02 | 2016/03 | 04
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

海老で鯛

2016.03.31 21:31|珈琲
退職される職場の方へのお礼の品にじょっぴんやの珈琲豆をご利用頂きました。

その方には大変お世話になられたということで、

ラッピングはお客様の感謝のお気持ちがより伝わるようなオリジナルの形でご用意するよう

前もってご指示を頂いておりました。

珈琲豆の種類は主人にお任せ頂きました。

fc2blog_201604031954230da.jpg

ピンクの和紙で包んで、ポイントの飾りに四角いウッドビーズを使いました。

fc2blog_20160403195500ae7.jpg 

和紙を広げると

fc2blog_2016040319555203a.jpg 

お伺いしておりましたお客様からのお礼のメッセージが現れます。

メッセージは縫い付けてあります。

fc2blog_20160403195520cc2.jpg 

という仕掛けです(笑)

ありがとうございました。


毎日桜便りが真っ盛りですが

花より団子、大好物の春の便りがお知り合いのお寿司屋さんから今年も届きました。

fc2blog_20160403195713128.jpg 

くるみ入りのいかなごのくぎ煮、さすがのプロの味です。

お寿司も一緒に届けて下さいました。

海老で鯛を釣ると言いますが

徹夜でお仕事をされる節分の日に陣中見舞いに差し入れたカレーパンが

結果的にそうなってしまい

大変気を使って頂いて恐縮しております。

おかげで今日は豪華なお昼ご飯になりました。

 fc2blog_20160403195647933.jpg

ご馳走様でした。





スポンサーサイト

タマタマ

2016.03.30 23:22|ジャム
「もう金柑ジャムは作りませんか❓」

とのお客様からのお問い合わせに

「もしかするとタマタマをご用意できるかもしれません」

またやってしまいました・・・

その瞬間のお客様の「へっ?」という表情に即反省です。

fc2blog_20160402121703ea2.jpg

「金柑たまたまのマーマレード」

ラベルではマッシュルーム君がひたすら金柑を回しております。


fc2blog_20160402121729022.jpg 

じょっぴんや一番人気のジャムが登場です。

「苺とラズベリーのミックスジャム」

双子でしょうねぇ…顔がそっくりですから。

何が見えるのでしょうねぇ…

二人の様子をじっと見ていると笑ってしまいます。

fc2blog_2016040212175483d.jpg 

ご好評を頂戴致しましたので、

気を良く致しまして再度の仕込みです。

「キラキラキウイのジャム」

さあ!これからの季節は、どんどんジャムの種類が増えてまいります。

fc2blog_20160402121923657.jpg


季節のケーキには「甘夏みかんのパウンドケーキ」が始まりました。

今年も甘夏を使います。


 fc2blog_201604021359091c9.jpg

先週末活けた花も次々と花を咲かせ

fc2blog_20160402135833bdb.jpg 

姿を進めていきます。

うかうかとしておれません。

あんなに楽しみに待っていた春なのにあっという間に通り過ぎてしまいそうです。











ご贔屓筋

2016.03.29 23:59|ケーキ
とっても可愛いじょっぴんやご贔屓筋から

お母様のお誕生日のお祝いケーキのご依頼のお手紙を頂戴しました。

fc2blog_201604012013516e1.jpg 

丁寧な指示書同封です。

上手な絵と的確なコメントはとても小学1年生とは思えません。

fc2blog_20160401201034adb.jpg       

一生懸命大好きなママの為にデザインを考えられたケーキですので

間違いがあってはなりません。

fc2blog_20160401201227bd9.jpg 

ゴーストライターKUROKARIさんのアイシングも慎重です。

fc2blog_20160401201054ca4.jpg 

私も指示書を確認しながら飾っていきます。

fc2blog_201604012011262cd.jpg 

ご指示通り「ママ大好き」のメッセージは隠しておいて

ビックリさせる仕掛けをします。

fc2blog_20160401201143529.jpg 

そして苺と一緒にモモとキウイものせて

お花の形のお砂糖みたいなものも飾って完成です(笑)

とっても楽しくご用意させて頂きました。

ママに喜んで頂けたかな?

