09 | 2016/10 | 11
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ハロウィン2016年

2016.10.31 23:16|日記
休日の今日はハロウィンです。

昨夜の高校の部活のOB会の帰り際に

幹事の後輩が皆に持たせてくれました。

fc2blog_2016110414581441e.jpg

中にたくさん小さなお菓子を入れてくれています(笑)


ハロウィンと言いましても、月一回のお茶のお稽古に仮装していくわけにもいかず

久しぶりに着物を着てまいりました。

fc2blog_2016110414540901a.jpg 

今月で風炉はお終い、

来月は炉開きです。

相変わらず一つ覚えたら…つ忘れます(笑)

fc2blog_20161104145452aa1.jpg 

写真は秋の形の可愛いお干菓子ですが、

先生が特別にオーダーされたの形に細工された練り切りのお菓子もご用意下さっており

まさに秋の楽しさ満載のお茶室でのお稽古でした。


今日は朝一番で富士見町の川合さんから真っ赤なルバーブが届きました。

fc2blog_2016110414562834f.jpg 

お昼から早速ジャムを仕込みました。

fc2blog_2016110414564986a.jpg 

洗ってから端から大きく刻み、そのまま火にかけます。

fc2blog_201611041457064af.jpg 

中は色です。

初夏の出始めの頃のルバーブはこれくらいの緑色をしています。

何度か緑色のルバーブもジャムにしましたが

よりルバーブらしい強い味が出るようにも思いますが、

やはりこの赤色に心が惹かれます。

fc2blog_20161104145726bfa.jpg 

トロトロになるまでそんなに時間はかかりませんので

ストレスもかかりません(笑)

やはり優しい赤色が何とも愛おしく感じます。


今日は秋をたっぷりと感じる一日でしたが

娘と二人のお昼となれば春夏秋冬変わらず

fc2blog_2016110414575573a.jpg 

例の店です(笑)









スポンサーサイト

本当?

2016.10.30 23:58|未分類
昨日ご用意させて頂きましたお誕生日ケーキです。

fc2blog_201611041213259ac.jpg

本当に14歳?」とご依頼を直接お伺いしたスタッフに聞き返してしまいました。

ご出産の内祝いに珈琲豆の詰め合わせギフトをご用意させて頂いたのが

この間のように感じます。

こちらのお嬢様専用にデザインしたピンクの水引を使ったラッピングまで覚えております。

お誕生日ケーキは毎年ご注文頂いておりますので

今回は全く違う感じにしようと思いまして

新しい試みで「ミルクレープ」をご用意致しました。

「生クリームとフルーツを使ったケーキで」とのご指定でしたので

クレープの間にたっぷりはさんでおります。

おめでとうございます。


今日のモーニングでは久しぶりに「カオパオ」をお召し上がり頂こうと思い

昨日、紅茶を使って煮豚を作りました。

fc2blog_20161104121401804.jpg 

たくさん作りましたので

テイクアウト用もご用意致しました。

fc2blog_20161104134328a84.jpg 

ゆるーくチン!して頂きましたら、

ふわふわになります(笑)


今日の日替わりケーキは「富有柿のタルト」

fc2blog_2016110413435250b.jpg 

ますます秋が深まります。


来週はジャムの仕込みを続けて行う予定です。

ここでお詫びを一つさせて下さいませ。

今年「和栗ミルクジャム」も仕込んだのですが

ラベルが出来上がる前から随分とお買い求め頂き

慌ててラベルを付けたものの

ハッと気がつけば残り一個となっており

fc2blog_20161104135147709.jpg

とうとう今年はブログ・FBページでは

ご案内できずに終わってしまいました。

気にとめて下さっていたお客様には

大変申し訳のないことでございます。







18歳

2016.10.27 22:59|ケーキ
昨日お受渡しのケーキです。

fc2blog_2016110118553802e.jpg

毎年大好きなメロンを使ったケーキをご用意させて頂いております。

もう18歳になられました。

青春真っ只中の彼をご家族ご一族でお祝いとの事、

今年も「サイズは大きめに」とのご指定です。

毎年賑やかなお祝いの席のの中にじょっぴんやケーキを入れて頂き

ありがとうございます。

花の18歳、もう立派な大人だけれど

周りのご家族からされると

どんどんたくましくなられて頼もしい反面

まだまだ可愛くて、ついつい手をやきたくなるお年頃です。

もう暫く周りの皆さんのペースに合わせておいてあげて下さい(笑)

