01 | 2018/02 | 03
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

羨望

2017.12.03 23:53|イベント
のじょっぴんやを再開して数ヶ月経ちます。

昼間とはまた違う…何と申しましょうか、

空気感が違うように感じます。

まだまだいろいろと試行錯誤中ではございますが

もっと自分達らしい表現に挑戦したくなった若い力の気持ちが

解るような気がします。

特に今夜はお若いご夫婦が3年目の結婚記念日のお祝いの場に

じょっぴんやにお越し下さると伺って

いろいろ楽しいことが思い浮かぶようです。

fc2blog_20171229195432b23.jpg

ランチョンマットはKUROKARIハンコデザインの特製(笑)

fc2blog_201712291955012f9.jpg 

カトラリー入れもラブラブ♥

fc2blog_20171229195528a30.jpg 

数日前のご予約の際にこっそりとご主人から

「食後のデザートは何か奥様へサプライズになるようなものを」

とのご要望仰せつかったとのこと。

世の中にはこんなに優しいご主人がいらっしゃるんだと

女将、感動でございます。

自身では32年の間、全く経験のないことでございます。

fc2blog_20171229195829e34.jpg 

KUROKARIさんにメッセージ書きをお願いして

fc2blog_20171229195646ab7.jpg 

小さなハート形のショートケーキと

中はお楽しみの巾着クレープを

おふたりで取り分けてお召し上がり頂く事に致しました。

お帰りの際に羨望の感で「お優しいですねぇ」と

つい言葉に出てしまいました。

「いつも色々我慢してもらっているので」

照れ気味におっしゃるお若いご主人に

またまた感動でございます。

何度も申しますが、近くで聞いた事がない言葉ですので(笑)

素敵なご夫妻に心から

おめでとうございます。

ありがとうございました。














スポンサーサイト

最良の日

2017.11.19 23:23|イベント
その昔、母方の祖母がお嫁入りの時に着た古い留袖

私の手元にたまたま来たのが20年程前

着物にハマった10年程前にその着物を私仕様に仕立て直し

袖を通す日を楽しみにしておりました(笑)

fc2blog_201712161724312b2.jpg

帯は実家の母からの借り物

着付けは私の最も尊敬する先生にお願い致しました。

fc2blog_2017121617250882e.jpg

やっと着る機会が巡って来て感無量でございます(笑)

ただこの写真を美容室の前で撮ったすぐ後

忘れ物をしたから自分のアパートまで取りに行って

出来るだけ早く届けて欲しいと

思いもかけない連絡が挙式会場の娘からあり、

これは急がねばと、留袖のめくり上げて走るはめになった私の姿は

誰も知りません(笑)


あいにく今日は11月としては異常な寒波がやってまいりました。

お店の中庭をお借りしてのでの挙式でしたので、

皆様には大変な寒さご辛抱をして頂くことになってしまいました。

申し訳のないことでした。

fc2blog_201712161725418cf.jpg

私の挙式は4月の終わりでしたが、夏日のようなカンカン照りの日で

列席の皆さんには式の思い出にくっきりと日焼けを残してしまった

というエピソードがごさいますので、

今度は寒すぎる娘の挙式に

こちらの親戚一同は呆れて苦笑いです。

fc2blog_20171218144817821.jpg


そんなこんなはございましたが

二人は皆様に盛大賑やか祝福して頂き

大きな幸せに包まれて、

無事これから二人で歩んで行くスタートを切りました。

fc2blog_20171217204837025.jpg  

ご列席の皆様にはもちろんのこと、

会場にお貸し下さったふく蔵様には娘達の夢を快くご承諾して頂き

何から何まで心のこもったご配慮の数々に

感謝でいっぱいです。

また姫路・廣峯神社の宮司様には大変お忙しい中

ご無理を申しまして、特別に出向いて頂いて、儀式を執り行って頂きました。

心より御礼申し上げます。

fc2blog_201712172048055d3.jpg

そして披露宴のプロデュースをお願い致しました会社の皆様、

また、そのお繋がりでお力をお貸し頂いた皆様には、

娘達の想いを見事なまでにカタチにして頂いて

今日の日は、これからの二人の大事な大事な宝物になることでしょう。

ありがとうございました。

fc2blog_20171216172755454.jpg


娘を嫁がせる母親としては娘からの改まってのありがとうの言葉は

何よりとても嬉しかったですが

反面、娘は感情をストレートに表現する私のような母親のもとで、

いろいろと我慢してきたんだろうなぁと思うと

可愛そうなことをしたなと情けなくなりました。

ただ私が他の誰にも負けないくらい彼女の熱烈ファンであることは

分かってくれていると信じております(笑)

