07 | 2013/08 | 09
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪腕キャプテン

2013.08.30 23:13|日記
お天気が心配でしたが、晴れてきました。

1年ぶりの甲子園です。

fc2blog_20130901145825ed5.jpg 

今回は高校時代に共に白球を追っかけた仲間5人で観戦です。

当時その世界では有名だった「豪腕キャプテン」の運転で球場まで連れて行ってもらったので、

らくちん・らくちん!

さすが我らキャプテン!相変わらずやることが大胆でカッコイイ。

「〇〇高校伝説の名センター」は今でも彼女には勝てません。

fc2blog_20130901150125b6f.jpg 

今が旬のネクタリンのジャム。

ラベルデザインハンコは勿論「伝説の名センター」がモデルです。

あくまでも自称ですけれど・・・

ネクタリンはタルトにしてもとっても美味しいです。

暫くご用意するつもりです。

fc2blog_201309011500562d1.jpg 


残念ながら、今回は愛しい「若虎の君」も、「赤ヘルの君」も出場無し!

でも今宵女子高生に一瞬戻ってみんなで「わぁー」と楽しめたので良しと致しましょう。

来年こそはズームズームで会いましょう。

スポンサーサイト

森の音

2013.08.28 21:59|絵手紙
入口のご挨拶文を書き替えました。

fc2blog_20130831220653905.jpg 

絵は先日の旅のブログで少しお話ししかけました、 丘の上の静かなギャラリーで見つけた砂糖壺です。


fc2blog_20130831221003fdd.jpg 

こちらでは、他にもたくさんのいいものと出会えました。

早速使っております。

fc2blog_201308312208524e0.jpg 

13種類の木を使って作られたベンチ

それぞれの木の自然の色と、森の音を楽しめる仕掛けになっています。

昨年砥部の佐藤窯さんで出会った帽子掛けと合わすと、

どちらもの遊び心がとても楽しくて、優しくて、

お客様をお迎えする場所にはピッタリです。


こちらのベンチはお持ち帰り頂く珈琲豆などをご用意する間、 腰かけて頂いたり、

店内が混み合っている時などにお席のご案内までこちらでお待ち頂いたりもしております。


この店を作る時、この入口を入った物販コーナーの空間は

どうしても作りたかった念願のスペースで、

店の柱のひとつとしてよりイメージが伝わるよう、

今まで少しずつ手を入れてまいりました。

自分たちが作る商品にをつけていくことがとても大事なように、

その力から伝わる思いを妨げない空間を作ることもとても大切な事で、

その難しさも日々とてもとても感じております。


もくろみ

2013.08.23 22:44|店づかい
昨日まで、夏の休みの夫婦二人の旅日記をお話し致しましたが、

ひと足先に娘も置手紙を残し、 旅に出ました。

fc2blog_2013082922171887e.jpg 

その間、住居への階段と店の床、外壁のメンテナンスをグランアーツさんにお願い致しました。

fc2blog_201308281916431a5.jpg 

特に床は日に日に汚れがひどくなり、閉店後、度々洗剤でふき取ってはいたものの

この機会に塗装をやり直して頂きました。

グランアーツさんは何度もホームページやブログでご紹介しておりますが、

じょっぴんやの意匠関係を全面的にお願いしている造形作家さんです。

グランアーツさんの感性にはいつも魅せられ、

信頼できるじょっぴんやの店づくりのアドバイザーです。



こちらもグランアーツさんの作です。

fc2blog_2013082819170600f.jpg 

先日フェースブックで

「これはいったいなんでしょう?」

とアップしてみました。

「何?」「何?」「何?」と反応を多数頂くというもくろみでございましたが、

思いのほか・・・残念な結果でございまして・・・


でもまぁ・・・どこかで「あれ何やったんやろ?」

と思って頂いているお方がいらっしゃるかもしれませんので・・・

じょっぴんやの心ばかりの職場改善でございます。

fc2blog_20130828191627530.jpg 



夏旅2013年その3

2013.08.22 23:17|日記
一昨日、昨日とお話し致しましたように、数々の良い出会いを頂きながら、

順調に旅は進んでおります。

予定よりも器の仕入れが早くに終わりましたので、

予定変更で帰りに途中下車をすることに致しました。

fc2blog_2013082315470758f.jpg


こんな機会は滅多にないので、どうせなら面白いことをしようと盛り上がり・・・

まずは・・・
 
fc2blog_201308231547257da.jpg 

初体験の人力車に乗せてもらって、スカイツリーまで一回り!

fc2blog_201308231607145d0.jpg 

fc2blog_201308231607497af.jpg

その後は・・・

fc2blog_201308231547548db.jpg 

演芸ホールで大笑いです。

こちらも初体験!

