06 | 2015/07 | 08
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

個展御礼

2015.07.29 23:27|イベント
14日から始まりました「KUROKARIハンコ展」本日無事終了致しました。

ありがとうございました。

思いがけないふく蔵様からのお誘いに

彼女の一ファンとしてどんな個展になるのだろうと楽しみな反面、

親と致しましては、ちゃんと、ふく蔵様のご期待にそえるだろうかとハラハラとしておりました。

お陰様で、恵まれた環境を充分に使わさせて頂けたおかげで

本人が最も表現したかった作品の見せ方にチャレンジすることができ、

大変喜んでおります。

彼女の創作活動をさらに深めて行けるチャンスを与えて下さったふく蔵様に

心から感謝致します。

親バカと笑われるのは承知の上、じょっぴんやの店をあげて宣伝させて頂きました。

fc2blog_20150731183423b79.jpg


たくさんのお客様にわざわざ足を運んで頂きました。

心より御礼申し上げます。

そして彼女に充分な準備創作時間を作ってくれたスタッフに

ありがとうございました。

fc2blog_20150731183449599.jpg





スポンサーサイト

うなぎ登り

2015.07.24 23:40|日記
暑さに対する体力が年々衰え

集中力が弱まっているのか、自分でも笑ってしまうようなポカをします。

もう…ダメだ…と落ち込む中

食欲だけはうなぎ登りです。

fc2blog_201507301639248e5.jpg

今年は年季の入った岡持ちで届けられました。

fc2blog_20150730163948bec.jpg 

去年から我が家でハマってしまった味です。

fc2blog_20150730164015b40.jpg 

イベント参加の為、今夜から東京入りの娘が

どぉ~しても食べたいと申しまして、

無理を言いまして、お昼前に届けて頂きました。

fc2blog_20150730164038f67.jpg 

期待を裏切らない美味しさに、

岡持ちの中にごちそうさまを置いて出掛けて行きました。





2015.07.22 23:08|店づかい
今回も外周りのデザイン・施工共いつもお願いしております

グランアーツさんの手にお任せ致しました。

今まで「竜山石と錆」統一テーマにして、少しずつイメージを形にしてまいりました。

グランアーツ島野さんの洗練されたシャープでいて温かなデザインと

段取りの良い、きっちりと丁寧な手仕事に心底魅せられ、

移転前からお付き合いを頂いておりましたが、

もしも今の店に変わって、ご縁を頂けなかったなら、

じょっぴんやは、とてもとても今のテンションではいられなかっただろうと思います。

充分に私達の意見を聞き入れて下さり、理解して下さった上で

何事も進めて下さいますので、

私達にも達成感あり、絶対的な信頼がございます。

fc2blog_2015073014405330e.jpg

今回の石の側面にはどれものデザインが施されているように見えます。

これは後から付けた細工ではなく、

大きな石を割る時に付く(くさび)の後だそうです。

それを石の表情に上手く使われております。

fc2blog_20150730143940a39.jpg 

せっかくだからと、錆で蓋を作って下さいました。


いつも植木の剪定をお願いしております造園屋さんに、

今回鉢植えの花をお願いし、

あまり草花にとっては条件が良くない場所の為

だいぶん気を使われたと思いますが、

私達のイメージ通りの色とりどり、楽しい花にして頂き

感謝しております。

最後の最後の仕上げに

店を作る時から念願だったを植えて頂きました。

当時の造園屋さんには、この場所で苔は無理だと言われ断念したのですが、

日に強い良い品種の苔があるそうで、

こちらの造園屋さんが夢を叶えて下さいました。

