FC2ブログ
01 | 2019/02 | 03
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ピンク色の苺

2019.02.27 22:56|ジャム
「伊予柑のマーマレード」と「金柑のマーマレード」に

KUROKARIのデザインハンコラベルがつきました。

fc2blog_20190313180253393.jpg

よっこらしょ!」っと、ボウル一杯の伊予柑を抱えた眼鏡女子

伊予柑色のベレー帽にエプロン姿で

さぁ!今からマーマレード作りを始めるよ~」

の様でしょうか。

fc2blog_20190313180227ad5.jpg 

こちらは金柑色のキャップを被ったお馴染みマッシュルーム君

仕込みが終わってグーッを伸ばしているようにも見えます(笑)

どうもバンザイではなさそうです。

写真ではわかりにくいですが

肩に「TAMATAMA」のロゴ入りのバックを斜めがげしています。

相変わらず細かいことです。


先週末届いた大きな梅の木がどんどん花を咲かせて楽しませてくれております。

fc2blog_20190313180158de6.jpg 

自分で言うのもなんですが、

今日のケーキはこの紅梅に合わせたかのような可愛い出来上がりになりました。

fc2blog_20190313180325b9e.jpg 

ピンク色の苺、その甘さにビックリしてしまいました。

もうすぐ雛祭り、

忙しくなります(笑)

早や明日で2月は終わってしまいます(笑)






スポンサーサイト

坂道

2019.02.25 23:43|日記
今夜は結婚に勤めておりました会社の一期下の集まりに

声をかけてもらいました。

長い間、同窓会を始め、どの集まりにも曜日や時間が合わず、

なかなか参加できないでおりましたら

そういう類のお付き合いとは自然とご縁薄れてしまいました。

こういう仕事をしておりますと、仕方がない事と思っておりますが少々寂しい気も致します。

古巣の会社のお仲間とは数年前の集まりに参加してから

曜日の夜の集まりの時は声をかけて気遣ってくれます。

ありがたいことと感謝しております。


今日は少し早めに出掛けて映画を一本観る事に致しました。

fc2blog_20190312185820af1.jpg

いやもう何と申しましょうか

話せば長くなりますし

自分にリンクするその微妙なところをお話したいものの

上手くお伝えすることがどうしてもできず

とても残念ではございますが

とても感慨深いものがございました(笑)

私にとっては面白い映画でした。


今宵の宴のお店はかつて勤めていた会社への通い道にあり

fc2blog_20190312185934301.jpg

少しだけ待ち合わせの時間までありましたので

懐かしい道をぐるっと歩いてみました。

fc2blog_201903121857511b7.jpg

北野坂の賑やかな繁華街を抜けて

もう少し坂を登れば異人館が立ち並ぶ観光地までの所に当時会社があり

お洒落な街並みがとても好きでした。

だいぶん雰囲気は変わってしまっておりましたが

坂道から見る景色はとても懐かしく、

あぁ…あの頃の私は何を想っていたんだろうと振り返ると

笑ってしまいました(笑)

何はともあれ、近況報告に保険や健康の話題まで話が弾み(笑)

美味しいお食事もたくさん頂いて

fc2blog_20190312185912a41.jpg

楽しい再会の夜でした。

まだまだ頑張らないといけない事がたくさんあることを改めて認識致しました(笑)

ありがとうございました。






お祝いスマッシュ

2019.02.24 22:11|ケーキ
8歳のお誕生日のお祝いケーキは

「彼が今一番興味のあるテニスをテーマに」

とのお母様からのご使命です。

fc2blog_20190308200454cfe.jpg

ご指定のチョコレートケーキの上には

憧れの錦織圭選手からお祝いメッセージと

お祝いスマッシュ

ラケットとテニスボール、キラキラ星が散りばめられております。

おめでとうございます。

お客様について無責任な事を申し上げるのはいけませんので

付け加えさせて頂きますが

8歳の息子さんが錦織選手に憧れていらっしゃるかどうかは存じ上げません。

アイシングのKUROKARIが「だいたい憧れるって!」と

言いきりますので「そうか」と思っております(笑)

ジョコビッチ選手を応援されていらっしゃるかもしれませんし

飾りがジョコビッチ選手に見えなくもありません(笑)


