FC2ブログ
12 | 2018/01 | 02
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

送別会

2018.01.29 23:30|日記
とうとう1年越しになってしまい

送別会OB会のようになってしまいました(笑)

昨日のブログに書きましたが、

主人が浮世離れした仙人のようだと言われた時代から

彼女とはご縁がございます。

彼女は私よりも前からじょっぴんやを知っています(笑)

しっかりとして常識的な考えが出来る彼女の

随分と精神面でも助けて頂きました。

それだけに、お礼の場は中途半端なことはしたくなかったことも重なり

今日になってしまいました。

何度もお詫びを伝えてからのご馳走です(笑)

fc2blog_201802242024216b0.jpg

お店は絶対にこちらのお店が気に入ってもらえるだろうと決めておりました。

ただ…予約がタイミング良く取れるかどうかだけが心配でした。

fc2blog_20180224202614307.jpg

思った通り、彼女は長い間茶道も嗜んでおりますので

茶懐石の様式で次々と出されるの良い感性豊かなお料理を

どれもとても喜んでくれました。

fc2blog_201802242027113ab.jpg

もう彼女は新しい道で充分に持ち前のを発揮しているようです。

その後どうしているかと私なりに気にしておりましたので

彼女の新しい場での活躍の様子を聞いて、

良かったと安心した反面、少し寂しくもあり

羨ましくもあります。

本当にありがとうございました。

これからも変わらず美味しいものを楽しくご一緒して下さい。











スポンサーサイト



仙人

2018.01.28 22:32|絵手紙
fc2blog_201802191753505bc.jpg

入口のご挨拶文でお知らせしております通り

今年のバレンタインブレンドのご用意が始まりました。

fc2blog_20180219175435035.jpg

ブラジルベースのブレンドで喉越しにふわっと感じる甘さ大人と重なります。

それなりの愛をご存知のお客様に大好評です(笑)

バレンタインデーまではお客様が店内で珈琲をお召し上がりの際、お勧めしてまいります。

もちろん豆の量り売りも致します。

今年もkurokariさんがデザインしてくれた楽しいハンコを専用の豆袋に捺してくれます。

fc2blog_2018021918002254d.jpg

今年はマッシュ君からハートが飛び出しております。

かなりの衝撃的アプローチだったようです(笑)


土日の夜のデザートはしばらくバレンタインバージョンのクレープです。

fc2blog_20180219175648bec.jpg

ショコラクリームをココアのクレープで包みます。

fc2blog_2018021917560999d.jpg

じょっぴんやの夜はダウンライトでなかなかロマンチックに流れます。

夜は夜ならではの楽しみ方をして頂けるように

皆でいろいろ試みておりますと

店を手伝い始めた頃を思い出します。

今では信じて頂けないかもしれませんが、

「マスターは仙人のようだ」とお客様に揶揄される程、

無口ロン毛ヒゲ面ガリガリだったじょっぴんや店主は

ちょっとしたカリスマ性を持っておりました。

今では笑い話ですけれど…(爆笑)








特別なパン

2018.01.25 22:11|未分類
今日の「クリームパンの日」に合わせて

昨日、餡子を炊いておきました。

fc2blog_20180220211713f35.jpg

今朝はこの粒あんと、カスタードクリームを一緒にブリオッシュ生地で包んだ

「ちょっと特別甘いパン」という名前のパンを作りました。

fc2blog_20180220211752ea8.jpg

クリームパンの日を毎週曜日と決めてから、

作ろう作ろうと思ってはおりましたが、

毎回、延ばし延ばしなっておりました。

なにぶん特別なパンですので(笑)


