FC2ブログ
10 | 2018/11 | 12
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

HAPPY 18

2018.11.24 22:46|
「もうそろそろクリスマスにしていきますか?」

っ?あぁもう12月ですか…」

今年はこんな感じです。

バタバタしておりますし、暖かいですし(笑)

いつも伺うお花屋さんでの話です。

お出迎えの花は緑色の「アンスリューム」に「シンホリカルボス」

fc2blog_20181223224917996.jpg

ホール奥の「福」にはサンゴミズキに真紫の蘭を合わせました。

fc2blog_20181223224854401.jpg 

お正月までサンゴミズキに色々な花を合わせていく予定です。

花器は佐藤窯さんのかれこれ24年ほど前の作品です。

こちらに移転した時に念願でした物販のコーナーに

初めて陳列した陶器です。

オープンの日に物販用に砥部の佐藤窯さんにお願いしておりましたカップや

器類が何かの都合で間に合わず

取りあえず今ある作品を数点場所埋めに送っておいたから」と

届いた作品の一つです(笑)

大らかな佐藤さんらしいと主人と笑ったのを覚えております。

形違いがもう一つあり、並べて使う事もあります。



18歳のお祝いは大きめの「苺のショートケーキ」をご希望です。

fc2blog_20181225221707dfa.jpg 

飛び切りハッピー18歳をお楽しみ下さいませ。

おめでとうございます。










スポンサーサイト

遺伝

2018.11.23 21:52|珈琲
本日の焼き菓子はマフィンです。

fc2blog_20181223224231cfc.jpg

チョコチップが入っています。

おやつにちょっと召し上がって頂けるような小さいお菓子も

これから年末まで店頭に顔を出す機会も多いかと思います。


小さいと言いますと…

年末スペシャル豆のオリジナルラッピングの飾りは

このブログでも度々お話しておりますように

毎年、を替えを替え女将がちまちま夜なべをして

作ってまいりました。

世代交代(笑)

今年はkurokariがちまちまやっております。

たぶん彼女は憶えていないでしょうが

彼女がまだ学生の頃

「私はお母さんのようなそんなちまちました仕事は絶対やらない

もっとバンバンバァーンとできる仕事を選ぶ!」

とほざいて、いえ言っておりましたが

同じ様なことをしております(笑)

それでは少し彼女の今回の功労をご紹介致しましょう。

fc2blog_2018122322433911d.jpg

ご案内の通り、収穫量のとても少ないピーベリーのこのコロンと可愛い形状を

是非ともお客様にご覧頂きたいのですが

豆のままお渡しするお客様にはご覧頂けますが

あらかじめこちらで豆を挽いてご用意のお客様には

ご覧頂くことが出来ません。

そこで生豆一粒

ラッピングの飾りと合わせて添える事に致しました。

fc2blog_20181223224410536.jpg

小さな豆を一粒一粒小さな透明の袋に入れて封をして

値札の形をしたカードに両面テープで貼ります

気が遠くなるような作業です。

カードには包装紙と同じバラの花のハンコを彫って捺しています。

fc2blog_20181223224500f83.jpg

色の麻紐を付けます。

fc2blog_20181223224529c15.jpg

予めたくさん作っておく段取りですが

なかなか追いつきません(笑)

頑張れ! KUROKARI!


紅茶をご趣味のお集まりでお仲間にお渡しになるとのことで

ご用意を承りました。

fc2blog_20181223231435af9.jpg

「召し上がりやすい」と人気の「キャンディ」をお勧めしたものの

お渡しになるお相手はご年配の方々と伺い

KURIKARIが「と間違えられたらいけないから」と

紅茶のご説明カードを急遽作って添える事にしたそうです。

fc2blog_201812232247391ca.jpg

ちまちまと楽しいことをしているようです。

母は共感致します(笑)


タケモトさんが採れたての生姜を届けて下さいました。

fc2blog_20181223224816a59.jpg

見る機会がないだろうからと

葉っぱをそのままつけて持って来て下さいました。

母娘共、大はしゃぎで記念撮影です(笑)







道案内

2018.11.22 23:41|日記
昨夜の和菓子の吉岡先生のお教室では

「みたらし団子」を教えて頂きました。

fc2blog_20181219173656827.jpg 

作りたて、焼きたては香ばしく柔らかく

格別の美味しさです。

先生オリジナルのしょうゆダレは感動ものです(笑)


