FC2ブログ
01 | 2012/02 | 03
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

味の確認

2012.02.07 23:27|着物
主人は毎朝、開店する前に必ず今日お客様に召し上がって頂く珈琲の味をチェックします。

特に前日焙煎した豆は一番に味見します。

私の分は深煎りの漆黒ブレンドを淹れて、2階の厨房まで持って来てくれます。

毎朝です。毎朝同じお砂糖とミルクの量をいれて運んでくれます。

昨春から娘の分も淹れます。

お砂糖とミルクの量が私とは違うので、娘のカップには紙をはさんだ目印があります。

何があろうとも、どんな状況でも当たり前のように持って来てくれます。

私は当たり前の事と思って珈琲を飲みます。

何も意識せず珈琲を飲みながら自分の仕事をします。

良い珈琲は日々のリズムを変えません。

  s-朝珈琲


着物を着始めた頃、京都のアンティークの着物屋さんで買いました。s-着物青小紋

ある日、着物通の叔母に帯がもっさりしてると指摘されて、

叔母の黒地にさくらの花びらの模様の帯をその日だけ借りて コンサートに行きました。

それ以来、合わす帯も見つからず袖を通していませんでしたが、

今日そのもっさりした帯でお稽古に行きました。

     これあかんかなぁ・・・
スポンサーサイト