FC2ブログ
04 | 2013/05 | 06
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

蓮の花

2013.05.28 22:58|日記
学校を出て、じょっぴんやに嫁ぐまで婦人服・子供服のアパレルメーカーに勤務しておりました。

勤務しておりましたのは4年程でしたが、

「販売促進部」という、物がつくられる一番最初の工程と、

お客様に購買頂く最後の工程を結ぶセクションにおりましたので、

双方のバランスが何より大事だという事を漠然とですが、

傍で感じる事が出来た事は今の私にとっては一番の自信になっております。

このブログにも「じょっぴんやのつくりかた」とタイトルにして、

日々自分なりの店に対する思いを綴り、

ストレスの発散にしておりますが、

この会社から学ばせて頂いた事が、

様々な力が合わさってつくられていくじょっぴんやの店づくりの中で、

私なりの店との関わり方の基本のスタンスになっております。

とにかく失敗ばかりで、毎日怒られてばかりでしたが、

のびのびとやりたい事をさせて頂きました。

大事な大事な思い出です。


先日会社の先輩から

「懐かしい顔が集まるからおいでよ」

とお誘いを受け、

なにぶん30年ぶりですので、少し躊躇しましたが、

娘に「みんなも同じだけ歳を取っているのだから」

と励まされ、

「この機会を逃すともう一生会うタイミングが無い人もいるかもしれんよ」

と主人に諭され、思い切って出席致しました。

勿論、着物でシャナリとみんなの前に現れるという算段です。


「その大きい声ですぐ分かった」

と言われました。


出来る限りの努力をしてからと大騒ぎして、「美顔鍼」までして臨みましたが、

期待する程の成果は無かったようです。


次の日、「昨日どうでしたぁ?」

と冷やかしながら、近所のTちゃん家族が、ハスの花を買って持って来てくれました。


fc2blog_2013052909525335a.jpg
スポンサーサイト