日替わりケーキは米粉を使ったシフォン生地のロールケーキです。

fc2blog_201802202118287b4.jpg

ふんわり柔らかなスポンジ生地に

たっぷりクリームと甘酸っぱい苺が良く合います。

じょっぴんや1番人気のロールケーキです。

今日はパンの仕込みに時間を取られてしまい

日替わりケーキの出来上がりが大変遅くなってしまいました。

お客様に出来上がりを店頭でお待ち頂く事になってしまいまして

大変申し訳のない事でございました。

どうぞお許しを。












炭の火

2018.01.22 22:51|未分類
今年初めてのお茶のお稽古です。

fc2blog_20180209170520de7.jpg

初釜ですが通常通りのお稽古と昨年末に先生に伺っておりましたし、

今日はが降るとの予報でしたので、

失礼して小紋を着て伺いました。


fc2blog_2018020917091499f.jpg

あぁどうしよう。

略式だけれど…とおっしゃいますが

お料理もご用意して頂いており

fc2blog_2018020917061714b.jpg 

本当に失礼なことになりました。

fc2blog_2018020917082888c.jpg 

先生にお濃茶を点てて頂いて

お作法をおさらいしながら頂戴致しました。

の暖かいこと。

新年早々恐縮ばかりでしたが

とてもとてもお勉強になりました。


実家の母がまさかのインフルエンザにかかってしまいました。

母がダウンするといろいろなところがピンチになります(笑)

反対に父は着々と元気になってきております(笑)

知人に手紙を書いたり、調べ物をしたりとだいぶんヤル気になってきたようです。

車の運転はまだ無理なので

今日は私が運転手で父の用事に付き合いました。

美味しい餡子のお菓子を食べたいと申しますので

帰り道は私の大好きな和菓子屋さん経由となりました。

fc2blog_20180209171002ef3.jpg

可愛い節分のお菓子を見つけました。

とっても美味しくて

そぉっとやって来てくれそうな気が致します。

お待ちしております(笑)










寒い朝

2018.01.21 22:52|パン
今週のクリームパンの日はアーモンドクリームに

甘く煮たりんごを合わせた甘いパンを焼きました。


fc2blog_20180208165810561.jpg

フェイスブックページにカフェオレと一緒にKINOワークの片岡さん作のパン皿にのせて撮った写真を

アップしたところいつもよりたくさんのイイネを頂いて良くしております。

fc2blog_201802081658457b5.jpg

昨日のモーニングは「ベーグルサンド」にして

今日は久しぶりにトマトソースを作って

「ピザトースト」に致しました。

fc2blog_2018020817000179e.jpg

夜のパスタメニューはそのトマトソースを基本にしてパスタソースを作り

ベーコンとシメジのパスタに致しました。

先日、モーニングを取材して頂いて良くしております(笑)

今週はとにかく寒かったです。

木曜日の朝は女将の方の厨房はが出ませんでした。

お湯は出ましたので作業にはそんなに差し障りはありませんでしたが

朝から心が萎えました(笑)

少しずつに向かってはいるのでしょうが

まだまだ辛抱です。






レモン女史

2018.01.18 22:39|ジャム
「淡路島レモンのマーマレード」が並んでおります。

ラベルハンコのレモン女史、こう見えて一途純粋らしいです(笑)

fc2blog_20180207174238ddf.jpg

先日kurokariのハンコ彫り場にポイと置かれたデザイン画をチラリと見て

fc2blog_201802071743082da.jpg

燃え尽きたままではいかんわネェ」

安堵しておりました。

そんな彼女と今夜は厄神さんに一緒にお参りに行きました。

fc2blog_201802071741569ec.jpg

厄年のに入るのと同じくして生活の環境が大きくて変わりましたので

親としては何かと心配致します(笑)

二人並んでご祈祷をして頂いた後

いつものように甘酒を振る舞って頂きました。

fc2blog_2018020717412161a.jpg

体が温まってとっても美味しいです。

いやちよっと…

お菓子はいかん。

「どうぞ」と勧めて頂いても子供やないんやから

いや…勧めてもらっていないし

あぁっ…









着物美人

2018.01.15 23:05|日記
新年初めての京都は有難いことに寒さは少し柔らかでした。

すぐに駅の美術館へ直行です。

fc2blog_20180204192517f0d.jpg

昨年からの50肩の痛みで全く着ることができなかった着物を

今は何とか着ることが出来るようになり、

「これからまた着物を楽しんで暮らして行きたいです」と

先日着物のお仲間に久しぶりに新年のご挨拶がてらに

メールをしたところです。

着物を着れば美しくなれるとは少しも思っておりませんが、

着物姿での所作から醸し出されるしとやかさには幾つになっても憧れます。

そんな事を思いながら会場を回っておりますと

鏡台を覗き込んで髪を整えている女性を描いた絵に目がとまり

その絵の作者が高砂生まれの女性作家だと知り

妙に嬉しくなりました。

fc2blog_201802041924451b3.jpg

早速ポストカードを買って帰り飾っております。


今年から水引教室の会場が変わりました。

今回も人気の観光エリアの中なので、

いろいろなお店がたくさんあり周辺の散策も楽しみです。

今日は時間がなかったので、お教室の近くで見付けたカフェでランチとなりました。

fc2blog_20180204192921b8e.jpg

店内に入るととても面白い雰囲気に包まれ

想像していた感じとは楽しく違いました(笑)

