06 | 2012/07 | 08
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

エール

2012.07.31 21:29|日記
   s-IMG_0997.jpg

娘が一人暮らしの学生生活を終えた際に

一緒に家に連れて帰って来ました。

金魚で良かったです。

でもはえていたら大変でした。

察するに親が心配するほど、浮いた話はそれほど無かったようです。

それはともかく、金魚といえども一緒に暮らす人数(?)が増えたことは楽しくて、嬉しいです。


そして反対に一緒にいた仲間が減ることはとっても淋しいことです。

けれども彼女の「自分が納得できる道を進む決意」に素直にエールを送りましょう。

そして、これからも変わらぬ志を持ってじょっぴんやを創り、守っていくことが、

彼女がじょっぴんやの店づくりに力を注いで下さった月日に対しての店の責任だと思っております。

あなたと出会えたことに心より感謝を申し上げます。ありがとう。


スポンサーサイト

オリンピックの予定

2012.07.30 21:48|日記
オリンピックが始まって、結果を出せた、出せなかったにかかわらず、

試合後の選手のインタビューを聞くたびに号泣の毎日です。

オリンピックなど身内はもちろん知り合いにも無縁なことで

まったくの別世界の事ではありますが、

(どの大会とはあえて申しませんが)オリンピックイヤー生まれの私としては、

4年ごとの自分の身に起こったさまざまな出来事がその年のオリンピックの映像と一緒に思い出されます。

近所の小3のおなじみS君

「体操選手になってオリンピックに行こかなぁ」

と胸の内に秘めて体操教室に通う日々とのことなので、次の次の…次のオリンピックの年は

じょっぴんやは彼の応援に同行の為、長い連休を頂くかもしれません。

臨時休業のお知らせ

2012.07.29 22:16|店づかい

そろそろ夏休みのお知らせをしております。

あまり早くから「休みます。休みます。」とお伝えするのも嬉しがりみたいで

浮ついてる感じに思われそうですし、かといってあまり間際になってからだと

ご迷惑をおかけする確率が増えますし、タイミングは難しいです。

こう見えて、連休を頂くことはどことなく後ろめたい気持ちがございます。

お知らせの仕方も「あまりカジュアルになり過ぎてもいけないかな」と

最初の頃は 手書きの張り紙でシンプルにお伝えしておりましたが、

近年だんだん度胸も付いてまいりまして、

とうとう今年はこんな感じです。

s-IMG_1005.jpg  

おなじみKUROKARIさんのハンコデザイン。

KUROKARIさんは今年の夏はこの出で立ちで「フェスめぐり」にくり出すそうです。

お知らせは掲示板に張り紙も致しますが、

名刺の大きさにプリントしてお客様にお渡しできるようにもご用意しております。


夏休みは楽しみですが、連日のこの暑さ、連休まで心身ともに持つかどうか・・・


ご指摘をお受けする前に申し上げておきましょう。

今年は例年よりも1日連休が長いです。あしからずです・・・

オリンピックが始まって

2012.07.28 16:29|ジャム
「もうそろそろ作ってますか?」

とわざわざお客様からお問い合わせ頂く毎年季節限定でご用意しているもののなかに、

「桃のコンポートゼリー」がございます。

s-IMG_0968.jpg 

水は使わず白ワインだけで桃をまるまる1個の形でコンポートにし、煮汁をゼリーで固めます。

こんな風に大きな器に作ってお1人分づつ取り分けます。

s-IMG_0972.jpg 

お持ち帰りはこのような入れ物にご用意致します。

このデザートはちょうど良い加減の桃との出会いがすべてです。


今日から「桃のジャム」も並びました。

  s-IMG_1002.jpg 

桃から生まれた桃姫?かなぁ・・・

皮ごときざんでコトコト煮るときれいなピンク色になります。

s-IMG_0994.jpg 

愛おしくなるようなチャーミングなジャムです。


今日の賄いはクリスピーピザ

