FC2ブログ
12 | 2019/01 | 02
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じょっぴんや女将

Author:じょっぴんや女将
珈房じょっぴんやの店作りに日々はげんでいます。
じょっぴんやのホームページはこちらです

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

2019年新春珈琲

2019.01.05 22:26|珈琲
本日よりじょっぴんや2019開始です。

今年もご贔屓賜れますようどうぞ宜しくお願い致します。

お出迎えの花に小さなの鉢を選びました。

fc2blog_20190108102852f7a.jpg

昨年出会った手仕事のブリキのトレイに

地元竜山石の萬寿石も飾りました。

fc2blog_201901081027496c3.jpg

ホール奥の「福」には苔松にの菊を合わせました。

fc2blog_2019010810272339b.jpg

洗面所には昨年暮れにS姐が自分の庭から届けてくれた南天を豪華に飾りました。

fc2blog_20190108103018013.jpg

いつも「鳥に食べられたァ~」と悔しがって

ほとんど実の付いていない南天を届けてくれておりましたが(笑)

昨年はカバーをして実を守ったとの事、

たわわと実った赤い実は

とっても可憐で迫力があります。

ただ…車に乗せる時にボキッと折ってしまったらしく

fc2blog_201901081029228dd.jpg

「全くS姐らしい」と一同爆笑です。


イノシシの被害は近年よく報道されておりますが

じょっぴんやのイノシシはとっても可愛いです。

fc2blog_20190108102811c1f.jpg 

お客様にお出しするお祝いのお菓子はイノシシの形にお干菓子の琥珀で作ってみました。

fc2blog_201901081030480a1.jpg

この可愛いイノシシの抜型は昨年12月の京都の日に買い求めました。

fc2blog_20190108105430370.jpg 

fc2blog_201901081054579f7.jpg

試作を繰り返し何度も挑戦致しましたが

fc2blog_20190108103354ce6.jpg

じょっぴんやのお祝いらしくご愛嬌ということで

お客様にはまぁなんとかこれくらいでお許し頂く事に致しました。

今年中にもう少し腕を磨く目標をたてております(笑)

fc2blog_201901081034277c9.jpg

イノシシの茶色は珈琲色付けしてみました。

召し上がられるとほんのり珈琲の香りが致します。

お菓子をのせております懐紙のデザインはKUROKARIハンコです。

昨年に「年内に用意しておかないとね」

との私の念押しに

「うん!わかってる!」

の二つ返事でしたが…

fc2blog_20190108103230926.jpg

昨夜遅くの我が家にございます彼女の仕事部屋の光景です(笑)

今年も相変わらずのようです。


今年も大漁!おめでたパン!

fc2blog_201901081134402b5.jpg

お正月始まりの日の朝だけのご用意です。

リッチなブリオッシュ生地で作ります。

fc2blog_20190108113459720.jpg 

じょっぴんやのお正月には恒例となっておりますが

「どうぞ、よーくご覧になって下さい。

よーく見れば鯛です」

自虐的なご案内をしております。

今年はたくさん焼いて

お持ち帰り用もご用意致しました。

fc2blog_20190108103258a34.jpg 

レジの前に並べておりましたら

お帰りのお客様が「ほんまやね、よーく見たらやん」

とお連れのお客様と話されているのを

小耳にはさんでしまいました。

自分で言うのはいいけれど

お客様から言われるのはちょっとへこみます(笑)


おっといけません。

女将の仕事のことばかりお話をしてしまいました。

お正月限定新春珈琲のご案内が後になってしまいました。

fc2blog_20190108103144454.jpg 

今年はケニアAAのシティーローストをご用意致しました。

上質な風味と香りはまさにお正月にピッタリです。

ブラックでお召し上がり頂くのは勿論

ミルクなどの乳製品と合わせても

豊かで特別な良い味をお楽しみ頂けます。

グレードの高い特別豆、じょっぴんや店主、

新年を祝って大判振る舞いです(笑)

