10 | 2013/11 | 12
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

久しぶりの更新

2013.11.27 23:09|珈琲
「年末豆のご案内をまたブログでも致します」

と皆様にお伝えしたまま

久しぶりのブログ更新となってしまいました。

相変わらずバタバタと過ごしております。

まぁどんなかと申しますと

毎晩毎晩、のチマチマが続きまして…

fc2blog_20131128160133d42.jpg 


あぁそうだ!なかなか時間のかかることは年末はできないだろうからと

思い立ってモーニングのカオパオの具にと、煮豚をコトコトやって

fc2blog_2013112815545348d.jpg


お誕生お祝いケーキのご注文もちょいちょい頂いたりして

fc2blog_201311281555392be.jpg  fc2blog_20131128155517458.jpg


そうだ!」今ハマっている鶏屋さんのモモ肉を照り焼きにして、

モーニングのピタパンの具にしましょう。

ということになり

どうせならと動画をFacebookページにアップしようということとなり

fc2blog_201311281620091c9.jpg 

結果、

居間のテレビの音が入ってしまっていて、落ち込んで


長年ずっと焼いてきた珈琲ケーキのお話をゆっくりブログでしようと思いながら

fc2blog_2013112815563302c.jpg


いやいやまずは、この時期だけの焼き菓子をもっと作らなければいけないと焦り

fc2blog_20131128155557512.jpg


こんなあんなでもう肩と腰と足ががちがち

とうとう足が痛くて動けなくなり、

娘に痛いが故に今日は何もできない!と訴えると

「あら~お母さんの足、口ぐらい動いたらいいのに」

と軽く流され

足を引きずりながら整骨院に行き

整骨院の先生が愛用のスリッパを私もと取り寄せてもらい

fc2blog_201311281556155f8.jpg


ううう…土踏まずに…グイグイ…効っく~


さぁこれからが頑張り時です!」

とスタッフとのミーティングでは叱咤激励の熱弁でみんなの士気を上げ、

(いゃ…上がったかなぁ…ええ…たぶん上がったと思う…)


fc2blog_20131128162333678.jpg 

そうこうしていると

さぁ生豆が届きました!

fc2blog_201311281558335c7.jpg


「あなたの腕だけが頼りなの」

と主人をおだてて

今日に至る

まぁ毎日こんな感じです。

スポンサーサイト

2013 年宣伝キャラクター

2013.11.18 21:03|イベント
「年末スペシャルビーンズ」

毎年恒例となっております。

有難い事と感謝致しております。

明日より店頭でご案内させて頂きます。

ひと足先に、毎年ご予約を頂いておりますお客様にはご案内状を送らせて頂きました。

fc2blog_20131118123912bc2.jpg 

昨年の「ブルボン」は可愛い女の子が宣伝キャラクターとなって、大声でお知らせ致しましたが、

今年は、1970年代

「昨日の事なんて覚えちゃいないよ。

明日どうなるかなんて興味がないさ。

俺は今、を生きるんだぁ~」

と、尖がってた若者の歌声でご紹介いたしましょう。

今年は「ティピカの甘味です」

「Fuuu~」とノリ良く、封印もしてくれております。

fc2blog_20131118123931afa.jpg

もちろん消しゴムハンコクリエーターKUROKARIさん作でございます。

KUROKARIさんには、先日ブログでも皆様にお見せした若き日のじょっぴんや店主の姿がかなりウケたようです。


肩こり

2013.11.16 22:47|イベント
毎年展開しておりますご予約販売のみの「年末スペシャルビーンズ」

ご案内開始のいよいよ大詰めでございます。

じょっぴんやにとっては何と言っても、一番大きなイベントですので、

お客様へのご案内も充分な準備が必要です。

毎年いろいろ考えます。

ハイ!今年も楽しんでおります。

fc2blog_201311162148579fe.jpg 

ハイ!今年もチマチマやっております。

fc2blog_20131116214923687.jpg 

もう早や、肩が凝って、それが足にきております。

今日はもう歩けません。

念のため申し上げますが、「肩こりが足にくる」

とは実家の母の自論です。

「つながってるからね」と言っております。


年末豆のご案内は後日ブログでもさせて頂きます。

今年も自信作です。

どうぞ宜しくお願い致します。

頑張れ!