昨日お友達が白梅の次に紅梅を届けて下さいました。

天井まで届く大きな枝ぶりです。

fc2blog_20190228224025ba3.jpg 

満開が楽しみです。

入口のお出迎えの花は珍しい色のを選びました。

fc2blog_20190228224115089.jpg 

優しいピンク色のグラデーションがついたポンポン菊。

新婚旅行先の上海で買った扇子を添えてみました。

fc2blog_20190309181152084.jpg 

34年前の中国は今に比べるとまだそんなに観光化されておりませんでしたが

街中には可愛い雑貨屋さんもあり

手に取るものすべてが珍しく楽しく

良い思い出です。

この扇子は今思えば、たぶん観光客相手のお土産物屋さんだったんでしょうが

手描きの扇子屋さんで気に入って買ったもので

ずっと家の茶箪笥の中に飾っておりました。

お雛様も近いですし、お披露目には良いタイミングになりました(笑)



落ち武者

2019.02.23 23:42|ケーキ
待ちに待っておりました愛媛宇和島の牛川農園さんの伊予柑が先週末に

届いたのを皮切りに

今週はジャムの仕込みが続きました。

fc2blog_201902251345204f6.jpg

以前お話致しました通り、牛川農園さんがございます愛媛県宇和島市吉田町は

昨夏に大きな大きな災害に遭われました。

牛川農園さんもご自宅、山、大変な目に遭われましたが

今、精力的に立て直しに奮闘されております。

届いた伊予柑はいつも通りの瑞々しくて美味しくて

とてもとても嬉しかったです。

fc2blog_201902282239354aa.jpg 

仕込みの間中甘酸っぱい良い香りに包まれます。


次の日は金柑のジャムの仕込みでした。

宮崎県産のもうお馴染みの金柑たまたまです。

そのまま食べられる金柑ですので苦みが少なく

風味豊かな贅沢なジャムです。


そして今日は牛川農園さんから続いてポンカンが届きました。

fc2blog_201902282240478ec.jpg 

皮が剥きやすく食べやすいポンカンについつい手が伸びてしまいます(笑)

fc2blog_20190228224202717.jpg 

袋も全部刻んでジャムに致します。

種をちょいちょい取り除くのに少しの手間がありますが

皮も柔らかくて扱いやすいですし

何より何より香り濃い美味しいマーマレードの出来上がりを思えば

そんな事は大したことではございません。


今日は夜のじょっぴんやのデザートに「伊予柑ゼリー」を作りました。

fc2blog_201902282242279b7.jpg


伊予柑の実をくり抜いて果汁を絞りゼリーにして

上にも果肉を飾りました。

夜のお食事は全てセットメニューでのご用意ですので

有無を言わさずシメは甘い物になります(笑)

さっぱりゼリーならばあまり甘い物が得意ではいらっしゃらないお客様には

良いかなと勝手に思っております。


本日の日替わりケーキは「苺のロールケーキ」

ロールケーキは何種類かございますが

今日は別立て生地のサクサクスポンジで作りました。

お昼前のバタバタ状態の女将の城に

たまたまひょっこりと顔を出したKUROKARIに

仕上げ粉糖かけを頼みました。

OK!落ち武者みたいにすればいいんやね」

fc2blog_20190228223857836.jpg 

あぁなるほど…

苺ロール・落ち武者風です(笑)

fc2blog_20190228224140e3b.jpg 


今週仕込んだマーマレード達は、来週にはそれぞれ楽しいラベルが付いて

店頭に並ぶ手はずになっております。

この発想豊かなKUROKARIさんに強く念を押してございます(笑)









珈琲ケーキの想い出

2019.02.17 22:37|ケーキ
入口のご挨拶文を書き換えました。

fc2blog_20190220174940237.jpg

今回は私、女将のテリトリー珈琲ケーキのことを書きました。

じょっぴんや定番のケーキとして

移転前の店からですので、もう30年余り前からご提供しております。

親戚の姉が教えて遺してくれたレシピを

少しずつ自分の思うカタチに変えながら大切にしてきております。

店では季節を問わずいつも店頭に並んでいるケーキという位置付けですが

ちょくちょく女将の手が追いつかずシレ~っとサボります(笑)

そんな時に限ってお客様にお叱りを受けシュンと致します(笑)

