05 | 2018/06 | 07
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

お出し

2018.05.21 22:27|イベント
地元人気のレストランが「お出しの会」を企画されていると知り

参加させて頂きました。

定休日がじょっぴんやと同じです。

fc2blog_20180604112023f7a.jpg

に携わる仕事を長くしておりますが、

自分達の食生活を思いますと

反省が多くございます。

結婚してからこのかた自分に都合良くの我流でやってきましたが

を重ねてまた夫婦2人の生活になった今

「もっと意識を持った食生活をしなくてはいけないなぁ」と

思っているところでした。

そして私がこんな調子ですので、娘には何も特別に教えずに嫁がせております。

という訳で今回、娘を誘って2人でしれーっと参加致しました(笑)

fc2blog_20180604112200d30.jpg 

講師である長年代々続く昆布のお店をされてきた土居さんの、

昆布の品質にこだわりと責任を持ち、

品質を落とさない努力のお話、

そして引退されてからの医・食・住の大切さを広める活動のご様子はとても感動致しました。

また主催のお店のオーナーのご挨拶にもとても共感致しました。

お出汁を日常に取り入れる大切さに改めて納得し、

ストレス無く日常的に取り入れられる方法もいろいろ教えて頂き

実際にお出汁を使ったバランスの良い美味しいランチをお腹いっぱい頂きました。

fc2blog_20180605103815e67.jpg   

とても有意義な会に参加させて頂いたことに心から感謝致します。


娘と食を見直そうと決意新たにした帰り道

fc2blog_20180604112232adf.jpg

っえ~ それはあかんでしょ!


夜ご飯は、主人に今日のイベントの楽しかった話をしながら

fc2blog_20180604112511976.jpg 

イオイそれはあかんでしょ!

fc2blog_20180604112547a68.jpg










スポンサーサイト

2018年お雛さん

2018.03.03 22:11|イベント
小さく作ったおかしを色々ないろいろな器に合せてみると

fc2blog_20180409134656507.jpg

思った通り楽しい楽しい。

fc2blog_2018040913462034f.jpg

偶然ですが、今日はモーニングのパンも桃の形(笑)

fc2blog_20180409134149d3b.jpg 

fc2blog_201804091342279a1.jpg 


今年も自慢のマトリョーシカのお雛様を入口に飾り眺めては、

悦に入っております。

fc2blog_20180409134516fe9.jpg

一緒に飾っておりますお雛様が描かれた塗りお重

娘の初節句のお祝いに叔母が贈ってくれたものです。

グループでのお客様がいらっしゃったら

このお重にお菓子を人数分入れてお出しして

取り分けて頂いたら楽しいかなと思っておりました。


fc2blog_201804091344374a3.jpg

お孫様へ贈られるお節句のお祝いケーキを承りました。

ケーキは「苺のショートケーキ」でとのご指定です。

「お雛様を飾ると自分達の居場所が無くなるから」と

初節句の時に祖父母から贈られたお雛様を

置き去りに嫁いだkurokariですが(笑)

可愛い飾りをたくさん作ってくれました。

fc2blog_201804091343497f5.jpg 


今日はお誕生日ケーキとご結婚記念日のお祝いケーキのご用意もお約束しておりました。

fc2blog_20180410071849f8d.jpg  

ご結婚記念日のお祝いケーキはお仕事でご一緒だったご同僚へ

ご夫妻から贈られるとのことです。

ご家族ぐるみの素敵なお付き合いに憧れます。

ケーキはどちらも「苺のシフォンケーキ」をご用意致しました。


fc2blog_20180409134738efc.jpg

白梅に続き、紅梅も届きました。

すぐに花を開きそうです。

fc2blog_2018041007222089e.jpg

楽しみです。

今年も良いお雛祭りを過ごせました。

ありがとうございました。











小さな器

2018.03.02 23:04|イベント
2月が過ぎ去る速さに年々追いつきません(笑)