はまりました・・・

こんな楽しい所が、近くにあったら三日とあげずに通いそうです。


夫婦二人旅、今回も相変わらずの珍道中でございましたが、

これから無事帰路に向かいます。

夏旅2013年その2

2013.08.21 23:20|店づかい
毎年夏になる前に、店使いの食器は「陶器もの」から

砥部焼を中心にした「磁器もの」に入れ替えます。

今年はちょうど入れ替えの時期に、この旅の計画が持ち上がりましたので、

どうせなら新しい器をすぐにお客様に楽しんで頂こうと「磁器もの」への入れ替えはしておりません。

連休明けも暑い日が続きそうです。

昨日は珈琲カップの他に、

アイス珈琲やアレンジ珈琲の器もたくさん仕入れました。

複数でお越し頂いたお客様にはこのカップとこのカップを合わせて、

ミルクピッチャーはこれを使って

ケーキ皿はこれとこれでと

あれやこれやとテーブルの上を思い描いて窯元やお店を巡ります。


こちらに来たら一番に伺うお店です 。

fc2blog_20130823105930091.jpg 


そしてまた今日も良い出会いがありました。

fc2blog_20130823110405976.jpg 

出会った瞬間、主人も私も心を奪われました。

品のある力強さのなかに、温もり誠実さが感じられます。

思いがけずお会いすることができた作者は、

作品のままの方でした。

「自分をわかって欲しい」と、がむしゃらに数多くの言葉を使わなくとも、

があれば、その手から生まれたものが、充分に表現してくれます。

そして自分を本当にわかって欲しい相手には必ず自分の思いは伝わるものなのだと

この若い陶芸家とお会いして改めて実感致しました。

じょっぴんやも店づくりの大切な心構えの一つとして

今一度、肝に命じなければなりません。


いつになくゆっくりとした旅のおかげで、

本物の中に身をおいた時の「贅沢な感覚」も存分に楽しむことができました。

fc2blog_20130823113552f66.jpg 

fc2blog_2013082311365455d.jpg 

この頃、歳を重ねるにつれて、物そのものよりも、それを取り巻く空気に心惹かれるようになってきたように感じます。

どちらにしろ、これからの自分の暮らし方を少しでも楽しむ為には

この「贅沢な感覚」を忘れてはいけないような気が致します。


さぁ!今日はこの旅のもう一つの目的

「海辺の素敵な宿」に伺いました。

fc2blog_201308231214462bc.jpg 

fc2blog_20130823121812343.jpg 

fc2blog_20130823121518009.jpg 

太平洋の綺麗な景色と地元の食材を使った美味しいお料理に暫し日常を忘れます。

代々続く老舗の旅館が新しい感覚で建物の建て変えをされたばかりということです。

スタッフの方々のチームワークの良い、様々な気配りに

心も体もゆっくりと寛ぐことができました。

長い年月この地で培われた貫禄と共に

スタッフのお一人お一人が、新しい形への意味を充分理解されて、

従事なさっている賜物だと感心致しました。

多くの事を学ばせて頂きました。


海を眺めながらの、こだわり食材の「朝ごはん」も

こちらの旅館の自慢の一つと伺いました。

明日もとっても楽しみです。

夏旅2013年その1

2013.08.20 23:23|店づかい
「夜行列車はなかなか寝れないよぉ~」と皆に脅されて旅立ちましたが、

いゃ…まぁ…そこそこで…

fc2blog_201308230906338d2.jpg


ふと気がつけば朝日が…

fc2blog_20130823090711eb1.jpg 

到着して「もう着きましたよ~降りて下さい!」と、

個室のドアを車掌さんに叩かれたうわてがおりましたのは

いつもの事ながら驚かされました。

さぁ!目的地まで後少し!