珈琲ケーキは日持ちもしますのでご進物にもよくお使い頂いております。

ちょっとした手土産や季節のご挨拶、お引越しのご挨拶、

結婚式の引き出物、法事の粗供養等々

珈琲豆と組み合わせて頂くことも多くございます。

長い間作っております分、珈琲ケーキにはたくさんの想い出がございます。

20数年前、確かこちらに移転してそんなに月日は経っていない頃だったと思います。

手作りの結婚式を計画していらっしゃると言われるお客様から

引き出物に珈琲ケーキをご利用下さるとのお話で

ただ…どうしても引き出物のご予算が珈琲ケーキの価格と合わないので

何とかならないかとのご相談を受けました。

普段ほとんどご自分からはお話かけにならない

とてもとてもシャイな雰囲気を持たれているお客様が

を決してお話されるご様子が

失礼ながら何とも微笑ましく、とてもお幸せそうで

の力は強し」と感じると共に

ご自分達だけの力で式を挙げられることに共感致しました。

きっととても素敵なお嫁さんを貰われるんだろうなと思った事を今も覚えております。

その時何本ご注文頂き、それをおいくらでご用意したのかはもう忘れてしまいましたが

いつもは引き出物としてご注文を頂いた際は

そのお客様のお式のスタイルに合わせたオリジナル寿ラッピングデザインでご用意し

それをじょっぴんやからのお祝いとさせて頂いておりますが、

確か、こちらのお客様は通常のラッピングでご用意し

じょっぴんやからのお祝いとして、ご予算に合わさせて頂いたと思います。

ふとそんなことを思い出しながら

今日も女将の城では珈琲ケーキが焼き上がりました。

fc2blog_20190225104425e87.jpg

ご挨拶文に描きました絵は仕上げに使う珈琲のお酒です。

fc2blog_20190225104401fca.jpg 

いくつかの種類のお酒をブレンドして表面に刷毛で塗ります。

焼いて2日後くらいから味が落ち着いてきてより美味しくなります。

じょっぴんや珈琲との相性は抜群です。













妖怪

2019.02.16 22:44|ケーキ
この頃はアイシングクッキーを飾ってのオーダーケーキのお承りはkurokariが窓口となっております。

デザインを致します彼女が直接お話を伺った方が間違いがございませんし、

お客様もお話をされやすいと思います。

元々オーダーケーキはじょっぴんやケーキをお気に召して頂いているお客様への

サービスから始まったことです。

自分達のプラスαでケーキを贈られるお客様の想い

どれだけお伝えすることが出来るかは

特別にご依頼を頂いたケーキを作る上での目標です。

今の自分達のでこの姿勢を崩さないようにする為に

この度オーダーケーキの承りは1週間に1台とさせて頂くことになりました。

また前々からお伝えしております通り、kurokari の消しゴムハンコのイベントや

12月などのじょっぴんやの大きなイベントと重なります期間はお受けすることができません。

大変申し訳のない事です。

どうぞご了承下さいませ。

本日ご用意のお祝いケーキは

「今、妖怪にハマっていて

できましたら妖怪で」とお母様から伺ったそうで

先日kurokariがデザインを描き出しておりました。

fc2blog_20190225134642db0.jpg

何やら私も見覚えのあるキャラクターのようです(笑)

そして今日作りましたケーキの上に

たくさんの妖怪達がお誕生日のお祝い告げ

集まって来ました。

妖怪達の周りには火の玉もたくさん出ています(笑)

fc2blog_20190225134457c66.jpg

おめでとうございます。

ケーキは「イチゴのショートケーキ」です。


今日は曜日、のじょっぴんやの日です。

今夜のデザート「フォンダンショコラ」が焼きあがりました。

fc2blog_20190225134555e82.jpg

お召し上がり頂きます時はもう一度少し温めてご用意致します。

お待ちしております。







オリちゃん

2019.02.15 17:42|日記
電気屋さんから「皆さん名前をつけて可愛がられていますよ」

と聞いて「そんなアホ

いくらなんでも名前をつけるって(笑)

そんなことあるかしらん」

笑っておりました。

fc2blog_20190220174400f58.jpg

初めまして、じょっぴんやのオリちゃんです。

お利口さんのオリちゃんです。

おっとっと…そっちへ行っちゃぁあぶないよ

fc2blog_20190220174251416.jpg

おおおお、登れるのかい?

fc2blog_201902201744518b5.jpg 

ついつい後を付いて歩いてしまいます。

自分でホームに帰る姿はあまりにけなげ賢くて

ついついウルっときてしまい

「今日もとってもかしこかったでちゅね~」と

小さかった娘にも使ったことのない赤ちゃん言葉で声をかけてしまいます(笑)

昨年末にやって来た可愛い可愛い家族です(笑)