fc2blog_20180204192958f0c.jpg 


今年から森田先生のお教室は「日本のならわし」をテーマに進められるそうです。

今月のテーマは「お正月と節分」でした。

fc2blog_2018020419255632c.jpg

私はイワシヒイラギにさして飾る厄除けに挑戦致しました。

fc2blog_20180204192749732.jpg

目をつけるとなかなかリアルな感じです(笑)

もちろん節分にはお店に飾る予定です

fc2blog_20180204192628de8.jpg 

今年の節分も例年通り「福豆」の形のお菓子を作って

お客様と無病息災をお願いするつもりです。








親近感

2018.01.14 17:20|パン
ピタパンが好きで、じょっぴんやモーニングにも

度々登場させます。

今朝もピタパンサンドにしました。

fc2blog_2018020417293966f.jpg

中に具がたっぷりと入りますので

結構なボリュームになります。

お客様にも大変人気のあるモーニングのメニューです。

ピタパンの魅力はもう一つ、

何よりぺったんこのパンがオーブンで見る見る間にプゥッ~と膨れて

パンパンの状態でオーブンから出てくる様が

楽しくってしかたがございません(笑)
 
fc2blog_20180204173013bef.jpg

時々ですが、一個だけ少し膨らみきれないパンがいる時などは

「おぉ…君はどうしたどうした」

という感じです(笑)

それぞれ個性豊かな形に膨らむ様には親近感を感じます。

主人とお互い年々膨らんでいく体形をどうにかしないといけないと

昨年末に週に数回のウォーキングの誓いをたてました。

新年からすぐ始められるようにウエアもちゃんと購入済みです。

fc2blog_201801192233126cf.jpg

値札がついたまま居間の片隅にそのままあります(笑)

来週大きな寒波がやってくるそう…

遅れついでにその後から始めましょうか。







燃え尽き症候群

2018.01.13 23:15|ケーキ
じょっぴんやの「珈琲ケーキ」はずっと昔からの定番のケーキとなっております。

ケーキを店に出し始めた30数年前、

「じょっぴんやの珈琲に合う味で、

珈琲豆と一緒に手軽にテイクアウトもして頂けるようなケーキはないかしら」と

長くケーキの勉強をしていた母の従妹相談致しました。

それならば…と教えてくれたのが「珈琲ケーキ」です。

そのレシピを基本にして

何年もいろいろと試しながら今のカタチになりました。

その珈琲ケーキをお祝い事のご挨拶に一言添えてお使いになりたいとのご依頼を頂きました。

せっかくですのでいつものラッピングとは少し変えてご用意致しました。

fc2blog_2018011922320538b.jpg

和紙をかけて、紅白の紐をかけ

間に叶結びの水引をあしらったカードをはさみました。

このカードにお客様にメッセージを書き入れて頂いてお渡し頂きます。


淡路島からレモンが届きました。

fc2blog_2018011922310490a.jpg 

数年前から淡路島の農園から届けて頂いたレモンをマーマレードにしております。

fc2blog_20180119223124ecc.jpg 

早速今から下準備をして明日にマーマレードに致します。

部屋中爽やかな良い香りが漂って、心身ともにリフレッシュされるようです。

来週から店頭に並びます。


今夜は久しぶりに娘と二人、例の店です。

fc2blog_201801301704307c3.jpg

お互い主人は今夜は外出。

fc2blog_20180130170502a78.jpg 


娘は昨年の晴れの日から燃え尽き症候群とやらで

ハンコ彫りkurokariの仕事がピッチダウンしている様子です。

いやいや…燃え尽きてどうすんのん。

これからなんだから(笑)





