お教室の帰り道、映画を観て帰りました。

fc2blog_2018121717581509c.jpg


帰りが遅くなりますし、少し躊躇致しましたが

終映間近ということもあり上映開始時間もちょうど合いましたので

遅くなりついでということで…

夜遅くに映画館にそれも一人で行くことは滅多にございません。

私にとってはちょっとした冒険です(笑)

この時間に大勢の人で賑わうロビーにカルチャーショックです(笑)


今夜は連夜になりますが、たまたま主人がおりませんので、

S姐と今度一緒に行こうと誘われておりましたS姐お薦めのお店へ

娘も誘って出かける事となりました。

それにしてもS姐の道案内はいい加減なものです。

暗い夜道をグルグル車を走らせてやっとたどり着きました。

fc2blog_20181217175919bd2.jpg

こちらのお店の新しく始められた夜の営業はお鍋のコースということです。

fc2blog_20181217180214c2b.jpg 

いつもの事ですが、この2人と食事にいきますと

とにかく賑やかです。

fc2blog_20181219234031305.jpg

よく食べよく笑い今夜も楽しい女子会です(笑)

fc2blog_20181217180117e9e.jpg 

シメのお雑炊までしっかり完食です(笑)

ご馳走様でした。












ゲン担ぎ

2018.11.19 21:57|ジャム
今年も徳島県木頭ゆずを海野農園さんから送って頂きました。

fc2blog_20181211215933070.jpg

手間暇を惜しまず、無農薬にこだわって育てられております。

採れたてを送って下さるのでとってもジューシーです。

皮も柔らかくてキラキラ輝いているように見えます。

fc2blog_2018121121580992c.jpg

ご対応もとても丁寧で気持ちが良くて

いつも見習わなくてはと思います。

今年も予約受け付けを待ちかねて、

少々フライング気味でお願い致しました(笑)


早速今日は休みですし朝から柚子のマーマレード作りです。

たっぷりの果汁を絞った後はもみじん切りにして

fc2blog_20181211220119dca.jpg 

種も洗って、洗ったも使います。

fc2blog_20181211220054497.jpg

皮はスライスして十分に水に晒してから火にかけていきます。

fc2blog_20181211215956ce4.jpg 

優しい綺麗な黄色がますますやる気を起こしてくれます(笑)

fc2blog_20181211220145d65.jpg 

出来上がれば後はkurokariさんのデザインラベルを待つのみです。

柚子のマーマレードは日をまたいでの仕込みですが

その間中、大好きな柚子の良い香りに包まれて幸せです。

大好きな柚子の香りと言いますと

今年のお誕生日に柚子の香りのソープをお祝いに頂きました。

fc2blog_20181211220229b28.jpg 

箱の上からも良い香りが漂っています。

すぐに使いたいところですが…

待て待て待て(笑)

楽しみはお正月からにしよう(笑)

新年から新しいものを使うというゲン担ぎが我が家にはあります(笑)


明日から残りの柚子をケーキで使います。

こちらもどうぞご賞味下さいませ。














間違い探し

2018.11.18 22:28|パン
11月よりの営業を曜日のみとさせて頂いております。

昨年より土日の夜へもどうぞとご案内させて頂いておきながらの営業変更です。

ご迷惑をおかけすることは重々承知はしておりますが、

お客様には何とかお許し頂いて

その分、なお一層土曜日の夜を充実させていきたいと意気込んでおります。

昨夜から季節の野菜でピクルスを作って、

カレーの付け合わせに添えることにしました。

fc2blog_201812101728475c7.jpg

キレイなピンク色は「もものすけ」という

がむけるカブです。

新鮮野菜はタケモトさんの畑から

どんどんやってまいります(笑)

ブロッコリーやカリフラワーもいろんな種類

を届けて下さいますので

少しピクルスにも拝借してまいります。

どうぞ夜だけの秘密、お楽しみに下さい。



今朝はブリオッシュを焼きました。

休日ですし、生地を多めに仕込みましたら

焼き型が一つ足りませんでした。

同じくらいの大きさの丸いタルト型を代用したのですが

さて問題です!