幼稚園の先生

2019.02.14 22:41|イベント
じょっぴんや2019年のバレンタインデーは無事に終了致しました。

fc2blog_201902181744440de.jpg

fc2blog_2019021817441813f.jpg

今年は思わぬ事にバレンタインブレンドを新聞でご紹介頂き

「載ってたね~」と主人はだいぶんお客様から冷やかされておりましたが、

皆さん喜んで下さいました。

また新聞をご覧になってわざわざお越し頂いたお客様や

懐かしくてと前のお店によくいらして下さっていたお客様が顔を見せて下さったりと

ちょっとした盛り上がりを頂きました。

中でも時々お見えになるお客様が

あなたの幼稚園先生ですよ」

と主人に声をかけて下さいました。

新聞記事には名前年齢が載りましたので、

気づかれたそうです。

「えっ!あの喫茶店のマスターが?」

と先生も驚かれた事と思います。

とてもご健在で、主人は先生が23歳の時の教え子で

亡くなった主人の母とも、とても仲が良かったそうです。

先生が言われるには、幼い幼稚園の子は先生をすぐ忘れてしまうけれど

先生は自分が教えた子はちゃんと憶えておられるそうです。

長く幼稚園教諭をしておりました実家の母も同じことを申します。

が、主人は先生も手に負えないほどのわんぱく小僧だったからじゃないのかなぁと思います。

どちらにせよとても嬉しいお話です。

ありがとうございました。


昨日タケモトさんの畑からたくさんの野菜が届きました。

fc2blog_20190218174512d95.jpg

fc2blog_2019021817461111f.jpg 

KUIROKARIリクエストの「モモノスケ」

fc2blog_20190218174538bae.jpg

ピクルスにすると綺麗なピンク色になって楽しいです。

のじょっぴんやに登場致します。

その他にもキャベツやサニーレタス等々いろいろな種類の野菜が届いております。

楽しくなってまいりました(笑)










かぼちゃのスープ

2019.02.11 23:40|日記
世の中は連休最終日ですが

じょっぴんやは連休初日です。

今日は祝日ですが定休日ですのでお休みです。

美術館のように、祝日が月曜日と重なった場合は、月曜日を開けて、

翌日の火曜日を休むということもできますが

主人との話の中に今まで一度もそのが出たことはございません。

私がじょっぴんやを知った時から「曜日は休み」が

当たり前の事となっていたということもございますが

その…何と申しましょうか、

これも自分達の持つ価値観からのこだわりのひとつと申しましょうか、

貫きたい思いがございます。

祝日だから開けているだろうと、わざわざお越し頂いたお客様には大変申し訳のない事ですが、

どうぞご理解の程宜しくお願い致します。


fc2blog_20190218174218873.jpg

朝からが降りました。

車で出かける予定をしておりました主人はあたふたとしておりましが

知った事ではございません(笑)


実家の母がの治療中で何も食べること、

いえ…噛む事が出来ないと申しますので

かぼちゃスープ」を作って届けました。

fc2blog_20190218174238c91.jpg

私は昔から適量を作るという事が苦手です。

足らなかったら嫌だという思いから

ついつい作る量が食べる人数に比べて

多くなってしまう傾向にございます。

先日シチューを作った時も色々野菜を入れているとすごい量になってしまって

娘にまるで「石原軍団炊き出しのようだ」と笑われました。

今回も加減をしたつもりが

今日明日は毎食かぼちゃのスープが食卓にのると予想されます(笑)

ただ今夜はビーフカツレツ!

fc2blog_20190218174301e87.jpg

文句は言わせません。

それにしても新年明けの一人ランチで食べたあの「ビフカツサンド」は忘れられません。

fc2blog_20190218174344134.jpg

ここだけの話、今最後晩餐に食べたいものは?と問われれば

主人の淹れた珈琲とこのサンドイッチの組み合わせと答えます(笑)