おめでとうございます。


さすがに朝晩冷え込んでまいりました。

先週末店使いの食器を土物に入れ替えました。

fc2blog_20161102182450bc7.jpg 

ぐっと秋が深まったような気が致します。

もう早や「がズルズル、寒気が…」と訴える者あり(笑)


今、最も熱く燃えているのはこのお方。

fc2blog_20161101185655e5d.jpg

今や女将は「ハルキスト」。

西川ハルキスト(遥輝スト)です(笑)





暖簾

2016.10.26 22:31|店づかい
先月、強い雨風でとうとう無惨にもビリビリになってしまい

京都の染屋さんに新しく作って頂くよう頼んでおりました暖簾

今日出来上がってまいりました。

fc2blog_201610301613092cc.jpg

秋冬用、春夏用と今回も2色お願い致しました。

fc2blog_20161030161328de8.jpg

今回は少し目の粗い麻を選び

ざっくりとした風合いがとっても良い感じです。

fc2blog_20161030161211a96.jpg 

店から見た透け感も気に入っております。

暖簾は店の看板代わりにしておりますので

こだわっている物の一つです。

素材・色目は勿論のことロゴの大きさもいろいろと熟考してまいりました。

看板代わりだといっても大きすぎると野暮ったくなりますし

小さすぎると意味がございませんし、

暖簾の大きさとのバランス、建物とのバランス、文字とロゴマークとのバランス等々

グランアーツ島野さんのアドバイスを頂いて

今に至っております。

何に逆らう事もなくただそこに吊り下げられている暖簾のように

静か真摯な心でお客様をお迎えする」

いつもバタバタと日々を過ごしてしまっておりますが

じょっぴんやの本来の基本はここにございます(笑)

実力不足はどうぞお許しくださいませ。

まだまだ店作りの課題は多く残っております。








お気に入りの場所

2016.10.24 20:38|日記
日々何か楽しい事はないかと探して

ブログでお話しておりますが

どうにもこうにも気落ちし悩むことも多々ございます。

心のつまずきが大きければ大きいほど

自分を悲劇のヒロインに仕立て上げ、

周りの同情を惹こうというタチの悪いところがございますが

それ以上の心のに包まれてしまいますと

墓前で手を合わせることで

自分を安心させようと致します。

ご先祖様には「全く都合の良いときだけ」と呆れられていると思います。

義母の命日も近いですし、

主人も今日は用事はないと申しますので

お互いの実家のお墓参りにまわることに致しました。

それぞれの墓前で手を合わせ

気持ちがスッといくらか晴れましたら

お腹が空きました。

まぁ…いつもこんな感じです。

自分が嫌になる程、落ち込みも激しいですが

自分で信じられないくらいに、立ち直り、開き直りも早いです(笑)


お墓の目と鼻の先にご馳走がありそうです。

fc2blog_20161029134035c7f.jpg

fc2blog_20161029134208d83.jpg 

ご馳走を前にして、思わず実家の父にメールを送りました。

fc2blog_20161029135215f85.jpg 
もう一つ今日は良いことがありました。

fc2blog_20161029134147f9c.jpg 

こちらはお墓のすぐ近くにあり

一度伺ってみたかったお店です。

fc2blog_20161029134254c60.jpg

人様のお店を表現するのは大変おこがましいことですが

上品柔らかな空気に包まれるような

心地良い空間を作られていらっしゃいます。

お気に入りの場所をまた一つ見つけて

とても幸せな気分になりました。

そして…

じょっぴんやも初めてお見えになられたお客様に

こんな風にお気に入りの場所のひとつにして頂けたらいいなぁと

思いながらも

同時に数々の自分のやらかした失敗を思い出してしまい

また落ち込みます(笑)