ひとつだけ形が違うのはどれでしょう(笑)

fc2blog_201812101729243d4.jpg








トゥッカーノ

2018.11.17 23:21|珈琲
先日今年の年末スペシャル豆「ブルボン・ピーベリー」のご案内してをさせて頂きました。

今日は今回のマスコットキャラクターのご紹介をさせて頂きます。

今回はブラジルの鳥トゥッカーノが一緒です。

というかほぼほぼメインです。

kurokariが届いたブルボンピーベリーの麻袋のデザインにトゥッカーノを見つけて

ャァー!カワイイ!」

と思ったのかどうなのか

「今回はこれでいこ!」

となり

こうなりました。

fc2blog_201812101827300b1.jpg

先日お送り致しましたご案内状ではから姿を見せています。

fc2blog_20181210182646eeb.jpg 

別納郵便のスタンプにも

fc2blog_20181210182616845.jpg

封印のデザインにも登場です。

fc2blog_2018121022090828a.jpg

クチバシが大きくてなんとも愛くるしく、

色も鮮やかで可愛いトゥッカーノですが

ワサワサとその辺を飛んでいたらビックリですね(笑)

どうぞトゥッカーナはkurokariハンコでお楽しみ下さい(笑)






いの一番

2018.11.16 23:20|日記
新婚奥様へのお誕生日お祝いケーキのご依頼です。

fc2blog_20181210110853154.jpg

奥様のお名前にちなんで「のショートケーキ」をご用意致しました。

お二人の生活を始められて

何もかもが新鮮

一番楽しい時です。

おめでとうございます。


たくさん届いていたタケモトさんの畑のお芋達も残りわずかとなりました。

先日のクリームパンの日は「サツマイモのクリームパン」を作りました。

焼く前にさつま芋のカスタードクリームを絞って

甘く煮たさつま芋をのせて焼きます。

fc2blog_20181210110607b7d.jpg 

焼き上がったら粉糖をかけて仕上げます。

fc2blog_20181210110700920.jpg 


今日は「サツマイモのカップケーキ」が登場です。

生地の中にもたっぷりお芋が入っています。

fc2blog_20181210110808834.jpg

kurokariが可愛いプライスカードを描いてくれました。

fc2blog_2018121011073046a.jpg


お昼の時間が終わってから

大ファンの書家木谷聖雲先生が主催される「創心会」の作品展に伺いました。

fc2blog_201812101109282c1.jpg

じょっぴんやの店内に飾っております書はほとんどが木谷先生の作品です。

今回は唐詩という私にはあまりにも難しそうな今回のテーマでしたが

各作品日本語訳が添えられておりましたし

また何十年も先生に師事しているS姐と一緒でしたので

S姐の裏話ちょっと有りの解説付き

とてもわかりやすく、楽しませて頂きました。

fc2blog_20181210111035f28.jpg

それにしても先生の衰えぬバイタリティには

いつもながら圧倒させられてしまいます。

fc2blog_20181210111000fa0.jpg 

憧れの女性のお一人です。


帰り、主人が先日観て良かった申しておりました映画にS姐を誘いました。

fc2blog_201812101111386d7.jpg

S姐も同じ世代ですから。

私が中学生の時、彼らの熱烈なファンの同級生がおりまして

来日した彼らが姫路城に来るとのがあるとかで

「合えるかもしれないから一日中姫路城で待ってみる」と

彼女が話していたのを覚えております。

今彼女がどうしているかは知りませんが

きっといの一番にこの映画を観ているだろうなと

あの飛び抜けておしゃれだった同級生を思い出しました。


家に帰って、娘に映画の話をしておりますと

おもむろに自分の部屋からCDを持ってまいりました。

fc2blog_2018121011122341b.jpg

中学生の時に買って

ハマったそうです。

母はぜんぜん知りませんでした(笑)