2013.11.14 21:59|ジャム
どんどんどーんっとジャム3連続の仕込みです。

長野の紅玉リンゴ

fc2blog_20131116214756c78.jpg 


山形のラ・フランス

fc2blog_20131116214820d5e.jpg 


愛媛の早生みかん

fc2blog_20131116214834d2e.jpg 

スポーツシリーズで展開中のジャムラベルデザインも好評を頂いております。

「もうそろそろスポーツシリーズ終わろかなぁ」

とKUROKARIさん、弱気な事を言いながらも、

またまた楽しいことを思いついた様です。

新体操のりんごの「ボウル」

洋梨のボーリングの「ピン」

みかんで「グラウンドホッケー」

よしよし!まだまだいける

じょっぴんやジャムは今やあなたのに懸かってる!

頑張れKUROKARI!

eight days a week

2013.11.12 22:51|日記
fc2blog_20131113185122f39.jpg  

昨夜の興奮がさめやらず、

朝からテンションが高いままの娘が

「とにかく涙が湧き出る程の感動の連続だった」と話す、

昨夜のポール マッカートニーのライブの話題で、

今朝は「どうだった?」「ああだった!」とかなりの盛り上がりでございました。


ポールが歌った「eight days a week」

「これはねぇ 一週間が8日あったらいいのにっていう歌じゃないのよ。

一週間は7日だけど、8日分君を愛してる。いや8日なんてたりないよ。もっともっと君を愛してる。

っていうすっごいラブコールの歌なのよ 」

と娘が教えてくれたので、

横にいた主人に、

わぁ~私もそんなこと言われたい!」

と言ったら、

「うん、君は8日分、働け~

と、どさくさにまぎれて言いよりました。


あっ…その時思い出しました。

そういえば…

私の初めてできた彼氏が、

そう!あのイケメンの彼氏、

ビートルズの大ファンだったことを…

村長来る

2013.11.09 23:15|日記
北海道から村長がじょっぴんやに来ました。

チロリン村の村長です。

主人は多感な青春時代、

「このままじゃダメだぁ!」という現実打開の衝動にかられ、

の大地へ放浪の旅に出ました。

親が泣こうが怒ろうが、知ったこっちゃない、

「一度きりしかない俺の人生なんダァ!」って感じだったのでしょうか。

旅の途中、「チロリン村」という小さな珈琲屋さんと出会いました。

fc2blog_20131112210101756.jpg

その店には個性豊かな面々が集まり、店主はみんなから村長と呼ばれていました。

「ひょうたん島」という名の2件目を作るから手伝ってと誘われたのが、

今のじょっぴんやの始まりです。

fc2blog_201311092107305e0.jpg


あんまり儲からない店だったけれど、いろんな人が集まって、

村長の数々の突飛な発案のもと、みんな一生懸命で、楽しくて、

村長ご本人は当時のお給料をちゃんと払った記憶が無いとおっしゃってますが、

お金には到底変えられない大事な大事な事を主人はたくさん学びました。

fc2blog_20131112210044894.jpg 


北海道時代の事は主人は私に、これまであまり語りませんでした。

北の大地は何か自分の聖域みたいな場所であり、

あまり触れられたくない話もあるのだろうとずっと思っておりましたが、

村長さんにお会いして、もしかしたら、

とてもとても言葉には言い表せないあまりにも深く濃い思いが強すぎるゆえに、

言わないのではなくて、うまく言うことが難しかったのだと感じます。

村長さんはとっても温かで、純粋で、素朴で、私も大好きになりました。

誰をも惹きつける魅力があるのです。


主人のギター演奏も真剣に聴いて下さいます。

fc2blog_2013110921122212f.jpg  

きょうUPした昔の写真は村長さんがチロリン村とひょうたん島をたたむ時に作られた回想録を見せて頂いて、

その中の写真を撮させてもらったものです。

最後にもう一枚、
 
fc2blog_20131109210555e58.jpg

よく見ると…

皆様に爆笑を頂けるよう矢印をつけております。

fc2blog_20131109210531e91.jpg

ピザ

2013.11.08 23:21|パン
娘が申しますに、たぶん・・・いえ・・・絶対

晩秋のこの時期が、日本人の一番食欲がある時期だということでございます。

そう言われれば、ここ数日、お食事のご注文は「カツカレー」「コロッケカレー」を

断然いつもより多く頂いております。

我が家もご多分に洩れません。

一人が「あぁ…ピザが食べたい!焼きたてのパリパリピザが…」

と言い出しましたら、

「食べたい食べたい、絶対食べたい!何が何でも食べた~い!」

となり・・・ 

fc2blog_201311092143227ed.jpg 

いろんな種類を食べたいので、娘のお友達も呼んで、

どん・どん・どん・ど~んと4種類の力作! 

