06 | 2017/07 | 08
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

朝宮茶

2017.06.01 22:38|店づかい
6月になりました。

今年もスタッフが自宅のお庭で咲いた紫陽花をたくさん届けてくれて

fc2blog_20170612223911fc3.jpg

しばらくじょっぴんやは彼女自慢の優雅で可憐な花々で彩られます。

fc2blog_201706122239364a8.jpg

ありがとうございます。


だいぶん暑くなりました。

fc2blog_20170612223845967.jpg

アイスクリームの仕込みを始め

「珈琲ゼリー」のご案内も始まりました。

fc2blog_20170612224038865.jpg

アイスクリームをその都度上にのせてご用意致します。

今年はに訪ねた淡路の樂登窯さんの土のカップの新顔達を気に入って使っていることもあり、

まだ土物の食器から磁器の食器に入れ替えておりません。

土の器でご用意したゼリーが並ぶ姿は磁器の器よりもシック趣き深く

こちらはこちらで、いい感じで気に入っております。

ゼリーの器は信楽の丸十製陶さん作で、

今使っておりますカレーの器も同じシリーズです。

丸十製陶さんは今の店に移って来てすぐからのお付き合いで

花を生ける大きなから

カップ、取り皿の小さな器まで

たくさんの丸十さんの手仕事

ずっとじょっぴんやで活躍してくれております。

fc2blog_20170612224144ff2.jpg

ここ数年お訪ねしておりませんので

またぜひお伺いしたいなと主人と話しております。

丸十さんからの帰り道、いつも楽しみに寄り道して帰るお茶屋さんがあります。

お茶はネット販売をされていますので

そちらから購入しておりますが、

お店でしか買えないお茶のアイスクリームがとっても美味しいです。

壮大な茶畑を眺めながら頂くと美味しさも倍増です。

こんなお話をしておりましたら、

お茶アイスが無性恋しくなってまいりました。

いけません、女将はそれよりも

このお茶屋の新作「お茶パウダー」を使ってのお菓子を考案させる事が先決です。

fc2blog_2017061222395573a.jpg




スポンサーサイト

新顔入荷

2016.12.22 20:20|店づかい
お待たせいたしました。

本日愛媛県砥部の佐藤窯さんの器が入荷致しました。

fc2blog_20161223215651668.jpg

今回お皿を中心にまとまった数が揃いました。

fc2blog_20161223215750695.jpg 

佐藤さんの器は飽きの来ないデザインに、使い心地が良く、丈夫で長持ち、

店で何年も使っておりますので実証済みです。

一度お買い求め頂きましたお客様には特に人気がございます。

丸、四角、楕円の大小の新顔のお皿、小鉢、お馴染みのマグカップ等々

ずらっと並べてみるととっても楽しいです。

fc2blog_20161223215651668.jpg

ぜひぜひお手に取られて長年じょっぴんやが心惹かれ続けております器達を

ご覧になってください。



fc2blog_20161223215940e38.jpg 

今夜アラサー女子3人組が我が家でクリスマスパーティーをすると聞きましたので

サラダとスープとケーキを腕を振るって(笑)差し入れ致しました。

fc2blog_20161223215820dab.jpg

決して作って欲しいと頼まれてはおりませんが

楽しそうな事にはどうしても関わりたくなる私の性格を

はよく承知しておりますので

数日前から面白おかしくパーティーの話を聞かせてまいります(笑)

母が聞きたい話は他にもっとあるのですけれど…

fc2blog_20161223220016730.jpg 

あわよくば自分で作ったことにしようと思ったようですが

そんな事は端からバレバレでございます(笑)

それにしても…

アラサー女子達、いったい何の話でそんなに盛り上がっているのでしょうか。

部屋から大爆笑絶え間なく漏れ聞こえてまいります(笑)