年末の準備

2016.10.21 22:21|珈琲
10月も半ばを過ぎておりますが

店は絶えずを使っておりますこともあり、

まだこの時期は冷房を入れる日が多くございます。

今年は家に居りましても汗ばむくらいの陽気で、いまだに冷房を付けたり消したりしております。

これは異常気象なのか、はたまた更年期の体のほてりなのかどちらか分かりませんが(笑)

そんな中、先週から店は年末準備態勢に入っております。

毎年、年末限定の特別豆のご予約販売を続けさせて頂いております。

今年は「カフェインレス」という特に話題性豊かな良い豆が手に入っております。

fc2blog_201610280936467b0.jpg

すでにテストローストを終えてカリスマ焙煎師は自信笑みを浮かべております(笑)

今年は昨年と比べ、スタッフの手が一つ二つ足りませんので

女将の夜なべ復活です。

fc2blog_201610280937366b0.jpg 

夜な夜な頑張って充分に作っておいて

完了次第、整骨院に直行の予定です。

fc2blog_20161028093713026.jpg

年末限定豆のご案内は詳しくは来月に入りましたら早々に、まずはブログでさせて頂きます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


fc2blog_2016102614232545b.jpg 

本日ご用意させて頂きましたケーキは

おばあちゃまからご依頼頂きましたハーフバースデーのお祝いケーキです。

来年のお正月をさらに賑やかにお迎えになられますこと

羨ましい限りです。

おめでとうございます。











女将の野望

2016.10.18 23:27|珈琲
期間限定販売「一期一会」が先週末より替わっております。

今回はコロンビアKUMAの深煎りです。

コロンビアの農協がそれぞれの小さな農家で作られた

ティピカ種100%、完全オーガニックであると厳選した豆を

ひとつのロットに仕上げて輸出している高品質信頼性の高い豆です。

fc2blog_20161023203132857.jpg

後味の良い召し上がりやすい味に

深煎り特有のコクと風味が加わり深い味わいをお楽しみ頂けます。

焙煎室の改装記念と言いたいくらい良い豆が入ったことですし

今回、Facebookページでの一期一会のご紹介に

動画をUPしてみました。

fc2blog_20161022120644358.jpg

動画にタイトルを入れるのは女将にとっては初めての挑戦でしたが、

それなりに上手く出来たと自賛しております。

このような店や豆のご紹介、ご案内など一切は

主人がしていると思われているお客様がほとんどでございます。

「女将が黒幕だ」とはどなたもご存じ無い事を面白がっておりますと

「それは上手く使われてしまっているということなのに」との同情の声も聞こえますが、

承知の沙汰でございます。

生まれ持ったビジュアル的な事は仕方ないとしても

長年培ってきた経験を武器

主人をカリスマ焙煎師として作り上げ

もっとタイトで強烈な店作りに挑もうという女将の

壮大な野望がございます(笑)

今回の焙煎室の改装を提案致しましたのもその一環からでございましたが、

そんなひとり思い描く構想とは裏腹に…

「まぁどうぞどうぞ」

fc2blog_20161018182302809.jpg 

「どうぞどうぞ」

fc2blog_20161025133234284.jpg

お客様を捕まえては、ご都合も伺わずに焙煎室自慢が始まります(笑)

ん~…カリスマの道は遠し








特別公開

2016.10.17 23:05|日記
オトナ女子会「倉の会」

秋は恒例「京都お楽しみ会」です。

昨年は思いもかけず線路を歩くはめになり、

それはそれで良い思い出となりましたが、

果たして今回は何事もなくスケジュールをこなせるでしょうか(笑)