またお話聞かせて下さいね。

ありがとうございました。


fc2blog_20160401201205cfb.jpg 

こちらはハーフバースデーお誕生から6ヵ月のお祝いです。

皆さんの可愛すぎるアイドルのお誕生日は一年も待てません。

溢れんばかりの愛を大きなりんごの形のプレートにして飾りました。

おめでとうございます。









初恋の記憶

2016.03.27 23:44|ジャム
近所で週一回開かれるマルシェで出会ってから

絶対マーマレードにしてみようと決めておりました。

淡路島で育った「マイヤーレモン」というオレンジ色のレモンです。

fc2blog_20160401180334b0a.jpg
ビックリするくらいたっぷりの果汁で、

皮は普通のレモンよりも薄くて柔らかいので

さらさらとしたソースのように仕上げました。

今回のKUROKARIラベルデザインハンコはいつになく爽やかタッチです。

fc2blog_20160401182654ab2.jpg

レモンといえば初恋の味。

それぞれ遠く淡い初恋の記憶をたどりながら

お肉を焼く今宵の女子会でした。

fc2blog_20160401182811a44.jpg






ありがとうのお菓子

2016.03.26 23:45|ケーキ
幸せのお手伝いは何より楽しい仕事です。

特に結婚式でお使いになられるもののご用意は、

お二人の大事な思い出の一つとしていつまでも残ることですし

私達にとっても、それぞれお客様に合わせたオリジナルの形を

ご提案しご用意させて頂いておりますので

ひとつひとつの思い入れがずっと心に大切に残っております。


今回二次会で「ご出席頂いてありがとう」とお礼に渡されるお菓子のご注文を承りました。


fc2blog_20160328222332c2a.jpg

以前、生キャラメルをアップした日のじょっぴんやFacebookページを

ご覧頂いており、お問い合わせを頂きました。

ありがとうございます。

fc2blog_2016032822225080f.jpg 

ハンコ彫りKUROKARIさんが「ありがとうブライダルversion」のハンコをデザインして作ります。

ハンコを捺した袋に生キャラメルを入れてから

一つ一つミシンで封を縫います。

fc2blog_20160328222231fff.jpg

出来上がったお菓子は直接会場に発送致しました。


とにかくじょっぴんやはみんなこういう事が大好きで

こうやって形を作っていく時間が幸せですので

ご予算に合わせていろいろ楽しい事ができます(笑)


今日お二人は結婚式を挙げられました。

おめでとうございます。





ハタチ

2016.03.23 23:34|ケーキ
記念すべき20歳のお祝いケーキのご依頼をお父様より賜りました。

fc2blog_20160325210236db6.jpg

ダンスがお得意なお嬢様はモデルもされていらっしゃるとのことです。

可愛く楽しくケーキを飾るようにとのご使命でしたので

20歳応援旗と共にたくさんのメッセージを盛り込んでみました。

ケーキは米粉を使ったふんわりケーキです。

おめでとうございます。


先日電車で前に座っていた女の子達が

「あかん、ハタチ過ぎたら何でもがしんどいなぁ」

と話していました。

なるほど…

そりゃあ私、毎日しんどい訳です(笑)



トレード

2016.03.21 23:45|日記
主人に「面白そうな映画だから一緒に観に行こう」と誘われましたが

この頃は映画は一人で観に行くと決めておりますし、

過去を思い返してみますと数々の苦い思い出もございますので

いゃぁ・・・ちょっとぉ・・・と躊躇致しましたが

まぁせっかくのお誘いですし

そちらの方面にちょうど用事もございましたので

お伴致しました。

fc2blog_20160323114034cd3.jpg

面白かったですが、主人にとっては青春の一ページの時代ですが

私はその頃はまだよちよち歩きですし(笑)