  s-IMG_0999.jpg

ここだけの話ですが、

今朝はオリンピックの開会式の様子を聞きながらの作業で、

「あれれ・・・これ・・・いったい薄力粉と強力粉なんぼづづ合わせたんやろ?」状態になってしまい

急遽「賄いはこれでピザ作ろうっと!」となったわけです。

手ぬぐい

2012.07.25 21:32|店づかい
夏の贈り物に「じょっぴんやオリジナル手ぬぐい」を

珈琲・紅茶とご一緒にご利用頂いております。

箱詰めの中に組み合わせたり、

s-IMG_0984.jpg 

ラッピングと組み合わせたり

s-IMG_0992.jpg 

そのままラッピングに使ったり

s-IMG_0987.jpg 

大活躍でございます。

昔から手ぬぐいが大好きで、面白いデザインの手ぬぐいを見つけては

集めておりました。

カバンの中に1枚入れておくと何かと便利ですし、

ちょっとしたプレゼントにも重宝しておりました。

そんな中「何かじょっぴんやオリジナルの商品が作れたら面白いね」

という話からじょっぴんや手ぬぐいが生まれた訳です。


長く飽きの来ない、なおかつ「これぞじょっぴんやだぁ」

というデザインをグランアーツさんにお願いしました。

大ヒットというわけにはいきませんが、

じんわりと皆さまのお手元に届いております。

たくさんの方にいろんなふうにご愛用して頂けると嬉しいなぁと思っております。

絵本

2012.07.22 22:41|着物
着物のお仲間のNさんにお誘い頂いて 美術館へ

  s-IMG_0979.jpg

私は娘への絵本の読み聞かせは、当時忙しくてよそのお母さんに比べて、

あまり出来なかったような気がします。

娘がまだ2・3歳の頃、実家の母がよく読み聞かせた「アルプスの少女ハイジ」の絵本をまるまる一冊暗記し、

まるで字が読めるかのようにみんなの前で披露していたのを思い出します。

今思うと不憫な話ですが、のんきな新米ママは

天才を産んでしまったかも・・・」

と本気で思っておりました。


先日その娘から読み終えた本がまわってきました。

s-IMG_0982.jpg  

「面白かったよ」との事ですが、

「お母さんに必要な事やね」という意味かもしれません。
 
天才ではなかったようですが、ちょっと面白い娘に育ちました。


s-IMG_0977.jpg 

小千谷縮に麻の帯、夏のお気に入りの組み合わせです。

今日はステテコははいておりません。

打男DADAN

2012.07.20 22:21|着物
京都南座へ

s-2012072021260000.jpg

鍛え抜かれた精神と肉体、磨かれた技から生まれた迫力のパフォーマンス

ただただ感動、思い切って来て良かったです。

  s-IMG_0967.jpg 

演出の坂東玉三郎さんも舞台に出てこられて感激でした。


今日の京都は雨が降ったり止んだり…

悩んだ末、綿麻のシャツみたいな生地の着物に麻の帯をして出掛けました。

汗でベタベタするので着物用のステテコを下着にはきました。

帰りホームで電車を待っていると

ゴムが緩んでストンと落ちました。


人生予想を超えた感動を経験できることがありますが、

想像さえできないような失態を経験してしまうこともあります。

でも、一日でどちらも経験することはあまりないと思います。


お見通し

2012.07.19 19:53|絵手紙
入口のご挨拶文が替わりました。

  s-IMG_0959.jpg 

年々身に堪えるこの暑さ。

だからといって負けてなんかいられません。

猛暑を楽しむくらいの意気込みで臨みましょう。

太陽に向かうひまわりの様に・・・

ということで、私達もひまわりと同じ方向を向くように、

後からひまわりを描きました。


先日義父母のお墓にもひまわりを供えました。

s-IMG_0939.jpg 

殺風景な景色に黄色が映えて、

「なかなかええやん」

とひとり悦に入っていると、

「もうちょっと おきばり!」

と言われたような気がしました。

もうすでに、誰よりも早くバテてるのは私だということは