まずは今メディアで話題の自家焙煎のカフェを訪ねます。

fc2blog_201610201942018ea.jpg

新しい感覚で改装された古民家の

真ん中に置かれた焙煎機のインパクト刺激的です。

fc2blog_20161020194027f0e.jpg  

fc2blog_201610201941063c8.jpg

その後茶わん坂に並ぶ器のお店を散策です。

fc2blog_201610201943106d2.jpg 

土砂降りだった朝方が嘘のように、暑いくらいのお天気になりました。

はい、お昼です!

fc2blog_20161020194353bb7.jpg

今日はスケジュールがいっぱいですので

12時まで待てません(笑)

fc2blog_20161020194419e5a.jpg

期待に胸が膨らみます。

なんと言ってもオトナ女子達、美味しいものには惜しむものはございません。

人気のカウンター席を陣取って

次々と目の前で作りだされるお料理を堪能致します。

fc2blog_20161020194449935.jpg 

fc2blog_20161020194554b2d.jpg 

fc2blog_201610201945269db.jpg


fc2blog_20161020194905b9f.jpg

「長い長い歴史の中で様々な事柄の発祥の地である京都で仕事をする者としては

懐石料理においても古くから伝わることを守るだけではなくて

どんどん新しい発想で創造していくことも大切な使命だ」と

7代目は話されます。

大人女子、丁寧で豊かで贅沢な時間に大満足でお腹いっぱいです。

では本日のもう一つのメインイベントへ直行です。

fc2blog_201610201947042ce.jpg 

拝観の予約は前もって済ませております。

fc2blog_20161020194641577.jpg 

本来あった場所に戻された襖絵は

圧巻の迫力でした。

ゆっくりと説明を聞きながらの拝観でしたので

感動もひとしおでした。


お土産はお目当てのお店の「大徳寺納豆」

fc2blog_201610201947290f5.jpg 

京都駅にはいつもより早めに戻りました。

fc2blog_20161020194822717.jpg 

これから、それぞれ夕食の用意を駅のデパ地下に調達しに参ります(笑)


少しの変更はあったものの想定内のことでしたし

今回はほぼスケジュール通りに運び

この会では一番の若手であるが故に

幹事・会計・パシリの一人三役を拝命しております私と致しましては

やれやれと安堵しております(笑)

そして百戦錬磨の諸先輩方とご一緒しておりますと

日頃の心のつっかえが楽になるようなヒントを

皆さんとワイワイとお話をする中に見つけられることが度々ございます。

楽しく感謝しております。

お疲れ様でございました。




溺愛

2016.10.14 22:56|ケーキ
「我が家のカワイイ孫にもアンパンマンを飾って下さい」

以前のブログをご覧頂いておりましたお客様からのご依頼です。

キャラクター物はなかなか難しいこともあり、お断りする場合もございますが、

おじいちゃん、おばあちゃんの超溺愛を受けて育ったゴーストライターKUROKARIにとって、

お客様から、お孫さんの是非!と伺うと弱いところですし、

なんと言ってもどっぷりアンパンマンと共に彼女も育っておりますので、

そうそうお断りする訳には参りません。

彼女曰く「アンパンマンならなんとかお受けできるけれど、

他のキャラクターはどこかの国のmickeyみたいになってもいけないからね」

ということです(笑)

fc2blog_20161019215951c86.jpg

歳のお誕生日を迎えられました。

ドキンちゃんもバイキンマンも一緒にハッピーバースデーソングを歌ってお祝いです。

おめでとうございます。









ジョ印

2016.10.13 22:48|ケーキ
タケモトさんの畑で美味しく育ったサツマイモ「シルクスイート」が届きました。

fc2blog_2016101818210012f.jpg

オーブンで焼くとホクホク

fc2blog_20161018182135461.jpg 

鮮やかなきれいな黄色がもう早やお菓子みたいです。

早速スイートポテトにしてお客様に本日の日替わりケーキとして

お召し上がり頂きました。

fc2blog_20161018182205721.jpg 

甘さにコクがあってとっても美味しいです(笑)


