11 | 2012/12 | 01
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

メッセージ

2012.12.31 19:05|

今年最後の日となりました。

相変わらずこの一年も店を中心に生活をしましたので、

当然家の中はハチャメチャでございます。

何とかならないものかと例年通り、今年も素直に反省致します。


今年もしめ縄飾りは実家の父の手作りです。

fc2blog_20121231180915fe8.jpg 

ちょっと寸足らずでした。

お正月の花も生け終わりました。

fc2blog_2012123118084567c.jpg 

今年もこけ松に千両を合わせました。

千両は「紅」と言う品種で実がとっても深い赤色で一粒が大きくて、

どっしりとしたボリュームがあります。


入口も昨年と同じ「仏手柑」を飾りました。

fc2blog_20121231180805078.jpg 


亡父母の墓前に一年無事に過ごせた報告に行って参りました。

お線香の火でジャンパーを焦がした方ひとり・・・

息子よ、もっとしっかりせい!」ということではないでしょうか・・・


義父母からのメッセージ、ジャンパーにできた穴を茫然とみている息子さんになり代わり、

「しっかりと肝に銘じ、自らの身を律し、来年もお客様に納得して頂ける店づくりに励む所存でございます」と

伝えて帰りました。


皆さま、今年もありがとうございました。

どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。


スポンサーサイト

お正月の準備その2

2012.12.30 23:11|店づかい
くるっと巻いて

fc2blog_20121230221932559.jpg 

ちょんちょん付けて

fc2blog_20121230221943801.jpg 

新年までスタンバイ

fc2blog_20121230222001263.jpg 


2012年の営業を無事終わらせて頂きました。

ありがとうございました。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

新年は4日より通常どうり営業させて頂きます。



カービング

2012.12.29 22:21|ケーキ
先日ご紹介致しました「あん食」

何回かに一度の割合で、「あぁ…」と一部残念に思う出来上がりの物があるので、

思い切って手法を変えました。食感と味つけも少しだけあんパンに近づけました。

fc2blog_20121230221907491.jpg 

「こういうケーキがじょっぴんやの珈琲に合うんだ」といつもひとりでにニンマリとしてしまう

プリンのタルト

fc2blog_20121230221919ddc.jpg 

そう思っていながら普段なかなか作れません。

毎年年末に「今年まだ作っていなかったぁ!」とハタと気付き慌てて作ります。

来年は頑張ってもっと作りましょう・・・

遭遇したら一度ご賞味してみて下さい。


パワフルMさんが今はまっているというカービング

fc2blog_20121230222011257.jpg 

石鹸を彫って見事この形に・・・

とにかくすっごい楽しいらしいです。

教室の先生も有名で素敵な人らしいです。

昔から彼女は何をする時もとっても積極的に楽しめる特技をお持ちです。

さすがパワフルMさん!