思い入れの度合いが全く違います。


同じくするのは親バカ度合でございます。

fc2blog_2016032311414160b.jpg 

娘の作品を取り扱って下さっているお店へ行きました。

主人は初めてです。

fc2blog_20160323114101c0f.jpg 

現在、売り場のお店の看板にKUROKARIハンコデザインを使って頂いております。

fc2blog_201603231141219c0.jpg 

ありがとうございます。

親バカ二人揃って感動です。


おやつは美味しい果物のお店へ

fc2blog_20160323114201ad2.jpg 

私は「マスクメロン」

主人は「ももいちご」

fc2blog_2016032311421878e.jpg 

少しずつトレードしようねと言っておりましたのに

私の口に「ももいちご」が入ることはなく

隣の席のカップルのようにはいきませんでした。


fc2blog_20160323114239f00.jpg


今年も飛騨の家具展に私達が大ファンの片岡さんがご出展されると

ご案内状を頂いておりましたので

楽しみにしておりました。

fc2blog_20160323114258a78.jpg 

飛騨古川町の片岡さんの工房とご自宅は雑誌でも取り上げられるほど

素敵なお住まいです。

暮らし方をも憧れるご夫婦です。

現在、ご自宅の隣にギャラリーを建設中とのことです。

fc2blog_201603231143244b0.jpg 

展示されているどの作品も丁寧な手の仕事と洗練されたデザイン、

なるほど!と唸ってしまう利便性

わぁ!と驚かされる遊び心満載の仕掛けに

心がくすぐられます。

お会いできて楽しかったです。








ハートのパイ

2016.03.20 23:53|ケーキ
お嬢様ご夫婦のご結婚1周年のお祝いケーキのご依頼をお父様より頂きました。

fc2blog_2016032012580153c.jpg

サプライズで贈られるとのことです。

ケーキはふんわりスポンジにイチゴをはさんだショートケーキに致しました。

たくさんの祝福の中からスタートを切られたお二人の新しい生活は

きっと見えるもの聞こえるもの何もかもに幸せを感じていらっしゃる日々でしょうが、

いつまでも変わらず見守って下さっている方々からの応援

若いご夫婦にとっては何より心強いことでしょう。

これからまた一年づつ年を重ねられると共に

お二人の愛の強く重なっていかれることが

周りの皆さんを楽しく幸せにしてくれます。

まずは一年、おめでとうございます。


そんなことを思っておりますと

私もとっても楽しくなって「ハートのパイ」を焼きました。

fc2blog_20160320125522b32.jpg

こちらもハートが何層にも重なっています(笑)





いかなご

2016.03.19 23:50|日記
週の初めにを生けながら

fc2blog_20160320125200012.jpg

解禁日になったとニュースで言っていたし

「もうすぐだな」と思っておりましたら

届きました。

fc2blog_20160320125232b1a.jpg 

実家の母からのいかなごのくぎ煮。

今年も父によるオリジナル包装紙でラッピングされております。

よ~くご覧ください。

メダカのように見えますがいかなごが泳いでおります。

fc2blog_2016032012525567f.jpg 

フルセですのでボリュームがあり充分おかずの一品になります。

私もいい歳になっておりますが

まだまだ母からは、してもらうばかりで

このいかなごのくぎ煮といい、秋の鯖寿司といい、

母がまだ元気なうちに作り方を教わりたいなと思うのですが

「まぁまだ元気だろう」と一年延ばしになっております(笑)