2018年年末スペシャルビーンズ

2018.11.15 21:50|珈琲
2018年年末スペシャルビーンズのご案内

fc2blog_20181204215542991.jpg

29回目を迎えました今年の限定販売のじょっぴんや年末豆は、

ブラジル産で希少中の希少な豆「ブルボン・ピーベリー」をご案内させて頂きます。

「ブルボン」とはコーヒーの原種に近い品種「ブルボン種」のことです。

ブルボン種は60年代にはブラジルの全土で栽培されておりましたが、

度重なる天災とブラジル政府による国策により、

多収穫で病虫害に強いハイブリッド品種に植え替えられ、

100%ブルボンは失われていきました。

しかし1989年にブラジルコーヒー院が崩壊し、

輸出の自由化と共にブルボン種を守り続けた数少ない生産者により

100%ブルボン種は復活を遂げ、今でも伝統的な方法で栽培している農園があります。

只、この収穫量は極めて少ない為、単一農園の豆で一定量確保するのは非常に困難な状況です。

現在日本で流通しているブルボン種の殆どは複数の産地のものがブレンドされ出荷されているというのが現状です。

そんな中、今回ご紹介させて頂きます豆はトレーサビリティ(産地履歴)の証明できるシングルエステート(単一農園産)のブルボン種で、

非常に貴重な豆といえます。

栽培は、ミナスジェライス州にある「カタルトゥーバ農園」で行われています。

「カタルトゥーバ農園」は1910年頃、山口県出身の中尾増吉さんがブラジルに移住して始められた農園で、

現在、2世の光男さん、そして3世のオーランドさん、4世アンドレさんにコーヒー栽培は引き継がれています。

ブルボンの味の特徴は、甘味濃縮感、さらに丸みのある触感で、他に追随を許さない香味を持っています。

また「ピーベリー」とは丸豆のことです。

コーヒーの果肉は直径1cmあまりの球状で、果肉の中には2個の半月形の種が向き合って入っています。

この平豆(フラットビーン)は皆様よく目にされると思いますが、

これとは別に、主に枝の先端部に丸い種が1個だけ入っている実(ピーペリー)ができることかあります。

収穫量は全体の5%ぐらいで、とても希少なものです。

せっかくですので、今回ピーベリーの形状もご覧頂きたく生豆を少し添えてご用意致します。

6月に収穫され、最速で入荷したファーストクロップ(一番摘み)の豆です。

豆の状態はとてもみずみずしく香りもよく力強さもあります。

中煎り、深煎りの異なる焙煎度合いでの風味の違いもどうぞお楽しみ下さい。

fc2blog_20181204215703d6a.jpg

中煎り、深煎り 各200g入りで1セット

セット価格 ¥3000

ご進物用に箱詰め、お包みラッピングは無料にて承ります。

fc2blog_20181204215616f70.jpg 

fc2blog_20181204215639d27.jpg 

fc2blog_2018120421573003f.jpg 

地方発送も承ります(送料別途)

すべてご予約販売とさせて頂き、

121日から30日までの営業日の中で、

指定して頂いたお渡し日に合わせて焙煎致します。

なお数量に限りがございますので、完売次第ご予約を締め切らせて頂きます。

どうぞよろしくお願い致します。









イタリアンロースト

2018.11.14 22:46|珈琲
「焙煎室から主人が手招きをして呼びますので

のぞいてみると…

fc2blog_20181203152911c85.jpg

fc2blog_20181203152944cd4.jpg

なんとも言えない深い深い漆黒

引き込まれそうです。

さっそくFBページでご案内致しました。

fc2blog_20181203153147459.jpg 

FBページの画面の写真ではお分かりになりにくいので

改めて書き写すことに致します。

fc2blog_20181203153215ca2.jpg


「とちらもブラジルBSCA(スペシャリティコーヒー)の豆です。

深煎りに耐えうる良い豆なので、

今回特別にフレンチローストとイタリアンローストに焼き上げてみました。

奥がフレンチロースト、手前がイタリアンローストです。

イタリアンに焼き上げることは滅多にありませんので、

この独特の風味をお好みの方は是非この機会をお見逃しなく!」

以上です。


深煎り耐えうると言いますのは

良質の生豆でないと、

ここまで焼くと炭化して苦味だけが残ってが全く残らないからだそうです。

「いかにも苦そうやね」と言いますと

「イヤ、苦いとか濃いとかという話ではなくて

このイタリアンローストだけが放つ独特香り

魅力で美味しいんだ」

「へぇ~」

まぁじょっぴんや女将はこんなもんです(笑)

主人もそこまで私に期待はしておりません。

この主人の言います事に共感して下さる方は

じょっぴんやのお客様の中に多数いらっしゃいますので。


ジャムに新たにKUROKARIデザインハンコのラベルがつきました。

彼女の「楽しい」に共感して下さるお客様も多くいらっしゃいます。

「紅玉りんごのジャム」です。

ラベルはえっえ~!まさかの林檎殺人事件?

fc2blog_20181203153520527.jpg


「ラ・フランスのジャム」です。

fc2blog_20181203153618cd6.jpg

いつものマッシュルーム君、今回はネクタイをつけております。

で、彼のこのポーズ、意味があるのか無いのか、

聞いてみると

「意味があるとかないとかそういうことではない」

とため息まじりに言われます。

「ふぅ~ん」

毎回分かるようなわからないような。

ただ別に私が分からずとも

KUROKARIファンは幅広くいて下さいます(笑)












.

