FC2ブログ
08 | 2019/09 | 10
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

へぇ~

2019.09.30 23:45|日記
今日は午前中お茶のお稽古に伺って

fc2blog_2019101412564412a.jpg 

五行棚」でのお点前を教えて頂きました。

fc2blog_20191014125620e1b.jpg

その足でお友達の待つ病院直行です。

お友達が診察を終えた病院のロビーで待ち合わせということです。

病院の近くのカレー屋さんでランチとおしゃべり

fc2blog_20191014125522f3b.jpg 

あれもこれも食べてみたいな~と言う心を見透かされたかのように

種類のカレーのあいもりメニューのご案内を頂きました(笑)

fc2blog_20191014125554e15.jpg 

彼女とはカレーを食べる時間だけでは話は収まりませんので

駅の近くのカフェでもうひとしきりゆっくりおしゃべりをして

帰りました。

彼女と会う時はマスカラは禁止です(笑)

話の中には「へぇ~」と言う話もたくさんあり

話は尽きることなく

また再会を固く約束して別れたのですが

帰ってまさかそれ以上に「へぇ~」と言う話になるとは

思いもしませんでした(笑)

fc2blog_20191014151015d67.jpg

まさかの連勝(笑)




スポンサーサイト



ツメ跡

2019.09.29 23:05|
今日はKUROKARIがお友達の結婚式に参列の為

店を休んでおりました。

彼女に代わり、モーニングのご用意は私にお鉢回ってまいりました。

自分で大人げないとは分かりつつ

こういう場でついつい女将らしいツメ跡を残したくなります(笑)

対抗心ではなく、やってやった感とでも言うのでしょうか(笑)

メニューはぶどうパンのホットサンド。

具は自家製の甘辛チキンに卵と野菜のボリュームサンドです。

fc2blog_20191014125429957.jpg

野菜サラダと人参のマリネ、果物を添えます。

日頃朝はほとんど店には出ず、2階の製菓製パン専用の厨房で仕事をしておりますので

まぁ…慣れない事です。

ご注文が立て込むと徐々にパンのスライスも鶏のスライスも若干分厚くなり

大変お得となりました(笑)

これを機会に申し上げたい事がございます。

普段女将は階の厨房か店の厨房のが立ち位置になっておりますが

ホールに手が足りない時はレジも致しますし

珈琲豆などのテイクアウトのご用意も致します。

前の店のお客様は私の存在を憶えて下さっておりますが

こちらのお店に越してからのお客様の中には

私を女将とご存じない方はたくさんいらっしゃいます。

それは業務には全く関係がございませんし

返ってその方が店の為には好都合のように思います。

ただ…一様に皆様、私がレジ位置に立ちますと

どうも不安げな面持ちになられます(笑)

レジはもたもたしてご迷惑をおかけすることはしばしばで

とんでもない数字がレジに表示され驚ろかしてしまうこともたまにございますが

珈琲豆の量りは女将に当たるとラッキーです(笑)

スタッフは責任上きっちりとグラム数をご用意致しますが

私は少々多くても性格上「もういいや」とおまけにする事がちょくちょくございます(笑)

あくまでもここだけのお話にして頂きたい秘密事ですが。


お昼のまかないご飯は鶏丼

fc2blog_20191014125454d32.jpg

みんな大喜びです!

いや…大喜びしたと思っております(笑)

ついでにスタッフ募集中でございます。


お出迎えのお花は大好きなオレンジのピンクッションに合わせて

お花屋さんにコーディネートをして頂きました。

fc2blog_201910141257308ca.jpg


ホール奥の「福」にはトルコキキョウを合わせました。

fc2blog_20191014125710da9.jpg

大ぶりの花が満開です。

トルコキキョウは義父の見送りに添えた花で

いつもトルコキキョウを生ける度に義父が恋しくなります。

優しい色を見ると義父の優しさを思い出し

濃い紫の花を見ると、もっと何かできたのではないかと

悔いる感情が心に広がります。

義父に教わったことはたくさんございますが

「嫁は主人にアカンもんアカンとはっきり言える立場にいること」

亡義母は私の目標です(笑)








お誕生日会

2019.09.26 22:10|イベント
今じょっぴんやは店主の主人と小間使いのとスタッフ名で

相変わらず少数精鋭でとは言うものの、

無理強いております。

そのスタッフ人が偶然全員月生まれ、日にちもかなり近く

ではでは日頃の慰労も兼ねて今夜はお誕生日会開催となりました。

ご馳走は大ファンのビストロエピさんのエビコース。

新しくメニューに加わったこのコースはいち早く内緒月にリサーチ済みです(笑)

fc2blog_20191014113039d7b.jpg

(写真は8月に伺った時の盛り付けです)