とうとう先生に来てもらって、こちらでひとつ教室をつくる計画があるといいます。

「あなたもしてみない?」と誘ってくれましたが、

私にはこんな細かい作業は無理無理

でも・・・楽しそう

どなたかご興味がおありの方はご紹介致します。

お正月の準備その1

2012.12.28 22:25|日記

お正月の準備に大わらわです。

布を帯状にチョキチョキ切って

fc2blog_20121228220815360.jpg 

ミシンでジャーっと縫って

fc2blog_201212282208420fe.jpg 

それをまたパンパンパァーンと切って

fc2blog_20121228220855af0.jpg 

ポンポンポンと判を捺し

fc2blog_20121228220908e79.jpg 

せっせ!せっせ!と飾り結びを作り・・・

あぁ急がねば年があけてしまうぅ・・・

年末のご挨拶文

2012.12.27 22:16|絵手紙
入口の挨拶文を年末のご挨拶に替えました。

fc2blog_20121227185342fe3.jpg 

今年はホームページを作った事が店にとって一番大きい出来事でした。

まったく今までホームページなどというものは自分達の店には無縁のものと思っておりました。

わざわざ形にして示さなくとも、

お客様には実際にご来店頂ければ、自分達の店に対する姿勢・思いは必ず伝わるものだと

信じておりましたし、そうあるべきだと思っておりました。

ひょんなことから「作ってみようか」と言う話になり、

教えて頂ける先生にも恵まれて、挑戦していくうちに、

自分達は何処を目指し、こうやって形をつくり、どこを修正し、結果こうなって・・・

というふうに大ざっぱですが、だんだん店の成り立ちが整理されてきますと、

日々の店づくりにとても刺激になりました。

とくにブログは「みなさん聞いて!聞いて!」というノリで、

私のストレス発散の日課になっております。

私共のように、「父ちゃん母ちゃんの店」は仕事とプライベートが密着しておりますので、

店をつくるにあたってはプライベートの部分が過分に影響してまいります。

ブログのタイトルを「じょっぴんやのつくりかた」としておりますので

私的なことも聞いて頂いております。

ブログを書く為にわざわざ事は起こしませんが、

「ブログネタになるかもしれないし、やってみるか!」ということはあります。


挨拶文の絵は・・・

fc2blog_2012122721035534e.jpg 

こうやって焙煎中の豆の状態を見る為に実際焙煎途中の豆を取り出すものです。

豆の焼き色や膨らみ方で煎り具合を確認し、時間や温度等を修正していくそうです。


今年の自分を振り返りますと、自分の眼で確認をしながら、事を進めて行くことの大切さを

改めて痛感した一年でもございました。

初心者マーク

2012.12.26 22:54|
ペーパードライバーの娘の運転の練習の付き合いを

かたくなに拒んでおりました主人。

自動車屋さんの友達に

「そりゃぁ父親が横に乗ってやらんといかん」

と諭され…

fc2blog_20121227185324002.jpg 

どう言う訳か、私も同乗することとなり・・・

それならばと、お花屋さんに仕入れに行く事となりました。

車が走行中は息を詰め、信号待ちで息を吐く・・・


fc2blog_2012122718525062d.jpg 

「今年もありがとうございました」と感謝のイメージで

ふんわりと優しい花を選んで頂きました。

命がけで仕入れたお花でございます。



IYAMI

2012.12.25 23:27|日記
以前から目をつけて、迷っておりました大判ストールを

思い切って買いました。

fc2blog_20121226120129fb9.jpg 

今やまったく起動していない、突如我が家へやって来て、娘と唖然とした

ダイエット器具に掛けて写真を撮ってみました。

嫌味です。

定休日と重なったクリスマスイブに早朝から、もう仕込みを始めておりました私に見送られて、

ギターを抱えて出掛けた主人が、

手ぶらで、しかも「もう晩御飯用意できてる?」

みたいな態で帰って来た時、

「よし!買おう

と決断致しました。


別に誰かに言われて仕込みをしている訳ではありませんし、

自分で好きで休日働いている訳ですから、文句を言っているのではございません。

ただ、この際言わせて頂きますが、

この世の中、人との上手い付き合い方というものがあるでしょう。

もう60年もそれなりにいろいろと人と関わってきた人が、

「僕はそういうのは苦手だ」

というのは今さら通用致しません。

これからの人生少しでも楽しく過ごしたいと願うのならば、

苦手克服は絶対必要な事と思いますがねぇ・・・

2012年クリスマス

2012.12.24 22:04|ケーキ
クリスマスと言えども

忙しい年末の一日

朝からひとりで仕込みです。

今年のじょっぴんやクリスマスケーキ

ショコラのムースにベリーでアクセント!

