FC2ブログ
11 | 2017/12 | 01
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

2017年珈琲納め

2017.12.30 23:48|絵手紙
fc2blog_2018010814491508b.jpg


本日で2017年の営業を無事終了させて頂きました。

ありがとうございました。

今年は「変化抵抗することなく受け入れること」

という目標を掲げておりました。

開店から36年を迎えると考えますと

これからは公私共に色々な面で今までとは環境が違ってくるだろうとは

思ってはおりましたが

こんなにバラエティーに富んだ1年になるとは思ってもみませんでした(笑)


年明けに長年力になって下さっていたスタッフの卒業がございました。

自分とが近く、移転前の店からお手伝い頂いている彼女の存在は

精神的にも随分と助けて頂きました。

じょっぴんやでの彼女の功績に心から感謝しているにもかかわらず、

その後のバタバタでまだ送別会をしていないことが今一番の気がかりです。


尊敬する主人の義兄との別れがございました。

主人の姉夫婦は一から会社を興し、

二人のバイタリティーから生まれた業績は

今でも私達の憧れお手本です。

私にとって義兄は主人を若い時から一番認めて下さっていた

心強い味方のような存在の方でした。


春先から50肩の傷みが進み

朝から晩まで気の重い日が続きました。

お陰様で自分に合った治療が見つかって

今はウソのように楽になりました。


夏の初めには大がかりな製菓製パン専用の厨房の改装がありました。

想定外の事だった上に

時を同じくして住居の水回りのトラブルも重なってしまい

工事の日数がかかり

その期間、お持ち帰り対応の商品が揃わず

お客様にも大変ご迷惑をおかけ致しました。

fc2blog_201801081451067a2.jpg 

新しい厨房は日当たりが良くあのアボカドも窓辺で元気に育っております(笑)


数年ぶりに、若い力の提案が端を発して、

終末だけですがの営業を再開いたしました。

若い力がイニシアティブを取りますが

今までの蓄積の中で出来なかった展開や表現に

新しく取り組める場としても

これからのじょっぴんやにとっては

大事な場になると期待しております。


娘がなんと!嫁ぎました(笑)

婿が春から店を手伝ってくれておりましたが

来年からはまたの道を進むことになりました。

なかなかユニークな夫婦で「こんな夫婦の関係もあるんだ」と

傍で見ていて戸惑う反面

今や面白半分興味津々でございます(笑)


思いがけなく父が大手術を受けました。

手術後、私がどう動かなければいけなくなるか

見当がつきませんでしたので

念の為、年末のケーキ類のお約束は

お受けできませんでした。

申し訳ございませんでした。


その他様々な変化に

泣いたり笑ったり気持ち忙しい一年でございましたが

心の持ち方の大切さ

心が通じないもどかしさ

個々の心が自然と合わさる瞬間の強さ

多くの事を学びました。

そしてお客様には変わらぬご贔屓を頂きましたし

新しく良いご縁にもめぐり合えました。

スタッフも今年も大変頑張ってくれました。

心から感謝致します。



fc2blog_201801081449447d1.jpg

今年も手作りのしめ縄飾りです。

父は、しめ縄と自分の年賀状を用意してから手術に挑みました。

うらじろは年末の休日、娘夫婦がに登って採ってきてくれました。


fc2blog_20180108145038e8b.jpg 

いつもお願いしております園芸屋さんが店周りの花々を

迎春用に入れ替えて下さいました。

fc2blog_20180108145154600.jpg 

fc2blog_20180108145015420.jpg 

気持ち良く新年が迎えられます。

新年は日からの営業です。

じょっぴんや珈琲初め、お待ちしております。


ありがとうございました。























スポンサーサイト