宮川みかん

2018.11.13 22:46|ジャム
今日は牛川農園さんから昨日届いて下準備をしておりましたみかんジャムの仕込みです。

fc2blog_2018120312340932c.jpg

今回は宮川早生みかんです。

甘くて味が濃くてとっても美味しいです。

ジャムにしても違いがわかります。

fc2blog_20181203123555f2b.jpg 


愛媛県宇和島にある牛川農園さんは今年の夏の大きな台風被害にあわれて

ミカン山は半分崩れてしまい、ご自宅も倒壊してしまわれたそうです。

かねてから牛川さんのミカンにかける情熱はご紹介頂いた青果店ミキヤさんからも度々伺っておりますし、

私も牛川さんとはいつもメールでのやり取りですが、その情熱や思いはお話の端々で伝わってまいります。

何より牛川さんの手によって育てられた果物の美味しさがそれを証明教えてくれます。

それだけにこの度、私達には想像もつかないくらい大きな災害にあわれたご心痛は如何なものかと

おかけする言葉も憚れるように思っておりました。

fc2blog_20181203123445496.jpg 

そんな中、今回ミカンのご案内を頂いた時は本当に嬉しかったですし、

牛川さんの強いファイトに感動致しました。

また今回はあまり収穫量がないところを

ご好意で融通して下さったようで、

大変恐縮もしております。

じょっぴんやのお客様に、これから来年の春先まで牛川さんの柑橘類を大いに楽しんで頂けるように

今まで以上に、気を引き締めてご提供に取り組んでいくことが

牛川さんへの私共なりの応援の仕方に一番相応しいと思っております。







ひとり晩御飯

2018.11.12 23:44|日記
中高年味方、パソコン応援団!の別所先生に

出張講習に来て頂きました。

fc2blog_201812030923445b9.jpg

悪戦苦闘、拙い知識で日々パソコンと向かい合っております。

調べるより先生に聞いた方が早いということで、

分からなくてつまづいた時はすぐに電話やメールで直接先生に教えて頂ける

お教室の1年契約コースに入っております。

また先生のお教室は予約さえ取れば、教室で単発的にわからないところだけ

教えて頂くこともできるシステムになっているのですが

パソコンの景色が違うと

家に帰って、また混んがらがってしまうことも多々あります。

やはり実際に自分のパソコンを使って教えて頂くのが一番理解しやすいので

先生には年に一度メンテナンスも兼ねて出張をお願いして

まとめて色々質問することにしております。

fc2blog_20181203092422ba9.jpg

こんな状態で、自分でまだまだ使いこなすまでとはまいりませんが、

今回は実家の両親の終活一端

何とか楽しく手伝えないものかと

ご相談にのって頂きました。

fc2blog_201812030925196dc.jpg

両親も先生にはご指導頂いておりますので

その辺りは話がしやすく、私の思いを先生にはよく理解して頂けます。

上手くいくかどうかは、

両親への話の持って行きようのようです。


今夜も一人ですので、

映画を本、夕方から観に出かけました。

fc2blog_201812030926002c5.jpg 

帰り道、前から行ってみたかったお店でひとり夜ご飯と致しました。

fc2blog_20181203092638c1b.jpg

さぁ帰ってあとひと頑張り

愛媛の牛川さんから今朝届いた美味しいミカンが私を待っています(笑)

fc2blog_20181203092717fac.jpg






スウィートポテト

2018.11.07 23:35|ケーキ
先週から少し続けて作っております

fc2blog_2018112521082780f.jpg

念のため、いなりずしではございません。

スウィートポテトです。

タケモトさんの畑で大きく育った「紅あずま」で作りました。

fc2blog_20181125210921180.jpg

オーブンでホクホクに焼いて

fc2blog_201811252109466d7.jpg

つぶすと惚れ惚れするほどきれいな黄色です。

fc2blog_20181125210851af1.jpg

出来上がった生地はタルトにこんもりとのせて焼きます。

こちらは同じくタケモトさんの畑から一緒に届いた「シルクスウィート」で作ったスウィートポテトです。

fc2blog_2018112521190492e.jpg

見かけではほとんど違いはわかりませんが

焼くと面白いほど質感が全く違います。

勿論どちらも美味しさにははございません(笑)


