01 | 2018/02 | 03
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年越し

2017.12.31 23:06|絵手紙
大晦日は今年も主人の両親が眠るお墓のお参りから始まりました。

今年は特に、の義父母にSOSを送る機会が多くございました。

無事1年が終わった旨の報告を致しました。

その後私の実家に寄ると

娘が母の押し寿司の手伝いをしておりました。

fc2blog_201801082306066eb.jpg 

「コノハダ」の押し寿司です。

fc2blog_20180108230641bd5.jpg 

おせちの仕込みは完了

後はお重に詰めるのみとの事で

今年は後から来る孫も一緒に人で

楽しくやるとの事、

餅つきはすでに終わっているとの事ですし、

で・・・用無しの私は一旦退散です(笑)

私は蕎麦打ちがございますので(笑)

fc2blog_201801082307110bc.jpg

今年は姫路の粉屋さんからそば粉を送って頂きました。

初心者向けの打ちやすいそば粉ということです。

fc2blog_201801082307363ef.jpg 

なるほど…相変わらずは上手く出ませんでしたが

打ち易く感じました。

fc2blog_20180108230803e6f.jpg 

なかなか良い感じです。

その後、久しぶりに姪っ子ミーちゃんと買い物へ。

あの小さかったミーちゃんも早や高校年生。

只今青春を満喫しています。

服選びもかなりのこだわりがございます(笑)

なかなか決まりませんので、叔母のごり押し納得させ、

スカートとトップスをプレゼント致しました(笑)

fc2blog_2018010823083348a.jpg

実家では明日のお祝いの用意はすでにできており

fc2blog_20180108230906df6.jpg 

毎年と変わらず、年越しは「かし椀」と「お蕎麦」でお祝いしました。


今年も拙い女将のブログにお付き合い下さりありがとうございました。

年々愚痴が多くなってきておりますが

どうぞ来年もお付き合いの程よろしくお願い致します。


どうぞどうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

ありがとうございました。


















スポンサーサイト

2017年珈琲納め

2017.12.30 23:48|絵手紙
fc2blog_2018010814491508b.jpg


本日で2017年の営業を無事終了させて頂きました。

ありがとうございました。

今年は「変化抵抗することなく受け入れること」

という目標を掲げておりました。

開店から36年を迎えると考えますと

これからは公私共に色々な面で今までとは環境が違ってくるだろうとは

思ってはおりましたが

こんなにバラエティーに富んだ1年になるとは思ってもみませんでした(笑)


年明けに長年力になって下さっていたスタッフの卒業がございました。

自分とが近く、移転前の店からお手伝い頂いている彼女の存在は

精神的にも随分と助けて頂きました。

じょっぴんやでの彼女の功績に心から感謝しているにもかかわらず、

その後のバタバタでまだ送別会をしていないことが今一番の気がかりです。


尊敬する主人の義兄との別れがございました。

主人の姉夫婦は一から会社を興し、

二人のバイタリティーから生まれた業績は

今でも私達の憧れお手本です。

私にとって義兄は主人を若い時から一番認めて下さっていた

心強い味方のような存在の方でした。


春先から50肩の傷みが進み

朝から晩まで気の重い日が続きました。

お陰様で自分に合った治療が見つかって

今はウソのように楽になりました。


夏の初めには大がかりな製菓製パン専用の厨房の改装がありました。

想定外の事だった上に

時を同じくして住居の水回りのトラブルも重なってしまい

工事の日数がかかり

その期間、お持ち帰り対応の商品が揃わず

お客様にも大変ご迷惑をおかけ致しました。

fc2blog_201801081451067a2.jpg 

新しい厨房は日当たりが良くあのアボカドも窓辺で元気に育っております(笑)


数年ぶりに、若い力の提案が端を発して、

終末だけですがの営業を再開いたしました。

若い力がイニシアティブを取りますが

今までの蓄積の中で出来なかった展開や表現に

新しく取り組める場としても

これからのじょっぴんやにとっては

大事な場になると期待しております。


娘がなんと!嫁ぎました(笑)

婿が春から店を手伝ってくれておりましたが

来年からはまたの道を進むことになりました。

なかなかユニークな夫婦で「こんな夫婦の関係もあるんだ」と

傍で見ていて戸惑う反面

今や面白半分興味津々でございます(笑)