fc2blog_201308230951244ec.jpg

この夏は益子、笠間の器探しの3回目、なんと14年ぶりの旅です。

今回は幾分ゆっくりと周るつもりで、ほとんど行き当たりばったりの計画です。

それが功を奏しました。

ひょんなことから知った丘の上の静かなギャラリー

fc2blog_20130823091200cc6.jpg 

fc2blog_2013082309172941c.jpg 

思わぬ出会いに嬉しさもひとしおです。

こちらでのお話は後日ゆっくりとさせて下さい。

まずはまずはここまで来た甲斐があったと充実と納得と安堵の旅の初日です。

不届き者

2013.08.18 19:06|日記
誠に勝手ながら、明日19日から23日(金)まで

臨時休業させて頂きます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

fc2blog_20130818183326d4a.jpg 

それぞれ待ちに待った連休です。

充分に休みを楽しんで、大いにリフレッシュして、

また力を合わせて頑張りましょう。

そしてじょっぴんやは今年も長いお休みを頂けたことに心より感謝致しております。

ありがとうございます。


上の写真は2回目に撮った写真です。

実は最初に撮った写真でひとり嬉しさを抑えきれずにちょけた人物がおりましたので、

皆のヒンシュクをかいながら、撮り直しました。 

最初の写真・・・

fc2blog_20130818182710ea5.jpg

ピースサインをしている不届き者がおります。

ワイワイ

2013.08.17 21:31|日記
昨夜は久しぶりに、「独身貴族老人見習いのSさん」と、

主人の昔からのお友達「Uさん家族」と私達家族とで

ワイワイとみんなでご馳走を囲んで楽しい時間を過ごしました。

昔は絶えずこんな集まりが頻繁にございましたが、

それぞれ仕事が忙しくなったり、生活のパターンも変わったりと

なかなか以前のようにとはまいりませんが、

顔を合わせると何ら変わりはありません。

相変わらずです。


ワイワイといいますと、

今夜はじょっぴんやの近くの公園で地区の盆踊り大会がございました。

fc2blog_201308172021014d7.jpg 

踊りの輪の中に入らずとも、太鼓のリズムに楽しくなります。


楽しくなるといいますと、

「あぁ~あとふたつ寝ると夏の連休だぁ~」と思うと

もう楽しくて嬉しくて

昼のまかないを作るのも・・・

はい!この通り!

fc2blog_20130817202116306.jpg 

あさりと牛蒡の炊き込みごはん、柚子風味でございます。

さあ!スタッフの皆様!あと一日頑張りましょう。




梅蜜

2013.08.16 23:21|店づかい
夏の初めに青梅が出回ると、すぐにジャムにして、残りは蜂蜜で漬けます。

今年の梅が漬かりました。 

 fc2blog_20130814201424cd8.jpg

炭酸で割って「梅蜜スカッシュ」

fc2blog_20130814201408cc8.jpg 

漬けた梅はもう一度シロップで煮ます。

「季節のお飲物」として今週からじょっぴんやメニューに加わっております。

さっぱりとして、毎年人気がございます。


この「梅蜜」は、まだこちらに移転する前の店の時代に

知り合いの老舗和食店のご主人に教えて頂きました。

何のお話からそうなったのか・・・

お店にお邪魔して、確か材料も手配して頂いて

何もかもご厚意に甘えさせて頂いたと覚えております。

あの頃は私も若くて、素直で、今みたいに捻くれていなかったとはいえ、

ずいぶんと厚かましい事だったと、梅を漬ける度に反省しております。


こちらに移転してからは、なかなかお会いできなくなってしまいましたが、

今でも何かと気にかけて頂いて心強く感謝しております。




夏休みの課題

2013.08.15 20:36|ジャム
高校野球が始まり、毎夜ダイジェスト番組を見ては号泣する毎日です。

まずは1勝!おめでとうございます。

fc2blog_20130815194621e1b.jpg 

明日の試合も全力を出し切れますように…

只今じょっぴんやも野球で盛り上がっております。

もう1種類プラムのジャムを作って完結致しました。

「やっちまったシリーズ・野球版」

fc2blog_201308151917520a3.jpg 

左はソルダム「おっと はじいてしまったぁ~」の守備編

右は大石早生「ありゃぁ~あげてしまったぁ」のバント編

そして真ん中が今日出来上がりましたジャムで大きなサイズの太陽

fc2blog_20130815191729042.jpg 

「えっえぇ~まさかのボールが当たり~の、ベースにつまずきーの」の走塁編

fc2blog_201308151917414a8.jpg 

3つ並べたら楽しいだろうなぁと試みたプラムジャムの味比べ

夏休みの課題をクリアした心地です。


夏休みの課題といいましたら、先週高校生の男の子が

フィールドワークで主人に取材に来ました。

課題テーマは「カフェのつくりかた」

主人がどれだけの力になれたかは定かではございませんが、

彼の積極的な行動力と真摯な態度にとても好感が持て

一生懸命で熱い気持ちに主人は自分の若い頃を思い出したそうです。

彼のこれからの人生の中で

何かじょっぴんやでも力になれることがあれば、

店をあげて彼を応援したいと思います。

じょっぴんやがこれまでたくさんの方々からたくさんの思いを頂いたように。


家宝

2013.08.14 22:07|店づかい
先日の定休日に店の前の植木の剪定をして頂きました。

fc2blog_2013081420131618c.jpg 

さっぱりとして風がすぅっと通る気が致します。

この秋に思い切って店回りの庭木の一部に手を入れて、

もっと表情をつけたいと計画中です。

また楽しみが一つ増えました。



店内の花もグッと変えてみました。

fc2blog_20130814201213086.jpg 

壺は奈良の「秋篠窯」からの頂き物です。

作者自ら持って来て下さいました。

じょっぴんやの家宝です。

長い間大事にしております。

うまくこの壺と合わせてひとつの表現ができるようになるには

まだまだ時間がかかりそうですが、

今回新しい発見をしたようで少し嬉しくなりました。

夏バテ?

