04 | 2014/05 | 06
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅女子

2014.05.31 23:08|ジャム
「あぁ…すぐが来る」

お願いしておりました青梅が届きました。

fc2blog_20140603150353291.jpg 

大好きな爽やかな香りに俄然やる気が出ます。

いつものように蜂蜜で漬けて、

ジャムにもします。

今回からKUROKARIさんのラベルデザインはんこのシリーズが替わりました。

fc2blog_201406031504500bf.jpg 

梅大好き!「梅女子」

この1年こんな感じで行くらしい・・・

今回も色付けは驚異の重ね捺し!

お見事

fc2blog_20140604141655c9b.jpg



スポンサーサイト

K

2014.05.28 23:30|店づかい
先日の休みに、主人が良い椅子を見つけて帰ってまいりました。

fc2blog_20140601114247fc6.jpg


早速置いて見ました 。

fc2blog_20140601114334cd2.jpg 

岐阜高山の國定さんの作です。

ひと目見てバランスの良い洗練されたデザインに魅せられ、

座ってみた時の、お尻がピタッとする安定感に

熟練の高い技術と繊細な感性に

心惹かれたそうです。

早速Facebookページでご紹介したところ、

「マスターのギター用の椅子にピッタリ!」とコメントを頂きました。

あぁなる程…

そっちのイメージもあって、より一層購買意欲をそそられたのかもしれません。

fc2blog_20140602203100ed5.jpg


この椅子は私達が結婚した年に

主人が「これ幸い!」と店を私に任せ、

大胆にも飛騨高山へ数日間、木工の講習会に行き

作ってきた椅子です。

イニシャルのの字のバランスの悪さがいつも気になります。



お姫様ケーキ

2014.05.25 23:04|ケーキ
気が付けばじょっぴんやは開店から丸33年が経ち、

今日から34年目に入りました。。

ありがとうございます。

心より感謝しております。

今週末は、

じょっぴんやと同じ新緑が眩しい風薫る心地良い季節に

お誕生日を迎えられる3人の小さな女の子のお祝いケーキをご用意させて頂きました。

偶然どちらのお母様もご注文の際に

「可愛い女の子らしい感じで」

とのことでしたので

ハイ!今回もゴーストライターKUROKARIさんの出番です。

ポールのライブ中止にも心乱さず頑張ってくれました。

fc2blog_20140526154235d73.jpg 


5歳のお祝い。

苺のシフォンケーキ

fc2blog_201405261544399e1.jpg 


6歳のお祝い。

ドーム型の苺のショートケーキ

fc2blog_20140526154419ea2.jpg 


3歳のお祝い。

苺の米粉ロールケーキ

fc2blog_2014052615435729d.jpg  

以上じょっぴんや特性お姫様ケーキでした。




ポップコーン

2014.05.24 23:44|日記
昨日・今日と映画づいております。

昨日は今年から会員になりましたシネマ倶楽部の定例会で

fc2blog_20140525190723c0a.jpg 

1950年代が舞台のフランス映画で、

とてもテンポの良い楽しい映画でした。


そして今夜は、娘が映画を観に出かけると

小耳にはさんだ主人が

「面白そうだから僕達も行こう」

と誘ってきましたので、

「いい歳の娘に親が揃ってちょんちょんと映画を観に付いて行くなど

そんな格好の悪い事できません!」と

言っておきました。

fc2blog_2014052519075172a.jpg 

娘 「なんで親が付いてくんねん!」

私 「まぁまぁ・・・

fc2blog_20140525190813571.jpg 

大きいポップコーン買ってあげるから・・・」

ということとなりました。

Ⅼove at first sight

2014.05.22 23:33|珈琲