母から教わったこと、教わりたい事はたくさんございますが

娘に教えておかないといけない事がないがしろになっている感じが致します。

大学を出ていざ自分の手の力で仕事をしていくと決めた彼女に

自分の今までの生活がどのようにして成り立っていたのかを知ることは

彼女のこれからの人生において決してマイナスにはならないだろうと思いましたし

彼女が作り出す楽しい世界は店にとってあらゆる場面で

新しい何かをきっと生み出してくれるだろうという期待とが重なって

ハンコ彫りの仕事の傍ら

店のスタッフとして力になってもらっております。


ただ私が忙しさにかまけて、日々いい加減な事で物事を済ませておりますので

母として娘に何も教えて来なかったと、ここへ来て

かなり焦っております。

「そんなに焦らなくても大丈夫よ、お母さん。

まだまだ時間はたっぷりあるからね」

と娘は言います。

fc2blog_20160320125338359.jpg 

今日娘がご招待された後輩の結婚式で頂いて帰って来た綺麗なお花を眺めながら

私は何とも複雑な気持ちでおります。






スプレモの魅力

2016.03.16 23:16|珈琲
期間限定深煎り豆「一期一会」が替わりました。

fc2blog_2016031716235404d.jpg

コロンビアの中でも深いコクと豊かな風味を持つスプレモ

大地を感じさせるようなどっしりとした味わい」をお楽しみ頂きます。


先日の休みに珈琲豆の映画を観に行きました。

fc2blog_201603142340121b8.jpg 

「珈琲屋のですので勉強してまいります」と告げると

主人は笑っておりましたが、

いつも主人が申しますように、

「自分達のように珈琲を生業にしているものは

遠い彼方で珈琲豆を作っている人達への感謝

いかなる時も忘れてはいけない」

という意味を改めて教えられた映画でした。

手元に届けられた生豆を一杯の珈琲にする私達には

これまでのすべての過程にある無数の仕事に対しての責任があります。

主人は焙煎の良し悪しなどは僅かなもので

珈琲の味は生豆にあると言います。

映画の中でもありましたが、悪い豆を焙煎で良い味にすることは不可能だけれど

反対にせっかくの良質の豆を焙煎でダメにしてしまうことがあるというように

焙煎はその豆が持つうま味を最大限にどれだけひきだせるかが最大の課題だそうです。

またそのポイントの置き方がそれぞれのロースターの個性につながるようです。


じょっぴんやではブレンド珈琲を6種類・ストレート珈琲を8種類を常時展開しております。

それぞれ豆の種類によって、またブレンド用ストレート用によっても焙煎の仕方は当然違いますし、

ブレンド珈琲におきましては、それぞれの豆の配合はその時々の豆の状態に合わせて

絶えず調整をするそうです。

開店以来、常に主人の納得する味だけをお客様に召し上がって頂いてきました。

勿論珈琲の味は多分にお好みがございますので

どれだけ主人の作る珈琲と好みを同じにされるお客様とめぐり合えるかはだと思っております。

私の店での役目は主人が作る珈琲をそのままお客様にお伝えすることだと思って、

スタッフと共に取り組んでまいりました。

私の力で主人の珈琲をそれ以上のものにすることはできませんが、

以下にするわけにはまいりません。


昨年の年末に初めてご来店頂いたお客様に

2種類のストレートの豆を100gづつ混ぜて袋に入れるようにご注文を賜りました。

混ぜる作業は容易いことですが、

例えそれがお客様のお好みの味だったとしても

その配合で混ぜた珈琲は自分達が納得できるものではございません。

別々の袋に入れてお渡した豆をお持ち帰り頂いてお客様の手で混ぜて頂けないかと

ご提案させて頂きました。

お客様とは珈琲豆を通じてはご縁を頂けませんでしたが、

私の拙いご説明で、果たしてご理解頂けたかと

今でもまだ心がその時に残っております。














ランチ

2016.03.14 23:08|日記
東京に嫁いでいる我が家の楽しいお友達がお里帰りをするというので

久しぶりにゆっくり彼女とお話したいといろいろ張り切って予定を立てていたのですが

残念ながら自分で思い描いていたようにはいかず

先日からかなり落ち込んでおりました。

あまりにも引きずっておりましたので

見かねた娘が前から私が行ってみたいと言っていたお店のランチに一緒に行こうと

誘ってくれました。

私の支払いですけれど。