あの世からはお見通しです。


日々練習

2012.07.18 23:31|日記
今日は週一回の練習日です。

s-IMG_0954.jpg 

今回はK君にお付き合い頂いております。

ありがたいことです。

11月に永井さんと森さんのライブを今年も企画中です。

どうもそれにちょっと出たいらしいです。

・・・・・・・・・・・

ライブにつきましては、はっきり決まり次第お知らせいたします。

階段

2012.07.17 22:39|日記
店の建物の一番の特徴は階段です。

s-IMG_0942.jpg   s-IMG_0944.jpg


2階の住居部分に通じる外階段を普通はあまりお客様には目立たない所に取り付けるところを

あえてメインにして意匠的に面白くしたいという主人の考えを設計におこして頂きました。

もう少しゆるやかで長いイメージを描いていたらしいのですが、土地の形状上今の形におさまりました。

この階段も少しずつ手を加えていって、月日と共に良い顔になったと喜んでおります。


今日街角で思いもかけずキムタクと目が合って・・・

2012071721570000.jpg 


買いました。


s-IMG_0947.jpg 


階段がエスカレーターに変わったら

「当たったな」と思って下さい。

一目惚れ・惚れ直し

2012.07.15 21:03|珈琲
先日お話致しましたが、店内の食器を土物から磁器物に替えましたので、

珈琲ゼリーも器が替わりました。

  s-IMG_0934.jpg

この器は、たまたまのぞいた器屋さんで見つけて一目惚れ

どうしても作者にお会いしたくて、探して、見つけて、即行四国の工房までおしかけました。

聡明で感じの良い素敵な方でますますファンになりました。


s-IMG_0932.jpg 

お願いしていろんなパターンを作って頂きました。


珈琲ゼリーと同じく夏限定の甘いものメニューに水まんじゅうがあります。

お薦めは珈琲の水まんじゅうです。中はこしあんです。

s-IMG_0937.jpg 

何にでも珈琲でアレンジしてみないと気が済みません。

「じょっぴんやの珈琲だからできること」があると自負しております。

主人のつくる珈琲はそのまま冷たくしても風味は全く変わりません。

事あるごとに惚れ直します。

主人にではございません。

珈琲にです


さぁ夏!の合図

2012.07.14 22:47|ジャム
長野から注文していたあんずが届きました。

s-IMG_0923.jpg 

早速ジャムに・・・

  s-IMG_0929.jpg

ラベルは去年にひきつづき「アンズマン」

毎年、あんずのジャムの強い香りと濃いオレンジ色が

「さぁ 本気で夏が来た!」の合図です。

今年も無事に夏を乗り切れますように・・・

このタイミングでもう一度気合いを入れて仕切り直します。


くるみとクリームチーズのパン

s-IMG_0927.jpg 

お一人で召し上がって頂くには、少し大きめのパンです。

もう少し小さくしようかと作る度に思いますが、

このぼわゎぁ~んとした感じが好きで未だにそのままです。


しっとり食パン

s-IMG_0883.jpg 

何種類か食パンは焼きますが、

店内でお召し上がり頂くトースト、ホットサンドはほとんどこのパンを使います。

今日の賄いはこのパンでホットサンド。

「オイシイ~」と食べていると

「ほんとに幸せな人や。そんな自信を私も欲しい」

と娘に言われました。

充分引き継いでると思いますが・・・

韓国土産

2012.07.12 22:27|日記
先日、実家の父が韓国旅行を前日にして

「お土産は韓国のりでいいね」と

一応の確認をとってきたので、

出来る限りの丁重なお断りをしたうえで、

すかさず娘が、買ってきて欲しい韓国製の化粧品リストを作成。

「じいちゃん気を付けて行ってきてね」の手紙を添えて渡しました。

誰に似たのかこういうところはスピーディーで抜け目なし

s-IMG_0925.jpg 

今日、山のような化粧品と

特別に紫水晶の数珠も・・・

これは上等だゎ!

