03 | 2013/04 | 05
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆の厳選

2013.04.28 22:24|珈琲

コロンビアスプレモのニュークロップが届きました。

袋のデザインが可愛いので今年から始めたfacebookでも紹介しました。

fc2blog_20130428093558d39.jpg 

みずみずしい色に見惚れます。

fc2blog_20130428093755544.jpg 

珈琲豆の焙煎で一番大切な事は「生豆の厳選」だと主人は言います。

焙煎技術も当然いるのでしょうが、まずは良い豆を見極めるところから焙煎は始まるのでしょう。

主人が店を始めた頃は、今みたいにインターネットなどはなく、

一介の地方の自家焙煎の店などには、充分な情報が入りにくい時代。

まだキャリアも浅いうえに、扱う豆の量もそんなに多くはなく、

生豆の仕入れは今思うと大変だったと思います。

ずいぶんと悔しい思いもしたでしょう。

毎日コツコツと真面目に自分なりに珈琲豆と向き合い、格闘しながら、

今に至っております。

一番近くで、その様子を見てきた私は、

彼のつくる珈琲の一番のファンのつもりでおります。

主人はどうも過激に言いたい事を言ってくる「たちの悪いファン」だと思っているようですが・・・


そんなこんなで本日結婚してから28回目の記念日を迎えました。


思いがけず、実家の両親からお祝いの宴のお誘いがございました。

fc2blog_20130428220108477.jpg 

fc2blog_20130428220054021.jpg 

お祝いに「夫婦湯呑」を貰いました。

祖母・父母共に

「よくぞここまでこの娘と・・・」と

主人に感謝ということでしょう・・・



スポンサーサイト

モッコウバラ

2013.04.27 22:02|絵手紙
今年の初夏のギフトのラッピングです。

fc2blog_20130427211804fd0.jpg 

暖かい風に触れ、草木にどんどん葉っぱが育っていく様子を

表現してみました。

丁度イメージに合った包装紙を見つけたので、

柄をそのままKUROKARIハンコに起こしてもらって、薄い生地に捺して重ねています。

葉っぱが重なっていく感じがなかなか良いかなと気に入っております。

お中元をご提案するまでの短い期間の展開ですが、どうぞお見知りおきを・・・


入口のご挨拶文も書き替えました。

fc2blog_20130427211818d51.jpg 

文章に因んで「山ぼうしの木」を描くつもりでしたが、

今日S姐が届けてくれた庭に咲いたモッコウバラを描きました。

  fc2blog_201304272118326a9.jpg


今日からゴールデンウィークが始まりました。

じょっぴんやは通常通り、定休日の月曜日以外は営業しております。

と言う事は、月曜日が祝日でも休ませて頂きます。

月曜日はどんな事があっても、じょっぴんやは休みます。


じょっぴんやの都合です・・・





鯉のぼりへの憧れ

2013.04.26 18:41|
毎年店には置物ですが、幾つかの鯉のぼりを飾ります。

fc2blog_2013042617582547a.jpg 

木彫りの鯉のぼりに合わせて、水色の花を生けてみました。


私には男兄弟も息子もおりませんので、昔から「鯉のぼり」に強い憧れがございます。

有難い事に、こちらに引越してきてからは、お隣のお家の大きな鯉のぼりが空に堂々とたなびく姿を

ベランダから長い間楽しませて頂きました。

ある年「今年は鯉のぼりださないの?」

とお隣の小さな僕に尋ねると、

「お母さんのが今上がらへんねん!」


立ち入った事を聞いてしまったと反省しつつ、

雨降りのたびの「鯉のぼり」の揚げ降ろしは大変なのだと知りました。

お隣の坊っちゃん達はもう立派な青年になられて、もう鯉のぼりは揚げられていませんが、

この時期ついついお隣のお庭をヒョイと覗いてしまいます。

おすそわけ

2013.04.21 21:30|日記
「甘夏みかんいる?」

ご近所から声をかけて頂いて…

「すぐ頂きに参ります!」

「ひとりじゃ無理よぉ~」

「???」



生まれて初めて見ました・・・みかんの山

「ありがとうございまぁーす」

持って帰るのもお手伝い頂いて、

さてさてどうしましょう・・・


自分達で食べれそうな数だけまずは頂いて、

後は・・・

fc2blog_201304212056302c8.jpg 

お客様に手伝って頂きました。

fc2blog_20130421205642b0b.jpg 

こういうことが、何より楽しいじょっぴんやです。


寒の戻り

2013.04.20 23:35|
汗ばむくらいの陽気で

「もう初夏のイメージにしてもいいですねぇ」

とお花屋さんで花を選んだとたん・・・

fc2blog_20130419225620b87.jpg

一転また冬に逆戻りしたかのような寒さに振り回されます。


出だしから寒い試合をしていると思っていたら、

昨夜のようなドラマチックな展開を魅せてくれたりと、トラの戦士達にも振り回されます。

まぁ・・・先は長いのでぼちぼちとまいりましょう・・・


先日私と同世代の男優の亡くなった父親に対するコメントにを打たれました。

二人の間のことはいろいろと報じられておりますが、

人が人を送る時、送る側の品格というものが、

故人の生きてきた道のりの「ひとつの表現」となってしまうような気が致します。

生前どのような関係であったにせよ、送る側の責任というものはとてもとても重いものだと痛感致しました。



甘夏みかんのパウンドケーキ

2013.04.15 22:35|ケーキ
この時期は、毎年こちらに移転してまいりましてから毎年
甘夏みかんを生のまま生地の中に入れて焼く「甘夏みかんのパウンドケーキ」を作っております。