あまりの美味しさにどなたかに紹介したかったところでした。

が…とにかく内緒で伺っておりましたので…(笑)

fc2blog_201910132233047db.jpg

お誕生日のお祝いの年齢は32歳、27歳、20

楽しい年周りです。

3人ともそれぞれの目標に向かって歩んでいる姿は

とても楽し気頼もしく感じます。

じょっぴんやで一緒に過ごした一握りの時間

彼、彼女らのこれからの人生の中で

小さくとも一つのステップになったらいいなぁと思います。

これは今までご縁を頂いてをお借りした全ての方への想いです。

fc2blog_20191013223333cc1.jpg 

ご馳走と共に話も弾み楽しいお誕生日会でした。

fc2blog_20191013223402158.jpg

最後のデザートは主賓3人にはHAPPY BIRTHDAYの特別プレートを

シェフが用意して下さいました。

ありがとうございました。

来月は女将のお誕生日が控えております(笑)

シェフ、宜しくお願い致します。


















駐車場

2019.09.23 19:01|店づかい
じょっぴんやの駐車場敷地内の他に

第2駐車場として、近くに場所をお借りしております。

fc2blog_20191013191122231.jpg

fc2blog_2019101319121265a.jpg

一応ご案内の表示を外にしておりますが、

「敷地内の他に駐車場はありますか」とお問い合わせを頂く場合もございます。

そのお問い合わせが近頃頻繁にあると思っておりましたら

ご案内版が鬱蒼となった木々で隠れてしまっておりました。

相変わらず呑気な店でございます(笑)

ご不便をおかけし申し訳のない事でした。

早速園芸屋さんに伐採して頂きよく見えるようになりました。

fc2blog_20191013191051a19.jpg

先日は反対に初めてご来店下さったお客様が

第2駐車場から「いったいお店はどこにあるの?」とお電話をかけてこられました。

慌ててお迎えにあがりました(笑)


休みの今日、娘がお昼前にひょっこり(笑)家に顔を出したので、

急遽二人でランチに出かける事になりました。

fc2blog_20191013191648009.jpg 

fc2blog_2019101319171209e.jpg

母娘共大好きなの側の素敵なお店です。


と言いますと

ハンコ彫りkurokariのラベルが店頭に並ぶジャムに一斉につきましたので

ご紹介致しましょう。


ネクタリンのジャム」

fc2blog_2019101319132317b.jpg

カゴいっぱいに入れたネクタリンの中から一つ取り出して

高らかに持ち上げて、を言わんとしているのでしょうか?

チェック柄のパンツはさすがオシャレ番長マッシュルーム君!

まさかのセンター分けも斬新。


イチジクのジャム」です。

fc2blog_20191013191343c76.jpg

鮮やかなブルージーンズに揺れるポシェット、

帽子がイチジク

またまた謎のポーズ(笑)


「キャンベル葡萄のジャム」

fc2blog_201910131913035a1.jpg 

いくらなんでも大きすぎるでしょ。

で、その、ナニ?

先日お誕生日を迎えたばかりのKUROKARIさん、

ますます楽しいハンコを作って、みんなをHappyにして下さいませ(笑)




検査

2019.09.19 20:31|日記
これといって特別に調子が悪いところはありませんが

日々の生活習慣の反省もありまして

今月初めに検査を受けました。

検査前日の食事は朝昼晩、病院指定のレトルト食品で

量は少ないですが、美味しくない事はないです。

fc2blog_20191013213409e33.jpg

飲み物も珈琲も紅茶もミルクを入れなければ良いという事ですし

まぁ…1日だけの事、そんなに辛い事はないだろうと思っておりましたが

これが…

日々大したものは食べていないとはいえ、

好き勝手な食習慣でおりますと

これしか食べてはいけないという制約ストレスが溜まり

少々しんどかったです。

前日は検査が終わったらを食べようかとばかり考えておりました(笑)


検査当時の夜は前から行きたかったお店をあらかじめ予約し

楽しみにしておりました。

それが…

fc2blog_20191013213521ea0.jpg

たらふくご馳走をすきっ腹に押し込んだものですから

fc2blog_201910132136179bc.jpg 

fc2blog_201910132136468f0.jpg 

なんと!調子が悪くなってしまって大失敗でした(笑)


今日は詳しい検査結果の説明を受ける日でした。

先生からは予想通り糖分をくれぐれも控えるようにご指導を受けました。


帰りに病院の近くでヨガ教室を経営している会社勤めの時の後輩

お茶に誘いました。

fc2blog_2019101321372531c.jpg 

先生のご指導はまったくから(笑)