fc2blog_20160314233634b07.jpg

お店の前を通る度に素敵そうなお店だなぁと思っておりました。

fc2blog_2016031423403404f.jpg 

fc2blog_20160314233827691.jpg 

どのお料理もすべて美しくてため息が出ます。

fc2blog_20160314233850702.jpg 

サービスもとてもエレガントで気持ちよくお食事をさせて頂けます。

fc2blog_20160314233906c29.jpg

他のお料理も撮ったのですが、写真の撮り方が下手でとても残念です。

fc2blog_201603142339298b4.jpg 

最後の珈琲まですべての丁寧な美味しさに大感激です。

こちらのような素敵なお店に出会う度

業種や形態は違えども

のあるお店というのはお店の空気に気持ちが感じられるようにいつも思います。

自分達もこういう店でありたいと力が湧いてきます。

反対に気持ちが無いところからは見かけの形を整えたとしても

結局そこからは何も生まれないことを実際どこかで目の当たりにしてしまうと

日々の店作りの難しさにくなってしまいます。

時間もお料理も美味しいランチに誘ってもらって

沈んでおりました気持ちもとてもになりました。

再度申しますが、私の支払いですけれど。





赤い糸

2016.03.13 23:46|ケーキ
ご結婚20周年とお誕生日のお祝いのケーキのご注文を

奥様から頂戴致しました。

ご主人とは同級生、お二人とも同じお誕生日、そしてお誕生日の日にご結婚

そしてそしてその日はホワイトデーとお伺いすれば

私共が楽しくならない訳はございません。

まるでお生まれになられるからもうすでに赤い糸で結ばれていらっしゃったようなお二人の

大事な記念日にお声をかけて頂きましたことに恐縮しながらも

楽しくお受け致しました。

fc2blog_20160313205133570.jpg

ゴーストライターKUROKARIさんも

「ではLOVEづくしで行きましょう」とノリノリです。

吹き出し型のクッキーに書くメッセージを

「これからもよろしくねと書こうか?」と言いますので

「イヤイヤ、20周年ならば、いつまでもアイシテルやね」

と経験者の意見が優先です。

ケーキはタルトでとのご指定でしたので

優しい色の「ラズベリーとマスカルポーネのタルト」でご用意致しました。

おめでとうございます。







立候補

2016.03.12 23:42|ジャム
fc2blog_20160313204926f85.jpg

今年も地元果物店ミキヤさんに愛媛県の牛川さんのネーブル

入荷次第すぐに届けて頂けるようお願いしておりました。

牛川さんはいろいろな種類の果物をカラダに安心をテーマに精力的に育てていらっしゃいますが、

中でもこのネーブルには一番を注がれているとのことです。

さすが甘くてジューシー、とても美味しくいくつでも食べてしまいそうです。

もちろんノーワックスです。


今回KUROKARIさんもラベルデザインハンコをすぐに仕上げてくれましたので、

ホワイトデーの贈り物にお使いのお客様とのお約束にもギリギリ間に合いました。

fc2blog_20160313205021231.jpg

ご覧の通り、KUROKARIハンコラベルにのおかっぱロン毛のネーブル男子が登場しております。

何とも怪しげな彼はいったい何に立候補するのでしょうか?

いつものマッシュルーム君以上につかみどころがないような

何と申しましょうか、変固な感じも致しますが

返ってそれが何かを期待させるようでいつの間にか彼にハマってしまいそうです。


ハマっていると言いますと今ハマっている淡路の新タマネギは

モーニングでトマトのサラダに使って大好評です。

スライスしたこの玉ねぎをピザの上にたっぷりのせて食べると

とても美味しいとテレビで言っておりましたので

今日のお昼のまかないにピザを作って試してみました。

fc2blog_20160313205004188.jpg

期待通りの新しい発見は餃子をお酢と黒胡椒で食べた時以来の感動です(笑)

新入り学生アルバイトのR君も大喜び(?)の様子です(笑)

この度じょっぴんやでは新たに土日祝日のスタッフを募集することになりました。

朝から3時までじょっぴんやに力をお貸しいただける方を探しています。

もちろんまかない付きです。

どなたかネーブル男子のように、を揚げて立候補して下さらないでしょうか?