初詣で

2018.01.09 17:22|着物
お正月休みからすぐに

連休の定休日を頂いております。

昨日はで晴れ着の新成人方は大変でしたでしょうに。

雨の日は50肩が痛みます。

父も手術箇所が痛んだそうです。

聞くと、雨との関係は医学的には立証されていないらしいですが、

往々にしてそういう事があるそうです。

初詣でをまだ済ませておりませんでした。

今日は雨も上がりましたので、両親を誘って

ちょうど我が家から今年の恵方、南南東に当たる高砂神社に参拝致しました。

fc2blog_20180118164338ec0.jpg

有名な事ですが、高砂神社のすぐ近くにはご馳走がございます(笑)

fc2blog_201801181642090e9.jpg 

こちらのお店のご夫妻には若い時からいろいろとお世話になって

学ばせて頂くことが今もたくさんございます。

fc2blog_201801181642362c5.jpg 

そしてご夫妻のお母様、大女将の着物姿も昔からの憧れです。

まだまだ現役でお店を切り盛りされております。

私も着物姿でお店に出たいと着付けを習い始め

仕事をしてみたものの

なかなか続けてとはまいりませんでした。

今年はだけでも着てみようかなぁと思ったりしています。

若い力にお許しを頂けたらですが…(笑)

fc2blog_20180118164527a52.jpg 

今日は私も着物を着て伺いました。

大女将よりも数倍地味でした(笑)

着物の着こなしもですが、着物の合わせ方も

お手本にさせて頂かなくてはいけません。


父は毎日あんまり食欲が湧かないと弱気な事を申しますが

fc2blog_20180118164310e2e.jpg 

牡蠣ご飯をおかわりしたのは父だけです(笑)

それだけ食べていたら

そうそうお腹は空かんやろと思います(笑)









暴露

2018.01.05 20:04|パン
2018年気合いを入れて始まったはずのじょっぴんやでございますが…

ァ…こんなことではが思いやられます。

昨日の朝「今年は新春珈琲はないのですか?」

とお客様に尋ねられ

主人と顔を見合わせて

あっ!」

という感じでございます(笑)

数年前から年明けから数日はお正月限定のブレンド「新春珈琲」をご用意し、

お客様には珈琲でじょっぴんやのお正月をお楽しみ頂いておりました。

今から作るわけにもいかず、

「忘れてました」というのもなんですし

お問い合わせ頂いたお客様には

充分にお詫びを申し上げて

「今年はご用意してごさいません」

とだけお伝えする事になりました。

なのに…

「それが…忘れてたらしいんですよぉ

暴露する者あり!

ぇ~!忘れますかぁ」

言うたらあかん(笑)

「では来年まで楽しみにしています」

もう早、来年のお約束ができました(笑)


今日は木曜日

忘れてはおりません(笑)