こんな私に比べてさすがヨガを通して日々自分の向き合っている後輩は

私とは歳ほどしか離れていませんが

心身共にのようなカタチです(笑)

今や雑誌などでカリスマ的な存在のようです。

私も負けずに自分に目をそらさず、甘えず、来年から頑張ります(笑)








オオカミと小鳥

2019.09.17 18:22|店づかい
今夏に仕入れた新しいカップを手に取る度

新しく出合った新鮮な手仕事や

再会のワクワク感を全く裏切らない手仕事、

それぞれの工房で初めて手に取った瞬間満足感を思い出します。

fc2blog_20191001205436392.jpg 

芥川窯の器です。

芥川さんの手仕事は静かでシンプルですが、温かみがあって

驚くほど使い勝手がよく、

手に馴染み、飽きがこないずっと好きでいられます。

fc2blog_20191001205346e30.jpg 

陶彩窯さんの新しい技法の器です。

流動的釉薬を使うことによって、

最後が仕上げてくれるとてもドラマチックな器です。

陶彩窯さんのモダン斬新的なデザインは毎回とても楽しみで

特に今回は砥部のオーベルジュで実際に陶彩窯さんの器達でご馳走を頂く事ができて

用の姿の美しさと楽しさに感動致しました。


fc2blog_201910012054103df.jpg 

こちらはSTADIO ECCOさんの手仕事です。

砥部焼の作家さん達の作品を一堂に集め展示している施設で

彼女のこの器とは全く違うタイプの作品が気に入って

工房まで押しかけました(笑)

そこで出会ったのがこのシリーズの作品達です。

フォルムの美しさと何とも言えない色合いに一目惚れ致しました。

彼女はもう一つ、メルヘンチックなデザインでパステル調の全く違うシリーズも

展開されております。

工房に併設のギャラリーを一見すると3,4人の作家さんとシェアしているのかと間違えるほど

全くタイプの違う作品群です。

いろいろ作ってみたいので…」

まだお若い女性陶芸家さんは控えめにおっしゃいます。

新たに大好きな砥部で良い出会いを授かりました。


じょっぴんやのお客様にもファンが多くいらっしゃる佐藤窯さんの器は

カップ、お皿、その他いろいろ今回もたくさん発注してまいりました。

出来上がり次第送って頂く事になっております。

もうしばらくご一緒に楽しみにお待ち致しましょう。


手仕事と申しますと…

じょっぴんやにいつもお力を貸して頂いております造形作家グランアーツ島野さんに

またまたお願いをしておりました。

お願い元は私の実家の両親です。

実家の和室に母が昔大枚をはたいて買ったという(笑)輪島塗の座卓がございます。

fc2blog_20191001204937baa.jpg

なかなか使う機会がなく、そのうち正座が辛くなり、

いよいよ出番がなくなり、どうしたものかという相談を主人が受け

、「困った時の島野さん頼み」となった訳です(笑)

、島野さんの;魔法のような手によって

fc2blog_201910012050096d0.jpg 

一同拍手喝采でございます(笑)

ありがとうございました。


女将の感動は週末へ続きます。

今度は楽しい楽しい手仕事の作家さんとの出会いのお話です。

日曜日の閉店後、「私にはちょっと可愛過ぎる感じかもしれないなぁ~」と思いながら

Galeria Puntoさんへ。

fc2blog_2019101219220222e.jpg


ギャラリーに入るなり「きゃぁー」と楽しくて一人年甲斐もなくはしゃいでしまいました(笑)

fc2blog_20191012191512f7d.jpg 


このコーナーでが合って、胸がキュンとして、強引に連れて帰ったという訳です(笑)


さぁ~どの子でしょう。

fc2blog_201910121923349d1.jpg 

今日からお客様を一緒にお迎えしてくれる新しい仲間となりましたオオカミ君と

幸運の青い小鳥ちゃんです(笑)

fc2blog_20191012191653f14.jpg 

展示場の写真ではちょっとわかりにくいですが、

隣に「オオカミ君と赤ずきんちゃん」バージョンもあり、

こちらもとっても楽しくて

どちらを連れて帰ろうかずいぶん迷ったのですが

このオオカミ君の「ニヒヒヒ…」とを見せて笑っている表情が

「お客様、いらっしゃいましたね。シメシメ

と言っているようで、女将の感性ピッタリときました(笑)


作家の古澤彩さんにも運良くお会いできて、とても素敵な方でした。


ぜひご来店の際にはオオカミ君の顔を覗いてみて下さい。

私がこの子にハマった訳がお分り頂けるかと存じます(笑)








