s-IMG_0390.jpg 姫シャラを持って来て頂いて


 s-IMG_0391.jpg もみじと植え替えて頂きました

s-IMG_0398.jpg  他もいろいろと手を加えて頂きました。

休みは今日でお終いです。

明日からまた前を向いて・・・

スポンサーサイト