昨日越後のお土産に美味しいものを頂きました。

fc2blog_201610180926057b4.jpg 

に挟まっている飴を

バリっと笹を両側から引っ張って取り出し食べます。

笹のほのかな香りがとっても美味しくて

くせになります。

お砂糖を使った飴ではないので

絶対にかまないでください!」と

あちらこちらに注意勧告があります。

私はイラチで飴をすぐに噛んでしまうがありますので

気を付けなくてはなりません。

うっかり噛んで歯にくっついて差し歯が取れたらエライことです(笑)

こんなに緊張して飴を食べるのは初めてです。


ついでに笹飴を持って写っている「ジョ印」のキャップは笑えます。

fc2blog_2016101821260836b.jpg

KUROKARIが先日ライブに行ったなんとかジョニーとかいうバンドのグッズだそうです。

どんなバンドかは私は存じ上げませんが

まさか自分達のグッズがじょっぴんやの「ジョ」として使われているとは

彼らは思ってもいないでしょう。

これをご縁にじょっぴんや一同、彼らのバンドがもっともっとメジャーになるよう

お祈りしております(笑)






完了

2016.10.12 23:56|未分類
ありがとうございます。

爆睡していた女将が「あぁ…そろそろ起きないといけないなぁ…」

という頃だったのではないかと思われる今朝朝方まで

ご足労をおかけ致しまして

焙煎室の改装が完了致しました。

fc2blog_201610180924012ab.jpg

昨日お話致しましたように、が基調です。

fc2blog_2016101809250616b.jpg 

壁面に生豆、焙煎豆の収納、

壁面のライトは豆の選別の手元灯にもなりますし

焙煎機をスポット的に照らしてくれたりも致します。

fc2blog_20161018092526e3a.jpg 

こちらの面からもスポットを当てて

主人が致しますデーター処理などのデスクワークはこちらの壁側で致します。

以前は壁寄りに置いておりました焙煎機は中央に移動させました。

主人は開店当初の7年間程は炭火で豆を焙煎しておりましたが

それぞれの豆に合わせた火加減や排気を更に安定させるため

ガス火に替えてからもう30年近くになります。

今回の改装を機に長く使っております焙煎機も磨き直して

塗装をし直して頂くことに致しました。

fc2blog_201610181320519e9.jpg

当初主人はこのフロント部分も新品のようにきれいに塗装し直して頂くつもりでいたようですが

この長年のによって焼けたフロント部分こそが

長い間主人が一人で毎日毎日珈琲豆と向き合ってきたであり

じょっぴんやの珈琲づくりの軌跡なのですから

そのままにしておいてほしいと私から頼みました。

当の本人よりも周りでずっと見てきた女将の方が

そういう面には感傷的になります(笑)

焙煎室の窓のブラインドは常時開けておりますので

生まれ変わった焙煎室をどうぞご来店の際、覗いて下さいませ。


fc2blog_2016101809272477d.jpg

今日は色々な事が目白押しです。

日曜日ご来店頂いたお客様には

ご迷惑をおかけ致しました。

土曜日閉店間際に、こちらも長年使っておりますレジスター

動かなくなり、

日曜日は一日、お支払い頂く際、もたもたとお時間を頂戴致しました。

写真は日曜日、一旦レジを閉めてしまうと、うんんともすんとも開かなくなりますので

で閉めてしまわないように木の棒を置いて予防している様でございます。

こういうところ、女将はとっさの対応力があると褒められます(笑)

fc2blog_20161018092634a73.jpg

本日無事に新しいレジに替わりました。

残念ながら新しいレジを素早く使いこなせる対応力は女将にはございません(笑)


本日記念の日、ご結婚8周年のお祝いケーキのご依頼を賜りました。

fc2blog_201610180924399c6.jpg 

ケーキは「チョコレートケーキ」でとのご指定です。

ラブラブな感じで承ります!」とお客様にはいつものように強引にお約束しておりました(笑)

おめでとうございます。








2016.10.11 22:01|日記
今日はいよいよ焙煎室改装完了の予定です。

fc2blog_201610172103071b8.jpg

なんと、床はです!

