FC2ブログ
06 | 2020/07 | 08
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

前倒し節分

2020.02.02 22:43|イベント
毎年節分は一年の無病息災を願い

福豆の形にお菓子を作って

ご来店頂いたお客様にお出ししております。

今年は節分の日が定休日に当たり、

どうしたものかと悩みましたが

節分の振る舞い菓子は何年も続けております恒例の行事ですし

省いてしまいますのは何となく寂しく抵抗を感じます。

結果1早くご用意する事に致しました。

fc2blog_202002112047237ff.jpg

その代わり毎年節分のお菓子はお客様が席に着かれた時にお持ちし

店内でお召し上がり頂いておりましたが

今年はお帰りの際にお渡しお持ち帰り頂くことに致しました。

fc2blog_20200211204744255.jpg 

オニハソト  

フクハドコ?

と表示し

お召し上がり頂く際にお菓子を持ち上げて頂くと

fc2blog_20200211204838f99.jpg 

お多福さんが「ココよ」と顔を見せるという仕掛けです(笑)

fc2blog_20200211204635cd7.jpg 

私のお菓子作りと並行してラッピングの用意をスタッフにしてもらい

fc2blog_20200211204702248.jpg 

一斉に袋詰めを致しました。

fc2blog_20200211204810d88.jpg

節分のお菓子も店のコンセプトのひとつにございます「季節楽しむ」を形にした一つでもう20年以上続けております。

お菓子は折り紙で作った三方に入れたり、カードや懐紙にのせたりと

お出しする形はその年々で違うものの

節分にご来店頂きました全てのお客様に

有無を言わさずお菓子を召し上がって頂いてまいりました。

何よりこういう類の事が私自身大好き

季節をお客様とご一緒に楽しみたいという一心で続けておりますが

あまりこちらの押し付けにならないように見直していかなければいけないと思っております。


お正月にいけました苔松は今週までです。

お正月は菊と合わせましたが

その後、カサブランカと合わせ

fc2blog_20200211204921a38.jpg 

最後はオミナエシの仲間というグリーンの花と合わせ

節分まで充分に楽しみました。

fc2blog_202002112049474c0.jpg


松の後は梅が…

たぶん梅が届くかなぁ…

今年も(笑)


今年も我が家の節分の巻き寿司は少し変換して

明日実家で手巻き寿司の予定をしておりましたが

母の勘違いで、こちらも一日前倒しとなりました。

あくまでも勘違いという事です。

いや母曰く、「今年の節分は2日だ」と誰かに聞いたという言い張っております(笑)

fc2blog_202002112050291be.jpg

恵方を向いて黙って食べるなど完全に忘れ、

話が盛り上がって賑やかな食卓でした。

今年もどうぞ無病息災で過ごせますように…













スポンサーサイト



お誕生日会

2019.09.26 22:10|イベント
今じょっぴんやは店主の主人と小間使いのとスタッフ名で

相変わらず少数精鋭でとは言うものの、

無理強いております。

そのスタッフ人が偶然全員月生まれ、日にちもかなり近く

ではでは日頃の慰労も兼ねて今夜はお誕生日会開催となりました。

ご馳走は大ファンのビストロエピさんのエビコース。

新しくメニューに加わったこのコースはいち早く内緒月にリサーチ済みです(笑)

fc2blog_20191014113039d7b.jpg

(写真は8月に伺った時の盛り付けです)

あまりの美味しさにどなたかに紹介したかったところでした。

が…とにかく内緒で伺っておりましたので…(笑)

fc2blog_201910132233047db.jpg

お誕生日のお祝いの年齢は32歳、27歳、20

楽しい年周りです。

3人ともそれぞれの目標に向かって歩んでいる姿は

とても楽し気頼もしく感じます。

じょっぴんやで一緒に過ごした一握りの時間

彼、彼女らのこれからの人生の中で

小さくとも一つのステップになったらいいなぁと思います。

これは今までご縁を頂いてをお借りした全ての方への想いです。

fc2blog_20191013223333cc1.jpg 

ご馳走と共に話も弾み楽しいお誕生日会でした。

fc2blog_20191013223402158.jpg

最後のデザートは主賓3人にはHAPPY BIRTHDAYの特別プレートを

シェフが用意して下さいました。

ありがとうございました。

来月は女将のお誕生日が控えております(笑)

シェフ、宜しくお願い致します。


















大盤振る舞い

2019.07.27 22:19|イベント
これからますます襲ってくる暑さを乗り切る為の必需品でございます。

本日、土用丑の日

お昼前、出来立てほやほやのうな重が到着致しました!

fc2blog_20190819200656408.jpg

今年は女将の大盤振る舞いでございます(笑)

毎日頑張ってくれているスタッフ達へは女将からのささやかな夏のボーナスの代わり

今なお頭が上がらない実家へはお中元代わりにして

溺愛の娘婿にも彼の大好物なので差し入れをして

と、うな重が到着後すぐに、こういう事だけには機敏な娘が各所へ分配に走ります。

fc2blog_20190819200853e87.jpg

みんなこの美味しさとボリュームに大満足です。

今なら軽々と夏を乗り越えられそうです(笑)