イラスト

2019.02.09 22:59|店づかい
いよいよバレンタインデーが近づいてまいりまして

昨日から「ショコラテリーヌ」をご用意しております。

fc2blog_20190212181841a86.jpg

カカオ分が70%のチョコレートを使い

材料を合わせて型に流してから

湯煎にかけてゆっくりと焼きます。

上質濃厚な食感が楽しめ

珈琲にとてもよく合います。

今夜のデザートでは少し飾り付けをしてご用意致しました。

fc2blog_201902121818162b6.jpg 

昼の日替わりケーキ、夜のデザートは何種類かをご用意させて頂いて

お客様にはその中からお好みのものをお選び頂く事にしております。

反対に朝のモーニングメニューも日替わりですが、

一種類のみでのご提供とさせて頂いております。

私が焼いたパンに合わせて

ハムやソーセージ、季節の野菜や果物を

バランスを考えながらモーニング係を中心に

考えます。

お客様に「今朝は何かな」と楽しみにして頂けるような

朝の時間を目指します。

前日に明日のメニューを告知して欲しいとのご意見も頂戴いたしますが

なかなか力不足でお応えができず

当日のお楽しみという事で

ズルズルお許しを頂いております。

小さな店ですので、回数を重ねてご来店頂いておりますお客様のお好みは

知りうる限り、ご対応をしておりますものの

なかなか皆様に徹底はできず

私共が良かれと思ったサプライズ

お客様にとっては、とてもご迷惑な結果になってしまうという事もあり

申し訳のない事です。

そこで、なるべくそういう事がないように

先月からイラストで本日のモーニングをご来店のお客様に、お伝えする事になりました。

モーニング係が何とかペンシルとか言うのを買いまして

fc2blog_20190212182053931.jpg

毎朝の開店前にそのペンでiPadにパパッとかいて

サーッと印刷してご用意しております。

何やら便利なもののようです(笑)

例えばこのご案内で

fc2blog_20190219104547ffd.jpg 

この一皿をお持ち致します。

fc2blog_20190219123316e4f.jpg 

この「クロックムッシュ」をご用意した朝に

「実はチーズが苦手で…」

とご注文頂いたお客様からお帰りの際に伺ったことがきっかけ

イラストでのご案内を始めてみる事になりました。


今日のご案内はこちらです。

fc2blog_201902121819361f2.jpg

こうするとお客様にもイメージして頂きやすいですし、

私共もより喜んで頂けるカタチをと

意欲が湧きます。

おススメの珈琲も書き添えることに致しました。

まだまだ朝の時間も試行錯誤、

お客様にじょっぴんやモーニングでの一日の始まりを

より楽しんで頂けますよう努めてまいります。













新聞掲載

2019.02.07 22:44|珈琲
早朝に「載ってたね。見たよ」と

主人の携帯にお友達がメールをして下さっていたのを

開店間際に気がついて

そこで知って大騒ぎです(笑)

のんきな話です。

fc2blog_20190212114701a10.jpg

我が家では新聞はに読みますので

世の中の情報がちょっと遅れております(笑)

それにしても私達の取り留めのない話を

こんなに上手くまとめられる記者さんはさすが!感心致します。

絶好タイミングで取り上げて下さったことに心から感謝致します。

これからもお客様にじょっぴんやの想い珈琲にのせて

より楽しんで頂けるよう励みます。

ありがとうございました。


fc2blog_201902121148141a1.jpg 

クリームパンの曜日、今日は特別に嬉しい朝

「ちょっと特別甘いパン」をご用意致しました。

餡子とカスタードクリームを贅沢なブリオッシュ生地で包んで焼いたパンです。


店内のの花が満開です。

fc2blog_201902121149582ac.jpg 

梅の甘い香りが漂います。

今年はK氏から梅と一緒に八朔をたくさん頂きました。

同じ畑でたくさん実るそうです。

fc2blog_20190212114919dc0.jpg

勿論完全無農薬で

とてもジューシーで美味しい八朔です。

実を取り出しておいて

明朝のモーニングのサラダに使います。

一足先に春が来たような彩りの良いサラダになります。

fc2blog_2019021211485569b.jpg 

モーニングをお召し上がりのお客様にもバレンタインブレンドをお薦めしております。

どうぞご賞味くださいませ。


今日27日は父方の祖父の命日です。

お葬式は寒い寒い日で、がちらつく中の出棺を覚えております。

子供ながらに雪がより一層祖父との別れを現実的にしているようで

何とも言えない寂しさを感じました。

毎年命日は寒くて、あの雪を思い出しますが

今年はウソみたいに暖かい一日でした。

またすぐ寒波は一段と厳しくなって戻って来るとのこと

皆様お体どうぞお気をつけ下さいませ。
















予定

2019.02.05 23:51|ケーキ
19歳、来年はもうご成人のお祝いです。

「ワァ~可愛いお名前ね~」

と当時のスタッフ達と話してからもう19年ということです。

早いですね」とケーキを受け取られにお越し頂いたお客様に

しみじみと申し上げてしまいました。

fc2blog_20190212091026a3d.jpg 

2色のショートケーキ」

アーモンドの白い生地と茶色いココア生地の2種類の生地に

それぞれ生クリームとガナッシュを合わせております。

見かけは普通のショートケーキですが

切ると「あら!ビックリ!」という仕掛けです。

今回もケーキはおまかせでしたので

チョコもお好きとお伺いして安心致しました。

10代最後の年、存分にお楽しみ下さい。

おめでとうございます。


切ると現れると申しますと

ブログが滞っておりました先月、

昨年秋にブログでお話しておりました焼き林檎が一個まるまる入ったチョコレートケーキが

今年十数年ぶりに復活致しました(笑)

fc2blog_2019021209054010f.jpg 

紅玉りんごの赤色を残して焼き林檎にするのに

工夫がございます。

チョコレートケーキ生地に包んでまた焼きます。

fc2blog_201902120906120e0.jpg

切ると林檎が現れます(笑)