店内お召し上がりの他、量り売りも致します。

10日までご用意の予定でございます。

どうぞこの機会ご賞味下さいませ。





スポンサーサイト

2019年お正月

2019.01.04 22:04|絵手紙
明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

大晦日からお休みを頂き、

今年は1日多く新年5日までお休みを頂いております。

fc2blog_2019010720085208c.jpg

休みの日程を主人から聞かされた時は、

新年早々そんなにをするのはいかがなものかと少々苦言を申しましたが

そうと決まればゲンキンなもので,

その分、心にゆとりを持って

お正月を迎えさせて頂いて喜んでおります。

ありがとうござます。


元旦は生まれてからこのかた変わらずに

実家の母の手作りのおせち料理とお雑煮で始まりました。

fc2blog_20190107122721354.jpg

ゆっくりお祝いをして

食後は和菓子の吉岡先生に無理を申しまして

昨日京都から送って頂いた花びら餅

お抹茶と頂きました。

fc2blog_201901071227458fe.jpg

吉岡先生の作られる花びら餅の美味しさは

お教室のお仲間達から伺っておりましたが

お話通り、とても上質上品なお味で

皆んな大喜びです。


お昼からは父母を誘って初詣に出かけました。

今年は北北東恵方ということで

地図を広げて人で相談したところ

今までお参りをしたことがない多可郡の「大歳金比羅神社」に決まりました。

fc2blog_20190107122822e76.jpg

暖かく絶好の初詣日和です。

fc2blog_20190107122852bf9.jpg

田んぼの中に静かに佇む荘厳な寝殿造りの社殿はとても神聖

手を合わすだけで心が清められるような気が致します。

fc2blog_20190107122922e12.jpg 

fc2blog_20190107122950da8.jpg

広い境内にはいくつもの祠や碑があり

歴史と合わせながら、ゆっくりとお参りを致しました。

良い初詣ができました。


2日は恒例となりましたバーゲン参戦の日、

街中はかなりの人混みですので

主人を付き合わせ入念なスケジュールを組んで挑みました(笑)

お昼は飲茶、もちろん先月から予約しておりました(笑)

fc2blog_20190107123013b7e.jpg

夜は母方の親戚が実家に集まりますので

今年も挨拶がてら我が家も皆参加。

fc2blog_2019010712304016f.jpg

父か振る舞うすき焼きはもう恒例になっており

いつも通り賑やかなお正月となりました。


あれやこれやで三が日があっという間に過ぎ

明日から2019年のじょっぴんやが始まります。

4日の今日が主人と私の仕事始めです。

朝早くから食事の仕込みやらケーキの下準備やら何やら色々とございます。

店内の飾りは年末に済ませてお正月をむかえるのですが

入口のご挨拶文だけは年が明けないと描けないものです。

いい加減な割に融通が利かないところが私にはございます(笑)

fc2blog_201901071231141ed.jpg

今年は年号が変わると同時に

たぶん世の中のいろいろなところで動きがあるでしょうし

消費税云々の話もございます。

また私事でも、もしかして思わぬが襲って来るやもしれません。

先を思いますと私などはまだ来ぬ波にが滅入りそうになります。

ただ主人が申しますに

「何があろうとも自分達は淡々と珈琲豆をやき、

その珈琲を淡々とお客様にご提供する、

これが自分達の姿勢であり、

責任である」

そんな事を私なりの言葉に変えて書きました。

絵は「何でボンド?」

と気に留められるお客様もいらっしゃるかと存じますが

決意の年の始め、とにかく元気を使いたく

何を書こうかと

色々辺りを見渡したのですが

我が家には明るい原色というものが全くなく

唯一、棚に出しっぱなしになっていたこのお徳用ボンドだけが黄色で…

という事で、大した意味はございません。

まぁ強いていうならば

自分達の決意から、ちょっとやそっとで

いやいや絶対離れませんということでしょうか。

今年もこんな感じで女将のブログは進みます。

どうぞよろしくお願い致します。







2018年大晦日

2018.12.31 23:55|絵手紙
2018年今年もありがとうございました。

昨日無事じょっぴんやの今年の営業は終了致しました。

fc2blog_201901031446241c5.jpg

天候の都合で数回の早終いはございましたが

アクシデントもなく営業させて頂けたことに

心から感謝致します。


1年を振り返りますと、

今年のじょっぴんやは何と言いましても

カフェ・オ・レベースの展開が大きく印象に残ります。

fc2blog_20190103144540b16.jpg

前々から取り組みたいと思いながらやっとカタチにしたという感覚です。

ちょうど高品質のカフェインレスの豆が手に入っていたことで

気持ちがぐっと乗ったというところでしょうか。

とにかくとても良い味に仕上がってまいりましたし

ラベルデザインもkurokariが良い感じで上げてまいりましたので

味、デザイン共納得の打ち出しでした。

ただこの全く違う趣旨の新しい珈琲に

お客様はどう反応されるか

私にとっては少々不安でしたが

そんな心配に及ばず、大変ご好評を頂戴し

当初の予定以上の仕込みとなりました。

これは店にとって大変大きな自信となりました。


またじょっぴんやの1番大きなイベント、年末スペシャルビーンズは

「ブルボン・ピーベリー」をご用意致しました。

fc2blog_201901031448586ea.jpg 

こちらも早くにご予約を完売致しまして

29回目の積み重ねで頂いたお客様からのご信頼

大変嬉しく、感謝すると共になお一層の探究を誓いました。

fc2blog_20190103153400986.jpg 


fc2blog_201901031447426a1.jpg 

そしてこういう場面を見かけると

楽しくなります(笑)