あれよあれよで3月に入り、

明日はひな祭りです。

今年も恒例になっておりますの形のお菓子を作ってお客様をお迎えし

じょっぴんや雛祭りにお付き合い頂こうと楽しみにしております。

お菓子はもう20年以上毎年作り続けているにもかかわらず

今年は気が焦ってしまっていたのか

赤色を付け過ぎてしまい、なかなかのインパクトです(笑)

fc2blog_2018033011270145d.jpg

白い生地を上から重ねて餡を包み、丸めながらぼかすのですが

「それにしてもちょっとどうかなァ~」と思案しておりましたら

娘に「それはそれで個性的で良いかもしれない」と耳打ちされ(笑)

「それもありかな」と一瞬心が動きましたが

まぁそうはいかず、やり直し。

基本、娘よりは断然真面目な母です(笑)

fc2blog_20180330112252071.jpg 

今年はいろいろな小さな器にのせてお出ししてみようかと思います。

fc2blog_201803301123399c1.jpg 


届けて頂いた梅の花が次々と満開の美しさを楽しませてくれております。

fc2blog_201804031700577d8.jpg 

枝のまできっちりと花を開かせる姿は

愛おしく頼もしく感じます。

fc2blog_2018040317023285e.jpg 

学ぶべきことはいろいろなところにございます(笑)












奥様手帳

2018.02.25 22:53|イベント
神戸新聞の奥様手帳3月号のモーニング特集でじょっぴんやを紹介して頂きました。

fc2blog_20180320075637240.jpg

10年程前にも一度「珈琲特集」に載せて頂いたことがあり、

その時同様、今回も親戚縁者大喜びです(笑)

お客様にも「良かった良かった」とたくさん声をかけて頂いて、何よりのご褒美感謝しております。

1月の初めに取材に来て頂いたのですが、

「恥ずかしいから自分達写真お断りしよね」と

主人とふたりで決めておりましたのに

ちゃっかり焙煎機の横でひとり満面の笑みで写っております。

fc2blog_20180320075727807.jpg

びっくり致しました(笑)


自分達が目指す店づくりの中の

表現であるモーニングへの想いは

この女将のブログでも何度かお話しした事がございます。

開店から30数年、朝の時間は特にその時々の自分達の持つと惹かれるスタイルによって

少しづつカタチを変えてきておりますが、

常に「主人が作る珈琲をいかに朝から楽しんでいただく事ができるか」を

一番大事にしてまいりました。

奥様手帳様には今回まさにそんな私達の姿勢を充分ご理解頂いて

じょっぴんやのモーニングを取り上げて頂けたことは

私達にとって大きな大きな自信になりました。

ありがとうございました。








2018年バレンタインデー

2018.02.14 22:40|イベント
バレンタインデーのは今年もハートで始まりました。

fc2blog_20180305133948635.jpg

モーニングは「チョコレートのフォカッチャ」です。

fc2blog_20180305133917113.jpg 

日替わりケーキに「ショコラバスク」を焼きました。

fc2blog_201803051343011fd.jpg 

勿論珈琲は「バレンタインブイレンド」をお薦め致します。

高砂経済新聞さんが今日SNSでバレンタインブイレンドをご紹介下さいました。

fc2blog_201803051701080e3.jpg 

ありがとうございました。

せっかく記事にして頂いた事ですし、

もう少しご用意する期間を今年は延ばすことに致しました。

焙煎機の横で満面の笑みで写真に収まっておりますじょっぴんや店主にも

バレンタインの収穫がございました。

fc2blog_20180305134140f02.jpg 

実家の母からチョコレートの詰め合わせ、

半分以上は娘の口に入りそうです(笑)

fc2blog_20180305134021339.jpg 

こちらはスタッフからのなかなか気の利いたプレゼントです。

三分の一づづ私と娘の口にも入ります(笑)

お返し期待しておいて下さい。


溺愛娘婿には手作りシュウマイを託けました。

fc2blog_2018030513444158d.jpg

こちらからのお返しは期待できそうにございません(笑)