父はこの他に母に頼まれた「韓国製の折り紙の束」とで重たくて帰りは身動き出来なくなったそうです。

「綺麗になってくれよ~」

と娘に言っておりました。


救いの神

2012.07.11 22:36|日記
遠近両用眼鏡を初めて買いました。

慣れるまで少し時間がかかりそうです。

s-IMG_0917.jpg


昼間はコンタクトですが、朝晩家では眼鏡をかけます。

私は小さな時からド近眼で、それがすごくコンプレックスでした。

私の小学校の時の視力検査は教室でクラスメートの前でひとりづつ行ったので、

「わかりません。見えません」連発の私はいつもみんなに驚かれ、冷やかされ

すごく馬鹿にされたようで苦痛でした。

「お父さん、お母さんも目が悪い?」

と担任の先生に聞かれ、親を怨む反面、眼鏡をかけている両親を悪く言われたようで、

傷つきました。


私の人生コンタクトレンズに救われました。

ガラスのぬくもり

2012.07.10 23:24|日記
手作りのお水差しを新たに購入致しました。

s-IMG_0914.jpg


もうこちらのお店では手作りでお水差しは作っていないという事で、

最後のひとつと巡り合えたのは幸運でした。

もう技術を持った人が少なくなったそうで、とても残念です。


じょっぴんやでは、お食事をされるテーブルにはお水差しをお出ししております。

これは以前、主人がひとりで店をしている時にお客様のお水のおかわりまで手が回らず、

あらかじめ先におかわり用のお水をご用意したのが始まりだそうです。

今は陶器のお水差しも使っていますが、

とにかくデザイン・機能性共に、気に入るものに出合うことがなかなか難しいです。


購入先は違いますが、店のカウンターの上の照明もガラス製です。

前の店からそのまま使っています。

ガラスを通した光はとてもやわらかく温かさがあります。

それが似合う店でありたいと思います。

イメージチェンジ

2012.07.09 21:24|日記
わざわざ写真を載せて皆様にお見せするほどの事ではございませんが、

髪型を変えてもらいました。

軽くなって気分的にもすぅっとしました。


s-IMG_0913.jpg 

カットしてパーマをかけてシャンプーしてもらってすぐ鏡を見た時

目の前に母が・・・とビックリしました。

この頃自分でも「似てきたなぁ」と思います。

昔は父にそっくりだとみんなによく冷やかされたのに・・・

まぁ どちらに似てもたいしたことないです。



2012年七夕

2012.07.07 21:38|日記
今日は雨も止み良いお天気になって、

七夕の笹を空に向かってまっすぐに立てることができました。


 s-IMG_0901.jpg 

今年もお客様のお願い事をたくさんお預かりしておりましたので、

やれやれです。

どうぞみなさまの願いが叶いますように・・・


若者達が楽しみにしていた「そうめん流し」の準備も

着々と進み

s-IMG_0900.jpg 

私もあとでご相伴に預かりましょう・・・


今夜は星空の下で、とっても楽しい時間を頂きました。

若者諸君!どうもありがとうございました。

そしてこの次の世代を担う(?)若者たちのイベントにお力添えを頂いた方々に心から感謝いたします。

ありがとうございました。

一期一会

2012.07.06 22:20|珈琲
その昔じょっぴんやのブレンドは中煎りの「マイルドブレンド」と

深煎りの「ストロングブレンド」の2種類だけでした。

それにもう一種類、主人にとってはブレンドの探究の場として、

そしてお客様には、その時々で作り上げたいろんなタイプの味をお楽しみ頂こうと、

「きまぐれブレンド」と名付けてブレンドを一つ増やしました。

「店主のその時々の気まぐれで作った味をどうぞお楽しみください。

 今回はこんな味です。」 といった趣旨のブレンドです。

ところが…

「前回と味がぜんぜん違うやないかい

とお叱りをいただくことが多々続きまして…

「店主の気まぐれで良い味が偶然できました。」