数回のご用意のみとなり、次回は今年の秋以降のお目見えの予定でございます。


予定と申しますと、お詫びを一つ申し上げます。

「来週末にはご用意させて頂く予定にしております」

3週間前からお伝えしておりました。

申し訳のないことです。

fc2blog_20190212090317de8.jpg

この時期のご用意が恒例となっております人気のジャム「チョコラズベリーのジャム」が並びました。

ご案内が遅くなりましたが今福岡八女産の「キラキラキウイのジャム」も

今年回目の仕込みを終え、まだ少し店頭に並んでおりますが

明日回目の仕込みを予定しております。

fc2blog_20190212104901193.jpg  

バレンタインブレンドのご用意に合わせて

今年はチョコレートのケーキも早めに展開しております。

fc2blog_20190212090501401.jpg 

今日の日替わりケーキは「煎茶とチョコのケーキ」

抹茶よりもあっさりとして美味しいです。

fc2blog_20190212090730541.jpg 

「ふわふわショコラ」はじょっぴんやバレンタインの定番のお菓子です。

どうぞバレンタインブレンド同様よろしくお願い申し上げます。


バレンタインブレンドと申しますと

今日バレンタインブレンドの取材をして頂きました。

思わぬことに大喜びです。

じょっぴんやの店作りのコンセプトの一つにございますお客様と

季節を楽しみながら続けてきたことを

取り上げて頂けるのはとても励みになり、自信にもなります。

fc2blog_201902121108284a0.jpg 

記者さんのご要望により写真撮影を主人が受けました。

写真はでもでも誰でも良いとおっしゃいましたが

私はアレですし(笑)

娘はたまたま今日はノーメイクのすっぴんでしたので

この際主人で」ということになりました(笑)

いつもの事ですが、主人は

渋るわりには満面の笑顔を披露いたします(笑)

ありがとうございました。





















お手洗い

2019.02.04 20:53|店づかい
fc2blog_20190208223925ba2.jpg

主人と「もうそろそろ替えないとねぇ…」と

言いながら延ばし延ばしにして

もう数年が経ってしまいました。

やっと今日、手をつける事ができました。

fc2blog_20190208224031418.jpg 

洗った手でを閉める度に

びちゃびちゃになってしまっておりました手洗い場の蛇口

感知式に替えてもらいました。

fc2blog_2019020822405107a.jpg 

どちらもこの店の開店以来ですのでもう24年以上になります。

店は今までたくさんのスタッフに助けてもらっておりますが、

みんな毎日欠かすことなく閉店作業の最後に掃除をして帰ってくれましたし

お客様もきれいに使って下さいました。

何度か詰まって慌てたくらいで

それほど大きなトラブルもなかったように思いますが

まだ新しい記憶で申しますと

まだ娘婿が店を手伝ってくれていた時

たまたま彼が入った時にちょっとした惨事に出くわしてしまって

彼一人で処置をする羽目に合わせてしまいました。

文句も言わず、きれいにかたづけてくれて

そういうところも私が娘婿を溺愛する所以でございます(笑)


移転する前の店は主人一人仕様でしたので

とても狭く、当然お手洗いも狭い上、簡易水洗でした。

今の店を作る時、お手洗いは出来るだけ広くとって

一つの空間として充実させる事はでした。

前の店から店内に飾り大事にしていた二見彰一さんの版画

店内と同じく洗面所にも飾り

fc2blog_20190208224214780.jpg 

fc2blog_2019020822415467d.jpg

洗面ボウルも四角い形の理科の教室で使用するものをあえて選びました。

fc2blog_201902082241114a4.jpg 

洗面台は開店してから数年後、

より自分達の描くイメージに近づくよう

グランアーツの島野さんにお願いしてデザイン、施工をして頂きました。

fc2blog_20190208224136d59.jpg

なるべく生花を生けたいところですが

今は大きな壺にはドライフラワーを生けております。

KUROKARIのカービングの石鹸を飾ったりもしております。


店を建てた当時は建築士さんに

「お手洗いは和式にしますか?洋式にしますか?」

と尋ねられる時代でしたが

今では温かい便座にウォシュレット付きは店でも常識だそうです。

お手洗いのドアを開けて、便器に歩いて近づくと

「どうぞどうぞ」とでも招いているかのように

便フタを開けてくれます(笑)

