FC2ブログ
06 | 2020/07 | 08
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

39周年

2020.05.24 22:23|絵手紙
じょっぴんやは本日開店39周年を迎えさせて頂きました。

心より感謝しております。

ありがとうございます。


このブログはじょっぴんやが日々どの様にして作られていっているかを

女将の独り言を通してお伝えしております。

じょっぴんやは家業ですので

時にはプライベートな話題も織り交ぜて

自分達がどのような刺激を受けながら

何を楽しみながら、

またどのような環境で何を大切にどう守りたいか等々

全部ひっくるめて「じょっぴんやのつくり方」として書き綴っております。

活字にするにあたり十分に注意はしておりますが、

あくまでもこれは多分に女将の主観での見方です。

この度の新型コロナウィルス感染症が及ぼしていく大きな影響が

各地から日々伝えられ、それぞれの考え方がある中、

その時々の私の個人的な思いを感情的にお伝えするのは

ブログを店のHPにリンクさせている以上、あまりにも無責任な事だと考えましたし、

敢えてわざわざ楽しい事を探して書くのも自分としては違う気が致しましたので

2月からしばらくブログの更新は控えておりました。

じょっぴんやと致しましては、新型感染症に対しての店からの特別なメッセージは控え、

今は自分達の与えられた環境で

ウイルス対策も含め、自分達が出来る精一杯の事を平常心淡々と行う事が

長く支えて下さっているお客様への責任だと言う主人の考えに

私も娘も同意でしたので

通常通りの営業を続けてまいりました。

ただこのたび39周年を迎えさせて頂きましたお礼

この厳しい状況の中、お客様にはたくさんの励ましを頂戴し

とてもとても強いお力で支えて頂いて

深く深く感謝しておりますことはどうしてもブログでもお伝えしたく

本日久しぶりに更新をさせて頂きました。

またブログが途絶えておりますことに大変ご心配もして頂き

わざわざ声をかけて頂いたお客様もいらっしゃって

申し訳なく恐縮しております。

じょっぴんやの39年はお客様とご一緒に作って頂いたと

改めて実感し私共の心の支えになっております。

ありがとうございました。


お客様がお祝いのお花を届けて下さいました。

fc2blog_202005251138360e2.jpg

fc2blog_202005251138567f5.jpg 

凄くユニークで可愛いです。

彩さんのオオカミともよく合って楽しい空間になりました。


こちらはじょっぴんやスタッフOBのKさんから

fc2blog_202005251139280f9.jpg 

私の体調の事をとても心配して下さっていて申し訳ない限りです。

大好きな色のお花ばかりのアレンジメントです。

fc2blog_2020052511395295f.jpg

どちらも私の好みを充分にご理解頂いております大好きなお花屋さんから届きました。

お心遣いありがとうございました。


fc2blog_20200525114050518.jpg 

入口のご挨拶文を先月より書き替えております。

お気づきかと存じますが、

この時点で間抜けな女将はじょっぴんやは今年40周年と勘違いしております(笑)

気付いたのは今から2週間程前で

だいぶん40周年のお祝いの言葉をお客様から頂いた後です(笑)

この場を借りて訂正させて頂きます。

40年目のスタート、初心に返り、気を引き締めてまいります。

どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。










スポンサーサイト



2020年仕事始め

2020.01.05 18:25|絵手紙
本日より2020年度じょっぴんやがスタート致しました。

今年もご贔屓のほどどうぞ宜しくお願い致します。

fc2blog_20200106170917aa7.jpg


お正月恒例の新春珈琲、今年は「モカ・イルガチャフィ」の

フレンチローストをご用意致しました。

主人の今年の焙煎は箱根駅伝復路とほぼ同時スタートでした(笑)

たぶん新春珈琲のモカのフレンチを一番に焙煎したのだと思います。

私がテレビの前で選手たちの勇姿に感動の涙を流しながら

観戦していた時に焙煎室から写真を送ってまいりました。

fc2blog_2020010617111396e.jpg 

お客様へのご案内のを作っておくようにという事だと思います(笑)

fc2blog_20200106170757f0c.jpg 

深煎りですのでアイス珈琲、カフェオレでもお楽しみ頂けます。

量り売りも致しますのでぜひこの機会ご賞味下さいませ。

12日までのご用意です。


お正月のしつらえの用意は今年は特に楽しかったです。

今年私は年女です。

fc2blog_20200106170836794.jpg

ネズミは干支で一番可愛い(笑)

fc2blog_20200106170857f9c.jpg 

竜山石の「萬壽石」と飾っておりますのは

木谷聖雲先生の書です。

昨年末先生がお弟子さんに託けて下さいました。

先生の力強い書を拝見しておりますと

今年も何とか乗り越えられそうなエネルギーを頂ける気が致します(笑)