2013.08.13 23:14|日記
恥ずかしながら、毎日続くこの暑さに少々バテ気味でございます。

気ばかり焦って、体力がついてきてくれません。

ただ…不思議な事に食欲だけは衰えず…

fc2blog_201308142049070f5.jpg 

宮崎牛で鉄板焼き

おぉ・・・見栄を張ってしまいました。

この写真は先日実家から

「お肉頂いたからおいで」

と誘われた時の写真です。

我が家の今日の食卓は

fc2blog_201308142056559c6.jpg 

「野菜たっぷり焼き餃子」

今朝、モーニングに「ポテトのオーブン焼き」を作ったとき

fc2blog_201308151709229b7.jpg 

どうしても餃子が食べたくなりました。

我が家ではいつも、餃子は主人が皆の期待信頼の眼差しを浴びながら、黙々と焼きます。

上手く焼けると「わあぁ~」っと歓声が上がります。

前回の餃子の日は娘のお友達も来ていて

この焼くたびの歓声と主人のどや顔にちょっとひいてしまったかもしれません。

あれから彼は来ません。

タケモトさんの畑から

2013.08.08 23:32|店づかい
この間からフェースブックのページでお話しているのですが、

タケモトさんの畑のお野菜を分けて頂いております。

もちろん完全無農薬、割箸で一匹ずつ害虫を取り除く、丁寧な作業です。

先日も朝早くに畑にお邪魔して採れたてを頂いてまいりました。

fc2blog_20130812123536255.jpg 

どれも味が濃くてとっても美味しいです。

モーニングやお食事の付け合わせのサラダに使います。

fc2blog_20130812124638c52.jpg   fc2blog_201308121245515c3.jpg 

お昼のまかないにも力が入ります。

fc2blog_201308121246185fb.jpg    fc2blog_2013081212541285c.jpg


畑で野菜が採れる時期や数に限りがありますので、毎日というわけには到底まいりませんが、

これからじょっぴんやに度々登場の予定です。

この度タケモトさんとのご縁を頂いた事に心から感謝致します。


自分たちが目指す「良い珈琲屋」になるには、珈琲をより深く広く学んでいくのは当たり前のことですが、

珈琲だけではなく、自分たちの扱う食材に関しても、

もっともっと強い意識を持って取り組まなければいけません。

これは食に携わる者の個々に必要な姿勢であると共に、

じょっぴんやという店がそういう環境を常に積極的に作っていく事が、

一番大切なのだと改めて考えます。


何より作り手のを知り、が見える食材を前にすると

テンションが上がります。

こんなふうに・・・

fc2blog_2013081212355462e.jpg 


ミッフィー

2013.08.06 21:37|日記
姪っ子のミーちゃんと美術館へ

ミーちゃんも小6にもなると、行事やお稽古事でいろいろと忙しい夏休みで、

スケジュールを合わすのがなかなか難しくなってきました。

fc2blog_20130808212444aa3.jpg


オランダの絵本作家ブルーナの「うさこちゃんシリーズ」は私が生まれて初めて出合った絵本です。

そして娘に初めて読んで聞かせた絵本です。

娘には当時流行った「セーラームーン」などには目もくれず、

ひたすらミッフィーのグッズで身を固めさせておりました。


美術館は子供向けに構成されておりましたので、

とっても解りやすく、

シンプルな図ほど色のバランスや線の太さなど、

かなりの思考が必要な事に納得しながらも、

やはりとても懐かしくて、やっぱり可愛い!と再認識致しました。


あれれ ミーちゃん…

一番気に入ったのは…

これ!


fc2blog_201308082124587b2.jpg














夏の臨時休業のお知らせ

2013.08.04 18:16|日記
fc2blog_20130802215329132.jpg 

両手に広げておりますカード、

トランプではございません。


裏に・・・

fc2blog_2013080221534464b.jpg 

今月の臨時休業日を記しております。
 
主に珈琲豆を定期的にご注文頂くお客様にお渡ししております。

「浮かれてはいけない!」と自分を戒めてはおりますが、

ついつい休みが目前に近づいてまいりますと、心が遊びます。


もちろん店内にてもお知らせしております。

fc2blog_20130804181650fbf.jpg 


カードや張り紙に捺しておりますKUROKARIさんの消しゴムハンコは、

彼女が去年「こんな格好でこの夏はフェスに行きまくるんだぁ~」

と彫ったハンコです。

おかげで周りは大変な目に合いました。


今年は一つ一つ帽子の色合わせが違います。

この細かい作業に、今年もかなりの気合いの入り具合がうかがえます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。