思いがけなく父が大手術を受けました。

手術後、私がどう動かなければいけなくなるか

見当がつきませんでしたので

念の為、年末のケーキ類のお約束は

お受けできませんでした。

申し訳ございませんでした。


その他様々な変化に

泣いたり笑ったり気持ち忙しい一年でございましたが

心の持ち方の大切さ

心が通じないもどかしさ

個々の心が自然と合わさる瞬間の強さ

多くの事を学びました。

そしてお客様には変わらぬご贔屓を頂きましたし

新しく良いご縁にもめぐり合えました。

スタッフも今年も大変頑張ってくれました。

心から感謝致します。



fc2blog_201801081449447d1.jpg

今年も手作りのしめ縄飾りです。

父は、しめ縄と自分の年賀状を用意してから手術に挑みました。

うらじろは年末の休日、娘夫婦がに登って採ってきてくれました。


fc2blog_20180108145038e8b.jpg 

いつもお願いしております園芸屋さんが店周りの花々を

迎春用に入れ替えて下さいました。

fc2blog_20180108145154600.jpg 

fc2blog_20180108145015420.jpg 

気持ち良く新年が迎えられます。

新年は日からの営業です。

じょっぴんや珈琲初め、お待ちしております。


ありがとうございました。























人参

2017.07.09 22:27|絵手紙
タケモトさんの畑から続々と美味しい・安心・新鮮野菜が届きます。

ありがとうございます。

fc2blog_20170710174358945.jpg

タケモトさんのゴーヤは苦みがきつくないので

サーモンと合わせたポテトサラダに、

お茄子は柔らかで、大きく切ってマリネにします

濃い味トマトは「生トマトと大葉の冷たいスパゲティ」に

などなど毎年お客様からご好評を頂戴致しておりますまま

お決まりのコースができてございます(笑)

今日は楽しいカラフルな人参が届きました。

そのまま生でグリーンサラダに使おうと皆で話しております。

その前に…

fc2blog_20170715184044e09.jpg  

入口のご挨拶文の絵に描きました。

ますます楽しくなってきました。

勢いに乗って(笑)先日お話致しました来週末からの

夜の営業のご案内をしようと思っております。











花嫁道具

2017.03.21 20:45|絵手紙
入口のご挨拶文を書き替えました。

fc2blog_20170327132457e3a.jpg

絵は20年も前になりますが、初めて益子焼、笠間焼の窯元を見て回った旅で

出合った器です。

当時とてもになって下さっていたレギュラースタッフの方2人を誘っての

賑やかな器探しで、とても楽しい思い出深い旅の一つになっておりますが、

とりわけまだ小学生3年生だった娘が

優しいお姉さん達と一緒で、とても喜んだのを覚えております。

彼女達とはその後、山口の萩焼の旅にもお誘いし

行く先々で「花嫁道具にいいなぁ」と気に入った器を買い求める彼女たちに

「まぁ…腐る物ではないものねぇ~」

からかっておりましたが

今では二人とも良いお母さんになっています(笑)


今回ソース入れとスプーンだけを描いたのですが

共の大きなサラダボウルがあります。

笠間のギャラリーで見つけた若い陶芸家の作で、

ユニークな形が食卓をとっても楽しくしてくれます。

使い勝手が少々難しいのが難点ではありますが(笑)


fc2blog_20170327132520f16.jpg

先日お知らせ致しました通り、

ジャムラベルの可愛さが女将のツボハマ

再度「金柑たまたまのマーマレード」を仕込みました(笑)

「またまた登場でどうもスミマセン…」

fc2blog_201703140941479b1.jpg







私だけ

2017.02.08 23:57|絵手紙
店内入口のご挨拶文を書き替えました。

fc2blog_20170216183943797.jpg

自分達の日々の想いを表現できる場のひとつであるご挨拶文を描く事は

私にだけ与えられている仕事ですので

責任を重く感じます。

今お読み頂いておりますこのブログは女将の独り言と言いますか、

私の立ち位置から見るじょっぴんやをプライベートの話もお許し頂いて

とりとめもなくお話しておりますが

ご挨拶文はからのメッセージですので

ブログとは少し違いがございます。

そういう面で、今回のご挨拶文は

すでに先週末には描き終えておりましたが

少し躊躇の時間がございました。

fc2blog_201702141842367b1.jpg 

どうもムキになって、自ら情けなく思っておりますのは

だけのようです(笑)

絵はタケモトさんの畑から生まれたかぶ「もものすけ」を描きました。

fc2blog_20170216184134174.jpg  

次々と花を咲かせていく梅を眺めておりますと

元気がでます。

fc2blog_201702161839009d4.jpg 

じょっぴんや居候のハンコ彫りが

花の東京へ出発です(笑)

梅がたくましく花を咲かすようにどんどんと世にその持ち合わせた楽しさを

魅せて頂きたいものです。

今回は一週間、表参道東急プラザでのイベントに参加させて頂くとの事です。

という事で…この一週間じょっぴんやスタッフの年齢層が若干上がります。

果たして人見知りの女将はKUROKARIのを埋める事ができるでしょうか。

時の変化に逆らわぬよう、焦らずにまいりましょう(笑)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。