ありがとうございました。

fc2blog_20200106170933fbf.jpg

今年のお正月のお花は小ぶりの苔松2本に

珍しい色の菊を合わせました。

松は節分まで飾ります。


主人の焙煎室に少し遅れをとったものの、

女将の城も昨日からもう始動しております。

fc2blog_20200106170654ae5.jpg 

今年の新年のお祝の振る舞い菓子は「生キャラメル」に致しました。

fc2blog_20200106170724f94.jpg 

ラッピングの「子」のハンコは昨日KUROKARIが来て

ちゃちゃちゃと彫って行きました(笑)

fc2blog_202001061707373ec.jpg

「これお餅ですか?」とお渡しした時にお客様に聞かれたそうです。

そういうイメージのラッピングにしてみました(笑)


2020年初日、少しバタつきましたが、楽しく良いスタートがきれました。

今年も万事このようにバタバタと過ぎてしまうような気も致しますが

どうぞ変わらずお付き合い頂けますよう宜しくお願い致します。









2020年元旦

2020.01.01 22:32|絵手紙
あけましておめでとうございます

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

昨年末、一年を無事終えさせて頂いたお礼をブログでお伝えしないまま

新しい年を迎えてしまいました。

まずは昨年も変わらずに頂きましたたくさんのご愛顧に心より感謝致します。

ありがとうございました。

fc2blog_20200103192511b2b.jpg

昨年は特に秋の消費税増税に伴い、価格改正をさせて頂いたり

また店内メニューを少し絞らせて頂きましたりと

お客様には度々ご理解ご了承を頂く事が多くございました。

大変申し訳なく思っております。


じょっぴんやは今、変化の時期を意識しております。

昨年より店内のBGMにレコードをかけ始めました。

昔のように一日中という訳にはまいりませんが

土曜の夜とゆっくりとした夕方などにもかけたり致します。

せっかくですので、プレーヤーの台を愛媛の木工家アカトシロさんに作って頂き、

ジャケットのDP棚をグランアーツの島野さんにお願い致しました。

fc2blog_2020010409043829a.jpg


昨年末のご挨拶文にも書きましたように

レコード針を落とす時の僅かな緊張感

懐かしく、愛おしく楽しんでおります。

また思いもかけず、この久しぶりの感覚がとても刺激的

ここからまた何か新しい展開に向かって行くきっかけになりそうな

そんなエネルギーを感じております(笑)

漠然と思い描いたイメージを具体的なカタチにするまでには

もしかすると時間はかかるかもしれませんが

どうぞどうぞこれからもお付き合い下さいませ。


毎年と変わらず昨夜の大晦日は実家で妹家族と合流し

fc2blog_202001032102553c6.jpg

恒例のカニスキと共に

fc2blog_202001032103460e2.jpg

私の手打ち蕎麦で賑やかに年を越しました。

fc2blog_20200103210324463.jpg 

年々女将の蕎麦打ちのは上がっております(笑)


本日元旦も毎年のように実家で新年のお祝いをし、

fc2blog_20200103210640898.jpg 

母の手作りのお雑煮とおせち料理を食べました。

fc2blog_20200103210607f89.jpg 

お天気も良いですし、父母を誘って

今年の恵方の西南西に向かって車を走らせ

赤穂の伊和都比売神社(いわつひめじんじゃ)を参拝致しました。

を一望できるとても気持ちの良い神社でした。

fc2blog_20200103210507578.jpg 

fc2blog_202001032104339bf.jpg 


2020年もどうぞ楽しく過ごせますように…

どうぞ宜しくお願い致します。







2019年お正月

2019.01.04 22:04|絵手紙
明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

大晦日からお休みを頂き、

今年は1日多く新年5日までお休みを頂いております。

fc2blog_2019010720085208c.jpg

休みの日程を主人から聞かされた時は、

新年早々そんなにをするのはいかがなものかと少々苦言を申しましたが

そうと決まればゲンキンなもので,

その分、心にゆとりを持って

お正月を迎えさせて頂いて喜んでおります。

ありがとうござます。


元旦は生まれてからこのかた変わらずに

実家の母の手作りのおせち料理とお雑煮で始まりました。

fc2blog_20190107122721354.jpg

ゆっくりお祝いをして

食後は和菓子の吉岡先生に無理を申しまして

昨日京都から送って頂いた花びら餅

お抹茶と頂きました。

fc2blog_201901071227458fe.jpg

吉岡先生の作られる花びら餅の美味しさは

お教室のお仲間達から伺っておりましたが

お話通り、とても上質上品なお味で

皆んな大喜びです。


お昼からは父母を誘って初詣に出かけました。

今年は北北東恵方ということで

地図を広げて人で相談したところ

今までお参りをしたことがない多可郡の「大歳金比羅神社」に決まりました。

fc2blog_20190107122822e76.jpg

暖かく絶好の初詣日和です。

fc2blog_20190107122852bf9.jpg

田んぼの中に静かに佇む荘厳な寝殿造りの社殿はとても神聖

手を合わすだけで心が清められるような気が致します。

fc2blog_20190107122922e12.jpg 

fc2blog_20190107122950da8.jpg

広い境内にはいくつもの祠や碑があり

歴史と合わせながら、ゆっくりとお参りを致しました。

良い初詣ができました。


2日は恒例となりましたバーゲン参戦の日、

街中はかなりの人混みですので

主人を付き合わせ入念なスケジュールを組んで挑みました(笑)

