07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

研修会

2017.08.02 23:49|イベント
今春、地元の商工会議所様からお誘いを頂きました。

fc2blog_20170821105807591.jpg

市内で商いをする店主、スタッフが講師となって

専門知識プロコツを教えるミニ講座を

無料で自分の店で開くという企画です。

実を申しますと、

最初、お話を頂いた先はじょっぴんや居候のハンコ彫りクロカリ宛でございまして

「ハンコ彫り教室など試みてはいかが?」

とのお誘いでございました。

「そう言う主旨のお話でじょっぴんやを使うのならば

美味しい珈琲の淹れ方講座の方が楽しいのではないでしょうか」

との彼女からの逆提案

「それは願ったり

賛同頂き

こうなりました。

fc2blog_201708211058337d2.jpg

以前ブログでもお話しした事がございますが

当店ではお客様からのご要望がこざいましたら

ご予約にて閉店後、珈琲の淹れ方講座を開講しております。

その時々のお客様のご質問、ご要望の内容に沿ったカリキュラムで

おひとり様から無料で開講致しております。

自分で焙煎した珈琲豆を量り売りする主人にとって

お買い上げ下さったお客様にご家庭でも店と変わらぬ味を楽しんで頂くことには

大きな責任がございます。

そしてお客様が自分の作った珈琲をきっかけに

より珈琲を楽しむことに興味をお持ち頂くことは何より嬉しいことです。


この度、一般告知の前に

「商工会議所女性部」の皆様が関心を持って下さり

当店を研修の場に選んで下さいました。

本日は十数人の会員の方々の参加で、

いつもの少人数とは少し勝手が違い

バタバタとしてしまいましたが

その分、色々なご質問が飛び交い

なかなかの盛り上がりです。

fc2blog_20170821105729ede.jpg

ただ...皆様、事前に説明もないまま、

有無を言わさず暑い焙煎室に案内されて

戸惑われたのではないかと

心配しております(笑)

fc2blog_20170821105641832.jpg


研修の後は場所をかえて

懇親会が開かれました。

なにぶん私はいつも勝手ばかりしております不真面目な会員ですので

今回初参加です。

色々なジャンルでご活躍中の方々とのお話は

楽しく刺激を受けます。

ありがとうございました。


遅れ遅れて夏休みのお知らせを

やっとはじめております。

fc2blog_2017082110590252e.jpg

どうぞ宜しくお願い致します。








スポンサーサイト

口約束

2017.07.26 22:22|日記
毎年ブログでお話ししております。

fc2blog_20170807174134efc.jpg

今年も来た来た!

fc2blog_201708071742146dd.jpg

数週間前にお店の女将さんに予約の電話をした時

「今年は4人前お願いします」

「4人前?と言うことは...もしかして...」

へへへへ」

とだけ答えておきました。

こちらのお店のご子息と私共のは保育園からのお友達です。

1歳からずっと、今もグループで仲良くして頂き、

お互い会えば憎まれ口を言い合う幼友達です。

お店を切り盛りする彼のお母さんの電話口での口ぶりでは

我が娘の結婚をまだご存知ないようでしたので

「それならお店にを返しに行った時に報告して

ビックリさせてやろう」と

今年は特にワクワクしながらを美味しく頂きました。

fc2blog_2017080717425519f.jpg 

ところがどっこい!

早速今日、お店に器を返しにうかがったところ

あちらの報告にこちらがひっくり返るくらいビックリさせられてしまいました。

もくろみ失敗でございます(笑)

保育園の一番年少の赤組さんの教室の真ん中で

「ぼくのおよめさんになって」

うんいいよ」

ふたりペチャ~と抱き合って交わしたあの口約束

残念ながら実行されませんでしたが(笑)

ともあれ

おめでとうございました。

お互い、子供達の末永き幸せを祈りましょう(笑)