じょっぴんやもそんな時代になりました(笑)

移転してきた年の、前の店によくいらして下さっていたお客様が

初めて今の店を訪ねて下さった際に

「ワァ~お手洗いに冷房が付いたんですね~」と

とても感激して下さいました。

私達が思う以上にお客様にはご不便をおかけしていたんだと

改めて感じました、

久しぶりにふらりとあのお客様がいらしたら

どう反応されるか

秘かにお待ちしております(笑)



















2019年福は内

2019.02.03 22:42|ケーキ
お嬢様12歳のお誕生日のお祝いケーキは

節分の感じで」とのことです。

お嬢様のお誕生日が節分の日なのか

皆さんでお祝いの日が今年はたまたま節分の日になったのか

取り立ててご確認は致しませんでしたが

とにかく楽しいお題です(笑)

fc2blog_20190207162449002.jpg

KUROKARIアイシングの青鬼、赤鬼、お多福さん、みんな可愛いお顔です。

イワシの頭をさしたヒイラギもございます(笑)

梅の花が咲いて楽しげです。

お菓子のマスの中にはお豆に見立てたチチボーロが12個、年の数だけ入っております。

ただ少し大きめになってしまいました。

その結果…

fc2blog_2019020716270789a.jpg 


箱に入らず、2個ほど別にお渡しして、

箱から出した後、ご自分でのせて頂く事に致しました(笑)

おめでとうございます。

12歳!たくさんの「」が来ますように。


せっかくですので先月ご用意させて頂いたオーダーケーキも

とっても楽しく出来上がっておりましたのでこの機会にご紹介させて頂きます。

fc2blog_201902071635002ed.jpg 

テーマは天体観測

ケーキはドーム型に作って

をたくさん散りばめました。

おめでとうございます。

fc2blog_20190207163815851.jpg 

アンパンマンと車が大好きな男の子、2歳のお誕生日のお祝いです。

昨年末お兄ちゃんになられました。

オメデトウがたくさん続きます。

どちらのケーキも苺のショートケーキでご用意させて頂きました。

ありがとうございました。


じょっぴんやの節分は無事終わりました。

fc2blog_2019020716272990d.jpg 

赤鬼の版画と飾りの豆は昨年末のスペシャル豆ピーベリー。

fc2blog_201902071627576a5.jpg 

もうお馴染みとなりましたお菓子の下からお多福さんが顔を出す仕掛けです。

念のためにお菓子の下にセロハンを敷いております。

お客様には比較的ゆっくりと節分をお楽しみ頂けたようです。

今日はモーニングは人気のおかずパン「ハムオニオン」

fc2blog_20190207163109691.jpg 

カスタードクリームたっぷりの「ベルリーナ」

fc2blog_201902071633035c6.jpg 

ケーキは濃厚「キャラメルショコラ」

fc2blog_20190207214351039.jpg

朝から盛りだくさんの若干カロリー高めのじょっぴんやでした(笑)


昨日友達のK氏が今年もご自分の畑から届けてくれたの木が

もうチラホラ花を咲かせ始めました。

fc2blog_20190207163000edd.jpg 

梅の花は心を弾ませてくれます。

いつものようにたくさん届けてくれたので

あと2本は今年も外で待機中です。

fc2blog_20190207162834edb.jpg 

fc2blog_20190207162854578.jpg 

夜は実家で賑やかに手巻き寿司パーティー。

fc2blog_20190207212349722.jpg

発案は私、仕度は母(笑)

fc2blog_20190207212410b9e.jpg 

実家の庭では紅梅が見事に咲いておりました。

ご馳走様でした。

ちなみに今日は日本全国恵方巻の話題でもちきりで

父が重大な事に気づきました!