店作りの点においては、今年初めから、

「今の自分達に与えられた環境の中で

個々の上手く合わせて

何とか合理的に効率良く店を回せないか」との

取り組みを始めました。

まだまだ力不足で、

お客様には自分達には気づかないところで

もしかするとご迷惑をおかけしたかもしれません。

この場をお借りしてお詫びいたします。

またスタッフにはかなり心身共に負担をかけてしまいました。

12月は特に無理をさせてしまいました。

お疲れさん会」を2回程しないといけないくらいでしょうか(笑)

fc2blog_201901031531403d9.jpg 

fc2blog_20190103153248557.jpg

この今のじょっぴんやの大きな課題のクリアは

私の今後の大きな仕事だと痛感しております。


何はともあれ2018年も大晦日

今日は大晦日恒例の両親のお墓詣り、

蕎麦打ち、

fc2blog_201901031449465b8.jpg

夜は実家でみんな集まっての「豪華カニしゃぶ」で

fc2blog_201901031450268a1.jpg 

fc2blog_2019010314504915a.jpg

ゆく年くる年になりました。


どうぞ皆様良いお年をお迎えくださいませ。

ありがとうございました。

fc2blog_20190103145112af6.jpg 


来年は5日(土)より通常通り営業致します。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

HAPPY 18

2018.11.24 22:46|
「もうそろそろクリスマスにしていきますか?」

っ?あぁもう12月ですか…」

今年はこんな感じです。

バタバタしておりますし、暖かいですし(笑)

いつも伺うお花屋さんでの話です。

お出迎えの花は緑色の「アンスリューム」に「シンホリカルボス」

fc2blog_20181223224917996.jpg

ホール奥の「福」にはサンゴミズキに真紫の蘭を合わせました。

fc2blog_20181223224854401.jpg 

お正月までサンゴミズキに色々な花を合わせていく予定です。

花器は佐藤窯さんのかれこれ24年ほど前の作品です。

こちらに移転した時に念願でした物販のコーナーに

初めて陳列した陶器です。

オープンの日に物販用に砥部の佐藤窯さんにお願いしておりましたカップや

器類が何かの都合で間に合わず

取りあえず今ある作品を数点場所埋めに送っておいたから」と

届いた作品の一つです(笑)

大らかな佐藤さんらしいと主人と笑ったのを覚えております。

形違いがもう一つあり、並べて使う事もあります。



18歳のお祝いは大きめの「苺のショートケーキ」をご希望です。

fc2blog_20181225221707dfa.jpg 

飛び切りハッピー18歳をお楽しみ下さいませ。

おめでとうございます。










遺伝

2018.11.23 21:52|珈琲
本日の焼き菓子はマフィンです。

fc2blog_20181223224231cfc.jpg

チョコチップが入っています。

おやつにちょっと召し上がって頂けるような小さいお菓子も

これから年末まで店頭に顔を出す機会も多いかと思います。


小さいと言いますと…

年末スペシャル豆のオリジナルラッピングの飾りは

このブログでも度々お話しておりますように

毎年、を替えを替え女将がちまちま夜なべをして

作ってまいりました。

世代交代(笑)

今年はkurokariがちまちまやっております。

たぶん彼女は憶えていないでしょうが

彼女がまだ学生の頃

「私はお母さんのようなそんなちまちました仕事は絶対やらない

もっとバンバンバァーンとできる仕事を選ぶ!」

とほざいて、いえ言っておりましたが

同じ様なことをしております(笑)

それでは少し彼女の今回の功労をご紹介致しましょう。

fc2blog_2018122322433911d.jpg

ご案内の通り、収穫量のとても少ないピーベリーのこのコロンと可愛い形状を

是非ともお客様にご覧頂きたいのですが

豆のままお渡しするお客様にはご覧頂けますが

あらかじめこちらで豆を挽いてご用意のお客様には

ご覧頂くことが出来ません。

そこで生豆一粒

ラッピングの飾りと合わせて添える事に致しました。

fc2blog_20181223224410536.jpg

小さな豆を一粒一粒小さな透明の袋に入れて封をして

値札の形をしたカードに両面テープで貼ります

気が遠くなるような作業です。

カードには包装紙と同じバラの花のハンコを彫って捺しています。

fc2blog_20181223224500f83.jpg

色の麻紐を付けます。

fc2blog_20181223224529c15.jpg

予めたくさん作っておく段取りですが

なかなか追いつきません(笑)

頑張れ! KUROKARI!


紅茶をご趣味のお集まりでお仲間にお渡しになるとのことで

ご用意を承りました。

fc2blog_20181223231435af9.jpg

「召し上がりやすい」と人気の「キャンディ」をお勧めしたものの

お渡しになるお相手はご年配の方々と伺い

KURIKARIが「と間違えられたらいけないから」と

紅茶のご説明カードを急遽作って添える事にしたそうです。

fc2blog_201812232247391ca.jpg

ちまちまと楽しいことをしているようです。

母は共感致します(笑)


タケモトさんが採れたての生姜を届けて下さいました。

fc2blog_20181223224816a59.jpg

見る機会がないだろうからと

葉っぱをそのままつけて持って来て下さいました。

母娘共、大はしゃぎで記念撮影です(笑)