fc2blog_201507301438575e0.jpg 

ほぼこれでじょっぴんや外のお出迎えの顔が完成致しました。

fc2blog_2015073014365742b.jpg 

いらっしゃいませ。

fc2blog_20150730143634309.jpg 

ありがとうございました。




寄せ植え

2015.07.21 19:27|絵手紙
いよいよ仕上げです。

それぞれの石にお花が植えられました。

fc2blog_20150720222113b68.jpg

fc2blog_20150727193034372.jpg  

fc2blog_20150727193112863.jpg 

それぞれ花の種類が違います。

この6個の石の鉢の中で春夏秋冬、季節に合わせた寄せ植えを展開し、

店の大きなコンセプトのひとつである「季節感の表現」として

季節の移り変わりをお客様とご一緒に

もっと楽しめたらという算段です。

fc2blog_201507272044130d1.jpg 

入口のご挨拶文でも少し自慢しておリます。

割箸

2015.07.20 21:31|日記
数か月前、アイドル出身の男優さんが

何かの賞を受賞した時、

共演したあるベテランの俳優さんに「君はこれからも役者でやっていける」

と言われた言葉を心のに演じ続けてきたという話をしたそうです。

たまたまその話を聞いた主人は

「お前は真っ当な商売をしている。

偉い!」

と店を始めてからずっとお世話になった高校の先輩でもある税理士さんの

生前の言葉を思い出したそうです。

時には厳しく、店を作っていく道標になって下さった最も尊敬信頼する先輩に

褒めて頂いた事が、主人はよほど嬉しかったのでしょう。

今でもその言葉に励まされているそうです。

私にもございます。

励まされている言葉。

「あなたは割箸のように真っ直ぐや」

曾祖母が幼い私に言いました。

それに比べ、妹の事を「いかなごのくぎ煮」に例えて

曲がっていると、今思えば大胆な事を言いました。

もしかしたら小さくて要領の良い妹にみんなの視線が集まるのを見ていて

不器用な私を不憫に思ったのかもしれません。

この話は勿論、今も妹には内緒の話です。

私は真っ直ぐと言うよりも単純、

妹のいかなご具合は何とも言えませんが、

ただ、妹よりも私の方を大っぴらに評価してくれる人がいることが嬉しくて

今もどこかで長女のプライドが保たれております。

その曾祖母の33回忌の法要が今日ありました。

90歳を超える大往生でしたが、もう少し頑張ってくれたら

花嫁姿が見せられたと思うと残念です。

来月は祖母の3回忌にあたり、嫁姑、とても信頼しあって仲が良かったこともあり、

曾祖母、祖母合同の法事となったそうです。

粗供養を叔父から今回も依頼されました。

fc2blog_2015072621085377e.jpg

ストレート珈琲を3種類、和紙でラッピング致しました。


曾祖母の形見の裁縫箱です。

fc2blog_20150726211115fca.jpg 

長い間、貰ったまま、棚の上に飾りっぱなしにしていたのですが、

居間の模様替えの際、自分の裁縫箱として使う事に致しました。

fc2blog_20150726211157cd3.jpg 

中を整理しておりますと、

fc2blog_20150726211241242.jpg 

fc2blog_20150726211335078.jpg 

叔父が小学校3年生の時の答案用紙が出てきました。

98点、おしかったねぇ~」

と叔父に渡しました。





人探し

2015.07.16 23:20|ジャム
「プラムのジャム」が並びました。

今年も深く濃い色に心惹かれ、「ソルダム」を仕込みました。

fc2blog_201507252116220ed.jpg

1年を通してシリーズ展開しておりますでKUROKARIデザインハンコ。