fc2blog_201212242137445d4.jpg 


今年新登場の「じょっぴんやサンタ」

略して「じょサンタ」

fc2blog_20121224213732fb4.jpg 

近所の小4TちゃんとS君兄弟へのプレゼントに付けるカード用に

KUROKARIさんが描いてくれました。

「じょっぴんやのクリスマスに一番関与していない人をモデルにしてしまったぁ~」

と言っております。


勿論本日もギターを抱えて早朝よりお出かけでございます。

仕込みの合間に、この間頂いた「クリスマスの形をした可愛いおかき」をつまみながら、

fc2blog_20121224213758f62.jpg 

ひとりで・・・
MERRY CHRISTMAS

来年はこんな感じのお菓子を作ってみようかしらん・・・


冬至

2012.12.21 22:07|店づかい
今日は一年で夜が一番長い日

私はじょっぴんやの夜の顔が一番好きです。

fc2blog_20121221212455f43.jpg 

柔らかくて暖かい灯がとってもロマンチックで、色気がございます。

自慢の顔です。

ただ・・・

じょっぴんやがこの顔を見せる時は・・・

もう営業終わっておりますぅ・・・





紺屋の白袴

2012.12.20 21:27|
ショーイングデコレーターの仕事を長年やっておりましたので、

人様のお店のクリスマスの飾りは嫌と言うほどさせて頂いて、

自分の家や店の番になるともうほっとしてしまって…

毎年紺屋の白袴状態でございました。


クリスマスイメージの生花を生けるくらいでおりましたが、

先日お話しましたようにお花屋さんに「楽しく楽しく」と言われて

fc2blog_20121221212442715.jpg 

昔々子供服のブティックで展開した、クッキーのオーナメントを作ってみました。

あの頃はお菓子を作って商売にするなど思ってもおりませんでした。

そんな事を思いながら・・・完成

fc2blog_20121221212427df1.jpg 

入口は

fc2blog_20121221212352d2d.jpg 

ちょっと写真ではわかりにくいですが、

近所の小4Tちゃんが先日クリスマスマーケットで買ってきてくれた可愛いクッキーも

お花と一緒に飾っております。

Tちゃんの今年のクリスマスには、サンタさんがもうひとり増えるということは言うまでもありません。



贈る形

2012.12.19 23:02|珈琲

今週に入ってから、珈琲豆をクリスマスのラッピングにとのご用命を頂く事ことが多いです。

今年のラッピングテーマに合わせて、飾り結びと布の包みのバリエーションでご提案しております。

fc2blog_201212192137371c4.jpg 

こちらのお客様はご自分でカードをお持ちになられました。

fc2blog_201212192137065cb.jpg 

熨斗紙もクリスマスです。


ラッピングは、お客様の「こういう風に贈りたい」と頭に描かれているイメージにできるだけ近づけるよう知恵を絞ります。

また私共も「今年はこんな感じで贈られてはいかがでしょうか?」

いえ・・・

「今年はこの感じで行きましょう!」

とご提案致します。

珈琲豆を贈る形、贈り方には自分なりのこだわりがございます。

これはラッピング力に自信があるからではなく、商品に自信があるからです。

ザ・漫才

2012.12.18 21:03|ジャム
柚子の香りが大好きです。

柚子を使ったお料理、お菓子は勿論のこと、柚子風味というものは一度は試してみたくなります。

柚子をそのまま入れた柚子鍋を初めて食べた時はもう感動ものでした。

と言う訳で今年も高知から届きました。

fc2blog_20121218195542fc2.jpg 

これまた大好きな柚子ジャムを早速仕込みました。

fc2blog_201212181954315c2.jpg  

ラベルはお笑いに関してはかなりシビアな持論を熱く語るKUROKARIさんの

デザインで、その名も「ザ・漫才」

なんでやねん…

椿

2012.12.17 23:23|着物
母の若い時にしていた帯

fc2blog_20121218195505779.jpg 

淡いピンク地に青い葉の椿

なかなか大胆な柄です。

シミか模様かわからんようになってしまっております。


こちらはお稽古の先輩の帯です。

fc2blog_20121218195455591.jpg 

クリスマスです。

サンタもトナカイもいます。

「年に一度くらいしか結べないんだけどね」

とおっしゃいますが、贅沢でお洒落な着物の楽しみ方に感服致します。

あん食

2012.12.16 22:09|パン