贈り物

2016.12.15 22:43|店づかい
12月はお客様とのお約束が1番多い月でもありますので、

とにかく何事も充分確認しながら

取り組まなければいけません。

特にお歳暮、お礼など珈琲豆を贈り物にご用意させて頂く機会が多くございますので

主人の作ります珈琲をより多くの方に知って頂くチャンスでもある反面

用意する私達に少しでも不手際がございますと

ご迷惑が失礼をおかけしたお客様だけに留まらなくなります。

毎年毎年今の時期はスタッフと共に緊張が続きます。

fc2blog_20161218202139645.jpg

以前お話致しましたが、

今年のラッピングの飾りは

夜な夜なの女将の手作りで準備は万端にしておりますが、

「これはどっちが正面?

どっちが上?」

作業中のスタッフから時々そんな声が聞こえてまいります。

その都度一つ一つ手の向くまま、思い付いたままに形を作っておりますので

同じ形は殆どなく、

fc2blog_201612191748398fc.jpg

まぁそれが今年のラッピングデザインの売りでもありますので、

どうそ、スタッフの皆さん、この女将の豊かな感性に

頑張って付いて来て下さい(笑)


fc2blog_2016121918080663e.jpg

愛媛砥部焼佐藤窯さんのお皿とカップを

ご結婚のお祝いにご用意させて頂きました。

人気の佐藤さんの器、再三お客様から次回入荷のお問い合わせを頂いております。

お待たせいたしました。

来週、送って頂く手はずになっております。

入荷次第ブログでもお知らせ致します。









つながり

2016.11.06 19:59|店づかい
fc2blog_201611082032442ab.jpg

りんごとさつまいも、大好きどうしを合わせたタルトです(笑)


秋になり、店使いの食器を磁器物から土物への入れ替えは終わっておりますが

今年、山陰への夏旅見初めた器達をまだ出しておりませんでした。

fc2blog_201611082033300c3.jpg 

ブログでお話致しましたように、今夏の器探し旅は出雲大社参拝を兼ねておりました上

帰りは鳥取経由に急遽変更したこともあり

なかなかのハードスケジュールでございました。

ただこの夏旅で受けた刺激ああなってこうなってそういうことになって

ぐるっとまわって

焙煎室の改装につながっております(笑)

上手く言葉にすることができないのですが

ちゃんとしなさいよ。

もっとできるでしょ」

みたいな…いや…違うかなぁ…


とにかく、一泊だけの小さな旅でしたが、こうして行く先々で出会った器を並べてみると

大切な事をまた一つ学べた良い旅だったとありがたく思います。


出雲大社参拝のご利益は今まだ静かにお持ちしております(笑)









暖簾

2016.10.26 22:31|店づかい
先月、強い雨風でとうとう無惨にもビリビリになってしまい

京都の染屋さんに新しく作って頂くよう頼んでおりました暖簾

今日出来上がってまいりました。

fc2blog_201610301613092cc.jpg

秋冬用、春夏用と今回も2色お願い致しました。

fc2blog_20161030161328de8.jpg

今回は少し目の粗い麻を選び

ざっくりとした風合いがとっても良い感じです。

fc2blog_20161030161211a96.jpg 

店から見た透け感も気に入っております。

暖簾は店の看板代わりにしておりますので

こだわっている物の一つです。

素材・色目は勿論のことロゴの大きさもいろいろと熟考してまいりました。

看板代わりだといっても大きすぎると野暮ったくなりますし

小さすぎると意味がございませんし、

暖簾の大きさとのバランス、建物とのバランス、文字とロゴマークとのバランス等々

グランアーツ島野さんのアドバイスを頂いて

今に至っております。

何に逆らう事もなくただそこに吊り下げられている暖簾のように

静か真摯な心でお客様をお迎えする」

いつもバタバタと日々を過ごしてしまっておりますが

じょっぴんやの本来の基本はここにございます(笑)

実力不足はどうぞお許しくださいませ。

まだまだ店作りの課題は多く残っております。