fc2blog_201405241711314db.jpg


焙煎室を覗いて

「どんな豆?」

と主人に聞きますと

「良い豆!ひと目惚れだ!」

と申しましたので、

そのまま「ひと目惚れ」と名付けました。

ただ…お米みたいですので

「Love at first sight」と致しました。

期間限定販売深煎り豆「一期一会」の話です。

今回はガテマラの深煎りです。

以下主人からご案内させて頂きます。

ガテマラと言えばよく知られておりますアンディグア地区の

エルバジュ農園の豆を今回スポット的に仕入れました。

色合い、鮮度、引き締まった堅牢なフォルム…

届いた豆を見るなり

深煎りに最適だと直感致しました。

まさしく一目惚れです。

勿論期待通りの口当たり、コク、深煎りならではの香り、

三拍子揃った上質な珈琲豆に煎り上がっております。

是非この機会ご賞味下さいませ。

京菓子

2014.05.19 23:08|日記
京都の老舗和菓子屋さんのご当主から

京菓子の歴史を学ぶ会にS姐を誘って出かけました。

会場は江戸中期に建てられた私塾跡の由緒ある貴重な建物で、 それだけでも嬉しくて満足してしまいます。

fc2blog_20140519214511390.jpg


fc2blog_201405192144312d9.jpg 

fc2blog_20140519215015057.jpg 

茶人でもいらっしゃり、その他、多分野でご活躍のご当主のお話は

とても興味深く、面白く、どんどん惹き込まれます。

茶目っ気たっぷり、旺盛な遊び心に心がくすぐられ、とても楽しくなりました。

自分の日常とはほど遠い別世界の、全く違う次元のお話とはいえ、

自分達のこれからの物作りに何か楽しいヒントを頂いたような、

とてもファイトが湧きました。

最後には生菓子の形の作り方も少し手ほどきを受けました。

fc2blog_20140524161221c4b.jpg


大変貴重な体験をさせて頂きました。


その後は

S姐が、自分のカバンをバァーンと叩いて

「今日はまかしとき!」と言うので

食べる食べる

fc2blog_20140519214640720.jpg 

食べる食べる

fc2blog_2014051921461019a.jpg









左うちわ

2014.05.18 23:05|ジャム
fc2blog_20140516105605799.jpg 

「苺のジャム」

はんこ彫りKUROKARIさんのラベルデザインはんこは

「レスリング」

本日完売、ありがとうございました。

こちらは本日発売

「パイナップルと林檎」のミックスジャム

fc2blog_2014051820471901c.jpg 

ラベルデザインハンコは「吊り輪」

パイナップルと林檎の色付けは

後から塗っているように見えますが、

しております。

fc2blog_20140518204638a4f.jpg 

仕掛けはハンコのパーツが3つあります。

順にハンコを重ねていきます。

ピタリと合わせないと全部がずれます。

今回葉っぱはカラー筆ペンで色付け。

上の粘土みたいなものは「練りけし」です。

図案が細かいので何度もこれでケアしないといけません。


こんな風に私がご説明しておりますと、

何か私もハンコをするみたいに聞こえますが

全く経験はございません。

彼女の仕事ぶりを見るに付け

「何とかこれが左うちわにならぬものか」と

ただただ切望するばかりでございます。


これまでのジャムラベルデザインはんこをまとめて

KUROKARIはんこコーナーに冊子にして置いております。

fc2blog_20140518204659b98.jpg 


KUROKARIさん、只今お箸袋のハンコのシリーズ展開に取り組んでおります。

こちらも経過を順次展示しておりますので

どうぞ覗いてやって下さい。





お守り

2014.05.15 23:26|店づかい
カービングのお教室に月1回通っております娘が

メロンのカービングを習ってまいりました。

どこをどうしたらこんな風になるのかしら?