とご理解なさったのでしょう。

それならばと7年前ブレンドの種類を増やし、ブレンド名をすべて創作イメージに変えた時から、

「気暮ブレンド」として、その時ご好評を頂いた中深煎りのブレンドとしてご提供しております。

s-IMG_0894.jpg 


そして日々の豆とのめぐり会いに感謝し、

豆と向き合う時間を大切にするという意味で「一期一会」と名づけ、

それぞれの豆の最良の個性を表現できるべく、最善の焙煎を探究し続ける場を新たに設けました。

   s-IMG_0898.jpg

只今コロンビアとブラジルの2種配合の深煎りブレンドをご用意しております。



今日も強い雨が続きました。

明日、七夕の夜空の下、

「そうめん流しをするんだぁー」

張り切っている若者達の運命やいかに・・・




財産

2012.07.05 18:38|日記
今日から店内で使う食器は磁器の物を使っております。

  s-IMG_0888.jpg 

  s-IMG_0889.jpg

店使いの食器にはかなりのこだわりがございます。

仕入れは必ず自分達で窯元まで行って選びます。
 
作品、人柄に惚れ込んだ陶芸家さんにはじょっぴんやだけのオリジナル食器の制作を

直談判します。

じょっぴんやに合った食器選びのポイントはいろいろありますが、

なにがなんでも絶対に妥協しないところは

カップの取っ手です。

良いなと思ったカップはまず指を入れて見て感覚を確かめます。

指が引っかかったり、持ち上げた時バランスが悪いカップはどんなに

形・柄・色が気に入っても諦めます。


食器を通じても、たくさんの出会いを今まで頂いてまいりました。

残念ながら形は無くなってしまったものもありますが、すべてじょっぴんやの財産です。


毎日雨が続いて、スッキリしませんが、食器を陶器から磁器に一斉に替えると

景色がいっぺんに涼しくなりました。

それで、風邪をひきました。

あぁ 辛い… 喉 痛い… 寒気する…


巻手紙

2012.07.02 23:22|絵手紙
幼友達に長い絵手紙をかきました。

s-IMG_0878.jpg 

もちろん遊びのお誘いです。

こんなのん気なことばかりしているようですが、

これで結構テンションを保つのに必死なとこがあります。

彼女と時々会っていろいろと話をしていると

笑ってしまうくらい脳天気だった娘時代に戻ったようで、

気がとても軽やかになります。


初めて外国の大きな倉庫みたいなところで買い物をしました。

 2012070219410000.jpg 

大きなカートを押してアメリカ人になったみたいでした。

Yeah! Happy!

ちょっと I’m Tired

このレベルです。国外へ出ようとは露程も思いません。

ささやか過ぎる秘め事

2012.07.01 20:45|ジャム
パイナップルのジャム只今並んでおります。

    s-IMG_0868.jpg

パイナップルボート?カヌー?

「これを皮切りに今年らしくオリンピック競技シリーズの

はんこのデザインを展開したらどう?」

とKUROKARIさんに提案してみましたが、

いつもどうり通りに「そうやね」と軽く流されました。


お客様にはモーニングだけお箸でお召し上がり頂いております。

お箸袋にはKUROKARIさんのはんこを捺します。

s-IMG_0871.jpg 

なにかの模様のように見えますが、

s-IMG_0873.jpg 

47都道府県のそれぞれの地図です。

形はかなり忠実です。

「今朝はどこの地図だろう」とお客様に楽しんで頂けたら嬉しいなと提案しましたが、

大抵のお客様は地図だと気が付かれません。

一部のお客様のみに楽しんで頂いております。

それが秘め事みたいで楽しいです。


今日は「鶏まん」の甘辛煮の鶏を多めに仕込んで

鶏丼を賄いにしました。

s-IMG_0877.jpg 

「実は私達、お昼はこの鶏まんの鶏で・・・」

と思うのも自分達だけのささやかな秘め事みたいなもので

すごく楽しいです。