お皿になんて悠長なことは言っておれません。

ご覧の通り、オーブンの天板からバットへ!

そのままカッターでジャーッと切り分けます。

fc2blog_20131109214105012.jpg


娘のお友達は、いつもながらの我が家の食べたかった物を前にしての、

異常なテンションの高さに、まだ若干の戸惑いはあるものの、

だいぶん慣れてきた模様です。

mimiちゃんのバッグ

2013.11.06 20:38|着物
じょっぴんやが応援している若手アーティストの中のお一人、

「革道具屋凹」のmimiちゃんにお願いしていたバッグが出来上がってきました。

mimiちゃんは古い民家をリノベーションした工房で日夜、制作に励んでいます。

いろんなイベントにも出店してなかなか活躍の場が広いです。

シンプルだけれど、面白いものを作ります。

紙袋も可愛い

fc2blog_20131106203433a6c.jpg

今回お願いしたのは、着物を着た時でも違和感がなく持てて、

雑誌が入る大きさで、スマホと鍵をガサゴソ探さなくてよくて、

中のものが飛び出さないようにチャックがついていて、

「わァ~いいね~」とみんなに言ってもらえるバッグです。

ハイ!希望通りに出来上がってまいりました。

fc2blog_20131106203510144.jpg 

fc2blog_201311062034502dc.jpg 

取手は木で、革は、とにかく軽くて、柔らかくて、

色合いも落ち着いた良い色で、何より使い勝手がバツグンです。

嬉しくて早速持って出掛けました。

mimiちゃんのブログです。
http://mimibag.exblog.jp/


今日の着物は亡くなった祖母から生前貰っていた小紋です。

帯は先日、形見分けで貰いました。

お香の良い香りが致します。

祖母が近くにいるような気が致します。

2013.11.05 23:36|絵手紙
入り口のご挨拶文を書き替えました。

fc2blog_20131106203838209.jpg


期間限定販売の深煎り豆「一期一会」で只今展開しております「静」のご案内です。

立ち上がりの際には、ブログとFacebookにてもお知らせ致しております。

今回の豆も皆様から大変ご好評を頂いております上に、

主人もまだまだ楽しんで頂けることがあると申しておりますので、

当初の予定より少し展開期間を延ばすことと致しました。

せっかくですので、この機会にもう少し宣伝をということで、ご挨拶文に致しました。

「もうちょっと宣伝を…」と欲張って、先日甚く躓きましたので、

まぁ…この辺までに致しましょう。

絵は頂きものの柿です。

毎年お隣のお庭から届きます。

もうそろそろかなぁーと思っていると、玄関先に届けて下さってます。

fc2blog_20131106203921c7a.jpg 

今年はO氏のお庭の柿も頂いてもうホクホクです。

ありがとうございます。

子供のころから大好きな柿、いくらでも食べれます。

皮を剥いてもらったらもっと食べれます。



第1回ブルーズ講座

2013.11.03 23:17|イベント
楽しみにしておりました「ブルーズ講座」

fc2blog_201311041810167f4.jpg 

嬉しくて、こんなお箸袋も作ってしまいました。

永井さんの似顔絵ハンコ

fc2blog_20131104180954af7.jpg


おかげさまで、満員御礼大盛況で、無事終わりました。

fc2blog_20131104181033e01.jpg

ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

告知の際にブログでもお話致しましたように、

今回の講座は第1回目でもあり、ブルーズの歴史や曲の作られた背景等々を

演奏映像で、とても解りやすく解説して頂きながらのライブでした。

このレベルで、この趣向のライブはとても貴重なものですので、

せっかくの機会ですし、できるだけたくさんの方にお知らせしたく、

ライブのお誘いは、じょっぴんやの店だけではなく、
 
無理を言いまして、他のお店にもチラシを置かせて頂きました。

ありがとうございました。

またお知り合いにたくさん声をかけて下さって、ご紹介下さった方々にも心から感謝致します。

ありがとうございました。


このように、たくさんの心強いお力を頂きながら、

じょっぴんやは長い時間はかかっておりますが、少しずつですが、

自分達が作りたい店に向かって進んでおります。

「今の自分達にできる」

「今しかできない」

「自分達だからできる事」を

これからどんどん発信していけたらと思っております。


どうぞこれからもじょっぴんやにお付き合い下さいませ。