床の赤とサイクロンや焙煎機の基調です。

fc2blog_201610172201377ae.jpg

さすが島野さんのなデザインではごさいますが

あの主人がこのハイセンスさに融合するか

女将は若干不安がよぎります。

fc2blog_20161017220204209.jpg

と聞けば俄然食欲が湧きます。

お昼は娘と2人例の店です。

fc2blog_201610172205198c8.jpg


夕方から棚の据付が始まります。

島野さんの工房で作って下さった棚が運ばれて来ました。

fc2blog_20161017210526740.jpg

いよいよ完成間近です。






引っ込み思案

2016.10.10 22:08|日記
fc2blog_20161016174543d1c.jpg

一度観てみたいと思い立って予約したものの、

何ヶ月もの公演日しか取れなくて、

まだまだ先の事だとため息をついておりました。

fc2blog_20161016174826a21.jpg 

どうせ観るなら一番近いところで観てみようと

本日はかぶりつきです(笑)

fc2blog_20161016174857b78.jpg

上から落ちてこないかしらん。

首が抜けないかしらんと

いゃもうどうなっているのか、

人間技とは思えないパフォーマンスにドキドキです。

今日は祝日で、カップルや家族連れが多くて

ひとりは少し気遅れ気味の上に

ショー初めや途中に出演者が客席に来て

いろいろと観客にいたずらをしたりコミュニケーションをとって

会場を盛り上げるサービスをして楽しませてくれるのですが、

自分のところに来たらどうしようかと

ちょっとヒヤヒヤ致しました(笑)

引っ込み思案は幾つになっても治りません。


帰り神戸で「べっぴんさん」のバスを見つけました。

fc2blog_2016101617501847a.jpg

主人公の少女時代を演じた子役さんの

真はしっかりとした賢い女の子なのに、

なかなかスムーズに自分の思いを口に出せないあの絶妙な演技力

先週は泣かされる毎朝でした。

fc2blog_20161017215216987.jpg   

帰りましたら、壁紙が綺麗にはられ、

焙煎機も磨き上げられて、塗装も施されておりました。

fc2blog_20161017210454b2e.jpg

今夜も遅くまでかかって下さるようです。

ありがとうございます。






トゥクトゥク

2016.10.09 23:08|日記
前々から計画しておりました焙煎室の改装工事が

本日閉店後から始まりました。

fc2blog_20161016175404956.jpg


自家焙煎を売りにしておりますじょっぴんやにとっては

珈琲を作る焙煎室は店のとなる場所であり

ここから店作りのすべてが始まっていると言っても

過言ではございません。

前の店舗の焙煎室は身動きの出来ないくらいのスペースしかなく、

小さな窓からは主人の背中しか見えませんでしたので

ご存じのない方からは

「マスター夜な夜な何かしてる。

偽札でも作ってるんじゃないか」

との疑惑が生まれたほどです(笑)

そのようなこともありまして、今の店の焙煎室は主人の夢と希望の強い思い入れで

設計されております。

ご来店頂いたお客様にチラリと焙煎室を横目にご覧頂きながら

店内に入って頂けるように、

アプローチからの突き当りに焙煎室を設けました。

ところが・・・近年は

焙煎室に置く資料類、店の備品類などが年々増えてしまい

常時ブラインドを閉めている状態になってしまっておりました。

そうなると、なんやかんや諸々が加わり

一見すると店主の「趣味の部屋」となりつつあるところに

この度、女将の!が入りました(笑)

今一度初心に戻り、またより一層自家焙煎珈琲をお客様に楽しんで頂けるよう

今夜から明日明後日の連休を改装工事にあて

今回も造形作家グランアーツ島野さんにデザイン、施工をお願い致しました。


女将はだけ入れて、

後はおまかせでございます。

fc2blog_201610131532468e9.jpg

今夜は独身時代のお仕事のお仲間達との久しぶりの女子会に出かけました(笑)