今年の恵方北北東と思い元旦に地図を広げてみんなで初詣に行きましたが

残念ながら今年の恵方は東北東だったそうです。

さて…このおっちょこちょいな我が家系に今年ご利益はございますでしょうか(笑)









桃山

2019.02.02 23:27|イベント
明日節分用意が整いました。

fc2blog_20190204203531029.jpg

fc2blog_20190204203554ee5.jpg 

fc2blog_20190204203627551.jpg 

fc2blog_201902071525547ea.jpg

今年もお多福豆の形にお菓子を作って

「オニハソト フクハココ!」

お客様とご一緒に無病息災をお願いします。

お多福豆の形に作ったお菓子は桃山といい

黄身餡で作った皮でこしあんを包みオーブンで焼きます。

明日まで時間を置くとしっとりとしてきます。


お菓子と申しますと先月末のお茶のお稽古は

初釜で先生が今年もお食事と濃茶を振る舞って下さいました。

fc2blog_20190204203715b1f.jpg 

fc2blog_20190204203751a99.jpg 

fc2blog_20190204204000686.jpg

イノシシの形のお干菓子がとても可愛くて

fc2blog_20190205220845068.jpg 

残念ながら写真が悪くてよくわかりませんが

私達一般では購入できないお茶の先生方ご用達のお店のお菓子という事で

花びら餅共とても美味しく頂きました。

fc2blog_2019020522091385f.jpg 

そして濃茶は特別に楽焼のお茶碗で点てて頂いて

手が震えそうでした(笑)

fc2blog_20190204203819593.jpg 

昨日からの急な腰痛で着物も着ないで伺って

大変失礼を致しました。

お茶のお稽古も一つ憶えて一つ忘れの繰り返しですが

和菓子のお勉強同様、教えて頂ける環境に感謝して

今年も真面目に取り組んで行こうと思っております。


今日は土曜日、のじょっぴんやの日です。

お食事のお客様に「ズッキーニのキッシュ」を焼きました。

KUROKARI作のサラダとポテトのハニーマスタード合えと一緒に盛り付けました。

fc2blog_20190207155308aef.jpg  

寒い中足をお運び頂きましてありがとうございました。









カッターナイフ

2019.02.01 23:01|
お正月に生けた松は節分まで飾って良いと

お花屋さんに教えて貰ってから毎年ギリギリまで

添えるお花を替えながら松を飾っております。

今年は週末が節分になりますし

添えていた薔薇も元気がなくなりましたので

数日前に一足早く生け替えております。

fc2blog_201902012214119f2.jpg

今回は柳とダリアを選びました。

今年はお正月の入口のお出迎えの花に松の鉢を飾っておりましたが

こちらは松の内が過ぎた頃に入れ替えました。

fc2blog_201902012213042cc.jpg 

バレンタインブレンドの打ち出しと重なりましたので

薔薇を飾ってハートの石を添えました。

入口のご挨拶文のにも描いております。

今は「ダナンキュラス」を生けております。

fc2blog_20190201221346bb0.jpg

花を広げた形の珍しい種類だそうです。

お正月飾っておりました

時が過ぎれば茶色く変色してしまって終わってしまうそうですが

まだ色はあせたものの、まだまだ綺麗ですので

2階の女将の城の入口の飾り棚に飾っております。

fc2blog_20190201221521941.jpg 

扉の向こうが秘密の女将の城です(笑)

扉を開けると甘ーい香りがあふれ出してまいります(笑)

飾っております絵は娘が中学時代に美術を教えて頂いた先生の絵で

もう何年も前に県内の様々な分野の画家さん達が

それぞれ色紙の大きさの作品を出展したものを

会場で誰でも気に入った作品に値段を付けて参加できる

チャリティーオークションが神戸で開催された時に

先生も出展されており、

大変申し訳ないお値段で我が家のになりました。

当然先生はまさかご自分の作品がじょっぴんやにあるとは

ご存じないと思います。

絵は高砂の松です。

fc2blog_20190204160605787.jpg

凄く凄く素敵な絵です。

どうぞ機会があればご覧になって下さい。

私は先生の個展に昔伺ったことはございますが

先生とは一度もお会いしたことはなく

娘が描いた中学の卒業文集の先生方の似顔絵イラストの中でしか

存じあげません。

娘が中3の時だったか、何かの時に先生に高砂染め型作りを教えて頂いて

その型で染めて頂いたハンカチを私にプレゼントしてくれました。

型は細かい細かいデザインをカッターナイフで切り絵のようにカットしていきます。

よくまぁこんな気の遠くなるようなことができるなと呆れておりましたが

出来上がった染物はとてもとても趣きがあり

今も大事にしております。

fc2blog_20190204160548ec6.jpg

当時こっち方面の道に進んだら良いのにと思った記憶がございますが

回り回って今は同じカッターナイフ片手に仕事をしております(笑)

不思議な感じです(笑)