09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

領収書事件

2015.05.12 23:40|日記
せっかくの休みですので、

主人と美味しいお肉を楽しみに少し遠出致しました。


fc2blog_20150512175516adf.jpg

台風が来るとかでひどい雨降りでしたが

fc2blog_20150512175539063.jpg 

fc2blog_20150512175629360.jpg 

こちらへは雪でも嵐でも来るべきだと思いました。


帰りは見たかった紅型展へ行きました。

fc2blog_2015051217543427f.jpg 

作品ひとつひとつのどれもに

心を奪われてしまいました。

紅型と聞いて、漠然と着物や帯をイメージしてお伺い致しましたが、

それだけには止まらず、色々な素材・物とのコラボレーションで作り上げられた作品は

彼女の類まれな豊かな感性だからこそ

表現できるのだと、只々感心致しました。

色々な分野からヒントを得て興していくというデザインは

どれもそれはそれは楽しいですが、

お話を聞くだけで気が遠くなるほどの細かさです。

色使いもとても優しく美しく

技術の高さはもちろんの事、

彼女の色彩センスは誰でもが持てるものではないように思います。

手仕事の本当の素晴らしさを見せて頂いた気が致します。

有意義な休日になりました。

ありがとうございました。

珍しく主人が「せっかくだから何か買ってあげよう」

と自ら申し出ました。

「でしたら帯でも」と言いたいところですが

手ぬぐいと帯留めを買って貰いました。

fc2blog_2015051217545372d.jpg

先日の楽器屋さんから郵送されてきた封筒から

透けて見えた領収書事件が彼をそうさせてのでしょうか。






スポンサーサイト