クリームパンの日です。

甘い揚げパン「ベルリーナ」を作りました。

fc2blog_201801181641142a3.jpg

中にたっぷりのカスタードクリームを絞っています。







初おろし

2018.01.04 23:52|店づかい
今年も大漁です。

fc2blog_201801121957041e9.jpg

2018年最初のおめでたパンで始まりました。

fc2blog_20180112195739ec2.jpg

どうぞ今年もご贔屓のほどよろしくお願い申し上げます。

お祝いのお菓子は練り切りでの形に作りました。

中は白あんです。

fc2blog_20180112195803454.jpg

おめでたいの柄の懐紙でお出し致しました。

今年はご用意した数が少し少なかったこともあり

ご来店頂いた先着のお客様のみとなってしまいました。

申し訳のないことでした。


今日から初おろしです。

fc2blog_201801181638489db.jpg

大ファンの木工家飛騨高山の片岡さんにお願いして作って頂いたカトラリー入れです。

fc2blog_2018011816400036c.jpg

なにぶん遠いですので、主人とはメールでのやり取りで色々ご相談にのって頂いて

秋にこんな感じになりますよと画像を送って頂いた後、

fc2blog_20180118163752a88.jpg

ちょうどこちら方面に家具の納品があるとの事で

わざわざサンプルを持ってお越しくださいました。

実際お会いしてお話をしているとどんどん良いアイデアが出てきます。

ご夫妻ともお人柄がとにかく穏やか、気さくでいらっしゃるので話が弾みます。

底板の木は濃い色の方が引き締まって良いかなということになりました。

昨年末に納品をして頂いておりましたが

新年におろすことにしておりました。

春にまた神戸で展示販売会をされるとの事、

片岡さんご本人にもですが、

ご夫妻の丁寧な手仕事から生まれた感性豊かな作品達とお会いできることを

今から楽しみにしております。


お花屋さんをお姉さんと経営している元スタッフが

訪ねて来てくれました。

お土産にお花を頂きました。

fc2blog_20180118164033b82.jpg 

干支の版画と張り子によく合って

ぱっと明るく楽しくなりました。

ありがとうございました。











抱負

2018.01.03 23:27|
良いお正月休みを頂戴致しました。

昨日はお正月恒例のレッツゴーバーゲンです。

昼食は今年も美味しい「スペアリブ煮」のランチと決めておりました。

fc2blog_20180112195517c17.jpg

fc2blog_20180112195434eb5.jpg

今年は娘も参戦。

彼女の好きなお店が私が目指すお店の近くにございます。

新婚家庭の家計をやりくりしている話を道中聞かされて

なんとなく心がほだされているところに

値札を見て悩む姿を前に致しますと

ちょっとになってやろうかと…

あぁ…また新年からうまくハメられた感じです(笑)


明日から2018年のじよっぴんやが開始致します。

今日は朝から主人も私もそれぞれ明日からの準備です。

fc2blog_20180112195250917.jpg

入り口でのお客様へのご挨拶文を描くのはの役目です。

絵は実家の母の手作りの折り紙で飾られたお箸袋です。

新年のご挨拶では毎年1年の抱負を書きます。

自分達のじょっぴんやという店への想い

店づくりのあらゆるところに自然と出てくるものです。

そのひとつひとつを自分達の思うカタチに素直に表現すれば良いだけのことなのですが

その表現の仕方をじっくりと見直さなくてはいけない時期に

来ていると感じることが近年多々ございます。

今の自分達にもっと合った表現のカタチが

他にあるかもしれないと思うと

楽しくなります。

明日はお祝いのお菓子をご用意して

今年もお客様をお迎え致します。

fc2blog_201801121950250a3.jpg

fc2blog_20180112195117f35.jpg 

お出迎えの花はいつものお花屋さんにご相談して椿にしました。

fc2blog_201801121952264fd.jpg

水引の森田先生に教えて頂いた屠蘇飾りを

付けてみました。

fc2blog_20180112195317c99.jpg

ホール奥のコケ松にはを合わせました。

和と洋で楽しく優しい組み合わせです。

松は節分まで飾ります。


さぁ珈琲初めの準備は整いました。

お待ちしております。













2018年元旦

2018.01.01 23:23|日記
明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

元旦の朝は実家で昨夜から来ている姪っ子ミーみゃん、娘夫婦と

賑やかに新年のお祝いを致しました。

fc2blog_20180110140429466.jpg

母の手作りのおせちは今年も健在です(笑)

fc2blog_20180110140355f85.jpg 

先日お話し致しました通り、昨年末には父の手術がございまして、

今年のお正月はどうなることかと案じておりましたので、

こうして毎年と変わらず、新年を迎えられました事に

心から感謝致しました年の始まりでした。

お祝いの後はお墓にお参り致しました。


夜は妹夫婦も加わり

一段と賑やかに皆んなでカニ鍋を頂きました。

fc2blog_20180110140541b1b.jpg

父の完全回復にはまだ時間がかかりそうですが、

時々襲う患部の痛みの他は

全く元気で、ゴルフこそまだほど遠そうですが

食事も毎回ちゃんと頂いておりますし、

日常生活にはほとんど支障はなさそうです。

これでいつもの嫌味の一つでも出てきたら完全回復ということかなと

私は密かに思っております(笑)

皆んなが集まったところで両親から私達に丁寧なお礼の言葉があり(笑)

皆んな神妙に話を聞く中、私だけ号泣です(笑)

いつものように妹はそれを笑いますが、

今回医療に長年携わっている妹の存在は心強く、

的確なアドバイスを両親にもまた私達にもしてくれたのには素直に感謝しています。


50肩のみの為、しばらく着られなかった着物を久しぶりに着ることが出来ました。

fc2blog_20180110170321102.jpg

叔母の単衣の着物をに仕立て直してから貰った着物です。



今年はどうか心が落ち着いた年になりますように。