fc2blog_20181125214006df6.jpg

こちらは前回届けて下さったシルクスウィートで作ったパウンドケーキです。

fc2blog_201811252138359a8.jpg 

生地の中に裏ごしをしてペースト状にしたさつま芋を混ぜて、

甘く煮た角切りのさつま芋もゴロゴロと入っています。

しばらくさつま芋を使ったお菓子をご用意する予定になっております。


お出迎えの花は「アマリリス」を生けました。

fc2blog_20181125212116b1d.jpg 

2階の玄関先で次々と花を咲かす野ボタンが

あまりに可憐で

お客様にもご覧頂こうと思い、

いえ思ったのでしょう、主人が店の軒先に下してまいりました。

fc2blog_201811252120450c2.jpg

思った通りお客様にをとめて頂いて

主人も重たい鉢を運んだ甲斐がございました。

最近だいぶん足腰にきているようですので(笑)















焼きドーナツ

2018.11.05 23:07|イベント
ハンコ彫りkurokariが自身のプロデュースで作ったHAPPY COFFEEを

引っさげてイベント出店致しました。

fc2blog_20181126211930082.jpg

HAPPY COFFEEは彼女のイベントと土曜の夜限定でご用意しております豆ですが

量り売りはご要望を頂いて、

随時じょっぴんやの店頭でも販売しております。

fc2blog_20181126212325b0c.jpg

この豆に限り彼女が焙煎をしております。

あくまでも主人立会いのもとですが。

これは数日前の閉店後の焙煎室の様子です。

fc2blog_2018112821302160d.jpg 

店主の身振り手振りをメモにとって熱心に取り組んでおります(笑


今回のイベントにはコーヒーとドーナツでの展開です。

fc2blog_2018112621213362b.jpg

fc2blog_20181126212412cca.jpg

あくまでもこのイベントはkurokariとしての参加ですので

私は関与しなくてよいのですが

どういうわけか数え切れないぽどのドーナツを作らされております(笑)

周りを手伝わないといけない雰囲気にさせるのは父親譲りです。

ドーナツも作った事ですし

何と言いましても楽しそうですし、

ちょっと偵察に行ってまいりました。

fc2blog_20181126212455c37.jpg

以前お話しいたしました同じ隣保の跳んでる主婦Tちゃんも

例の内臓デザインの刺繍小物もラインナップに加えて出店しております。

fc2blog_20181126212529b5e.jpg

こちらのイベントは雑貨やフードなど色々なお店に加えて

数々のライブもあり

毎回大勢の人出だそうです。

そしてみなさんとっても楽しそうです。

今回で20回目ということですが

お店でこれだけのイベントを長く続けるには

日頃から人と人との繋がり大切に思われる心と

人のを楽しくする創造力

人のを動かせる魅力を持たれているからだと思います。

きっとご苦労もたくさんおありでしょうが

誰でもが真似のできることではないと感心し尊敬致します。

fc2blog_20181126212047bf4.jpg

お誘い頂きました事、感謝しております。


午後からは映画を1本見に行きました。

fc2blog_201811262126137f0.jpg


今の時代ならではの怖い話でした。








旅の思い出

2018.11.01 23:35|イベント
今日から11月に入りました。

月初めは店内でお客様にご利用頂く雑誌を最新号に入れ替えます。

今月号をペラペラとめくっておりましたら

以前旅先で宿泊した事がある旅館

2件も紹介されておりました。

fc2blog_20181122233547a4b.jpg

fc2blog_20181122233614a97.jpg 

広島、佐賀

どちらの宿も、建物にもおもてなしにも豊かながあり

快適で楽しい旅をしながら

上質な空気感を学びました。

雑誌の中で記事を見つけた瞬間、

旅先で出合ったトキメキが蘇ってきて嬉しくなりました。


今日は朝から雑誌の取材を受けました。

fc2blog_201811222336506b1.jpg 

珈琲とお食事、ケーキも撮影して頂き

fc2blog_20181122233715f95.jpg 

焙煎についてもいろいろと取材をして下さいました。
ありがとうございました。

雑誌は11月の末に発売だそうです。

今回載せて頂いた雑誌の片隅で

じょっぴんやの写真を見つけて下さったお客様に

じょっぴんやの空気思い出して頂けるような

そんな店になりたいと思います。