今シリーズはKUROKARIデザインの「マッシュルーム君」が

毎回ジャムの果物と絡んでいろいろなポーズをみせてくれるそうです。

よくわからない世界ですが、何となく楽しくなります。


今開催中の彼女の個展では

過去2年間のジャムラベルデザインハンコ

「スポーツシリーズ」「ファッションシリーズ」共

展示台一面、一斉に展示されております。

fc2blog_2015072521155065b.jpg


じょっぴんやには毎回、ラベルのハンコも楽しみにされて頂いているお客様もいらっしゃり、

私も「このジャムのラベルはどんなデザインになるのだろう」と

ジャムをつくる楽しみの一つになっておりますが、

ズラッと並べてみると、彼女の作り出す表情の豊かさ、巧みさは圧巻で、

なかなか見ごたえがあります。

fc2blog_20150725211709cfa.jpg 

これだけよく楽しい事が思い浮かぶものだと感心致します。

そして、これだけよくジャムを作ったと感心してくれる人を

私は探しております。











抹茶味

2015.07.15 23:42|店づかい
fc2blog_201507242051171d5.jpg

昨日フラットにしてコンクリートで固めた6個の竜山石の間と南側の面のL字に

茶色い小さなをひきつめました。

全体がグッと締まり、より趣きが出てきました。

日本庭園のように、ひきつめた石に模様を描いて、

遊んでみるのも良いかもしれません。

とりあえず、この状態で台風が通り過ぎるのを

じっと待つことに致します。

fc2blog_20150724211116eb9.jpg 

水まんじゅうのご用意を始めました。

手始めに白と珈琲味を先に仕込みました。

抹茶味は今年出遅れております。

大きな台風が過ぎると厳しい暑さが待ち受けております。

急がないといけません。




初日

2015.07.14 23:06|店づかい
連休を利用して、

店周りを作り替える事になりました。

fc2blog_2015072022175295b.jpg

建物の西側の見せ方は何か面白いことができないかと

長い間の課題でした。

ただ、いざ触るとなると、大ごとですし、

こんな感じといったこれといったイメージが湧かぬまま

後回し後回しになっておりました。

以前ブログでもお話致しましたが

春の終わりに出合った「ブラジルの竹」が

良い刺激になって

心が動き出したように思います。

fc2blog_20150720221603c3e.jpg 

一旦フラットにしてから

fc2blog_20150720221911105.jpg 

新しい力の投入です

fc2blog_2015072022194460b.jpg 

良い表情の「地元竜山石」が並びました。

fc2blog_20150720222033b70.jpg 

それぞれ上は半球型にくり抜かれております。

さぁこれからがもっと楽しみです。


再三お伝えしておりますが、今日は娘の個展の初日

「変なところで格好をつける」と主人は笑いますが

親がひょこひょこ会場に顔を出すのは

何となく格好が悪い気が致します。

かと言って実際どんな感じでやっているのかと

気になってしかたがありません。

fc2blog_201507202213496bf.jpg

かき氷を食べに行くのが目的ならば問題ないということになりました。

fc2blog_20150720221410fd0.jpg 

DMのデザインが大きく引き伸ばされて

壁に貼って下さっていました。

親バカはこんな事も喜びます。

fc2blog_20150720221451ace.jpg 


個展準備

2015.07.13 23:00|イベント
いよいよ今日は個展の搬入です。

彼女の驚異的な帳尻合わせは有名ですが、

さすが今回も涼しい顔で合わせてまいりました。

ヤキモキさせられたこちらはアホらしくなります。

上機嫌でレッツゴー!