お昼は飲茶、もちろん先月から予約しておりました(笑)

fc2blog_20190107123013b7e.jpg

夜は母方の親戚が実家に集まりますので

今年も挨拶がてら我が家も皆参加。

fc2blog_2019010712304016f.jpg

父か振る舞うすき焼きはもう恒例になっており

いつも通り賑やかなお正月となりました。


あれやこれやで三が日があっという間に過ぎ

明日から2019年のじょっぴんやが始まります。

4日の今日が主人と私の仕事始めです。

朝早くから食事の仕込みやらケーキの下準備やら何やら色々とございます。

店内の飾りは年末に済ませてお正月をむかえるのですが

入口のご挨拶文だけは年が明けないと描けないものです。

いい加減な割に融通が利かないところが私にはございます(笑)

fc2blog_201901071231141ed.jpg

今年は年号が変わると同時に

たぶん世の中のいろいろなところで動きがあるでしょうし

消費税云々の話もございます。

また私事でも、もしかして思わぬが襲って来るやもしれません。

先を思いますと私などはまだ来ぬ波にが滅入りそうになります。

ただ主人が申しますに

「何があろうとも自分達は淡々と珈琲豆をやき、

その珈琲を淡々とお客様にご提供する、

これが自分達の姿勢であり、

責任である」

そんな事を私なりの言葉に変えて書きました。

絵は「何でボンド?」

と気に留められるお客様もいらっしゃるかと存じますが

決意の年の始め、とにかく元気を使いたく

何を書こうかと

色々辺りを見渡したのですが

我が家には明るい原色というものが全くなく

唯一、棚に出しっぱなしになっていたこのお徳用ボンドだけが黄色で…

という事で、大した意味はございません。

まぁ強いていうならば

自分達の決意から、ちょっとやそっとで

いやいや絶対離れませんということでしょうか。

今年もこんな感じで女将のブログは進みます。

どうぞよろしくお願い致します。







2018年大晦日

2018.12.31 23:55|絵手紙
2018年今年もありがとうございました。

昨日無事じょっぴんやの今年の営業は終了致しました。

fc2blog_201901031446241c5.jpg

天候の都合で数回の早終いはございましたが

アクシデントもなく営業させて頂けたことに

心から感謝致します。


1年を振り返りますと、

今年のじょっぴんやは何と言いましても

カフェ・オ・レベースの展開が大きく印象に残ります。

fc2blog_20190103144540b16.jpg

前々から取り組みたいと思いながらやっとカタチにしたという感覚です。

ちょうど高品質のカフェインレスの豆が手に入っていたことで

気持ちがぐっと乗ったというところでしょうか。

とにかくとても良い味に仕上がってまいりましたし

ラベルデザインもkurokariが良い感じで上げてまいりましたので

味、デザイン共納得の打ち出しでした。

ただこの全く違う趣旨の新しい珈琲に

お客様はどう反応されるか

私にとっては少々不安でしたが

そんな心配に及ばず、大変ご好評を頂戴し

当初の予定以上の仕込みとなりました。

これは店にとって大変大きな自信となりました。


またじょっぴんやの1番大きなイベント、年末スペシャルビーンズは

「ブルボン・ピーベリー」をご用意致しました。

fc2blog_201901031448586ea.jpg 

こちらも早くにご予約を完売致しまして

29回目の積み重ねで頂いたお客様からのご信頼

大変嬉しく、感謝すると共になお一層の探究を誓いました。

fc2blog_20190103153400986.jpg 


fc2blog_201901031447426a1.jpg 

そしてこういう場面を見かけると

楽しくなります(笑)


店作りの点においては、今年初めから、

「今の自分達に与えられた環境の中で

個々の上手く合わせて

何とか合理的に効率良く店を回せないか」との

取り組みを始めました。

まだまだ力不足で、

お客様には自分達には気づかないところで

もしかするとご迷惑をおかけしたかもしれません。

この場をお借りしてお詫びいたします。

またスタッフにはかなり心身共に負担をかけてしまいました。

12月は特に無理をさせてしまいました。

お疲れさん会」を2回程しないといけないくらいでしょうか(笑)

fc2blog_201901031531403d9.jpg 

fc2blog_20190103153248557.jpg

この今のじょっぴんやの大きな課題のクリアは

私の今後の大きな仕事だと痛感しております。


何はともあれ2018年も大晦日

今日は大晦日恒例の両親のお墓詣り、

蕎麦打ち、

fc2blog_201901031449465b8.jpg

夜は実家でみんな集まっての「豪華カニしゃぶ」で

fc2blog_201901031450268a1.jpg 

fc2blog_2019010314504915a.jpg

ゆく年くる年になりました。


どうぞ皆様良いお年をお迎えくださいませ。

ありがとうございました。

fc2blog_20190103145112af6.jpg 


来年は5日(土)より通常通り営業致します。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。