fc2blog_20121216204140659.jpg 

久しぶりにあん食を作りました。


人気のパンのひとつです。

切った断面がそれぞれ模様が違うので面白いです。


体が疲れてきますと、あんこが無性に食べたくなります。

年内ちょくちょく仕込むつもりでおります。

カレーパン

2012.12.15 21:00|パン
 
今日はカレーパンのカレーが足らず、

急遽残りの生地で、茹で卵を包み、上からタルタルソースを絞って焼きました。

当然商品にはなりませんので、お昼の賄いと致しました。

fc2blog_2012121620392347c.jpg 

カレーパンは作る工程が他のパンに比べて大変多いので、

タイミングが合わなくて、こういう事がたまにおこります。

カレーを仕込むところから、最終揚げるところまでの一連の作業の中で、

時間もかかりますし、人手も多数かかります。

日によって状況が変わりますので、前もってのお約束ができません。
 
申し訳ございません。

当日、お取り置きのお約束はさせて頂いております。


カレー屋さんと間違えられる度にショックで落ち込みますので、

一度反対に自棄(やけ)になって「カレー屋さんみたいでしょ!」とシャレで自虐的にカレーパンを作って見たら

思いもよらずにお客様がみなさんこのシャレに乗り良く楽しんで下さったので、

それ以来「カレー屋さんではないのだけれど・・・」と言いながら、

あれこれ思考錯誤を致しまして、商品となりました。

ですのでカレーパンに関しては私の企画というよりも、

お客様にレールを敷いて頂いてうまく走らせて頂いたような感覚が致します。




お支払い

2012.12.13 23:20|日記
ひさびさに家族で外でお食事を致しました。

10月の私のお誕生日にと言っていたのが、のびのびになっておりました。

気が付けばもう明日は主人の誕生日。

でも主人は早々と盛大に還暦祝いをみんなにして貰った訳ですし…

かと言って私はお誕生日のお祝いなどこの歳になると、さほどこだわりは致しません。

いえ…要はどちらの財布から出すかという事です…


fc2blog_20121214201828494.jpg 

ビルの中のお店ですが、箱庭が設えてあります。

以前お伺いした時、一目惚れしてしまったお店です。

お料理に対するご主人の誠実な姿勢、お人柄が伝わります。

ご馳走様でした。


さてさて この至福のひとときのお支払いは

どちらがしたでしょうか?

カレンダー

2012.12.12 23:41|日記
カレンダーにはこだわりがございます。

部屋に掛けるカレンダーはインテリアのひとつとして、

気に入るものを徹底的に探します。

そこにこだわるのならば部屋をもっと整理整頓・掃除をせよ!ということでしょうが、

それはそのうちと言う事で…


近頃は雑誌の付録にも、なかなか気のきいたカレンダーが付いてきます。

fc2blog_201212122241002cd.jpg 

そして今日は手作りのとっても素敵なカレンダーを頂きました。

fc2blog_20121212224127a29.jpg 

12枚の月ごとの絵手紙で綴られております。

どの月も心のこもった優しい絵と言葉が描かれており、

一枚一枚めくるのにワクワクします。

ありがとうございました。


毎年新しいカレンダーを手にした時、一番に自分の誕生日が何曜日かを

まず調べます。

まったく意味の無いことですが・・・


ショートカット

2012.12.11 21:13|日記
思い切って髪を短く致しました。

fc2blog_20121210223300df6.jpg 

いつもお願いしているヘアスタイリストさんは技術を信頼しているのは当たり前の事ですが、

いろいろ相談に乗って頂くのに、見かけによらず人見知りの私にとって、

とっても話しやすい方で感謝しております。

そんな彼女が「短くするってみんなに言ってきたんですか?」

と聞いたので、

まぁ・・・彼女とはこれからも永いお付き合いをしたいので、

「短くしようが、どうしようが、誰も私の髪型になど興味は全くございません。

仮に言ったとしても「あぁそう」でおしまいです」

とわたしの境遇を説明しておきました。


スタッフKさんには「ゴウリキアヤメみたいですね」と冷やかされ、

近所の若妻Tちゃんには「パリの女の子みたいや」とからかわれましたが、

まんざらでもございません。

今度ふたりにはご馳走することに致しましょう。


今日ちょっと覗いた若者のお店で

「ショートカットに似合いますよ」

と勧められ…

その気になって…

買いました。

fc2blog_20121211201641ee5.jpg



赤ちゃん

2012.12.09 20:24|日記
可愛いでしょ!