きっとこんな母親を反面教師にして

彼女は良い妻、優しい母親になると思います。

心から心から幸せを祈ります。

今日皆様の前で誓ったことを忘れずに

これからは迎えて下さった嫁ぎ先の皆様を大事にして下さい。

そしてこれからも変わらず私達の楽しい娘でいて下さい。






前夜

2017.11.18 23:33|イベント
私達夫婦にとって、とにかく初めての事ですので、

何をどうすればわからないことばかりで

挙式を前にあたふたとしております。

fc2blog_2017121520335418c.jpg

それに加えて

「だから早め早め準備はしていきなさい」

とあれほど言っていたのに…

我が娘に間際までヤキモキさせられるのはいつもの事です。

彼女のこの土壇場でのいつもの落ち着きぶりは

親でも今だに理解できません(笑)

fc2blog_20171215204412ec0.jpg

ハートを描いて

掘って

fc2blog_201712152044427e6.jpg

ポンと捺すと…

fc2blog_20171215204805ee4.jpg

引き出物の楽しく完成。

fc2blog_2017121520483491a.jpg

いやいや…前夜に完成(笑)


珈琲屋の一人娘を嫁がせる親として、明日挙式にご列席賜ります皆様への

感謝の気持ちは

やはり自分で作った珈琲豆にのせてお伝えしたいと

早くから主人と話しており、

珈琲豆を引き出物の一品に用意することは決めておりました。

そして主人のこの特別想いで焙煎した豆を

どういう風に包もうかといろいろ思案致しました末、

京都の松風堂さんで見つけた手作りの和紙筒に入れてお渡しする事に致しました。

fc2blog_20171215203544027.jpg

どうぞ明日、我が娘が恋し焦がれた方との待ちに待ったスタートの日を

一緒に見守って下さる皆々様どうぞどうぞ宜しくお願い致します。

fc2blog_20171215203429511.jpg 






個展準備

2017.11.13 19:41|イベント
fc2blog_20171210161550c47.jpg

先日ご案内させて頂きました通り、

消しゴムはんこ彫りkurokariさん、

明日から5日間加西のふく蔵さんのギャラリーで

個展を致します。

今日は準備に借り出されております。

と言うよりは…

半ば強引にこちらから押しかけた感じではございますが、

こういう事は、割りと役には立つと自分では思っております(笑)

ふく蔵ギャラリーをお借りしての個展は2年ぶりです。

今回は前回よりは期間がずいぶん短く

販売する商品も少ないそうですが

新作デザインハンコばかりの展示構成ということです。

fc2blog_201712071451597bb.jpg

そして個展最終日の翌日は彼女の人生で最良のイベントをこちらでさせて頂くことになっております。

fc2blog_20171207145131b3e.jpg

ふく蔵様とは、良いご縁を頂けたと心から感謝しております。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。






2017年お月見

2017.10.04 23:44|イベント
学生時代の部活の仲間達で作っているLINEグループの面々が

朝から「おめでとう!おめでとう!」とメッセージを送ってくれたので

fc2blog_201710220846357f5.jpg

女将、本日誕生日でございます。


今年も実家で両親の結婚記念日と共にお祝いを致しました。

と同時に、祖母から孫娘夫婦へのお料理教室が開催されました。

fc2blog_201710172144451fc.jpg

せっかくだから何か楽しい事をとの実家の父の提案です。

急に生活が変って数ヶ月経ち、だんだんと緊張がとけいくのと同時に、

少し疲れが出てきたのか、近頃お互いチョット感情が先走る時があり、

そんな私達を思いやっての提案かもしれません。

fc2blog_201710172146183d6.jpg

メニューは「押し寿司」と「大学芋」。

fc2blog_201710172145518a4.jpg

ちゃんと復習して下さいよ。

父からはすき焼きの作り方の伝授。

fc2blog_20171017214708bbd.jpg

昔からすき焼きは父の指示に従うのが実家の慣いです。

恥ずかしながら我が家はすき焼きは食卓に滅多にお目見え致しませんので、

我が家の味はじいじから孫娘直伝ということです(笑)


食後、58周年を迎えた夫婦から新婚の夫婦へ、ひと言アドバイスをもらい、

娘夫婦もそれぞれ誓いのひと言

私も誕生日を迎えるにあたりひと言、

最後、主人から若い二人へのひと言がシメとなりました。

なかなかの面倒くさい家族です(笑)

とにかく心配が尽きないのです(笑)

楽しくある為には努力が必要なのです。

君達、分かっていますか?


今日はお月見。

fc2blog_20171017214752aad.jpg

お月様も応援してくれています。