集合場所は元町からてくてく歩いてトゥクトゥクが目印のお店です。

fc2blog_201610131533151b4.jpg 

先輩後輩、久しぶりです。

顔を合わせれば20代に戻ります。

ふとお互い我に返り、歳を数えてぞっとします(笑)

fc2blog_201610131533513ef.jpg 

みんなまだまだ、それぞれの世界で奮闘中です。

fc2blog_2016101315341214c.jpg 

よく食べて、よく笑って

fc2blog_2016101315343570e.jpg 

サプライズのお誕生日のお祝いに、

嬉しいやら恥ずかしいやら

慣れぬことに戸惑います(笑)


私は社会に出て初めて知った世界に大変恵まれたこと

今夜、今更ながら幸運だったと再認識致しました。

ありがとうございました。











むらさき芋

2016.10.08 23:08|ケーキ
昨日は栗。

今日はさつまいもです。

タケモトさんの畑のさつまいもはお食事の付け合わせのサラダにしました。

fc2blog_20161011155647a9f.jpg


ケーキは「むらさき芋のタルト」です。

fc2blog_2016101115571103c.jpg 

鮮やかな紫色がケーキケースの中でとても目を惹きます。

ハート形に抜いた鳴門金時の砂糖煮を飾ってみました。

fc2blog_20161011155622b3b.jpg


じょっぴんやがございます地域は今日から秋祭りが始まります。

毎年お客様の中にはお祭りで帰省されていらっしゃる方もたくさんおられて

久しぶりのお顔触れに店も賑やかになります。

心配されていたお天気も味方してくれました。

どうぞ明日も晴れますように。









裏ごし

2016.10.07 22:00|ケーキ
昨日、お願いしておりましたが届きましたので

fc2blog_20161011155248a35.jpg


今日は朝から栗の仕込みです。

fc2blog_20161011155356a28.jpg 

蒸しあがった栗をスタッフ総出くり抜きます。

fc2blog_20161011155426ec8.jpg 

あちら

fc2blog_20161011155448f65.jpg

こちら

fc2blog_20161011155516c89.jpg

ここでも

後はひとりて黙々と…

スピードカッターにかけてから

fc2blog_201610111555531aa.jpg 

裏ごしです(笑)

美味しいジャムとタルトになる予定です。

傷めて腫れております人差し指がますます太くなりました(笑)








アプローチ

2016.10.06 23:50|日記
数か月前からの家族へのアプローチです。

「お祝いのディナーに出かける私のお誕生日のがあってもイイよねェ~」

いい歳をしてお気楽な話ですが

半ば強制的に本日実現致しました。

fc2blog_201610092204219d2.jpg

自分であれこれ段取りするのもなんですし、

せめて予約の電話くらいは娘に引き受けてもらいました(笑)

人気のお店で、そう容易く希望の日にちに予約は取れません。

だから早く予約してって言ったのに…

せっかくのお誘いですし(誘ってもらった訳ではないですけれど)

久しぶりに着物を着てまいりました。

fc2blog_20161009220449121.jpg

次々と運ばれてくるお料理に

綺麗!素敵!美味し~い!の感嘆の声の連続です。

fc2blog_2016100922051380f.jpg 

楽しい趣向もたくさんあって

fc2blog_201610092205366ba.jpg 

お料理全部を見せびらかしたい衝動に駆られますが

少しだけお見せ致しましょう(笑)

fc2blog_20161009220559422.jpg

こちらのお店はいつ伺っても心に美味しさの余韻が残る

私にとって憧れ尊敬に値する大事なお店の一つです。

何十年ぶりでしょう。

fc2blog_20161009220626f65.jpg 

バースデーケーキなんて。


体脂肪疲れがどんどん蓄積されるお年頃ではございますが

まだまだ頑張れるような気がしてまいりました。

ご馳走様でございました。







アレンジメントフラワー

2016.10.04 23:55|
娘二人から結婚57周年のお祝いのお花が届くというサプライズに

感激のを流したかどうかは定かではございませんが、

大変喜んでもらえた様子です。

娘それぞれに、まずはお礼の言葉と、届いたお花の画像

得意のスマホでいち早く、送ろうとしてくれたようですが、

結局電話でお礼を頂きました(笑)