どうぞ今回も良いご縁を頂けますように。





ミニ丼ぶり

2016.03.10 23:04|ケーキ
fc2blog_2016031221031041d.jpg

少しですが、再度「チョコレートとラズベリーのジャム」を仕込みました。

多数お客様より次回の仕込みの有無をわざわざお問い合わせ頂いておりましたのに

いい加減なお返事しかできず、ちゃんとしたお約束ができませんでした。

申し訳ありませんでした。


3月に入ると小さなお菓子をご用意する機会が多くなります。

fc2blog_20160312210034d69.jpg

今年も「じょっぴんやキャラメル女子」が

おさげが飛び上がる程の美味しさだと生キャラメルアピールしてくれております。

fc2blog_2016031221021215b.jpg 

小さなスティック状に切り分けたチーズのタルト「スティックフロマージュ」

フォークはお付けいたしますが、指でつまんで召し上がって頂けます。

fc2blog_20160312210131684.jpg 

先日、淡路島で出会ったお皿に大きさを合わせてみました。

思った通りサイズが合いました。

fc2blog_20160312210109c86.jpg 

良い機会ですので一目惚れした器達をご紹介致しましょう。

早速使っておりますが、どれもとても良い使いやすく喜んでおります。

右端のコロンとした「ミニ丼ぶり」によさそうな器は何に使うかと申しますと

この器は…いやいや…

それはご来店頂いた時のお楽しみとして頂きましょう。

先日の陽気がウソみたいにまた冬に逆戻りしたかのような寒さです。

店内では、もうしばらくの間、の器の温もりを楽しむ予定にしております。





Joe

2016.03.08 23:06|日記
昔からこのボクサーの生き方に

とても興味があります。

fc2blog_20160309180742283.jpg

ほとんどがこの映画を作った監督の20年間の彼へのインタビュー映像のみのシンプルな構成で

映画監督とボクサーとの二人の強く高い信頼関係

成り立っているような映画で

決して一人のボクサーの生き方を周りの手や声によって美化されたような

作られたものという感が全くなく

彼の人生の価値観ストレートに伝わるとても見ごたえのある映画でした。

感動しました。


映画館からの帰り道、ルクアイーレのKUROKARIハンコ商品を

展開させて頂いているお店をのぞきにまいりました。

fc2blog_201603091808454b2.jpg 

おぉ・・・いけません!