主人と私はその後についてまいります。

家族総出でございます。

fc2blog_20150720210742296.jpg 

各テーマごとに展示台に作品とハンコを並べていきます。

 fc2blog_20150720212248505.jpg 

一つ一つの作品にタイトルコメントを書きます。

fc2blog_20150720212509cb1.jpg 

展示カバーは父の手作り…

fc2blog_201507202110345a1.jpg 

実は過分にグランアーツ島野さんの手助けあり。

fc2blog_201507202109229d6.jpg 

ゆったりとしたスペースを贅沢に使わさせて頂けるので

充分な事が実現できます。

 fc2blog_20150720214323e06.jpg 

ハンコを作る工程は実演の他に

映像でも見て頂けるように準備完了

fc2blog_2015072021361386c.jpg 

是非とも彼女がやりたかった「来場記念スタンプ」

fc2blog_20150720213728997.jpg 

今回はミニカード、ポストカードに加え

祝儀袋を数パターン販売致します。

fc2blog_20150720215213f97.jpg 

HAPPY COFFEEの立て看板も広い空間に

とても映えます。


無事準備完了致しました。

どうぞたくさんの方にご覧頂けますように。

宜しくお願い申し上げます。







オバサン

2015.07.11 23:27|ケーキ
fc2blog_20150719203602fd4.jpg

6ヵ月の半分のお誕生日のお祝いです。

fc2blog_2015071920344849b.jpg 

こちらはお父様が還暦を迎えられてお祝いです。

fc2blog_20150719203415081.jpg 

ホワイトチョコのタルトをご指定です。

おめでとうございます。


夏メニューの「桃のコンポートゼリー」は

今年も大きな器に作って、お取り分け致します。

fc2blog_201507192031075ce.jpg 

先週、きれいなあんずが届きました。

fc2blog_20150719203140a1e.jpg 

ラベルデザインハンコができるのをしばらく待って

やっと店頭に並びました。

fc2blog_20150719203238bbe.jpg 

あんずジャムが並ぶと

じょっぴんやも、いよいよ夏本番です。

暑気にやられないようにしっかりしなければと

気ばかり焦り、反対に

自分でも信じられないヘマが続いております。

その都度、反省の繰り返しばかりで、少々落ち込みますが

「そういう歳になったのだから仕方ない」と開き直ります。

都合のいい時だけオバサンです。

fc2blog_20150719203318a34.jpg 

今年の夏のラッピングです。

包装紙の柄と同じお花のアップリケを

飾りにつけます。

レトロ可愛い感じを目指す今年の夏のオバサンです。







スタートボタン

2015.07.09 23:26|未分類
fc2blog_201507141245220b2.jpg

父親譲りのマイペースさにヤキモキ致します。

親が子の仕事に、とやかく言うのはおかしいですし、

かと言って、一応「作る」「見せる」の

仕事を長くやってきております私からすれば

あれこれ気になる点を見過ごすわけにはまいりません。

しかし追い込みの段階に来た今、

黙って動画のスタートボタンを押すのみです。

fc2blog_20150714124351656.jpg


その点、父親はわりあいと落ち着いております。

言われた事を別に取り立てて文句も言わずに

ちゃくちゃくとやってやります。

fc2blog_201507141244141ef.jpg 

そして今回も父娘コラボレーションに

ちゃっかりとタッグを組みます。

fc2blog_20150714124545b64.jpg 

KUROKARIプロデュース「HAPPY COFFEE」

個展で発売致します。

嵐を呼ぶ女

2015.07.08 23:27|イベント
あぁ・・・予報通りやっぱり今年の七夕はでした。

今年もお客様からたくさんのお願い事をお預かりしておりました。

fc2blog_20150713191847ae3.jpg

七夕の日は空に向かって、真っ直ぐに笹を立てて

お祭りするのですが、昨日は一日中雨降りでした。

今日もどんより曇って今にも一雨来そうですが

このまま終わるのはお願い事をお預かりした責任上如何なものかと…

思案の結果

fc2blog_2015071319182775c.jpg 

少しひさしのある2階の階段を上がったところに

笹飾りを立てる事に致しました。

1日遅れで、今夜もお星さまは出そうにありませんが、

みなさまのお願い事はきっと届くと信じましょう。


今日からじょっぴんや夏の名物「その1」

「生トマトと大葉の冷たいスパゲティ」が始まりました。

fc2blog_20150713192028677.jpg 

今年もタケモトさんの畑から美味しいトマトが届いております。


台風が来る!と驚かされております。

「嵐を呼ぶ女」と異名をもつKUROKARIさんのせいだろうかと

心配しながら

今夜も個展の準備を手伝っております。

fc2blog_20150713192006bd8.jpg









胃痙攣

2015.07.01 21:53|日記
父の日・母の日に「食事に皆で行きましょう」と

誘いましても、とにかく父、母、私達、娘と

なかなか予定が合いません。

今回も父の日が遅くなりました。

「お父さんいつもありがとう。

これからも元気でいてね」

とは、小っ恥ずかしくて言えませんけれど。

その代り美味しい奮発しました。

とっても大きくて、ウソみたいに柔らかく調理されています。

fc2blog_201507041625257ec.jpg

ご馳走の最後はお楽しみのパフォーマンスでの

fc2blog_20150704162547f8f.jpg 

デザートです。

fc2blog_201507041626072ac.jpg 

美味しい父の日に一同大満足です。


いよいよ娘のハンコの個展の作品作りも大詰めです。

fc2blog_20150630154507276.jpg 

予定通りの進み具合なのか、

はたまた遅れて焦っているのか

傍で彼女の様子を見ているにもかかわらず

全く分かりません。

ただひたすら描いて、彫って、捺して

時に歌い、時に踊り出したりしております。

とは言えやはりを詰め過ぎたのでしょうか

昨夜、夜中に胃痙攣をお越し

何とか声を絞り出して助けを呼び

主人が救急の病院へ連れて行き

事なきを得ました。

という、事の次第を私は朝、寝起きに主人から聞きました。

娘の胃痙攣より

爆睡し、全く気が付かなかった自分にビックリしました。