愛と力

2019.09.13 16:39|
今年もお月見に合わせてお客様がススキを届けて下さいました。

お客様とご一緒に秋の訪れを楽しませて頂いております。

ありがとうございます。

fc2blog_201910012048256fc.jpg


母方の祖母が他界してからもう6年が経ちます。

今週末は七回忌法要が営まれます。

6年前叔父から四十九日法要の満中陰志の品に珈琲豆の詰め合わせの依頼を受けた時

主人が特別にブレンドを2種類作ってくれました。

fc2blog_2019100120530599b.jpg 

私は祖母にとっては初孫でずいぶんと可愛がってもらいましたし

色々な事を教えてもらいました。

特に嫁いでからは何かあっては電話をし

周りとのお付き合いの仕方から

季節のしつらいから

お料理の仕方まで教えてもらいました。

ただ祖母が寝て暮らすようになった晩年は

なかなか訪ねる機会がなく

そのまま逝ってしまいましたので心に残っておりました。

ですので主人が祖母の「愛」と「強さ」をテーマにブレンドを作ってくれた時は

自分にしかできない祖母の送り方ができたようで

とてもとても嬉しかったです。

今回も粗供養に叔父から珈琲豆の依頼を受けましたので

同じブレンドをラッピングを変えて用意致しました。

fc2blog_201910012048582eb.jpg 

今夜は祖母に教えて貰った白みそ入りのゴマドレッシングを

夜の食卓に添えようかと思たりしております。










 

夜の秘密

2019.09.07 21:33|ケーキ
9月初めののじょっぴんや、無事終わりました。

ありがとうございました。

9月のパフェは・・・と先月からプレッシャーを自分でかけておりましたが

いちじくのコンポートを使って作ってみました。

fc2blog_201909232142311c9.jpg

デザートにもう一つ、先月のスイカのグラニテに続き

口当たりさっぱりの葡萄のグラニテをご用意しました。

fc2blog_20190923214256fef.jpg 

夜のお食事は全てセットメニューでのご提供になっており

最後にデザートのご用意がございます。

あまり甘い物は…とおっしゃるお客様にお薦めです。

今月中はご用意させて頂こうと思っております。


夜のじょっぴんやは「お昼とは少し違う顔のじょっぴんや」をテーマに

できれば何か秘密めいた雰囲気で、より自分達もお客様と楽しみたいと試行錯誤の最中でございます。

女将の手など微力ではございますが

秘密事一つになれば楽しいなぁと思っております(笑)

夜限定珈琲HAPPY COFFEEと同様

どうぞご賞味下さいませ。






インプット

2019.09.02 22:05|ジャム
まだまだエアコンは最強の設定ですが

9月に入ると暑さの

何となく弱まったように感じるのは不思議です。

今年の8月は猛暑が一気に攻め込んできた感じでしたが

昨年まで数年間故障で止まっておりましたホール奥のエアコンを

新しく今年から動かしたのと

厨房奥のスパゲティの茹で麺器をコンパクト新機種に替えたこともあってか

覚悟をしておりました程は少しましだったように思います(笑)

また夏季休暇をいつもより少し長く頂いたこともあり

今年はピュウ~っと早く夏が通り過ぎた感じが致します。


昨日葡萄のキャンペルが届きました。

fc2blog_20190919184724fd5.jpg

キャンベルぶどうのジャムの仕込みは休みの日でも早い時間から始めないとなりません。

fc2blog_20190919184750c9f.jpg

ギュッとしまった粒を房から外して、

一粒一粒からをとらなければなりませんので、

とにかく時間がかかります。

fc2blog_20190919184813c87.jpg 

これから火にかけていきますが

ほぼほぼ終わった感覚になります(笑)

fc2blog_201909191848422e6.jpg 

お昼ごはん時間を大きく回って完成です(笑)

ちょうどそのタイミングで横浜の美香ちゃんから宅配で

どら焼きが届きました。

fc2blog_20190919184941229.jpg 

彼女のお友達のお薦めの吉祥寺のお店のどら焼きだそうです。

fc2blog_20190919185004fc4.jpg 

以前主人が彼女に「僕はどら焼きが好物だ」と話したことが

どら焼き=じょっぴんや店主好物とインプットされていたそうで

実は主人に宛ててのサプライズプレゼントだったようですが

まずはまずは女将のお腹に収まりました。

ついでに良いタイミングで里帰りしておりました娘のお腹にも同時に収まりました(笑)

凄く美味しかったです。

fc2blog_20190919184907928.jpg


キャンベルの入荷に伴い、「絶品葡萄の生ジュース」も始まっております。

毎年楽しみにして下さっているお客様もたくさんいらっしゃいます。

キャベルならではの風味を是非ご賞味下さいませ。