延び延び

2017.07.18 22:43|店づかい
fc2blog_20170807134112b37.jpg

どうぞ物販コーナーへもお立ち寄り下さいませ。

佐藤窯さんの新しい器が少しですが入荷致しております。

fc2blog_20170807134143ff4.jpg

今年のじょっぴんやの夏は、初っ端からとにかくバタバタと大変な状況に陥り、

皆々様にはいろいろとご迷惑をおかけしております。

申し訳のないことでございます。

そういう事も重なりまして、

器の衣替えが全くできておりません。

この時期は毎年、店内使いの食器を涼しげな磁器の器に総入れ替えを致します。

佐藤窯さんを主にした愛媛の砥部焼や九州の有田焼や波佐見焼など

お飲物、お食事共、涼しげで少しポップでカジュアルな楽しい器で、

お客様にじょっぴんやの夏をお楽しみ頂いておりますのに

今年は延び延びになっております。

もちろんの器での涼しさの演出もなかなかオツなものではございますが...

夏を迎える際の器の入れ替えは、1年の後半が始まるこの時期、

私どもにとって気持ちのリフレッシュにもなっておりますし

久しぶりに手にする器から、ちょっとしたアイデアが浮かぶキッカケになる事もございます。

さてさて今年はどこで仕切り直せば良いでしょうか(笑)

焦る気持ちとは裏腹

なんとも大ががりな事になっております(笑)

fc2blog_201708071342144af.jpg




思い出

2017.07.17 22:55|日記
お茶のお教室から発足致しました「倉の会」

先生を囲んで、ワイワイと美味しい物、楽しい物を追い求める

大人女子の集まりです。

今回、その大人女子達が目を輝かせ目指します先は赤穂です。

fc2blog_20170720084851684.jpg

1時間ほどのドライブで到着致しました。

fc2blog_20170720084728c9a.jpg 

小さなスイカはトマトのゼリー。

fc2blog_201707200848029bc.jpg 

新鮮お刺身は煎り酒にたっぷりつけて頂くこともできます。

fc2blog_201707200848238d5.jpg

取り除かれた骨は後からカリカリに揚げられて出てまいります。

fc2blog_20170720084922dac.jpg 

揚げ物は揚げたてが次々と出てまいります。

毎回、手の込んだ創作に驚き歓声です(笑)

まだまだお品は出てまいりましたが

どれも気の利いた手仕事の美味しさに

一同大満足です。

それぞれ早く帰ってみんなに自慢したいところではございますが(笑)

少し足をのばして今人気のスポットへ。

fc2blog_201707200849445bf.jpg 

古い街並みに、何やら楽しそうなお店があります。

fc2blog_20170720085055037.jpg 

お茶を飲んだり

fc2blog_201707200850373cc.jpg 

お買い物をしたり

fc2blog_2017072008512034a.jpg 

お土産を買ったり

大人女子達の欲求を満たしてくれます(笑)

今回も楽しい会でした。

良い思い出ができました。

お茶のお点前はなかなか覚えられませんけれど(笑)










新しい夜

2017.07.15 23:18|日記
fc2blog_2017071619043058c.jpg

週末だけのの営業が始まりました。

fc2blog_20170716190448b50.jpg

じょっぴんやが生まれてから36年目を迎えさせて頂いた今年、

最初は「じょっぴんやを使って一夜だけ全く違う店をやってみたい」

から始まって、色々なが重なって、重なって

いろいろな出来事も重なって重なって…

「週末の夜だけ、少し違うコンセプトで店を作ってみよう」

ということになりました。

36年いつも前を向いて店を作って来たつもりではおりますが

どうしてもガチガチができてしまっている部分もございます。

少し新しい風を吹かせることによって

今までの自分達にはイメージできなかったじょっぴんやの

違う見せ方に遭遇するかもしれません。

そんな事を考えておりますと私達自身、とても楽しいですし

もうひと頑張りのが湧いてまいります(笑)

店はお客様に新しい夜をご満足頂くことが

一番大切な事とは承知しておりますが

夜は少しわがままを言わせて頂くかもしれません(笑)

そしてもちろん新しい夜にじょっぴんや一同一丸となって取り組み、

全ての最終責任は主人にございますが

イニシアティブは若い力に少しシフトさせてまいります。

どうぞ変わらずお育て頂けますようご指導の程よろしくお願い致します。

 fc2blog_20170716190409dec.jpg