チョッと商品数が薄くなっています。

今日のKUROKARIさんは一日作業場にこもって、

作品作りに必死のパッチのようです。

ありがたい話です。


あちこちで用事を済ませて

帰りに彼女の好きなお菓子を買いに途中下車致しました。

fc2blog_201603091809555b1.jpg 

入口のさくら餅の看板にときめきます。

fc2blog_2016030918101009d.jpg  

駅への通り道にある「楠公さん」に久しぶりにお参りして帰りました。

今日は特に暖かなお天気でしたのに

厚着をし過ぎて出掛けてしまい大汗をかいてしまいました。

明日からはまた寒くなるそうです。

何となく体の芯がまだすっきりしないような

不調な感覚が絶えずありますが

これだけ連日遊びまわっておりますので

さすがに弱音は言えません。

ううう…




秘訣

2016.03.07 23:11|日記
毎日家族で仕事をしておりますと、

お互いのプライベートはなるべく干渉しないよう

それぞれが意識をして過すことが

何より上手くいく秘訣だと我が家ではしております。

ですので休みの日、特に連休の週などは家族で出掛けることなどは滅多にございません。

ただ...美味しい物の話となると

自然と歩み寄る傾向がございます。


fc2blog_20160307210456269.jpg 

今日は「美味しいスパゲティが食べたい!」と家族合わせを渡りました。

fc2blog_20160307210645520.jpg 

海の景色もご馳走のロケーションを楽しめる素敵なお店です。

私は心惹かれるたくさんのメニューに舞い上がって

「いろいろ頼んでシェアしない?」

と提案すると

「ん~それぞれで食べたらいいんじゃない」

と娘にやんわり拒否られました。

そして3人とも期間限定メニュー

fc2blog_20160307210544acf.jpg


せっかく橋を渡って来ましたし、

もう少し足を延ばしてを探しに車を走らせてみました。

fc2blog_20160307210807ff2.jpg 

fc2blog_20160307210743d56.jpg  

fc2blog_20160307210852e27.jpg 

じょっぴんや好みの顔ぶれの器達にテンションが一気に上がります。

店使いのカップやお皿の他に

それぞれのプライベートカップも購入し、

fc2blog_2016030818501068f.jpg 

連休明けからは主人が作った珈琲をこのカップで毎朝それぞれがテイストした後

じょっぴんやでの1日が始まることになりました。


「もうそろそろ引き返す?」

と主人は申しましたが

「どうしても淡路島バーガーが食べたい!」という娘の強い要望に

もう少し車を走らせることとなりました。

 
fc2blog_20160307210917152.jpg

もうアラサーになっておりますが、娘には相変わらず甘い父です。

fc2blog_20160307211130c4a.jpg

私も公衆の面前でこんな写真を撮るように頼まれ

撮る方が恥ずかしかったです。

fc2blog_201603072111500a0.jpg 

玉ネギのソフトクリームはオニオンスープの味だそうです。

食に関してはいつもチャレンジャーです。


「ここまできたら美味しいお魚買って帰ろうよ」

という甘い誘いをかけて、

渋る、いえ...やんわり抵抗する主人に港までもう少し車を走らせてもらいます。

fc2blog_20160307211248e34.jpg 

「えっ!何の順番待ち?」

娘はまた食べ

fc2blog_20160307211304ed1.jpg

母はまだ買っております。

fc2blog_201603072113244db.jpg 

今朝テレビで紹介されていた美味しい玉ネギです。


今日は運転手の主人にとっては予定外の過酷島縦断となってしまったようですが

私と娘にとっては楽しい日帰りのプチ旅となりました。

はい!お疲れ様でした。

fc2blog_20160307211547028.jpg














雛祭り2016年

2016.03.03 22:12|イベント
fc2blog_20160304074250364.jpg

今年は懐紙にKUROKARIさんがの花びらをひらひらと

捺してくれました。

写真では少し黒っぽく映ってしまっておりますが

お菓子の色も淡く良い感じに仕上がりました。

体調を崩してしまってどうなることかと

今年は少し焦りましたが上手く出来上がってやれやれです。


店のお雛様にもお供え致します。

fc2blog_2016030407431680a.jpg 

家のお雛様は旧暦でお祭りいたしますので

来月に飾ります。


今日楽しい雛祭りがますます楽しくなるような思わぬお手紙が

お客様から届きました。

fc2blog_20160304074336d19.jpg 

わざわざありがとうございます。

一つ一つ自分たちの想いを形にしていきたいという目標へ

弾みをつけて頂きました。

何度も読み返して、宝物入れにしまいました。

ありがとうございました。











皿うどん

2016.03.02 23:46|イベント
先週受診した病院の先生に問診で

妊娠はされていませんか?」と尋ねられ

思わず吹き出してしまい、

先生の方が気まずい感じになられて申し訳なかったと

ちゃんと治して頂いておりますのに、

笑い話にしておりましたら

今朝からまるでつわりのような症状で

むかむかむかむか…どうにもこうにも・・・

病院では胃炎と診断され

あぁ…あれがいけなかったと思い返します。


一昨日の休み、一人、映画に出掛けて

「まずは腹ごしらえ」と

fc2blog_201603040707293a1.jpg 

お城を見ながら

fc2blog_201603040707511c5.jpg 

一人ステーキ。

fc2blog_20160304074034523.jpg 

「こんな寒いは温まろう」と食べた鍋焼きうどんに

fc2blog_201603040741043f3.jpg 

あのおにぎりが…余分だった…かな

翌日娘に誘われるがままに食してしまったの味

fc2blog_20160304074149714.jpg 

病み上がりには、ちょっとヘビー過ぎたのかもしれません…きっと

私の連日の食事などをお聞かせ致しますのは

大変ご迷惑な事とは存じますが

あえて自分への戒めの為、

恥ずかしながら記しておきます。


明日は楽しい雛祭り。

今年もお客様をお迎えするお菓子をご用意致します。

そうそう寝込んではおれません。

fc2blog_2016030407420578e.jpg

の形に作る和菓子の中は「黄身あん」です。

fc2blog_2016030407422852f.jpg 

仕上げの形作りをしながら

せっせと手伝ってくれている娘に

彼女を産む特に体験したつわりの辛さを言って聞かせました。

つわりがひどい時期は実家の母が食事を届けてくれ

助けにどっぷり甘えました。

主人もある日

「思わぬところに良いものがあったからお持ち帰りしてきた!

皿うどんだよ!これならあっさりして食べれるかなぁー」

「???????」

あぁ…うどんって…

ざるうどんと勘違いやな。

ざるがお皿に代わっただけやと思ってる…

ラーメン屋さんにそんなんあるわけないでしょ・・・


娘に話したつわりの辛い思い出話です。