FC2ブログ
10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

前夜

2017.11.18 23:33|イベント
私達夫婦にとって、とにかく初めての事ですので、

何をどうすればわからないことばかりで

挙式を前にあたふたとしております。

fc2blog_2017121520335418c.jpg

それに加えて

「だから早め早め準備はしていきなさい」

とあれほど言っていたのに…

我が娘に間際までヤキモキさせられるのはいつもの事です。

彼女のこの土壇場でのいつもの落ち着きぶりは

親でも今だに理解できません(笑)

fc2blog_20171215204412ec0.jpg

ハートを描いて

掘って

fc2blog_201712152044427e6.jpg

ポンと捺すと…

fc2blog_20171215204805ee4.jpg

引き出物の楽しく完成。

fc2blog_2017121520483491a.jpg

いやいや…前夜に完成(笑)


珈琲屋の一人娘を嫁がせる親として、明日挙式にご列席賜ります皆様への

感謝の気持ちは

やはり自分で作った珈琲豆にのせてお伝えしたいと

早くから主人と話しており、

珈琲豆を引き出物の一品に用意することは決めておりました。

そして主人のこの特別想いで焙煎した豆を

どういう風に包もうかといろいろ思案致しました末、

京都の松風堂さんで見つけた手作りの和紙筒に入れてお渡しする事に致しました。

fc2blog_20171215203544027.jpg

どうぞ明日、我が娘が恋し焦がれた方との待ちに待ったスタートの日を

一緒に見守って下さる皆々様どうぞどうぞ宜しくお願い致します。

fc2blog_20171215203429511.jpg 






スポンサーサイト