fc2blog_201304142146080cc.jpg 

見た目よりもとてもあっさりとしているせいか、男性のお客様に人気がございます。

毎年楽しみにして下さっているお客様もいらっしゃいますので、

店頭に並べた時にすぐに気付いて頂けるように、ラッピングは今まで変えておりません。

fc2blog_201304142146204a9.jpg 

今年は4月いっぱいご用意する予定でおります。

どうぞ深煎りの限定豆「春のブレンド」と一緒にどうぞ。

こちらも4月までの販売の予定です。

憧れの場所

2013.04.08 20:50|日記
今、私の一番の憧れの場所、ZoomーZoomスタジアムでのお土産を頂きました。

私の大好きな選手の今年発売のグッズ。

fc2blog_20130409125316081.jpg

若くてイケメンの殿方からの思わぬサプライズに

「どんなもんだい!」と皆様に自慢したいところですが・・・


「おばちゃん、Zoom-Zoomスタジアムは絶対に行く価値あり!いや…行くべき!」

と、娘を介して、伝言がございました。


とはいえ憧れの場所へのは膨らみます。

「カレーパンは本日ご用意できません」

とお伝えする日がございましたら、

「広島に行きよったな」と思って下さい。

Sちゃんへ

2013.04.06 21:49|日記
幼なじみのSちゃんへ

これ覚えてる?

fc2blog_20130406211521d84.jpg 

あなたに「結婚のお祝いは何が欲しい?」と聞かれて、

大きな蒸し器が欲しい」と言うと

「えぇ~蒸し器?」と笑ったけど

わざわざデパートで買って贈ってくれたあの蒸し器です。

お願いして大正解!

頻繁に出番あり!

お料理の他にも和菓子に蒸しパン…

今日はたくさんの春きゃべつを蒸して、

新玉ねぎと塩麹でサラダを作りました。

fc2blog_20130406211538425.jpg 

それにしても今年の阪神どうやろ・・・

学校サボってファン感謝デーに行ったの覚えてる?

あれまだ誰にもバレテへんね。

あの時チケットなんか持って無かったよねぇ。

とりあえず球場行けば、誰かに会えると思ってたんやろか…


あの時のタイガースよりは今のタイガースは強いよねぇ。

そやけどどの球団も、自分の子よりも年の若い選手が活躍してるなんて

何と言うか… 複雑やね… 


まぁ…お互いいろいろあるけどがんばろね!

前向いてがんばろね!

2013.04.05 17:59|
じょっぴんやの店づくりは、いつまで経っても課題が山積みで

まだまだの力不足にため息をついてしまう時もございますが、

なんとか今までやってこれたのだからと、

その都度、気を取り直してやっております。


お客様へのサービスにおきましても、

私共のような小さな個人商店だからこそ出来る事を

一つ一つ丁寧に表現していくことが、

目の前の課題を少しづつでもクリアしていく為には大切な事であり、

やがてそれが「じょっぴんやにしかできない事」に繋がっていくだろうと信じております。


先日生けた桜がどんどん咲いております。

fc2blog_20130405172814afa.jpg 

いつも伺うお花屋さんは、

もうそろそろ私が花を仕入れに来るだろうと、

桜を仕入れて置いておいて下さったそうです。

気にかけて頂いてとっても嬉しかったです。


幸せなことに私達の周りにはお手本になるお店がたくさんございます。


家のひな祭り

2013.04.04 22:16|日記
店のひな祭りはお客様とご一緒に3月3日に行いますが、

家のひな祭りは旧暦で4月3日に行います。

fc2blog_20130403222702d83.jpg 

女の子の幸せとすこやかな成長を祈る節句、ひな祭り。

勿論の事、娘の幸せは日々切に切に願っておりますが、

なにぶんこの時期私も忙しゅうございます。

まぁ・・親がどうしようとなるようにしかならぬと開き直って、

娘のお雛様はお休みして頂く年もございます。

今年は短期間のお目見えでございました。


娘も年頃になりますと、周りの華やかなお話も耳に入りますが、

とにかく自分の惹かれる道に素直に進める事が一番の幸せだと、

世間の価値観の枠に囚われることなく、娘も親もあるべきだと常日頃思っております。


娘のつい最近までの一番の感心事が、「仲間とのお花見の予定日の桜の開花予想」の様子を見ておりますと、

この父親譲りの性格にそんな野暮な事をわざわざ口に出すのは止めました。


ただ…今朝は何をさて置き、お雛様は即行片付けました。

エイプリルフール

2013.04.01 21:54|日記
小さい頃4月1日がとても楽しみでした。

1年に1度、この日だけをついて良い日。

どんな嘘を言ってみんなを驚かせようかと、

あれこれ思案している間に、反対にころっと嘘に引っかかって悔しい思いを致しました。

今でも時々思い付いては実行しております。

ターゲットは古い付き合いのSさん。

主人の高校の先輩です。

数年前の事・・・

「私思い切って整形手術をすることにしました!」とメール。

すると…

「いや別にそんなにまでしなくても、まぁまぁそれなりにイケてるのに…

もうちょっとよく考えてからでも…」


ひっかかりました。


それから毎年というのもなんですし、

2・3年おきに試みております。

今年は「主人がギター練習の努力が実ってとうとうCDデビューすることになった」とメールしてみました。

すると…

s-IMG_1636.jpg 

今年はダメでした。

次回はもうちょっと現実みのある嘘にしよう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。