fc2blog_201212102232337dd.jpg 

娘の大学時代のお友達が赤ちゃんと一緒に来てくれました。

とにかく近頃小さい子が可愛くて可愛くてしかたがありません。

をとった証拠だ」と皆に言われます。

小さなお子さんを見かける度に、

「娘がこんな頃はどうしていたんだろう・・・」と思い返しては

反省もしばしばで、悔やむ事も少々ございますが、

神様がもう一度育児をやり直させてあげると言って下さったとしても、

もう一件店を作るのと同じくらい無理です。


基本

2012.12.07 23:03|
毎年、店をクリスマスに飾るという大げさな事はいたしませんが、

生ける生花でクリスマスの雰囲気を少しお客様に楽しんで頂けたらと思います。

いつも伺うたびにいろいろとアドバイスを頂くお花屋さんは

「クリスマスはいつもみたいに生けるのではなくて、

もっといろいろアレンジして、もっともっと楽しんでください」

とほんとに楽しそうに話されます。

なるほど・・こういうことは、まずは心底自分で楽しんでこそ、効果的な力になるのだと

改めて思います。

「自分が一番楽しむこと」

店づくりの大切な基本です。

fc2blog_201212072137371f0.jpg

 

fc2blog_20121207213758ac0.jpg 

どちらもこれをベースにして、オーナメントや小物で

色を足して、ボリュームを付けて行こうと思っております。


置手紙

2012.12.06 22:33|日記
朝起きると…

KUROKARIさんから置手紙が…

fc2blog_201212062114023c8.jpg 

近頃お寺めぐりにハマっているKUROKARIさん。

つい先日行ったお寺でも境内を2時間あまり、ゆっくりと回り、

深い歴史と文化に触れ、大変感動し、堪能しておりました。

その心を動かされたお寺への思いの丈を彼女風にハンコで表現したようです。

fc2blog_20121206211420aaa.jpg 

おぉ・・・

彼女のこのお寺への思いの深さ・・・充分伝わってまいります。

親ばかなりに、ご住職様にお見せしようかしらん?

いゃいゃ・・・それはさておき・・・

夜更かしした娘を起こす方が先決です!

ハンコの方は今まで通りコツコツと真面目に楽しく表現し続けていれば、

お加護を頂いて、道が開けるかもしれません。



2012年クリスマスクッキー

2012.12.04 18:39|ケーキ
12月に入り、毎年ご用意しておりますクリスマスクッキーを今年も作っております。

今年は珈琲豆のギフトの流れから、クッキーの詰め合わせも布で包んでみました。

中身はこれ!

fc2blog_20121202205241385.jpg 

6種類すべて、それぞれクリスマスのモチーフの型でつくっております。

こんな風にプレゼントにもご利用いただけます。

fc2blog_20121202205229576.jpg 

こんな風にちょけてお渡しにならなくても良いです。




獅子柚子

2012.12.01 20:37|絵手紙
入口のご挨拶文替わりました。 

s-IMG_1616.jpg 

絵は「獅子柚子」
 
fc2blog_20121201201726562.jpg 

今日、お客様に頂きました。

「獅子柚子」 知りませんでした。

まず大きさにビックリ!

大きさがわかるよう、となりにみかんを置いて写真を撮ってみました。

そしてほんのりと柑橘の甘い良い香りです。

調べてみると、柚子と名前にありますが、文旦の仲間だそうです。

ジャムにすると良いらしいので、風貌を楽しんだ後は挑戦してみようと思います。

しばらくお店の入り口に飾っておきますので、どうぞ見にいらして下さい。