ご馳走様でした。










ユーカリ

2019.07.11 21:44|イベント
お中元のお承りが始まっております。

今夏は今ハマっておりますドライフラワーをラッピングに使います。

fc2blog_2019080709495755f.jpg

ユーカリに何か木の実を添えてポイントにしたかったのですが、

お送り先へお渡しまでにぼろぼろと落ちてしまってもいけませんので

ウッドピーズで代用することにいたしました。

包装紙はいつもよりも少し可愛めの柄ですがナチュラルでまとまりが良いです。

お包みの形にしても、コロンと作るととても愛らしく感じます。

贈られる珈琲は季節柄、昨年よりご用意しておりますカフェオレベース

ご利用も多く頂戴しております。

fc2blog_20190807095044b64.jpg

安心で手軽で美味しいカフェオレベースはご進物にもおススメです。

もちろん珈琲豆との詰め合わせも可能です。

ただ今ご用意しておりますカフェオレベースはコロンビアデカフェです。

どうぞご賞味下さいませ。










ローカル線

2019.07.08 23:16|イベント
昨夜はお星様が何とか出てくれて

一安心です。

fc2blog_2019072917582480d.jpg

今年も沢山のお願い事をお客様からお預かりしておりました。

fc2blog_20190729175927cd9.jpg

毎年七夕の数日前から飾り付けをして

お客様にはご自由にお願い事を書いてに付けて頂いております。

日に日に短冊代わりのコーヒーフィルターが笹に増えていく様を眺めるのが

とても楽しいです。

昨日ちょうどタケモトさんの畑から沢山の野菜が届きましたので

ザルに入れてお供え物にしました。

fc2blog_20190729175853e4d.jpg

どうぞどうぞ皆様のお願い事が叶いますように…


今日は早くに笹を片付け

一路篠山へ。

篠山には学生時代からの仲の良いお友達がおります。

家の事、仕事の事、会えば話は尽きません(笑)

いつもは車で行くのですが

30数年前、篠山で行われた彼女の結婚式に出席した際

行きはお友達と誘い合ってぐるっと大阪経由で行き

帰りは一人で加古川線で帰った事をふと思い出し

今日はお天気も良いようですので

どんなものか電車のんびり行ってみる事にしました。

fc2blog_20190729175959752.jpg

電車は新しくとても綺麗ですし

眺めも最高です。

fc2blog_20190729180206c08.jpg

車で見慣れた景色も電車からだと

とても新鮮に感じ、ワクワク致します。

fc2blog_20190729180020ae3.jpg

回の乗り換えはとても接続が良く、

電車使用は大正解でした。

fc2blog_201907302058024c7.jpg

途中、主人の父の実家がございます「滝野」を通ります。

昔、滝野まで車で父に運転手で同行したことがございます。

道中父が滝野で育った頃の昔話を面白おかしく

話して聞かせてくれた事を懐かしく思い出しました。

また主人には年の離れたがいるのですが

小さい時から忙しかった母親に代わって

姉は滝野までひとりお使いをよくさせられたと聞いた事があります。

当時加古川駅で電車の座席に姉を座らせた母は

姉の風呂敷で包んだお使い物の品をのせて

隣の席の人に「滝野に着いたらこの子を降ろして下さい」と頼んでおいて

見送ったそうです。

当時はこんなにきれいな電車ではなかったでしょうし

ずいぶんと時間もかかったことでしょう。

毎回姉は不安責任感で押し潰されそうになった言います。

その日は滝野の本家に泊まったそうですが、

自分が愛想よくして、ちゃんとしないと父母が皆に笑われると

子供ながらに随分とを遣ったそうです。

そんな小さい時からの長女の大変さを弟達は全く分かっていないというのが

今でも彼女の口癖です(笑)

父母は何よりこのしっかり者の姉が頼もしく自慢だったと思います。



「篠山口駅」まで友達が迎えに来てくれました。

fc2blog_201907302057286b6.jpg 


ランチは一度行って見たかったレストランへ。

fc2blog_2019072918023653b.jpg

「返って地元の自分よりもあなたの方が篠山の情報が豊富だ」と

友達は笑います。

偶然彼女の実家の前を通り、

レストランは縁談が決まった長女の嫁ぎ先の集落にあるそうです。

fc2blog_20190730211419ed2.jpg 

期待通りお食事サービス時間も全てがご馳走の素敵なレストランでした。

fc2blog_20190729180304011.jpg 

fc2blog_20190729180337286.jpg 



ランチの後は人気の楽しい雑貨屋さんへ。

fc2blog_20190729180549e30.jpg  

ちょうど大きさが手頃なカリンの木で作られたシュガースプーンを見つけました。

早速明日から店で使おうと思います。

fc2blog_201907291805251ee.jpg

今日は神戸に用事がありましたので

帰りは友達に神鉄三田駅まで車で送ってもらいました。

三田駅に着いて車から降りる時

5キロくらいなら電車でも持って帰れるでしょ」と

後部座席のお米の袋を指差して言われましたが、

「いや…ちょっと…無理かなぁ」とやんわり拒否。

「今度新米を送って!」と頼みました(笑)

彼女は私も同じだけ歳をとっている事を

忘れているようです(笑)


久しぶりの再会、電車旅、ご馳走、とても楽しかったです。

ありがとうございました。