「あなた達のスマホはどこかおかしいわよ。

メールを何回送ってもそちらの都合で拒否するのよ」

うぅーん、きっと画像のサイズが大きいんじゃないかと思いますけどね。

悪いのはこちらです(笑)

fc2blog_201610061333218e7.jpg

夕方になってしまいましたが、どんなお花かと楽しみに実家を訪ねました。

お花は昨日訪ねたお花屋さんに前もって頼んでありました。

期待通りのお洒落で気の利いた素敵なアレンジメントを作って下さっておりました。

両親も大喜びです。

きっと姉妹から贈られてきたことに喜びもひとしおだったのだと思います。

fc2blog_20161006133631acb.jpg 

小さい頃から姉妹仲良くが今も変わらず両親の願いのひとつです。

私も妹も仕事を持ち、家庭を持ち

周りの環境が全く違ってまいりますと、

お互い行き来はなかなか出来ませんが

両親二人とも元気で過ごしてくれているという事は

自分達の何よりの幸せであり、支えであることは同じです。

fc2blog_201610080955500a9.jpg 

遅ればせながらの父からのメールです。

このメールを妹が受け取って、

「あぁ…今日はお姉ちゃんのお誕生日でもあるなぁ~」

と少しでも思ったのであれば、

姉妹仲良くやっていけるように思います。

要は妹次第という事です(笑)


fc2blog_20161006133450d2a.jpg 

今年も私の大好きなオレンジ色を基調にカワイイ花々のお誕生日プレゼントを

頂きました。

ありがとうございます。

一人で楽しむのは勿体なくて、

お店の入口に飾りました。

つくづく、想いを素直に伝え、伝わる、お花のの大きさに感動し、

そのお花を生かす手の仕事に敬服致しました。

良いお誕生日を過ごさせて頂きました。








素敵なお花屋さん

2016.10.03 22:47|日記
先日ブログでも感激の程をお話致しましたが

お花屋さんを経営している元じょっぴんやスタッフのご厚意で

思いもかけず、「月下美人」の開花を楽しませて頂きました。

それはそれは優雅貴重なひと時のサプライズプレゼントのお礼

早くお伝えしたくて、今日美容院へ行った帰りに

近くに住むお友達も誘って、お店に伺う予定にしておりました。


その前に、前々から彼女のお花屋さんの近くに一度伺ってみたいカフェがありましたので

お友達に案内してもらい

まずはそちらで美味しいお食事を頂きながら

fc2blog_20161006133125f35.jpg 

積もり積もった日頃の愚痴話

お互い充分に掃きだしてからです(笑)


fc2blog_201610061332036a4.jpg 

こちらが美人姉妹のお店です。

fc2blog_20161006133233208.jpg  

お店構えもとっても可愛くて素敵です。

fc2blog_20161006133142074.jpg 

中に小さなカフェがあり

お茶と手作りケーキが用意されています。

お花の方はお姉様が、

カフェは元じょっぴんやスタッフの妹さんが主に担当です。

この私に珈琲を出すのはを遣うでしょ(笑)」

とケーキと一緒にチャイを注文しました。

彼女の真面目で優しいキャラは、ついついからかいたくなります(笑)

色とりどりのお花に囲まれて、美味しく頂きました。

センスの良いお花揃えと、ディスプレイ、

姉妹お二人共の静か優しいお人柄とでとっても幸せになるお店です。

http://www.bleu-parc.com/flowerpage.htm


さてさて・・・こちらのお花屋さんに並ぶお花のをお借りして

明日サプライズプレゼント企画しております。

泣くでしょう…きっと(笑)