08 | 2017/09 | 10
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

木曜日

2017.09.07 22:23|パン
曜日は「クリームパンの日」です。

fc2blog_20170920180245df5.jpg


いえ...ということになりました(笑)

甘いパンのお問い合わせを頂くことが度々ございます。

曜日を決めておけばお約束もしやすいかなという女将の安易な決断です。

店主は「だったらあんぱんの日を作りなさい」と申しますが、

クリームパン好きの私としてはクリームパンを差し置いて、

あんぱんの日は作れないということです(笑)

ただ...クリームパンの日があんぱんの日になる週はこれからあるかとは思いますが...



fc2blog_2017092018022177d.jpg

「マスカットのタルト」です。

今年はシャインマスカットを使っております。

巨峰のタルトとはまた違ったタイプのタルトです。

ご用意できる期間は短いですが、

どうぞご賞味下さいませ。





スポンサーサイト

志方のいちじく

2017.09.04 21:14|ジャム
休みの今日は朝早くからいちじくの仕入に行き、

帰って早速ジャムの仕込みに取りかかりました。

fc2blog_201709201748052ec.jpg

これからまだまだを入れていきますが、

もいい感じに仕上がりそうです。

fc2blog_20170920174828eb7.jpg

今日はジャムの仕込み完了まだかまだか

首を長くして待っている人がおりました。

出来上がりの聞くや否や車に飛び乗りいざ出発!

かき氷ファンにはたまらないお誘いだった様子です。

fc2blog_20170920174855451.jpg

デザートが先になってしまいましたが、

夫婦2人一緒の休日のお決まり、「とれとれ」周りで帰宅です。

fc2blog_20170920174920ba0.jpg 


帰ってからはもうひと頑張り、

朝の残りのいちじくをワインでコンポートにしました。

fc2blog_20170920174944631.jpg

明日、アーモンドクリームと一緒にパイで包みます。

どうぞお楽しみに。






秋色

2017.09.03 23:23|パン
今日はタケモトさんの畑から朝一番に届いたお野菜たっぷり

焼きたてベーグルに合わせて、じょっぴんやの1日が始まりました。

fc2blog_201709161910136d5.jpg


夜のお食事セットのデザートは「クルミのタルト」と「プリンのタルト」で

少し秋色意識した組み合わせにしてみました。

fc2blog_20170916190939273.jpg

昨日キャンベルジャムの仕込みのお話をしましたが、

「キャンベル葡萄の生ジュース」も始まっております。

fc2blog_20170916191052e7e.jpg

じょっぴんやでは珈琲と同じくらいのお勧めです(笑)


今週の日曜日も「美味しい珈琲の楽しみ方講座」の開講日です。

fc2blog_20170916191120d7a.jpg

ご参加下さった皆様、ご自宅でのロマンティックな秋のひと時の色付け

どうぞお役立て下さいませ。






秋刀魚

2017.09.01 23:08|ジャム
9月の声を聞いただけで、何となく暑さが和らいだように感じます。

店頭には9月のジャム「プルーンのジャム」が並んでおります。

fc2blog_20170916184228f2a.jpg

プルーン柄のシャツを着たマッシュルーム君、

お洒落に秋色コーデを着こなしております。

いつもながらお見事です(笑)


今日は濃い味葡萄キャンベルドーンと届きました。

fc2blog_20170916184257ee4.jpg

いつもながらのキュッとしまった容姿は惚れ惚れと致します(笑)

まずは葡萄一粒一粒タネを取っていきます。

今年はスタッフみんな忙しくて助っ人の確保は断念

夏の終わりを惜しみつつ

一生のうち一度は経験してみたい「ロマンティックな秋」に想いを寄せながら、

女将ひとり黙々とジャム作りに取り組みます。

fc2blog_20170916184338cc5.jpg 


「あぁ今夜はアレ食べたい...」

いつの間にか想いは秋刀魚に...

というわけで

我が家の今夜の晩御飯は「秋刀魚の炊き込みご飯」となりました。

fc2blog_2017091618442543e.jpg










心太

2017.08.30 22:56|日記
今月の和菓子職人吉岡先生のお教室では

特別講座として「心太」を教えて頂きました。

心太本来の美味しさを味わうがテーマです。

fc2blog_201709141744283d7.jpg

天草がこんなに赤いとは知りませんでした。

お酢の力でさっと緑色に変わり

fc2blog_20170916105226092.jpg

煮出した液は透明です。

fc2blog_20170916105509e50.jpg

試食は自家製の黒蜜をかけて頂きました。

fc2blog_20170916105413be7.jpg  

上質な素材を丁寧ゆっくりと時間をかけて出来上がった心太は

ふんわりとしたとの香りと

滑らかな舌ざわりで

私が普段、手軽に口にするものとは全く違います。

fc2blog_20170916105556c51.jpg

今回も楽しく大変勉強になりました。


もうすぐの季節です。

先生のから生まれる栗のお菓子は、どれも絶品です。

先生がお菓子の上で表現される季節の微妙な移り変わりはいつも感動モノです。

技術を含め、表現力は勿論必要な事ですが、

変化を感じ取るチカラが、

何よりも大切な事なんだろうなあと思いながらも

持って帰った分の心太をひとりで食べるか、

みんなに分けるかを思案しながらの

帰り道です。