私には見当もつきません。

きっとじょっぴんやのお客様にも楽しんで頂けるんじゃないかと

入口の手水鉢の上に飾ってみました。

fc2blog_20140515194340775.jpg 

なかなか良い感じです

写真ではよくお解りになれないかもしれませんが、

のせたお皿は地元高砂の竜山石で作られたお皿です。

宝殿石「石ころRi」さんの作品です。

fc2blog_20140516141556e80.jpg  

こちらは10年程前神戸大丸で展示販売をされた時に自分用に買った石です。

「石にはね、力があるのよ。

石はね、心を落ち着かせてくれるのよ」

と代表の松下さんに教えてもらいました。

松下さんは「人生楽しく暮らす」を目標にしている私のお手本の先輩のお一人です。

当時少し店がバタバタギクシャクとしていた時で、

スタッフの分も買い求め

「とにかくこの石をギュッと握って

お互い心を整えながら仕事しよう」

と励まし合いました。

今はもう全くそんなことはございませんが、

それ以来お守り代わりに

毎日肌身離さず持ち歩いております。

もしかして・・・と

買った宝くじと一緒に財布に入れてみましたが、

そちらは全く効果はございませんでした。

大きな事は望まず、楽しい事を日々形にして行けることが

自分達の一番の幸せなのでしょう。



お母さんありがとう

2014.05.11 23:29|ケーキ
先日ご依頼頂いたお母様への還暦のお祝いケーキです。

fc2blog_2014051308350587c.jpg


還暦らしく真っ赤っかのケーキにしたくて、

少しでも赤い苺を飾りたく

朝から還暦1年先輩の主人に探し回ってもらいました。

思い返せば、義父母の還暦の時はまだ私は嫁いておりませんでしたし、

自分の両親の時は特別お祝いした記憶はございません。

全く薄情なものです。

ただ父親がある日真っ赤なベストを着て来て、

何を血迷ったかと聞くと

高校の同窓会で還暦に因んで、

胸元に校章がはいった赤いベストを皆で作ったとか言っていたのを覚えております。


今日は母の日

実家の母は「折り紙ババア」 と異名を持ち

いや間違えた

「折り紙ばぁば」と自称し

あちこちに講習で飛び回っております。

最新作の折り紙作品です。
 
fc2blog_2014051308305124b.jpg 

只今、パソコン操作の習得に挑戦中です。

勿論講師は我ら中高年の味方!パソコン応援団別所先生です。

云う事を聞かないパソコンのタッチパネルに親の仇とばかりに挑む様子に

「タッチパネルは指との摩擦で動きますから、強く押してもダメですよ」と

度々説明を頂いているようです。

母の日と言いましても特別今年は何も致しませんでしたが

先日何年かぶりに妹家族も加わっての皆での食事会に

喜んでおりましたので母の日兼用のお食事会と致しました。

fc2blog_20140513083534a2b.jpg 

母の今後の更なる活躍に期待致します。

fc2blog_2014051308311042f.jpg 




応援

2014.05.10 23:52|ケーキ
店頭には「苺とラズベリーのミックスジャム」が並んでおります。

fc2blog_20140512074832ddf.jpg


毎年ご好評を頂いております。

数があまり作れませんのでお早目にどうぞ。

昨年初夏から展開してきましたKUROKARIさんのスポーツシリーズのジャムラベルデザインも

いよいよ終盤に近づいてまいりました。

今回は満を持しての「柔道」

彼女が中・高、青春を費やしたスポーツです。

試合の応援に行って彼女のこんな見事な背負い投げは

一度もお目にかかった事はございませんが、

親の私も競技の面白さにどっぷりハマってしまって、

一生懸命応援して、勝敗に飛び上がって喜んだり、

地団駄踏んで悔しがったり、

充分に楽しませてもらいました。


偶然、部活に頑張っていらっしゃるお子様へのお誕生日ケーキのご依頼が続きました。

fc2blog_2014051207493540e.jpg 

陸上部長距離男子15歳のお祝い

僭越ながらじょっぴんやからもメダル進呈

「Go for the future  明日に向かって走れ」と

裏面にメッセージをいれました。

fc2blog_20140512074912b26.jpg 

吹奏楽部パートはホルン女子14歳のお誕生日ケーキ

「可愛いでしょ」とホルンをデコレーションしてみました。

ホルンのデザインは病み上がりゴーストライターKUROKARIさんの作です。

どちらのお母様からも翌日メッセージを頂いて

メダルをかじっての記念撮影、

みんなの前でデコホルンを吹く真似と

じょっぴんや好みのお二人それぞれのノリの良さのご様子に

心からこの度のご縁に感謝致しました。

fc2blog_201405120840130c1.jpg 

こちらは柔道部父母会でご一緒だった先輩ママさんから

お孫さんへのお誕生日お祝いケーキのご依頼です。

もうすぐ柔道着も買うらしいです。

おぉ・・・

憧れる


煙突掃除

2014.05.09 23:59|珈琲
fc2blog_2014051020592822a.jpg

fc2blog_20140510205952deb.jpg


煙突掃除は主人の大切な仕事のひとつです。

掃除を怠るとダイレクトに珈琲の味に支障が出ます。

抜けきらない重い味になるらしいのです。

様々な条件が揃って自分の思う珈琲豆を作ることができるのでしょう。

当たり前の事ですが、何事も、その条件を見極めるまでは

試行錯誤に長い時間と強い根気がいります。

実を申しますと、まさに今、これを私、ひしひしと感じております。

とある壁にぶつかっております。

なかなかうまくいきません。


「僕の経験上言うけれど

決してムキになってはいけないよ。

そんな時はしばらく距離をおいて

再度挑戦する方が良し!

案外そんな時にピタッとくるポイントと出合う事があるものだ」


落ち込む私に傍らから、さも愉快そうに忠告してくる人がおります。


イラっとします。



小さな救世主

2014.05.03 23:28|日記
10数年前の秘密の話です 。

当時から自他ともに認める頼り無い母親だった私を小さな小学生の女の子の一言が助けてくれた事があります。

「みんな一緒のこと思ってるよ

口に出さないだけ

だからだいじょぶ、

みんなわかってるんだから

だいじょぶ」

小学校で同級生のお友達が娘に声をかけてくれたそうです。

事の経緯はわかりませんが

元気のなかった娘はその日から前の元気な娘に戻りました。

子供はいろいろな事に揉まれて成長していくものだと

頭では理解しているつもりでも

私にとって娘の様子の変化

初めての思ってもみなかった経験でしたので、

親としてどのように対処するのが良いのか、

恥ずかしながら、ただただオロオロするばかりでした。

たぶんこんな出来事はそのお友達も娘も覚えていないでしょうが、

私はその時の安堵感とこの小さな救世主に心から感謝した事を忘れたことはありません。

その後、世の中の色々な話を聞く度に、

一歩間違えれば当時の事が心の傷跡となっていたかもしれないと思うと

ぞっとして

彼女が娘にかけてくれた一言に今でも感謝しています。

そんな彼女が今日お嫁さんになりました。

fc2blog_201405051057409af.jpg

彼女らしい楽しくて、お洒落で心のこもったとてもとても素敵な結婚式だったそうです。

おめでとう

末長くお幸せに



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。